タグ:ドイツ料理 ( 7 ) タグの人気記事

ドイツ家庭料理・ルーラーデン ~ 久し振りに家族4人で夕食

日曜日の夕方 息子が帰省し、 久し振りに家族4人だけの夕食となりました。

作ったのはリンダールーラーデン(Rinderrouladen)  薄切り牛肉を巻いた料理。
レストランのメニューでは見かけない ドイツの家庭料理。

肉屋でルーラーデン用の肉(もも肉)を言えば その場で切ってくれますし、スーパーにはパック入りが売られています。
大きさは15cm位 × 25cm位。

c0211876_013590.jpg

軽く塩・胡椒して マスタードを塗り 薄切りベーコンをひき、細かく切った玉ねぎ、ニンニク、ピクルスを乗せて巻きます。
好みで インゲンや細長く切った人参を一緒に巻いてもいいでしょう。

巻いた肉が崩れないようにする こんな物達も売られていますが、
c0211876_0594295.jpg

肉を焼く時に邪魔になるので 糸を使うのが一番いいと、私は思います。


c0211876_051231.jpg

c0211876_125518.jpg

塩胡椒して 表面を焼きます。 焼いた肉をいったん出して、玉ねぎ、ニンニクを炒めます(ベーコンが残っていたら切って一緒に炒めちゃいましょう。)
その時 小麦粉も一緒に炒めると とろみがつきます。


c0211876_135338.jpg

私は別に作っておいたブイヨン(牛骨&野菜)を使いますが、水でも大丈夫。

ルーラーデン用の市販インスタントソースを使う事もありますが、今回はトマトソース、赤ワインを入れ 150度のオーブンで90分。

スーパーEdekaのポイントを集めて買った Silitの煮込み用鍋Schmorpfanneはオーブンに入れられるので便利。

c0211876_326345.jpg


最後にBratensaft(即席 肉焼き汁ソース)と生クリームを少し入れて味を調えました。



c0211876_118454.jpg

付け合せはシュペッツレ と インゲン&人参。


今回の肉は 通常より薄かったので、ルーラーデンが小さめになってしまいましたが、美味しく出来上がりました。

以前は圧力鍋を使い短時間で作り、肉が柔らかすぎになってしまったけど、じっくり長く煮込む方が美味しいです。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2014-03-12 01:32 | 食する&料理する | Comments(14)

娯楽コンサート & 真夜中の食事

毎年 1月初めに友人のC&T夫妻から ライヒェナウ島で行われる新年のコンサートに招待されます。
C達は他の友人達も呼んで まずは彼等の家で乾杯。
そして車で5分ほどのコンサート会場に移動するのですが そこは屋内スポーツや各催しが行われる多目的ホール。

コンサートもアマチュアオーケストラの演奏や歌などで、指揮者のジョーク混じりのトークも度々あり、演奏の合間にワゴンに飲み物やサンドイッチ他を乗せた売り子さんが来て、皆飲みながら食べながら楽しむという いわゆる娯楽コンサートなのです。

c0211876_66462.jpg

c0211876_6104245.jpg


正直 素晴らしい演奏!とは言えないのですが 照明&演出はけっこう凝っていて娯楽コンサートと割り切ればけっこう楽しめます。
ソロやデュエットもあり まあ皆さん上手なのですが、私の一番好きだったのは ある女性が歌った「Skyfall」この方 毎年1~2曲歌うのですが、本当に上手で私好みの声なのです。
出来たら歌は全て彼女に歌ってもらいたいな~、、、とひそかに思ってる私です。



ちなみに この映画は見ていません。

コンサートが終わったのは11時頃、 その後又C&T宅に行き 飲んで食べてお喋りの時間。

c0211876_6321534.jpg


c0211876_6353578.jpg


マヨネーズを使わない さっぱりしたドイツ風ポテトサラダ。
(Tのお母さんの手作り)

