雛祭りに しんみり思う事

今日は雛祭り
けれど 我が家に雛人形がないので、、、、雛ワンワン。  お内裏様とお雛様の位置が逆ですが。
※追記 位置に関しては私の勘違いで、この並び方が多いようですが、特に決まりはない というのが後に調べた結果です。

c0211876_512295.jpg


姉と私の為に両親が買った雛人形達は 姉の家にあるはず。 
その雛人形を母と共に飾り付けしながら 「お母さんが子供の頃はね~~~」って、母の思い出話を聞いたような覚えがあります。
雛祭りだけでなく、日本の伝統 行事、風習と言うものが 親から子へ、母から娘へ、たとえ形として残らなくても思い出が受けつがれていくのでないでしょうか。
それを思うと正直 ちょっぴり悲しくなります。

私はドイツ生活の中で、日本の風習から遠ざかってしまってるし、それを子供達に見てもらおうという努力もしてません。
私の雛祭り、節分、七五三、、、、、、それらの思い出を子供達に伝えてません。

それよりクリスマスの飾りつけに一生懸命。 そしてクリスマスの飾りつけをしながら、「ママが小さい頃 おじいちゃんが(父)がプラスチックのクリスマスツリー買ってきたんだけど、雪に似せた綿がついてたんだよ~」 「クリスマスにはチキンの丸焼きが食べれたんだよ~、丸焼きなんて当時の日本の家庭ではめったに作ったり買ったりしなかったんだよ」

★ ★
娘が小さい頃 日本の両親が送ってくれた小さい雛人形は 飾って眺めるだけって事が出来ない娘と友達が遊び道具にしてしまい壊れてしまいました。
それでも 「あかりをつけましょ、ぼんぼりに~」って一緒に歌ったので娘はまだメロディーは覚えてるようです。

日本の童謡はたくさん歌ってあげましたね。 当時ドイツの童謡を知らなかったってこともあるんですが。
そして娘が幼稚園に行き、娘からドイツの童謡、民謡を聞くようになり 「あら、このメロディー知ってる」ってビックリする事も。
日本って海外の民謡を取り入れ日本語の歌詞をつけて歌われてる曲が多いんですね。

たとえば 「こぎつね コンコン、山の中~」ですが、これはドイツ民謡でドイツ語だと 「キツネ、盗んだガチョウを返せ!さもないと猟師が鉄砲持ってくるぞ~」という、日本の可愛らしい歌詞から比べるとなんとも怖い。

「ちょうちょ」も古いドイツ民謡。 (スペイン民謡という説もあるらしいですが)
ドイツ語歌詞は蝶とは全く関係なく、ハンスというまだ幼い男の子が世界を見るため一人旅に出、母親を泣かせるが、逞しく成長して帰ってくるというもの。

他国の民謡だとは解っていても オリジナル歌詞を知ってる方は少ないでしょうね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by monika914 | 2010-03-03 04:59 | 行事 & 風習 | Comments(16)

息子が作った ノッケールスープ

今日のボーデン湖
c0211876_430258.jpg
雪も氷もすっかり姿を消し、何となく春の気配が漂いはじめました。
湖に少し入って歩いてる女性、時々屈んで腕を水の中に入れてました。 何か捜し物でもしてるのか?

c0211876_4335835.jpg
家から歩いて1分もかからない公園。 パッチー君の真夜中脱走事件の時の行き先はこの公園。
今日は子供達がサッカーを楽しんでました。 シャワー設備はないけれど、夏は水遊びする人達で賑わいます。

                 ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★

冬は 定期的にスープストック(ブイヨン)を作り 小分けに冷凍しておきます。
灰汁をこまめに掬いながら時間をかけて、、、、と言うのが本格的なのでしょうが、義理の母の真似をして圧力鍋で作ってしまいます。
でも熱湯にインスタントスープの素を入れて作るのとは比べ物にならない 美味しいスープが出来ます。

          Ochenschwanz(オクセンシュワンツ) 牛テール
c0211876_4595534.jpg

          Rinderbeinscheibe(リンダーバインシャイベ) 牛のすね肉
c0211876_525234.jpg


上のどちらかの肉にRindermarkknochen(リンダーマーク クノッヒェン)牛の骨髄を加え、
c0211876_5194240.jpg
玉ねぎ、ニンジン、セロリ、パセリ、ローリエなどと一緒に圧力を一番強く設定して、水から中火で煮て、圧力が最大になったら火を止めそのまま圧力が下がるまで放置。

