<   2018年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ナナの替え歌 〜涙そうそう




我が家の規則
ダイニング & キッチンは ワンちゃん立ち入り禁止。

2歳前にうちの子になったナナ
入ってこようとした時 キッチンの床を新聞で叩き
ダメ!と 教えたら
ビックリするほどはやく学び けっして入ってこなくなった。



c0211876_06174960.jpg




でも 私がキッチンにいると 
こうして廊下から キッチンをのぞくナナ。

特にご飯時間前は 熱い視線。。

c0211876_06180308.jpg









はい、はい、、ニンジンあげるからね。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2018-10-29 06:16 | 愛犬と暮らす | Comments(2)

喜びの舞



やっぱり おやつに牛耳は特別!らしい。

2週間振り位の牛耳にはしゃぎ 「喜びの舞」を披露してくれた。








たまに牛耳が飛んで垣根に入ってしまい、 本犬 慌てて捜す事もあるんですけどね。
その姿も又可愛くて可笑しい。



c0211876_21284959.jpg



素直に喜びを表現する。。。 人間たちも少し見習わなきゃね。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2018-10-23 21:34 | 愛犬と暮らす | Comments(4)

ドイツで人気の犬種





先週の新聞に 「ドイツで人気の犬種」と言う記事が。
 



c0211876_05242628.jpg


上から ラブラドール・レトリバー、 ジャーマンシェパード、 チワワ、 フレンチブルドッグ、 ジャックラッセルテリア、
ゴールデン・レトリバー、 オーストラリアンシェパード。

ラブラドールとゴールデンは どこの国でも人気なんだろうな。
チワワ、、と言うのは ちょっと意外。
私はチワワより小さいプードルの方をよく見かける。

そして これは日本と異なる事だと思うけど、 ヨーロッパ各地からの保護犬達(主にMIX犬)がけっこうドイツにはいる。
先日 会ったワンちゃんは なんとオマーンからの保護犬。
ドイツ人旅行客が連れ帰り ドイツで引き取り者がみつかった。

ドイツには国外からの保護犬の里親探しをする団体がたくさんあり、 犬を飼うなら そういう保護犬を!と思う人は少なくない。

一方 何かしらトラウマを抱えているかもしれない保護犬、躾けが難しいかもしれない、、、と避ける人も多い。

どちらも否定出来ないと思う。

どんな犬を飼うかは それぞれ個人の自由。



大切なのは その後、、、、一度飼った犬に最後まで愛情と責任を持つ事。  
かけがえのない家族、パートナーとして、、、当たり前の事なんだけど。 




c0211876_05244746.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2018-10-20 05:23 | 愛犬と暮らす | Comments(2)

かぼちゃ祭りへ ~ かぼちゃの動物達




ルードヴィヒスブルグ(Ludwigsburg)で開催されている かぼちゃ祭りに先週 友人達と行って来た。 



c0211876_04111083.jpg
(拝借画像)


ルードヴィヒスブルグ城の敷地内で毎年行われ、毎年テーマが変わり、今年のテーマは「かぼちゃの森」



c0211876_04123246.jpg



c0211876_04122247.jpg



c0211876_04130296.jpg



c0211876_04125091.jpg



c0211876_04133105.jpg


c0211876_04131425.jpg



c0211876_04135516.jpg



c0211876_04134113.jpg



c0211876_04142297.jpg


c0211876_04141091.jpg


c0211876_04143348.jpg



c0211876_04145260.jpg



c0211876_04151417.jpg




 
c0211876_04151417.jpg




動物の頭部などが かぼちゃ以外で作られているのが ちょっと残念だけど まあ仕方ないか。

野外レストランのメニューも かぼちゃを使用したものがたくさん。
私の食べた「かぼちゃパスタ」はスパゲッティーは普通のものでペストにカボチャが使われている筈だが、バジルの香りが強くてカボチャの味が全然味わえなかった。


それでも 秋晴れの青空の下 ゆっくり「かぼちゃの森」を散歩し とっても楽しかった。
 


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2018-10-16 04:36 | 行事 & 風習 | Comments(4)

素晴らしい秋




素晴らしい秋の日々が続いている。

c0211876_04401386.jpg


夏場はワンコと自転車禁止となる大きい公園を
再び ナナと歩く。

ナナ、気持ちいいね~と 話しかける。




c0211876_04403812.jpg



c0211876_04405931.jpg

視力検査だよ。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2018-10-10 04:39 | 愛犬と暮らす | Comments(4)

ヘルマンハープ伴奏で歌った『見上げてごらん夜の星を』




ヘルマンハープ と言う楽器を知っている方は まだ少ないと思う。
ウィキペディアにもあるように ドイツ人 ヘルマン・フェーが
ダウン症の息子でも演奏できる楽器を、、と開発。

日本ではヘルマンハープ、ドイツではフェーハープと言われている。



c0211876_04010530.jpg
(拝借画像)


c0211876_04011659.jpg
(拝借画像)


楽譜は音符では無く 
○や●の記号で その場所を指で奏でる。
音符は苦手と言う年配者の方達の間で
広まりつつある楽器。


2年前ヘルマンハープの
グループレッスンを始めた義理姉。
今年春の一時帰国の際、
日本の曲の楽譜を購入し姉にプレゼントした。


そして 今回彼女の夫の誕生会で私に歌って欲しいと。
「さくら さくら」と「見上げてごらん夜の星を」



高音は辛いかもと伴奏より 
1オクターブ低く歌うつもりが
一度だけの音合わせの時 高音の方が響く、と。

コーラスでは経験あるけど
一人で歌うのは初めて。
ゲストは約50人。


かなり緊張した。
でも歌う前にワインを1~2杯飲んだおかげか?
けっこう 気持ちよく歌えた。

ブレスするところじゃ無いのにブレスしてしまったり、、
もし声楽家の方達に聞かれたら
お恥ずかしい限りだけど。。。

大好きな義兄と姉が喜んでくれた事が私にとっては最高!





歌う前に 歌詞を簡単にドイツ語で説明した。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2018-10-05 06:37 | 色々する(趣味) | Comments(4)

義兄の誕生会〜チビッ子達のお相手するナナ



週末 義兄の誕生会に参加する為
夫の里へ。


c0211876_03103736.jpg


泊まった義理姉の家にいる
12歳のマイク。

猟犬として活躍していたマイクだけど
今はのんびりシニア生活。

ひょうきんなイメージの
可愛いマイクだけど
彼は盗み食い常習犯。

食卓の上に顔を乗せようとして
いつも叱られる。

c0211876_03111545.jpg

ナナとは完全無視ではないけれど
一緒に戯れる事も無し。

あげたお菓子を
距離をあけて食べるフタリ。


c0211876_03114675.jpg

パーティー会場にて。

c0211876_03125580.jpg

親戚が飼っているタイセン君、
ナナにしつこく絡んでくる。

時々屋内に入ってくるけど
落ち着きが無いので ほとんど車中。

盗み食いとおねだり常習犯のマイクは
ずっと車中。


c0211876_03133757.jpg



そんな訳で チビッ子達のお相手は
ナナが担当。
一応 2本足の私の娘がそばにつき
チビ達にアドバイス。


c0211876_03141591.jpg


ナナにとってストレスゼロでは無いかもしれない。

けれど ちびっ子達とナナの間には
目に見えない何かがあるように感じる。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2018-10-03 03:10 | 愛犬と暮らす | Comments(0)