人気ブログランキング |

カテゴリ:愛犬と暮らす( 589 )

庭から脱走してしまった ゲスト犬 ルナ




すでに 一週間以上経ってしまったけれど
義理姉達が遊びに来ていた日曜日、 修道院跡のビアガーデンへ歩いて行きました。

義理姉は足が不自由なので電動カートに乗って。
又 彼女は糖尿病他の疾患を抱えているので 町中の人混みは避けなけれなりません。



庭から脱走してしまった ゲスト犬 ルナ_c0211876_04380869.jpg


庭から脱走してしまった ゲスト犬 ルナ_c0211876_04382591.jpg


庭から脱走してしまった ゲスト犬 ルナ_c0211876_04384690.jpg


ナナはリード無しでも 勝手に動き回らないのですが、
ルナは常にリード付き、、、それでも チョコマカしてました。

庭から脱走してしまった ゲスト犬 ルナ_c0211876_04390826.jpg



前回は 義理姉達が帰る日に 一緒に庭で遊んだナナ&ルナでしたが、

今回は最後まで戯れる事無く。。。。
ルナは時々 ナナと遊びたそうにしてたのに、ナナが その気無し!って感じでした。 
庭から脱走してしまった ゲスト犬 ルナ_c0211876_04392327.jpg
そして ルナの脱走事件も!

裏庭の垣根の裏にはフェンスがあるんですが、 端っこの一部だけは無いので そこから抜け出してしまったようで 皆で捜していたら戻ってきました。
無事に戻って来て 一安心。
けれど それ以降は庭でも長いトレーニング用のリードに繋がれてしまったルナ。

そのリードが動き回る度にテーブルや椅子の足に絡んでしまったりで、可哀想でしたが 仕方ありませんね。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

by monika914 | 2020-07-27 04:37 | 愛犬と暮らす | Comments(0)

義理姉達とビアガーデンへ



テラスにて。
ベンチに横たわった息子に いきなり飛び上がって乗るルナ。

ルナが息子と会うのは初めてなのに。。。。


義理姉達とビアガーデンへ_c0211876_23582104.jpg
ナナは9年前 我が家の家族になった日の晩、 居間のソファに上がったナナを叱ってから 絶対人間の座る場所に上がる事は無くなりました。


ワンちゃんを家族としている家庭では それぞれ違うルールがある筈ですから、それをアレコレ言うのは間違っていると思うのですが、
決めたルールを人間の事情で度々変えるのはワンちゃんにとって混乱を招く事になりますよね。

と 偉そうに書いている私ですが、 ワイン飲んでいい気分になったりすると ナナをソファに上がらせ抱きしめたくなります。
おいで、と言っても上がって来ないナナ。

むしろ ナナの目が 「飲みすぎてない? 大丈夫?」って言われているみたいで我にかえります。






先週の土曜日は夕方 義理姉達と お気に入りの農家のビアガーデンへ。


まずはビアガーデン近くを1時間位散歩しました。
義理姉達とビアガーデンへ_c0211876_23583868.jpg


皆が先に行っても ナナは私を待っていてくれる、、ありがとうね ナナ。
義理姉達とビアガーデンへ_c0211876_23585882.jpg



義理姉達とビアガーデンへ_c0211876_23591254.jpg



義理姉達とビアガーデンへ_c0211876_23593294.jpg
ビアガーデンで夕食を済ませ、帰宅した後も 我が家の庭で義理姉達と夏の夜を楽しみました。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

by monika914 | 2020-07-23 23:57 | 愛犬と暮らす | Comments(1)

ゲスト犬もキッチン&ダイニングは禁止






先週の金曜日から5日間 義理姉夫妻が愛犬ルナと遊びにきていました。(初めましてルナ、、、は こちら


息子も帰省して賑やかだった我が家。




ゲスト犬もキッチン&ダイニングは禁止_c0211876_06023443.jpg


ナナと並んでキッチン内を見ているルナ。


ゲスト犬もキッチン&ダイニングは禁止_c0211876_06025916.jpg

ダンボ耳になってる。。。。。
ゲスト犬もキッチン&ダイニングは禁止_c0211876_06031587.jpg
我が家はキッチン&ダイニングはワンちゃん立ち入り禁止で ゲスト犬も同様です。

そのルールを知らないルナはドアが開いていれば入って来るので、その度に「ダメ!」と言うと すぐ出ていきます。
そして最初の日に比べると 入っている事が少なくなりました、、グッド・ガール!!
  