ドイツではサラダにマヨネーズを使うって ほとんど無いですね。

c0211876_6382566.jpg



Sülze(スルツェ)と言う ソーセージやハムや野菜などをゼリーで固めた物。
(Tのお母さんの手作り)


良く見ると顔になってます。
目は卵、 鼻はピクルス、 口は赤パプリカ。

c0211876_646397.jpg



Kutteln(クッテルン)スープは牛の胃を調理したスープ。
(Tのお母さんの手作り)

苦手な人が多いのですが、私はけっこう好きなんです。
家族は嫌いなので家で作る事は無く、年に1回この友人宅で食べるだけなのですが。


c0211876_6573473.jpg


           これはTが作った子牛胸肉の包み焼き(真ん中はミートローフの様な物)
           我が家での食事会でも鹿肉料理を作ってくれたT、 本当に料理上手です。

           この肉料理のソースをポテトサラダにかけて食べると 凄く美味しいのです。

          でもですね~、 真夜中に こんな色々食べると 胃腸は辛い悲鳴も出したはず。

                     しばらくは 摂生しようと思います。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-01-09 07:12 | 行事 & 風習 | Comments(6)

買っておくと便利な一品 ~ ドイツの餃子?



Maultaschen(マウルタッシェン)は シュワーベン地方(ドイツ南西部)の郷土料理

c0211876_3133978.jpg

ひき肉、ほうれん草、玉ねぎ、ニンニク、卵 他を練り混ぜ パスタ生地に包んで茹でる。

なが~いドイツ暮らしの中、 手作りしたのは片手の指で数えられる程度、たいてい肉屋特製の物や スーパーで真空パックのを買う。



c0211876_327336.jpgc0211876_3275612.jpg















        この真空パック製品は日持ちするので 買っておくとけっこう重宝する。
                    手抜き簡単料理として。

                  ちなみに ベジタリアン用もある。 



c0211876_422729.jpg

細めに切ったマウルタッシェンを好みのスパイスと共に炒め、キツネ色に炒めた玉ねぎを乗せ、サラダを添える。

c0211876_455397.jpg

ブイヨンスープに入れた マウルタッシェンスープ。

我が家では こんな風にして食べるが、他にもチーズを乗せて焼き グラタン風にしたり、、、と色々なレシピが楽しめそう。


ところで焼き餃子は家族全員の好物で 我が家の食卓によく登場するし、ドイツ人のゲスト達にも好評。
家族は餃子ジャパニーズ・マウルタッシェンとゲストに説明する。
逆に言うと マウルタッシェンは ジャーマン・ギョウザ。

確かに皮の中に練ったひき肉他って事は似てるけどね~、、、、 お味は別もん。

         

ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2012-08-31 04:40 | 食する&料理する | Comments(6)

夫の里にて 食事会


今日、11月1日は 諸聖人の日(万聖節)という祭日でお休み。
ただしカトリック教会の祝日である為 ドイツでは5つの州のみで、他州は平日。

昨日 又義兄を見舞う為&夫の旧友達との食事会があり 夫の里へ行き1泊。

今回は息子&エイミーも一緒。

c0211876_5111086.jpg

トランク内は 寝そべる広さが充分あるのに 頑張って座り続けているエイミー。
なんども「プラッツ!(伏せ)」のコマンド出しても駄目、そして1時間ほどしてやっと、、、、、
c0211876_5113488.jpg

急カーブ、道路の凹凸の度にふんばって座っているエイミーの足の負担が気にかかり、 やっと横になってくれて私もほ~~~っとしました。


義母をピックアップして皆で義兄を見舞った後 散歩 そして夫と私は食事会へ。
息子達は義理姉の家へ。
その時 エイミーも一緒にレストランに連れて行こうか迷ったんですが、結局そうしなくて正解。

