人気ブログランキング |

カテゴリ:愛犬と暮らす( 536 )

ちょっと ビックリ! 医者の待合室にワンちゃんが。。





先週 関節炎症状改善剤カルトロフェン注射の最後の4本目が済みました。

待合室でも ゆったり落ち着いているナナ。

散歩途中 猫を見かけるとすっ飛んで行くけど、 待合室でカゴに入っている猫ちゃんは気にならないようです。

でも、診察室に入ると ちょっとソワソワします。
注射の後に貰えるお菓子が待ち遠しいんです。

c0211876_19271233.jpg



獣医の待合室にワンちゃんがいるのは当たり前ですが、
先日 私がホームドクターに行った時に、待合室で飼い主と一緒のワンちゃん、、、小さいプードルを見てビックリしました。
長いドイツ生活でクリニックの待合室でワンちゃんを見たのは初めてでした。
盲導犬でも介護犬でもありません。

しばらくして飼い主さんが呼ばれたら 飼い主は犬を残し診療室に行き、ワンちゃんは後を追う事はしなかったけど、時々ク~ン、ク~ンってないてました。

そういえば 友人(ドイツ在住)が医者に行ったら、 医師の飼い犬(ラブラドール)がウロウロしてたと言う話を思い出しました。


ちょっと調べてみたら犬をクリニックに連れて行ってはいけない云々の法律は無いようですが、診察室に入るのはダメというのが常識。

もっとも 愛犬と医者に行くという人は ドイツでも稀です。






5月1日は
その一週間前に友人達とハイキングしたライヒェナウ島を夫とサイクリングしました。

ハイキングの時は車で島迄行ったけど 今回は自宅からサイクリング。




c0211876_19272694.jpg




c0211876_19274264.jpg



c0211876_19275698.jpg

その日はとっても気持ち良い春の日だったのに、翌日から肌寒い日々が続いています。

春よ! 何処に行ってしまったんだ~!






にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

by monika914 | 2019-05-03 19:26 | 愛犬と暮らす | Comments(0)

至福の時






まだ朝晩は涼しいナナ地方。




一番の楽しみは? とナナに聞いたら 「食べる事」って言うかもしれないけど、

ワン達の楽しみや幸せな時間は 食べる事と散歩する事だけじゃないですよね。


家族との愛情いっぱいの触れ合いだったり、 家族にほめられたり。





c0211876_05204485.jpg

大好きなお姉ちゃんと見つめ合い、話をしながら撫でられ、マッサージされ、、、、ナナの至福の時です。



c0211876_05210352.jpg
「あっ そこそこ気持ちいいわ~」




c0211876_05212372.jpg
「背中の方もお願いね」





にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

by monika914 | 2019-04-08 05:20 | 愛犬と暮らす | Comments(2)

すがすがしい朝




水曜日の朝、7時半頃の散歩にて。


c0211876_06184290.jpg









にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

by monika914 | 2019-04-04 06:18 | 愛犬と暮らす | Comments(2)

遊ぶなら無理せず楽しく遊ぼうね





昨日の散歩にて。

森の中で2頭のラブラドールレトリバーと散歩してる女性に会いました。
14歳と2歳。

シニア犬の方は女性の傍を離れなかったけど、ヤングの方はナナに突進してきました。




c0211876_05091715.jpg





c0211876_05094017.jpg

プロレスごっこして走り回り、 又プロレスごっこして走り回り。

ヤングの方はまだまだ遊びたい風だったけど、 私がストップかけました。

ナナの「もう しんどいわ~」と言う声が聞こえてきましたからね。


c0211876_05101615.jpg


4本足のムスメ、、楽しく遊んで欲しい。

シッポを下げたまま追いかけられる姿を見るのは辛いし、 体力も心配です。


きっと喉も乾いていると思い、 森の中に流れる小川へ。








なんだか放心状態のナナ。
心も体もリフレッシュして お家に帰ろうね!



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

by monika914 | 2019-03-27 05:08 | 愛犬と暮らす | Comments(0)

大人も子供もワンちゃん達も





昼間は青空一面で20度位の暖かさになった週末。

日曜日の今日、ナナ&夫といつもより長めの散歩をしました。

湖沿いの大きい公園ではピクニックする人や日光浴をする人やバドミントンを楽しむ人、 
バレー、ビーチバレー、テニス他が出来るコートもあります。

子供用遊び場も砂場&ブランコは勿論のこと、色々な遊具設備があり賑わっていました。

そして私達のようにワンちゃんと散歩してる人達。


青空の下 緑の芝生の上で大人も子供もワンちゃん達もみな楽しんでいる空間。
すごく ほのぼのします。






c0211876_00051415.jpg


c0211876_00052862.jpg




c0211876_00054351.jpg






c0211876_00060139.jpg





遠くに見える 市街のシルエット。
c0211876_00061429.jpg



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

by monika914 | 2019-03-25 00:04 | 愛犬と暮らす | Comments(0)

悲しみから懐かしさへ





日曜日は『牛耳』の日。

庭で食べるオヤツは最高だわ~、、、と言う、ナナの声が聞こえてきそう。



c0211876_05173819.jpg



c0211876_05175636.jpg







毎年 近くの公園に水仙の黄色い花が咲くと春の訪れを実感します。

まだまだ 朝晩は寒いんですけどね。


c0211876_05182049.jpg



c0211876_05183555.jpg

先代犬達とも ここで花と一緒の写真を撮った事、懐かしく思い出します。

別れと言う深い悲しみが時の流れと共に懐かしい想いに変わっていく、そうでなければ先に進めません。
そうでなけれな新しい家族ナナを迎え入れ 愛する事も出来なかったでしょう。