 





アガパンサスが満開。
ゲスト犬もキッチン&ダイニングは禁止_c0211876_06033981.jpg


ゲスト犬もキッチン&ダイニングは禁止_c0211876_06035623.jpg



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

by monika914 | 2020-07-22 06:01 | 愛犬と暮らす | Comments(0)

ナナの4コマ劇場 ~ 久し振りに出会ったシェパード




先日 森の中を散歩していたら。。。。




ナナの4コマ劇場 ~ 久し振りに出会ったシェパード_c0211876_05012956.jpg




ナナの4コマ劇場 ~ 久し振りに出会ったシェパード_c0211876_05015185.jpg




ナナの4コマ劇場 ~ 久し振りに出会ったシェパード_c0211876_05021254.jpg




ナナの4コマ劇場 ~ 久し振りに出会ったシェパード_c0211876_05023605.jpg



生後9週間のオールド・ジャーマン・シェパード・ドッグのガボー君に初めて出会ったのは 今年の2月末。


ナナの4コマ劇場 ~ 久し振りに出会ったシェパード_c0211876_05225126.jpg

あっという間に逞しく成長して、、、と思うのは久しぶりに会ったからで
毎日一緒にいる飼い主さんにとっては 『あっという間』では無く 一日一日の成長過程があっての今だと思います。


ナナのシニアライフも私達にとって 一日一日が大切。
11歳にしては まだまだ元気!と思う事もあれば、  やっぱり11歳なのね~と思う事も。。。

ナナ! 
お互いストレスの無い シニアライフを送っていこうね!


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

by monika914 | 2020-07-03 05:00 | 愛犬と暮らす | Comments(4)

ビアガーデンの看板犬 チワワ




義理姉夫妻とサヨナラした日曜の夕方。

車で10分ほど走り そこから友人夫妻と散歩。

ビアガーデンの看板犬 チワワ_c0211876_04590733.jpg


大草原でウン〇するナナ、、気持ちよさそう。

ビアガーデンの看板犬 チワワ_c0211876_04592490.jpg






初めて行った 小さいビアガーデン。

ビールの前に飲んだラバーバ(ルバーブ)&イチゴの炭酸ジュースは とってもフルーティーで美味しかった。
ビアガーデンの看板犬 チワワ_c0211876_04594532.jpg


私以外は皆 ソーセージサラダ。
色んなソーセージ&生野菜&卵、夏に人気の料理です。

我が家のソーセージサラダはソーセージ、玉ねぎ、キュウリのピクルス、赤パプリカ、チーズを全て細切りにして作ります。
ビアガーデンの看板犬 チワワ_c0211876_05000479.jpg



私は2種のグリルソーセージ&ポークと焼きポテト。
ホントはソーセージだけオーダーしたんですが、肉も付いてきました。
ビアガーデンの看板犬 チワワ_c0211876_05002208.jpg




この店の看板犬 チワワ君。
最初はナナにキャンキャン吠えてましたが、幸い 長くは吠えず。

ビアガーデンの看板犬 チワワ_c0211876_05004382.jpg


それでも ナナが気になるようで 
コロナ規制のように? 距離を置いて ナナの周りをウロウロ。

でもナナは まるでチワワ君の存在に気付かない風に寝てました。
ビアガーデンの看板犬 チワワ_c0211876_05005956.jpg

我が家の恒例 春のハイキング旅行。
今年は5月に私が一時帰国の予定だったので(コロナ問題で中止)6月にハイキングする事に。
それも危ういかと思ってたんですが、ホテル営業再開許可が出たので ハイキング実行。

明日 出発地の黒い森地方の町 バイヤースブロン(Baiersbronn)に向かい、一泊して木曜日から5日間ハイキングします。

ナナはもうすぐ11歳。
5月に健康診断を受け 肝臓値が少し高めだった以外は全て正常、獣医とも相談してナナを連れていく事に決めました。
(肝臓に関しては7月に再検査)
昨年より短めのハイキングコース。

天気予報は悪く 雨天続きで気温も低めなんですが、ナナにとって猛暑よりはいいはず。
とにかく ナナの様子を見ながら、バスや電車での移動も考慮してます。  


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

by monika914 | 2020-06-03 04:58 | 愛犬と暮らす | Comments(2)

別れの日に仲良く遊んだ ナナ&ルナ




29日は我が家に滞在中の義理姉の誕生日。

娘がチェリー・チーズケーキとラバーバ(ルバーブ)ケーキを焼きました。

夕食は庭でBBQ。



別れの日に仲良く遊んだ ナナ&ルナ_c0211876_05080321.jpg



別れの日に仲良く遊んだ ナナ&ルナ_c0211876_05074613.jpg


日本では馴染みの無い ラバーバ、見かけは赤いセロリみたいです。
今の時期 スーパーで売られていて、家庭菜園でもよく栽培される野菜。

とっても酸っぱくて ケーキやジャムに使われます。
別れの日に仲良く遊んだ ナナ&ルナ_c0211876_05244361.jpg
(拝借画像)