そのレストランはドイツでは珍しく 犬連れ禁止の店でした。

まず目に入ったのは 典型的な秋の装飾
c0211876_5354440.jpg

c0211876_5362171.jpg


c0211876_537880.jpg
ワインはトロリンガー(Trollinger)、ドイツ南部 ヴュルテンブルグ地方の葡萄名。
軽めの口当たりがいい 赤ワインです。
写真のピッチャーは4分の1リットル入り。  夫も私もそれを3杯飲みました。
c0211876_5373922.jpg
私は鴨。 クヌーデル(パンから作る)&ブラウクラウト(紫キャベツを甘酸っぱく煮た物)と共に。
c0211876_5402662.jpg
鴨は表面の皮がカリッ、中身はジューシーで とっても美味しかった。
c0211876_5572711.jpg
夫は鹿肉料理。 こってりしたソース プラス泡立てた生クリーム。
煮た洋ナシの窪みには プライセルべーレン(苔桃ジャム)。
ドイツの鹿肉料理には付き物のジャムですが、 私はジャム無しの方が美味しく食べれます。

c0211876_5575690.jpg
部屋の隅にはカッヘルオーヴン(Kachelofen)と呼ばれる化粧タイル張りの暖炉。

充分に食べて飲んでお喋りして 12時過ぎに歩いて(10分位)義母の家へ。
少し前に息子が車で送ってくれたと言う 義母はまだ起きていて、それから又ワインを少し飲みながらお喋り。

義理姉の家(車で20分)に又戻った息子は、そこでエイミーと共にお泊りする事に。
エイミーが待ってるとばかり思ってたので ちょっと拍子抜け。

その家でのお泊りは初めてのエイミー、、、、気になったものの、、、、でも息子もいるしワンコに慣れてる義理姉&兄もいるし、
きっと大丈夫~と、赤ワインをたっぷり飲んで熟睡した私でした。





ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2010-11-01 05:02 | お出かけする | Comments(9)

息子が作った ノッケールスープ

今日のボーデン湖
c0211876_430258.jpg
雪も氷もすっかり姿を消し、何となく春の気配が漂いはじめました。
湖に少し入って歩いてる女性、時々屈んで腕を水の中に入れてました。 何か捜し物でもしてるのか?

c0211876_4335835.jpg
家から歩いて1分もかからない公園。 パッチー君の真夜中脱走事件の時の行き先はこの公園。
今日は子供達がサッカーを楽しんでました。 シャワー設備はないけれど、夏は水遊びする人達で賑わいます。

                 ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★

冬は 定期的にスープストック(ブイヨン)を作り 小分けに冷凍しておきます。
灰汁をこまめに掬いながら時間をかけて、、、、と言うのが本格的なのでしょうが、義理の母の真似をして圧力鍋で作ってしまいます。
でも熱湯にインスタントスープの素を入れて作るのとは比べ物にならない 美味しいスープが出来ます。

          Ochenschwanz(オクセンシュワンツ) 牛テール
c0211876_4595534.jpg

          Rinderbeinscheibe(リンダーバインシャイベ) 牛のすね肉
c0211876_525234.jpg


上のどちらかの肉にRindermarkknochen(リンダーマーク クノッヒェン)牛の骨髄を加え、
c0211876_5194240.jpg
玉ねぎ、ニンジン、セロリ、パセリ、ローリエなどと一緒に圧力を一番強く設定して、水から中火で煮て、圧力が最大になったら火を止めそのまま圧力が下がるまで放置。

昨日の日曜日の昼、息子がこのブイヨンを使って、お得意のNockerlsuppe(ノッケールスッペ)を作りました。  スッペとはスープの事。
ノッケールとは小さい団子と言う もともとはオーストリア南部の料理だったようです。

c0211876_5364347.jpgMutschelmehl(ムッチェルメール)は小麦粉を加工したもので 細かい粒状になってます。
卵、バターを加えての ノッケールの作り方は箱の側面に書いてありますが、詳しく知りたい方はコメントに書いてくださればお返事します。



