カテゴリ:色々する(趣味)( 32 )

フォレストアドベンチャー



久し振りに 息子が帰って来て
日曜日、娘&息子と一緒に
フォレストアドベンチャーに挑戦。

ナナは夫と見学したり散歩したり。



c0211876_15214150.jpg


私に出来るか?という
かなり不安が会ったけど
子供達から ママならできるよ❗と
おだてられ 怖さより興味が勝った。



c0211876_15221397.jpg


娘、私、息子、、という順番。
ハーネス着用してるので下に落ちる心配は無い
でも かなりスリル満点でドキドキ

でもロープにぶら下がって滑るのは壮快
タ〜ザ〜ン、と叫びたくなった。


c0211876_15223962.jpg


やって 良かった、楽しかった。

しかし バランス取る為つかまるロープを
時に脇の下に入れ移動したので
まるで 殴られたかのようなアザが
上腕の内側に。。 トホホ 、、


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2018-07-18 15:20 | 色々する(趣味) | Comments(2)

初めて スカーフ染め



先週 友人宅にて初めてスカーフを自分で染めた。

友人が日本から取り寄せてくれたシルク生地。

それを染料に浸す、、という簡単な作業だが

色選び、色の配色などを決めるのに
けっこう迷った。

結局 持っていない暖色系に決め、
色を重ねたり 一部茶色を使ったりして
満足できる秋色のスカーフが出来上がった。



ナナの毛皮にも よく似あってる。

c0211876_03280048.jpg






c0211876_03282831.jpg
ナナがライオンに変身した。




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2018-05-29 03:27 | 色々する(趣味) | Comments(3)

一安心 & コーラスのこと



ボーデン湖の朝焼け。

c0211876_04554540.jpg




c0211876_04565889.jpg




c0211876_04571642.jpg

ナナの下痢 幸い翌日には治ってました。
それでも その日のオヤツは牛皮ガムでは無く茹でたジャガイモを少し、朝晩の食事はお粥。

そして今朝から普通の食事に戻したけれど大丈夫。
ウィルス性の下痢で無かったようで一安心です。







c0211876_05162476.jpg
15年続けていた日本女性コーラスの指導者Nさんが帰国した後、声楽を学んだKさんが後任者となりコーラス復活です。

日本同様 どの街にも色々なコーラスグループがありますが、私達のような日本女性グループで主に日本の歌を歌いたい場合は日本人指導者が必要。
なのでKさんが引き受けてくれて本当にラッキー&感謝です。

新しいリーダーKさん指導のもと すでに3回練習しましたが、 とても楽しく歌っています。

ただ Kさん&6人だけなので コーラスメンバー大募集!!してるんですが 時間的に場所的に難しかったりでなかなか集まりません。
もしドイツ在住でTrossingenに来て一緒に歌いたい方がいたら 是非ご連絡下さい!!



新しい練習曲「モルダウの流れ」、とても綺麗な曲、 コーラスメンバー30代の方達は中学?の音楽の教科書にあったと言ってますが 私の世代には無かったな~。



コーラス練習に向かう途中 友人のY子さんをピックアッして行きますが 前回の練習後は彼女の家の近くに新しくオープンしたギリシャ料理店でランチ。

c0211876_05564858.jpg

長いドイツ生活のなか、 日本の歌を思いっきり歌い 気の合う友達と一緒に食事しながら日本語でお喋り出来るって 当たり前では無く 恵まれた時間なんだと思います。



美味しかった ギリシャコーヒー。
c0211876_06032778.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2017-04-08 06:06 | 色々する(趣味) | Comments(4)

会うは別れの始まり


15年前 子供達が留守番出来る位の年齢になり 自分の時間が作れるようになった 私を含めた4人のドイツ人の夫を持つ女性達。

彼女達がある日集まり「何か一緒に始めたいね、日本の歌とか一緒に歌いたいね~」

そんな時 駐在員奥様で声楽を学んだオペラ歌手のNさんと知り合い コーラスの指導をお願いしたら 気持ちよく引き受けてくれました。

それが私が参加する『日本女性コーラス』の始まり、 主に日本の歌だけど それをドイツ語訳で歌ったり、逆にドイツの歌を日本語で歌ったり。


c0211876_06512433.jpg






発声練習で出せなかった高音が出るようになり、里帰り中のカラオケでは「もに香、歌上手になったね」なんて言われた事も。

その後 メンバーの入れ替わりはあったものの、 コンサートや催しで歌うようになり、 私にとって思い出深いのは とある大学の講堂にて大勢の前で歌った事とか 東日本大震災後に募金集めの路上コンサートを行った事。