平和的に無視し合っていた ナナ&ルナですが。。。。

別れの日に仲良く遊んだ ナナ&ルナ_c0211876_05072430.jpg



義理姉達が自宅に帰る今日の午前中、庭で こんな風にじゃれ合いました。
ナナはしっぽを振って嬉しそう。




ルナとの再会が楽しみです。


実は義理姉は70歳になり シニア夫妻が若い保護犬を迎えた事になります。
これに関して賛否両論色々でしょう、 
日本では保護犬を迎える条件として60歳未満と言う条件もあるとか????

確かに 犬の生涯に責任を持つと言う事で 飼い主の年齢&体力を考慮するのは大切だと思いますが、 その飼い主を助け合う環境も重要だと私は考えます。

彼達は二人の息子が近くに住んでいて、一人は犬好きで現在オス犬を飼っていてルナとの相性も良く、いざという時はルナの世話を頼めるのは心強い。

私も万が一の場合 ルナを受け入れようと思っています。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

by monika914 | 2020-06-01 05:06 | 愛犬と暮らす | Comments(5)

初めましてルナ~イタリアからの保護犬



火曜日は娘と一緒にナナを連れ街中で買い物。

途中 カフェのガーデンでチャイラテを飲んで休憩、 バラがきれいでした。


初めましてルナ~イタリアからの保護犬_c0211876_03390627.jpg


初めましてルナ~イタリアからの保護犬_c0211876_03392330.jpg





その日の夕方 義兄が夫の大工仕事(テラスのリノベーション)を手伝いに来てくれました。

彼の家には このブログでも何度か登場しているマイク(ワイマラナー犬)がいたんですが、昨年の12月に天国へお引越し。

そして2か月後、 イタリアで保護された このワンちゃんを家族に迎えました。
3歳のビーグルMIX犬で義理姉&兄夫妻が名付けたのはルナ。

ドイツには国外の保護犬の家族探しをしている団体がたくさんあります。


初めましてルナ~イタリアからの保護犬_c0211876_03394575.jpg
ルナは野良ちゃんでは無く イタリアの猟師に大型犬達と共に飼われていたのですが、ほとんど檻の中に閉じ込められていて 近所の人の通報により保護されました。

写真では見ていましたが、 やっとルナに実際に会えて嬉しかったです。

人間に対しての警戒はゼロで人懐っこい、 初めて会う私でも撫でると「もっと~」と甘えてきて とっても可愛い。
そして 吠えません。
すでに3か月以上一緒に生活している義兄達は1度しか吠え声を聞いた事ないそうです、 それも軽く「ワン!」だけ。


初めましてルナ~イタリアからの保護犬_c0211876_03401462.jpg



さて 我が家のナナはルナに限らず 4本足ゲストには無関心、
でも私や娘がルナを撫でると 静かに近寄ってきてナナらしいジェラシー表現かな。
初めましてルナ~イタリアからの保護犬_c0211876_03403596.jpg



ルナのたれ耳はけっこう大きく それが時々象のダンボのように広がるんです、、ヒコーキ耳って言うのでしょうか。
その瞬間の写真はまだ撮れず、下の写真では片耳だけ。

ストレスの表れという場合もあるけど、嬉しそうな時もあり、よく分かりません。

初めましてルナ~イタリアからの保護犬_c0211876_03405168.jpg


義兄は大工仕事で忙しいので私がナナ&ルナを連れ散歩。
ルナにとって初めての場所、私との散歩も初めてなので「必ずリード付きで」と義兄が。

屋内では静かなルナでしたが、散歩ではテンションあげて右に左にチョコマカ歩きます。
そして 匂い嗅ぎがとても多く、これはビーグルの特徴でしょう。

幸いリード外して歩いているナナはルナが匂い嗅ぎに一生懸命でも のんびり待っていてくれるので助かります。


義兄から 水に入るのは苦手と聞いたけど、ナナが湖に入ると こんな風にテンションあげてはしゃいだルナ。






(リードを強く引っ張られるのに慣れていない私、時々変な声出してます)


ナナとの追いかけっこも始まりそうだったので、リードを外してあげたくなったけれど、万が一の事を考え出来ませんでした。


いつか リード無しで、一緒に遊べたらいいのですが。。。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

by monika914 | 2020-05-28 03:38 | 愛犬と暮らす | Comments(2)