先週 スイスに住む友人宅(日本人)でご馳走になった料理。

c0211876_05193706.jpg

一時帰国中 こちらでは食べられない美味しい和食を堪能してきたけれど、

こちらで食べる和食は 又格別に美味しく食べられるんですよね。

たとえ お煎餅一枚にしろ不思議ですが 日本で食べるのとは違う「格別の美味しさ」があるんです。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

by monika914 | 2019-03-20 05:17 | 愛犬と暮らす | Comments(0)

ナナへの足蹴り虐待疑惑





まだまだ寒いけど 青空の下での散歩は気持ちいいです。

小さい城、、、一部は持ち主の住居で他はタイレストランと小劇場として使われています。
城前の池には氷が張っていて、散歩道を挟んでボーデン湖です。





c0211876_05552340.jpg


c0211876_05554800.jpg





前回の記事で書いた れいちゃんの年齢ですが、15歳では無く16歳の間違えでした。

その後のれいちゃんの事が気になってます。
天国への引っ越しが そう遠くない年齢、穏やかに過ごせる環境で暮らしてほしい。



すでにブログで書いたかどうか覚えて無いのですが、 もしかしたらナナも足蹴りされていたかも?という疑惑があります。
ナナは2歳近くまで前家庭で暮らしていて、その家族の事情で我が家にやってきました。

ラブらしい人懐っさは最初からあったけど、人間の足の動きに警戒してる風に気付いたのは我が家に来てすぐの事。
戯れていても 私がちょっと足を上げただけでサッとベッドに逃げていきました。

そんな事は先代犬達には無かったのでショックでした。
前家庭では家庭内トラブルがあったようで もしかしてトバッチリ???という思いはほぼ確実になりました。

人間の足は怖く無いんだよ、と足先にお菓子を乗せてナナにあげる事を繰り返し 次の段階では足でお腹を撫でてあげ、絆を深める為にアジリティーコースに参加したり。

そして人間の足への恐怖はすっかり無くなり、セラピー犬になれたナナを私は誇りに思うんですよ。

ナナ、頑張ったね! 

ありがとう!


 

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

by monika914 | 2019-02-15 05:54 | 愛犬と暮らす | Comments(2)

虐待を躾だという女 ~ 犬を飼う資格無し








すでに多くの方達が知っていると思う このニュース ➡ YouTubeをご覧ください。


これを躾だと言い放つ飼い主女性、、、あなたは心が病んでいます。



もし 犬がリードを強く引っ張っていたら、、拾い食いしようとしていたら、、人間に飛びかかろうとしていたら。。。
「止めさせる為の躾だ」と言い訳出来るかもしれない。
たとえそうでも痛みと恐怖で犬を躾ける事は出来ません。

おとなしく ゆったり歩いているレイちゃん。
そんな犬を なぜ足蹴りなんて出来るんでしょう。

蹴られて立ち上がり歩き、又蹴られて倒れ、、、、涙がでてきます。

家で排尿してしまった事に腹を立てていたそうだけど、 犬は時間経ってしまって叱っても理解出来ない。
散歩に出ても 苛立ちが治まらい飼い主のうっぷん晴らしの卑劣な行動としか思えません。

保護後の検査で膀胱炎になっていたと解ったそうで それなら頻繁に排尿してしまうのは当たり前。
15歳という高齢でもあるし。
膀胱炎の治療、きっと何もしてもらってなかったのか??




今後 もし裁判になっても、この飼い主の元にレイちゃんが戻る事だけには絶対!絶対!なりませんように!!!!







今朝の散歩にて。

c0211876_18512347.jpg



c0211876_18522112.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

by monika914 | 2019-02-12 18:56 | 愛犬と暮らす | Comments(2)

コーラス再開 & 白黒の世界



昨年 解散となった日本女性コーラスですが、新しいコーラス指導者のもと 
再開しました。

月に2度のペースで今日は2回目。

歌うって やっぱり楽しい~!
カタルシス効果も抜群です。

c0211876_04470193.jpg
(拝借画像)

今日歌った曲の一つは今の季節にぴったりの 日本唱歌「冬の夜」

日本唱歌を歌っていると『自分が日本人であること』を改めてしみじみ感じるんですよね。





今日は晴れてきて気温も上がったけれど

数日前のさむ~い朝の散歩にて、、、、白黒の世界の中のイエローラブ。

c0211876_06342735.jpg


c0211876_06344817.jpg










にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

by monika914 | 2019-02-06 06:32 | 愛犬と暮らす | Comments(0)

お姉ちゃんと散歩




小雨が降っている日曜日の朝。

お姉ちゃんとの散歩を待っているナナ。


c0211876_06241536.jpg



「ナナは靴も履かず服も着ないで すぐ出れるからいいよね~」と 娘。
確かにね~。

必要なのは首輪とリードだけ。

そのリードも家の前の車道を渡ったらすぐ外します。
あとは湖沿いの歩道や公園や草原ですから。

c0211876_06244375.jpg



c0211876_06254966.jpg

少々の雨では傘を使わないドイツ人。
特に愛犬と散歩している方たち、大雨でも平気で傘無しで歩いてます。
コートのフードをかぶるだけ。

雨から雪に変わりました。
c0211876_06251637.jpg


今日は節分でしたね。
皆さんの家にた~くさん福が入ってきますように!

ところで『恵方巻き』って私が日本に住んでいる頃には無く、最初 その名を聞いた時は???でした。
セブンイレブンが仕掛け人だったようですね。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

by monika914 | 2019-02-04 06:23 | 愛犬と暮らす | Comments(2)