けれどリーダーであるNさんが帰国したら 「親亀こけたら皆こけた」になってしまう事は分かっていました。

そして残念ながら その時が来てしまい 今週の水曜日は最後のコーラス練習。

これ迄歌った事のある曲の中で メンバーが歌いたい曲を選び 歌いました。

最後の最後にはドイツの『別れの曲』を。

それを歌っていたら熱い物が心からこみ上げて来て なんとも言えない気持ちになってしまい。。。。

『会うは別れの始めなり』と言いますが、 長年のお付き合いの終わりは やっぱり悲しい。


でも 次の里帰りではNさん家族を訪問しよう!という楽しみも。

Nさん、 長い間コーラスの指導、本当にありがとう!!!
ドイツ生活の中で 日本女性達と楽しく過ごせる時間であり、一緒にコンサートなどで歌った経験は大切な思い出となるでしょう。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2017-03-03 07:11 | 色々する(趣味) | Comments(7)

カタルシス効果抜群 ♪♪ カラオケ




一月の末 我が家で一緒におでんを食べた友人の一人が
「カラオケ機器を揃えたので 自宅でカラオケ出来るのよ」

早速 彼女の家でカラオケしよう!と日にちを決め
今日 たくさん歌ってきました。

懐メロばかりですが、
ドイツでカラオケ出来るなんて嬉しいです。





大橋純子の『シルエット・ロマンス』を歌う友人。
歌唱力のある大橋純子、他にペーパームーンやシンプルラブが好きです。

きっと若い人達には知らない曲ですね。

c0211876_06351378.jpg
画面には歌には全く関係無い 犬達の姿が(笑)








復興支援ソング 『花は咲く』を歌う友人。
これはコーラスでも歌いましたっけ。
c0211876_06354129.jpg



私は 涙そうそう、なごり雪、飛んでイスタンブール、
そして松任谷由美の曲などを。
思い切って? ビリー・ジョエルのオネスティーなんかも。


最後は三人一緒にケセラセラを歌って終了。



歌うって 本当に楽しいな~。
上手&下手は関係無し。
カタルシス効果 抜群です!



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2017-02-11 07:06 | 色々する(趣味) | Comments(4)

フェストにコーラス出演 & 再び ナナとしばしの別れ



c0211876_4544131.jpg
(拝借画像)

我が家から約75km 黒い森地方のドナウエッシンゲンという街にはドナウの源泉があります。

土曜日 その街で行われたフェストにコーラス出演してきました。



c0211876_4571649.jpg

市庁舎前の広場、 まだ午前中なので人がまばらですが午後から賑やかになってきて。



c0211876_4583865.jpg

3度舞台に立ち それぞれ「さくらさくら」「村祭り」「会津磐梯山」「上を向いて歩こう」他5~7曲を歌いました。

ゆかたを着たお子様達が舞台に花を添えてくれ コンサートとは違った雰囲気の中 楽しく気軽に歌えました。

そのせいか? 音程ちょっとミスしちゃったけど。


私達の他にマリンバの独演やハンガリーダンスや和太鼓なども。

フェストは市庁舎前からショッピング通りを抜け次の広場まで続き たくさんの屋台他が。

そして やっぱり私の目を引いたのは。。。。



c0211876_55542.jpg




c0211876_5649100.jpg


ドイツ赤十字・救助犬の募金活動。


c0211876_5804.jpg




c0211876_584333.jpg



c0211876_594341.jpg


残念ながら実演は無かったんですが
人の命を救ってくれるかもしれない犬達に感謝、 募金をさせていただきました。





先日 街中でみかけたワンちゃんは看板犬。

c0211876_513448.jpg




c0211876_5133316.jpg


人の命を救う事は無いと思うけど 心は十分癒してくれそう。



c0211876_5154778.jpg

夏場は犬禁止の公園に入れるようになりました。



c0211876_517825.jpg



c0211876_5174013.jpg


ギリシャからの保護犬 ライスちゃん。 ご飯のReisでは無くLeis。
ちょっと お痩せちゃんですが、多くのストリートドッグがいる中 保護され家族が見つかったラッキー犬です。



さて 明日の今頃 私は日本へ向かう空の上。

昨年初夏の里帰りでは1週間一人旅をしてブロ友さん達に会いましたが
今回は姉と北海道旅行したり、旧友達と温泉に行ったり。

3週間居るので時間的には もっと旅行に行けるけど
母とゆったり時間を共にするのも里帰りの大きな目的なので 外出ばかりしていられません。

私の留守中のナナですが 幸い娘の大学休みは長く 最初の2週間は娘が在宅。
残りの1週間 もし夫の帰宅が遅くなる場合は友人がナナの世話&散歩をしてくれる事になっています。



ナナ 待っててね!






にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2016-10-03 05:37 | 色々する(趣味) | Comments(4)

チャリティーコンサート& 好評だったオニギリ


東日本大震災から5年。
まだまだ不自由な生活をしている多くの方達、 放射能問題、、、東京オリンピックどころでは無いのでは??と思ってしまいます。

さて 土曜日に『災害支援のチャリティーコンサート』がトロッシンゲン市の教会ホールで行われ 私達日本女性コーラスも参加しました。

主催者は現地に住む日本人ご夫妻(男性は有名なファゴット奏者であり音楽大学教授、 女性はメゾソプラノ歌手)



c0211876_5593289.jpg

ファゴット演奏

アヴェ マリア他のソプラノ&メゾソプラノの歌声。
復興支援ソングの「花は咲く」「ふるさと」は胸にしみ込んできました。


c0211876_628303.jpg

ドイツ女性コーラスはドイツ民謡をメドレーで。

私達日本女性コーラスは「荒城の月」と「花」
そしてドイツ女性コーラスと一緒に「さくらさくら」と「すみれの花咲く頃」

「すみれの花咲く頃」は日本では宝塚の曲として知られてますが、ドイツの古い映画音楽なんです。




c0211876_6572984.jpg

休憩時間には飲み物とケーキを販売。
ケーキはドイツ女性コーラスメンバーの手作りのよう。


c0211876_701168.jpg

私達はメンバーのうち4名がオニギリを作ってきて販売。

4名のオニギリ隊はドイツ人の口に合うオニギリ作りを色々工夫してくれました。

c0211876_7281377.jpg


最初はケーキ売り場の方に人が集まり、オニギリ売れるのか? でしたが 段々とオニギリファンが出来て 「晩ご飯にするわ」と一人で4~5個買っていく人もいて完売。


デュッセルドルフやベルリン、、ドイツの大都市に出来た オニギリ屋は人気のようで「世界のオニギリ」になりつつあるのかも。



c0211876_7231476.jpg






ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2016-03-15 07:27 | 色々する(趣味) | Comments(6)

老人ホームのミニ・コンサートに出演 ~ コーラス




音楽大学、音楽施設が多く 『音楽の都市』であるドイツ南西の都市、トロッシンゲン(Trossingen)

その町の老人ホームでは定期的に午後のコーヒータイムに 音大生他によるミニコンサートが開かれています。
土曜日 そこで私達日本女性コーラスが初めて歌いました。


c0211876_21562554.jpg




素晴らしかったリーダーNさんの独唱、 Nさんの娘さん達のバイオリン&ピアノ演奏。

コーラスでは老人ホームで歌うという事でリーダーが悩んで選曲したのが
ドイツ歌曲の『故郷を離るる歌』『ドイツ民謡メロディー』 『歌の翼に』 『すみれの花咲く頃』
そして日本歌曲の『とおりゃんせ』 『さくらさくら』
世界で親しまれていて ご老人達も知っているだろうと 『オブラディ オブラダ』 『おぉシャンゼリゼ』 

『すみれ、、』と『さくらさくら』はドイツ語でも歌いましたが 他は全て日本語で。
『とおりゃんせ』を歌う前にはメンバーのお子様達に遊びを実演してもらいました。

c0211876_21571834.jpg


ホーム入居者だけでなく そのご家族や知人、 事前の新聞でのお知らせを読んでわざわざ来てくれた方達もいて 聴衆者は100人位。

『すみれの、、』の時は「ご一緒に歌ってください」のリクエストに応え 多くの方達が一緒に歌ってくれました。

いくつかのメディアで写真入りで このミニコンサートの記事が報道されました。


c0211876_21575829.jpg

衣装は留め袖をリフォームしたもの。




公共の場で歌ったのは5年前の震災募金~ 路上コンサート以来。
でも緊張せず楽しく歌え、聴衆者の方々が熱心に聞いてくれているのが伝わってきました。

私としては 歌うってカタルシス効果バツグンなのですが、 聞いてくれた方達もそうだったらいいな、と思います。





ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2016-02-09 22:05 | 色々する(趣味) | Comments(6)