雨あがりの虹




昨日の土曜日は昼頃からずっと雨。

夕食を済ませ 後片づけをしていたら キッチンの窓超しに虹が見えました。

しばらくしても まだ虹は消えず、ナナを連れて公園へ、、歩いて1分。







虹色は淡くなっていたし 上部は雲に隠れ アーチ形の両端しか見れなかったけれど。。。。。


虹を背景にナナを撮ろうとしたら、、知らない男性が。

う~ん ちょっと邪魔なんだけど、 写真撮ったり虹を眺めている人に「どいてください」とは言えません。


雨あがりの虹_c0211876_05141293.jpg





ナナにキティちゃんを抱かせたのは きっと 娘。
雨あがりの虹_c0211876_05244800.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

by monika914 | 2020-05-25 05:13 | 愛犬と暮らす | Comments(0)

先代犬達からナナへのプレゼント





ナナは元気になり食欲もありますが、 食事にはまだ気を付けていて 野菜スープにお粥など 消化の良い物だけをあげています。

嚙み噛みガム菓子も 来週からにしましょう。


先代犬達からナナへのプレゼント_c0211876_04331968.jpg





暖かくなると 時々庭の垣根に潜り込むナナ。

先代犬達が穴を掘ったせいで枯れてポッカリ穴が開いたようになった所で、
「先代犬達からナナへのプレゼント」と 私は言ってます。

ちなみに ナナは穴掘り一切しません。

先代犬達からナナへのプレゼント_c0211876_04333632.jpg



なんだか お隣のワンちゃんが我が家の庭に顔だけ出しているみたい。。。
先代犬達からナナへのプレゼント_c0211876_04335660.jpg


先代犬達からナナへのプレゼント_c0211876_04341998.jpg



4本足&2本足姉妹。
先代犬達からナナへのプレゼント_c0211876_04344694.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

by monika914 | 2020-05-09 04:32 | 愛犬と暮らす | Comments(2)

眠れなかった夜 ≈ 食中毒




青空が広がった月曜日の午後 ナナは娘&友人と長い散歩。

野原の上で気持ちよさそうなナナですが、、、、(娘が撮影)

眠れなかった夜 ≈ 食中毒_c0211876_04402821.jpg


ナナの顔がちょっと気分悪そうに見えてしまうのは、 その夜に大変な事があったから。
眠れなかった夜 ≈ 食中毒_c0211876_04404822.jpg


ナナの夕ご飯は8時頃で、 その頃になるとキッチンドア近くでスタンバイ。

しかし その夜はベッドから動かず、 容器にフードを入れても 立ち上がろうともしないナナ。
????とベッドに行くと 小刻みに痙攣してるナナ。
意識はあり 私を見るとベッドでお座りしたけど 痙攣は止まらず 呼吸も荒い。

本当にビックリして夫と娘に「ナナが大変!!」と叫んでしまいました。

先代犬達も痙攣を起こした事無く 最初はうろたえましたが、 まず娘が かかりつけの獣医の携帯に電話。
その間 私はネット検索。  夫はナナの様子を監視。

かかりつけの獣医の診療所は車で20分位の所ですが、医師はさらに遠い他の町に在住。
医師から なるべく近い獣医に連絡を取ってみた方がいいと言われ、 我が家と同じ通りで歩いて2分の場所にある獣医の緊急連絡用の携帯へ電話。

実は すぐ近い獣医には初代犬の頃は行ってたんですが、色々あり信頼出来なくなり 獣医を変えたんです。
しかし そんな事を考えてる場合じゃない!

その獣医の住居も近く、9時に診療室に来てくれる事になりました。

散歩中 持って行ったキュウリやリンゴをあげたので消化不良になっているのかも、、、と娘は責任を感じていましたが、 消化不良で痙攣を起こすとは考えにくく、ネットで調べ 多分 食中毒じゃないかな、と思いました。

診療所に着いたら吐きました。
熱は39度と高めで、おそらく軽度の食中毒だろうと大雑把な診断で注射を打たれ、 帰宅。

しばらくしたら 痙攣は収まったけれど ぐったりしているナナ。


眠れなかった夜 ≈ 食中毒_c0211876_04410759.jpg
その夜は ほとんど眠れず、ナナの様子を何度も見に行きました。

翌日 火曜日は散歩はせず、 食事も野菜スープ&お粥。

そして今日 だいぶ元気になり、散歩もしました。

犬にとって毒になる物は色々あり、何が原因で中毒になったのかは分かりませんが、飼い主が100%防ぐのは難しいと思います。

今回 意識を失い命が危なくなるほどの重症にならなかったのは 不幸中の幸い。

今晩の夕ご飯タイムに キッチンを覗き込む『ナナの いつもの姿』を見れたのが たまらなく嬉しかったです。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

by monika914 | 2020-05-07 04:39 | 愛犬と暮らす | Comments(4)