2本のティースプーンを使って上手に楕円形にまとめ熱いスープに落としていくと こんな感じなのですが、
c0211876_545384.jpg


息子はティースプーンだと時間がかかり じれったいらしく、大匙でダイナミックに作るので Lサイズ ノッケール。(笑) スープ皿の中で切りながら食べました。
c0211876_550457.jpg

           美味しく食べ終わった後、キッチンへ行ったら、、、、、、
c0211876_5585574.jpg
              やっぱりね~~~。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2010-03-01 04:28 | 家族&我家 | Comments(16)

娘が帰省

今日(火)の夜、娘がウィーンから帰省。
クリスマス休みの次はイースターに戻ると言ってたので、これは予定外。

数日前 娘からの電話で 大学休みだから帰ることにしたよ。 ママ嬉しい??
嬉しくない母親がいたらお目にかかりたいです。

今回は長時間 電車に乗って帰ってきたので、重い食事はたぶん嫌だと思い、好物のワンタンスープを野菜を大目に入れて作りました。

娘はウィーンで学生生活を始めてから色々料理するようになり 「ママ~春巻きの中の具って何だっけ?」「天ぷらの衣に卵入れるの?」等、電話でよく聞いてきます。
彼氏も料理好きで、一緒に作る事もあるようです。  ちなみに同じ大学の学生であるボーイフレンドと住まいが近いのですが、一緒に暮らすつもりはないそう。

実は今回 娘が急に帰省すると言った時、もしかして彼氏と何かあった?と勘ぐってしまったんですが、それは全くの見当違いでした。
彼のお姉さんがウィーンに遊びに来て 案内する為 皆で4日間ず~~っと一緒に朝から晩まで行動してたんで しばらくお互い別になるのもいいもんよ だそうです。
と言いながらも 現在長々を彼とスカイプにて お話中。


数日前の写真
c0211876_7454413.jpg

c0211876_7463780.jpg

c0211876_7474143.jpg

13歳のファルゴ君。 お口の周りが白いのは雪ではありません。
パッチー&エイミーが家族になって以来、散歩でこの地域に住むたくさんのワン達と出会ってきました。 そして多くのワン達が逝って その2代目が増えてきた中、ファルゴ君はエイミー同様 老犬クラブ会員(私が勝手にそう呼んでる)のメンバーです。
しばらく散歩で出会わないと もしかして?とつい思ってしまう。 そしてこうして又出会うと嬉しく ほっとします。

エイミーとキスしてるのは2代目ワンちゃんで まだ生後5ヶ月。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2010-02-10 08:04 | 家族&我家 | Comments(20)

簡単に作れて 美味しい~

これを初めて食べたのは義理姉の家 美味しかったのですぐレシピを聞きました。

姉のレシピをそのまま書くと
細かくしたゴーダチーズ  300g
細かく切ったハム  300g
溶かしバター  100g
生クリーム(泡立てない)  200ml
無糖ヨーグルト  150g
すった玉葱 大匙2位
みじん切りのパセリ&あさつき  たくさん
胡椒 少々
好みにより インスタントブイヨン  少々

私はチーズとハムの量を200g位にします。

c0211876_3393824.jpg
c0211876_340263.jpg
c0211876_3411211.jpg

全部よく混ぜて 横切りにしたパンの上にのせます。
普通 セーレ(地方によってはブリーゲルと呼ばれる)というパンを使いますが、フランスパンでも大丈夫。
c0211876_3474322.jpg

c0211876_346246.jpg
キッチン床掃除係りは何か落ちてこないか待機中!
c0211876_3483882.jpg
200度のオーブンで15分くらい、、、、、好みの焼き色がつくまで。
c0211876_351281.jpg

サラダを添え軽食として、 又はトーストパンを使って4等分すればパーティーのフィンガーフードになりますよ。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2009-12-09 04:03 | 食する&料理する | Comments(14)