サイクリング ~ ビアガーデンを梯子




日曜日 友人夫妻と一緒にサイクリング。

最初は ほぼ平坦な湖沿いを走るつもりだったのに、 夫の余計な提案で予定変更。


c0211876_2143467.jpg


高台からの眺めはいいんだけど、、、、短い急坂より だらだら長く続く坂道は辛い。
サイクリング旅行は電動バイクのレンタルで楽したので その付けが回ってきた感じ。
「もう ダメ~~」と自転車を降りてひきながら えっちらおっちら。



c0211876_2215364.jpg
(拝借画像)


c0211876_2155325.jpg

最初の 休憩は ビアガーデンHof Höfen


ビールを飲みながら他のビアガーデンの話になり、 ここから遠くないから これから行こう!という事に。



c0211876_226863.jpg


Bauernstube Litz家畜がいる農家のビアガーデン。

勝手に好きな場所にテーブルや椅子を移動する事が出来 ガーデンと言うより野原って感じ。
 


c0211876_2217410.jpg

夫が食べた ビアガーデンの定番シュヴァルテン・マーゲン(Schwartenmagen)

豚の胃袋に色々な部位を詰めて作るソーセージ。
酸味が強いドレッシング、 付け合わせは店によって色々ですがタマネギは必ず乗ってますね。


ソーセージは食べられるけれど 酸味が強いのは苦手な私。

c0211876_22354636.jpg


全部で50Kmほど走ったでしょうか。

久し振りに「運動した!」って充実感で満足したんですが ビアガーデンでアブかブヨに刺され 
翌朝 右足首~ふくらはぎが腫れていて もの凄い痒み。

塗り薬で治療中、 完全に腫れと痒みが取れるには まだ時間が掛かりそうです。

虫予防をしっかりしていなかった自分が悪い(涙)




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2015-08-04 23:21 | 色々する(趣味) | Comments(1)

ママがサンタにキッスした & ピアノレッスン再開



月に2~3度 集まっている日本女性コーラスグループ。 
午前中練習した後 ランチを一緒に食べながら日本語でお喋り、、、と楽しい時間ですが 発声練習そして一生懸命歌った日は いつもより疲れます。 
これも年齢のせいなのか。。。

毎年11月頃になるとクリスマス曲を練習。

もう6年も前になるけれど ある幼稚園でクリスマス曲を歌った事もありましったけ、、、その記事はこちら。


これ迄色々なクリスマス曲を歌いましたが 今年初めて歌ったのは この曲。



「ママがサンタにキッスした」(原題:I Saw Mommy Kissing Santa Claus)

アメリカらしい陽気なクリスマスメロディーですが 私は知りませんでした。

調べて見たら オリジナルは、1952年6月15日にジミー・ボイドが13歳のときに録音したとあり かなり古い曲。



ジミー・ボイドが歌う I Saw Mommy Kissing Santa Claus



エイミー・ワインハウスが歌う I Saw Mommy Kissing Santa Claus




上の3つの動画  
同じ歌なのに 歌う人によって曲のイメージが全く違ってきますね。

私達のコーラスでは、、、それはご想像にお任せ。



c0211876_6232480.jpg


今年の1月 ピアノのC先生が急死して以来 最初はピアノに触れる事も出来ず 段々とピアノ(電子ピアノ のクラビノーバ)から遠ざかっていた私。 
呆け防止の為にも再開しなければ! とピアノ教師捜し。
条件は自宅訪問してくれる人、 月謝では無くレッスン毎に支払える事。
月謝だと 夏休みやクリスマス休みでも レッスン日に関係なく払わなければいけないから嫌なんです。

でも なかなか条件に合う先生が見つからなくて。。。
ところが散歩中よく会う女性(犬の飼い主)と何気ない会話中 彼女もピアノを習っていているって知り その先生を紹介してもらいました。

残念ながら自宅訪問はしてくれませんが、 我が家から近いし ワンレッスン(45分) たったの16ユーロ。
すでに週に一度のレッスンに通い始めて一ヶ月過ぎましたが つい亡くなったC先生と比べてしまうんです。 
勝手ですが C先生の優しい厳しさが恋しくなってしまったり。。。

教師により 教え方が違うのは当然。
生徒の努力の方も必要だって事は 日本語を教えている私がよく分かっている事なんですがね。

とにかく 今の私の目標と言うか 心構えは毎日ピアノの鍵盤に触れる事。
ナナには毎日 私の下手なピアノに付き合ってもらいましょう(笑)



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2014-11-28 07:31 | 色々する(趣味) | Comments(2)