昨日の日曜日の昼、息子がこのブイヨンを使って、お得意のNockerlsuppe(ノッケールスッペ)を作りました。  スッペとはスープの事。
ノッケールとは小さい団子と言う もともとはオーストリア南部の料理だったようです。

c0211876_5364347.jpgMutschelmehl(ムッチェルメール)は小麦粉を加工したもので 細かい粒状になってます。
卵、バターを加えての ノッケールの作り方は箱の側面に書いてありますが、詳しく知りたい方はコメントに書いてくださればお返事します。



2本のティースプーンを使って上手に楕円形にまとめ熱いスープに落としていくと こんな感じなのですが、
c0211876_545384.jpg


息子はティースプーンだと時間がかかり じれったいらしく、大匙でダイナミックに作るので Lサイズ ノッケール。(笑) スープ皿の中で切りながら食べました。
c0211876_550457.jpg

           美味しく食べ終わった後、キッチンへ行ったら、、、、、、
c0211876_5585574.jpg
              やっぱりね~~~。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by monika914 | 2010-03-01 04:28 | 家族&我家 | Comments(16)

獣医の待合室にて&オリンピック

エイミーの歯茎が腫れてるように見えたので、金曜日の午後 獣医のDr.Hのところへ。
結局 歯茎に異常は無く、 私の心配しすぎでした。

私達が獣医の待合室に入った時、4組の先客がいました。
小さいボックスに入った猫ちゃん以外はワン達。  その中で まだ若い(たぶん)イエローラブに似たワンちゃんが とにかく落ち着かず、キャンキャン、ワンワン煩い。
飼い主の男性は 動き回ろうとする犬のリードを引いたり弛めたりを繰り返す。

獣医が嫌で落ちつかなる犬は多いし、仕方ないと思います。
しかし、その男性が間違った事をしてる!と気付いたんです。

男性は犬が吠える度、犬が動き回ろうとする度、飼い主に飛びかかろうとする度、、、、、、、、、、
「ナイン!」(駄目!)優しい声で言いながら犬の頭を何度も撫でたのです。

パッチーが生後半年のとき、ドッグスクールにしばらく通ったんですが、その時パッチーだけでなく私も色々学びました。
その一つが 犬に「駄目」を教える時、「駄目」と言いながら犬が喜ぶ事をしたら、駄目じゃなくて褒められるんだ!と犬が思い込むっていう事。
目の前に座ってる男性と彼の愛犬を見ながら、それを思い出したんです。

それからは犬の吠え声より 繰り返される男性の「ナイン、ナイン、ナイン、ナイン、、、、、、、」の声が耳についてしまいましたよ。  何度言ったか 数えていればよかった~(笑)

      ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


どんなスポーツにしろ 日本対ドイツ決勝戦はめったに見れない、、、、、けれど今さっき
オリンピック スピードスケート女子団体追い抜き決勝戦、日本対ドイツ、わずか0.02秒差で日本が負けてしまいました。
私 テレビの前で興奮状態でした、、、、、、悔しい、悔しい、悔しいよ~~~~~。

c0211876_742243.jpg

c0211876_7422210.jpg
c0211876_7424314.jpg
c0211876_743796.jpg

でも日本の国旗を見たら 悔しさは少しおさまり、 
銀メダルおめでとう!ってテレビの中の日本人選手に言えました。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

[PR]
# by monika914 | 2010-02-28 07:57 | 愛犬と暮らす | Comments(20)

日曜日、ボーデン湖沿いの散歩

日曜日の午前中、青空が広がり気持ちよい天気でした。
夫&エイミーと共に湖沿いを散歩。  15分ほど歩くとホーンレという大きな公園があります。
c0211876_6465749.jpg

c0211876_6484246.jpg

暖かくなればピクニックする人達で賑わい、夏になれば色とりどりの水着姿で芝生が見えなくなるほどです。
更衣室、シャワーなどの設備、そしてレストランもあります。
c0211876_6522849.jpg

エイミーの左側に見える厚い板は 泳いでる人が休めるように 夏になると湖に浮かびます。
c0211876_6573251.jpg


この公園の片隅には垣根で囲まれた所があり そこはヌーディスト達専用の場。
c0211876_73290.jpg
FKKはFreikoeperkulturの略で裸体主義(ヌーディズム)という意味。 しかしビーチの方は完全に隔離されてるわけではありません。

以前ドイツのドキュメンタリー番組で見たのですが、
北ドイツの ある海水浴場、、、、、、そこはヌーディスト達と一般人達の海岸が完全に分かれてるんですが、ヌーディスト用ビーチの方が空いてるからという理由で一般人が使用し始めました。 ヌーディスト達は裸にならないなら ここから出て行け~と抗議。

公共ビーチにヌーディストがいたら 注意されるどころか逮捕されかねない、 ヌーディストビーチで水着を着ていてもいいのか?
私的には 別に迷惑かけなきゃいいんじゃない、と思うんですが、ヌーディスト専用区では彼らの心情も理解すべきなのかもしれません。
郷に入っては郷に従えですね。

c0211876_7335452.jpg

c0211876_7353756.jpgこの公園には大小4つの出入り口がありますが、夏場は自転車&犬は禁止。
今は開いてるドアも閉まってしまいます。

c0211876_7403921.jpg
この建物の現在の所有者はベルリン在住の人だそうですが、個人で使うのかしら? ホテルにするのかしら?

c0211876_7485660.jpg

温泉プール。 屋外にもおおきなプールがありますが、日本の温泉とはだいぶ違います。 
勿論 皆水着着用。 2年前に大改築され、色々なサウナもあります。
c0211876_7501476.jpg
この橋を渡って湖にも入れるんですが、真冬にも入る人いるのかしら。

このプール、夏でも賑わいます。
屋外子供用プールに滑り台もあって、子供達が小さい頃はよく一緒に行ったけど もう随分長いこと行ってないです。
そして去年、いや一昨年のクリスマスプレゼントとして娘からここのチケット(夫と二人分)貰ったんですが、まだ行ってないんですよ。
そのうち行こうね、と話していながら月日があっという間に過ぎてしまいます。


ゆっくりですが1時間位歩いたでしょうか。  最後の15分位はエイミーの歩調も遅くなり、長すぎたかな~と反省。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by monika914 | 2010-02-24 08:13 | 愛犬と暮らす | Comments(19)

楽もあれば苦もあるさ

金曜の午前 娘はウィーンに発つ前に エイミーとしばしの別れのセレモニー

お話しながら撫でると すぐゴロ~ンと横になるエイミーに軽いマッサージ
c0211876_23442953.jpg
目がトロ~ンとしちゃってます(笑)
c0211876_23445650.jpg



しかし土曜日は 私の後を追い金魚の糞状態

なぜなら天井を塗る為に、廊下がこんな状態だから。
階段下のエイミーの布団を居間に移動させたけど、普段と違う廊下の様子にビビッてしまい 私が2階に上がれば2階へ、私がキッチンへ行けば廊下を素早く通ってキッチンへ。
c0211876_0581049.jpg


そして私が玄関近くで 写真を撮ってる時は
                       
                       
                       
私の足元にピッタリ!
c0211876_23563073.jpg

これじゃあ、エイミーを置いて買い物にも行けないわ~~~~
で、結局車にエイミーを乗せ、スーパーへ。 いくらドイツでもスーパーはワンちゃん禁止なので、車中でお留守番。

金曜日のう~っとり顔の写真に比べると 土曜の写真は不安そうに私を見上げてる
そんなエイミーに この歌を捧げます。

じ~んせい~、らく ありゃ く~も あ~るさ~

お馴染み?水戸黄門の主題歌、、、、、、、、何故だか 出だしの歌詞だけは覚えてます。
残酷場面が無いし、最後は必ず正義が勝つから お子様から御老人まで楽しめるという長寿番組。(今でも放映されてる?)

子供達が小さい頃、里帰り中 実家で何度か見て、娘はお姫様がすっかり気に入ってしまいました。
その後しばらく、着物姿の女性を見かけると 「あっ、お姫様だ~~~」と叫んでました。

ところで バスはドイツ語でブスと言います。
バスを見かけても 大きな声でブス!と叫ばないよう 何度も本気で注意しましたよ(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by monika914 | 2010-02-21 00:55 | 愛犬と暮らす | Comments(18)

おでん三昧

市民学校・日本語クラスの生徒さんで日本女性と結婚している男性が何人かいます。
奥さんから習えばいいのに~って言うのは簡単ですが、実際はそうでもないんですよね。

夫婦であるが故に教えにくいって事があるんでしょう。
しかし 日本語取得に興味ない我が夫に比べると、日本語を勉強したいという意欲がある事に感心します。

その生徒さんの一人Cさんの奥さんを通じて 昨年知り合った方達を呼んで昨日の昼 おでん会をしました。
毎冬 友人達とおでん会をするのですが、前回とは全く違うメンバー。
c0211876_6551075.jpg

おでん昆布&おでんの素以外は地元で購入。
アジアショップでコンニャクも手に入り、練り物は韓国製。

箸休めとして 蒸しナスを炒めた生姜&葱に一晩漬けておいたものインゲンの胡麻和え。 そしてオニギリ。

前日に鶏肉でだし汁を作り、大根、ジャガイモ他は煮ておいたので 味が染みて美味しかった。
皆たくさん食べてくれたけど 作りすぎて大量に残り、お持ち帰りしてもらう予定だったのに、最後までお喋りで盛り上がり慌しくお別れしたので お持ち帰り支度をすっかり忘れてしまいました。

息子は好きだけど夫はおでんが苦手。
それでSATC会メンバーを「残り物でよければ」と 召集!
たまちゃんは用事があって来れなかったけど、さくらんぼさんまるこさんが来てくれて、今日のランチもおでん。 

おでんって煮れば煮るほど美味しくて、さくらんぼさん&まるこさんが喜んで食べてくれたので 私も嬉しかったです。
そして 食後は勿論カードゲーム。 今回はまるこさんと私が同点勝利でした。

前回のSATC会の時 渡したサツマイモでまるこさんがスイートポテトを作って持ってきてくれました。
甘さ控えめで美味しかった~~。
c0211876_7112738.jpg

c0211876_714469.jpgこれはスイスのスーパーで さくらんぼさんが買ってきてくれたワサビチップス。 昨日いただいたお煎餅を食べ このチップスを開けるの忘れちゃったんですが、ワサビ風味の食品がけっこう人気あるようです。

















まるこさんは この夏ドイツで結婚。   さくらんぼさん&私同様 ドイツ永住組みとなります。
楽しい事だけ共有するのではなく、助け合えることは助け合えるようなお付き合いが出来ればいいな。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by monika914 | 2010-02-20 07:01 | 食する&料理する | Comments(12)

エイミーが人間だったら

私の帰宅を 一番先に出迎えて いつでも大歓迎してくれるエイミー

c0211876_5454039.jpg


エイミーにとって 私が何処に誰と出かけていたのか なんて問題じゃない。
帰宅が遅くなった理由なんて どうでもいい。
ただ ただ 帰ってきてくれたことが嬉しい、、、、、、、のよね。

そんなエイミーに迎えられて、私がどんなに癒されかエイミーはわかってるのかな。


レオさんのブログで紹介されていたペット人間メーカーをやってみました。

その結果は  
             もに香さん宅のエイミーちゃん
                                      
              90才
              誕生日: 1998/1/14
              生まれて 12年 1ヶ月 4日目
              種類: 犬(大型)
              性別: 女の子
              体型: 普通
              性格: 甘えん坊・寂しがり

          憧れの長老世代!こう見えても、過去の恋愛経験はかなり豊富です。


過去の恋愛経験は かなり豊富って どういう事???
う~~~ん、エイミーにじっくり聞いてみることにしましょう。  それとも飼い主の私のことかしらん?(笑)

そしてイメージ画像は、、、、、、、、、

c0211876_651066.jpg

穏やかで優しそうな お婆ちゃん。 

私もこんなお婆ちゃんになりたいです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by monika914 | 2010-02-17 05:40 | 愛犬と暮らす | Comments(24)

エイミーのシンプル仮装

今日はカーニバルのクライマックスと言われるローゼンモンターグ(薔薇の月曜日)
カーニバル3大都市と言われるケルン、マインツ、デュッセルドルフでは盛大なパレードが行われました。

一口にカーニバルと言っても地方色があり、私の住む南西部ではファスナハト、そしてミュンヘンではファッシングと呼ばれてます。
そして我が地方では薔薇の月曜よりシュモッチグ(アレマン語で油という意味)の木曜日が最盛日。

昨年は私もインディアンの仮装をして街に繰り出たけど、今年は冬眠してました。
夫も娘も「ブログ用に写真撮りに行かなくていいの?」と 意外そう。

それで私の代わりに このお二人さんに仮装してもらいました。
インディアン娘の仮装はエイミーに拒否されたので、イケちゃんにしてもらい
c0211876_559730.jpg

エイミーは
c0211876_62413.jpg

c0211876_65515.jpg
c0211876_653517.jpg
c0211876_655833.jpg
c0211876_663499.jpg

撮影後 エイミーは御褒美の牛耳を堪能しました。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by monika914 | 2010-02-15 05:38 | 愛犬と暮らす | Comments(26)

バレンタインデー 義理チョコは必要?

今日はバレンタインデー053.gif
昨年は夫と食事に行きましたが、今日は夫&娘とブランチのブフェへ。
ブランチをやってる店は5~6店あり、一番行きたかった所は予約出来ず、結局この店へ。
クリスマスの飾りの一部がそのままって感じ。(笑)
c0211876_6423971.jpg

c0211876_644739.jpg

スポーツセンターの中にあり、窓ガラスの向こう側はテニスコート
c0211876_6453023.jpg
食事はまあまあと言ったところでした。

女性が男性にチョコをプレゼントする というのは商業メディアのイメージ戦略によって出来た日本独特の習慣。
ドイツでは男性からとか女性からとか決まっていませんが、男性からプレゼントというケースが多いです。
ハート型チョコ、ハート型クッションなどのハート型バレンタイン商品も出回りますが、こういった物を「くだらない」と思う人も多く、バレンタインデーだから何か贈らなければいけないという意識は薄いように私は感じます。


義理と人情の国ならでは?の 義理チョコ。
私が使用してる日本語教科書の中に義理チョコについての会話があります。

日本で働いてるジョンソンさんは同僚の女性からチョコをもらい、後で他の男性達も同じチョコを貰ってる事を知りビックリ。
同僚のチャンさんは「義理のチョコレートです。 日本のバレンタインデーの習慣です。職場でもよく女性から男性の上司や同僚にチョコをプレゼントします」という説明するんですが、
ジョンソンさんの新たな疑問 「でも 義理チョコをたくさん貰った人は どうするんでしょうか?」
チャンさん 「たぶん 奥さんやガールフレンドが食べるんでしょう」
ジョンソン 「じゃ 喜ぶ人は 女性と菓子屋ですね」

なんだか笑えるようあ笑えないような 会話ですよね。

義理チョコは「日頃の感謝の気持ちを表す機会」とか「コミュニケーションの円滑化」であり、お互い楽しめるのならいいんじゃないかって考えもあるのでしょうが、本当に感謝の気持ちを表したいのなら別にチョコでなくてもいいし、バレンタインデーでなくてもいいのでは?

しかし職場の女性達一同としてプレゼントする場合は、自分だけ止めますと言うのは 相当強い意志と勇気がいることでしょう。 正直 私がその立場になったら その勇気があるかどうかわかりません。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by monika914 | 2010-02-14 06:33 | 行事 & 風習 | Comments(12)

楽しく 美味しく 気持ちよかった SATC会

しばらく里帰りしていたまるこさんが1月末にドイツに戻って来たので、久し振りにSATC会メンバーが集まりました。
女性4人なので まるこさんがこう名付けたんです。
けれどさくらんぼさん(まるこさんのブログではもに子さん)には、まるこさん&たまちゃんの年齢に近い娘がいるので母娘会って言えるかも。

今回は たまちゃん宅にて。
なめこ蕎麦、ナスの味噌煮、ひじき、、、、、、どれも と~っても美味しい日本の味。
c0211876_5453326.jpg

c0211876_5554314.jpg可愛らしい
茶器












昼食の後は SATC会では欠かせないゲーム大会。
まるこさんの日本のお土産を食べながら、、、、、、、
海の幸のお煎餅、私の好みなので たくさんいただきました。
c0211876_624596.jpg
他にさくらんぼさんが持ってきたカーニバル時期のみ買える揚げ菓子。 甘さ控えめで これも美味しかったですよ。 写真撮るの忘れちゃったので、まるこさんのブログでご覧くださいね。 

ちなみに私は昨日のブログに書いたサツマイモで何か作るつもりでしたが、結局「つもり」で終わってしまい、生のサツマイモを持参しました。
きっと まるこさんがそれで美味しい物作ってブログUPしてくれると思うので、真似してみよう!
まるこさん、待ってますよ!

さてさて、たまちゃん宅には美味しい料理だけではなく ゲストを喜ばす物があるんですよ。
何だとおもいますか?
それはですね~~~~~


c0211876_695597.jpg

フジ医療器マッサージチェアー
勿論 私も使わせてもらいました。  も~ うっとり気持ちよくなったり、時には悲鳴をあげたくなるほど グググ~~ッとツボが強く押されたり揉まれたりしたけど 終わった後は体が軽くなりました。

たまちゃん宅まで車で30分以上、 お隣さんではないのが残念だわ。

ところで 写真の変な所に名前を入れたのは まるこさんの強い要望、、、、、理由は、、、、、、はい、皆様のご想像通りです。(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by monika914 | 2010-02-13 06:38 | お出かけする | Comments(12)