ヨーロッパで最も標高が高い駅




c0211876_01210654.jpg
クライネシャイデックの駅。
たくさんの観光客で賑わっていた。






電車に乗る前に
私達は 軽くランチ。
c0211876_01201045.jpg
私が食べた 大麦のスープ。
毎年 スキー休暇を過ごすイタリアの南チロルでも
このスープを食べるけど 
ここでは生クリームが使われた濃厚な味で 
南チロルのとは全く違う味だった。

c0211876_01195239.jpg
レストランのテラスからの眺め。







c0211876_04174719.jpg

ユングフラウ鉄道(9.3km)に乗って着いたのはユングフラウヨッホ。 
ヨーロッパで最も標高が高い鉄道駅(3454m)


c0211876_01212108.jpg
(拝借画像)

ちょっと 大自然の山々の美観を損ねてしまう建物だが、、
そのお陰で 登山しなくても
私達は よりユングフラウに近づく事が出来る。





c0211876_04182064.jpg
建物内にあるアイスパレス
常にマイナス3度を保つ空調システム。

持って行った 薄手のダウンジャケットが
ここでは役にたった。


色々な氷像が見られる。

c0211876_04190361.jpg







c0211876_01202265.jpg
氷河




c0211876_01203280.jpg
展望台から見たユングフラウ(4158m)



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
# by monika914 | 2018-08-12 04:40 | ハイキング&トレッキング旅行 | Comments(0)

ユングフラウ鉄道の発着地へ




8月3日 グリンデルワルトからゴンドラに乗って メンリッヘン へ。


c0211876_23431768.jpg




c0211876_23434537.jpg
さすが スイス、、牛も乗っていた(笑)

私達が乗ったゴンドラにはこの絵が無く、 
後方のゴンドラに映る絵の影を見た友人が「えっ牛が乗ってるの??」と
一瞬ビックリしたが、なんだ~絵か、、と大笑い。




c0211876_02383557.jpg




c0211876_02384597.jpg


メンリッヘンからクライネ・シャイデックまでハイキング(通常90分位)

そこにはユングフラウヨッホへ上がる鉄道の駅がある。



c0211876_02440774.jpg





c0211876_02394605.jpg





c0211876_02505730.jpg

放牧されている牛達は ハイキング客達に慣れていて、なかには何か話しかけたいのか?と思えるような牛も。。。


c0211876_02535349.jpg






c0211876_02524212.jpg




c0211876_02542686.jpg
アルペンローズ、、綺麗に撮れなくて残念。


花に詳しい友人が 色々説明してくれたけど
忘れたしまった名称、多し。



c0211876_02552750.jpg




c0211876_02554004.jpg





c0211876_02555764.jpg




c0211876_02565757.jpg




c0211876_02590995.jpg




c0211876_02592427.jpg
両手を広げ 「ヤッホー」と叫ばずにはいられない!!





c0211876_03324018.jpg



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
# by monika914 | 2018-08-08 23:42 | ハイキング&トレッキング旅行 | Comments(0)

アルプスの宝石 ~ 鏡の湖



8月2日 木曜日、グリンデルワルトからゴンドラ(約25分)に乗ってフィルスト(2168m)へ。

ゴンドラを降りたら すぐ近くにあるフィルスト・クリスウォーク、、切り立った絶壁にそって歩くのは かなりスリル満点だった。 




c0211876_21563693.jpg

c0211876_03532499.jpg




c0211876_22162200.jpg


ベルナーアルプスを眺めながら歩き バッハアルプゼー(湖)に向かった。


c0211876_22144438.jpg



c0211876_05185737.jpg






c0211876_22010919.jpg
シラタマソウ




c0211876_04221526.jpg


c0211876_04220377.jpg




通常 湖まで1時間も掛からないコースだが私達は写真を撮ったり かなりスローぺースだったので 約2時間かかって到着。

湖の近くに座って 昼食に持ってきたサンドイッチを食べた。

c0211876_04151763.jpg

ミラーレイク(鏡の湖)そして「アルプスの宝石」と呼ばれ この写真の湖面に映し出されているのは シュレックホルン。

c0211876_04222517.jpg


休憩の後 ワルドシュピッツへ向かい そこからバスでグリンデルワルトに戻った。
冷房の効いていないバス内は暑くて ナナがいたら可哀想だったな~と。


c0211876_05190831.jpg





c0211876_05133210.jpg

お隣の国 スイスには勿論何度も行っているが グリンデルワルドは初めてだった私。

真夏に雪をかぶった山々を見るのは爽快だった。





にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
# by monika914 | 2018-08-07 05:39 | ハイキング&トレッキング旅行 | Comments(2)

夕陽に染まるアイガー



8月1日 グリンデルワルドに着いた日の夜
ホテルのベランダから見えた
夕陽に染まるアイガー北壁(3970m)

その姿は美しいが 又の名「死の壁」と言う。

 



c0211876_05080015.jpg



c0211876_05200634.jpg

更に暗くなったら
スイス建国記念日だったその日 花火があがり始めた。



でも私達は花火見物はせずホテルの部屋でトランプゲーム。

私がすっかり忘れていた「大貧民」というゲームを
友人が説明してくれ 3人で楽しんだ。

そのゲーム
夫と初めて知り合った長野のスキー場の宿で
一緒にやったっけ、、と懐かしく思い出す。


今回の3泊4日のハイキング旅行、ナナを連れて行こうか かなり迷った。

家族会議の結果 連れて行かない事に決めたけど
 それで良かったと 今つくづく思う。

建国記念日、祝日だった出発日の電車は 混んでいたし
グリンデルワルドは予想以上に暑かった。




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
# by monika914 | 2018-08-06 05:39 | ハイキング&トレッキング旅行 | Comments(0)

グリンデルワルドへ


昨日 女友達3人で
電車で4時間半
スイス グリンデルワルドに来た。


c0211876_14563034.jpg

ホテルの部屋から見える
アイガー。


c0211876_14565657.jpg

これからハイキングを
たのしもう。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
# by monika914 | 2018-08-02 14:53 | ハイキング&トレッキング旅行 | Comments(4)

ちょっと しつこい!!



ふたたび デヴィル、、じゃなくて
ネヴィル(生後6ヶ月)が我が家にやって来た。

彼は遠くベルリンからボーデン湖に遊びに来ている。







ナナ 大好きだよ! 僕と遊んでよ! 
僕を無視しないでよ!

しつこいネヴィル君を 
ナナはちょっと もてあまし気味。









でも フタリの戯れる姿は微笑ましく癒される。


c0211876_04461985.jpg


今度はいつ会えるかな?


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
# by monika914 | 2018-08-01 04:48 | 愛犬と暮らす | Comments(0)

日没を見に行ったけど。。


日曜日の夜
夫と20分ほど自転車を走らせ
ライン川沿いのビアガーデンへ。

日没を見たかったので
食事の後
川沿いの土手に座ったけど
すでに沈んだ後だった。
(日没は9時頃)

c0211876_05274409.jpg


でも 風が気持ちよく
しばらく ぼんやり眺めていた。

周囲には私達と同じように
夏の夜を楽しんでいる人達が。
泳いでいる人も。



c0211876_05281123.jpg

帰途 ライン川にかかる橋から
別の橋を撮った。
その橋の向こう側は ボーデン湖。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
# by monika914 | 2018-07-31 05:25 | お出かけする | Comments(0)

弱肉強食

c0211876_06455962.jpg



c0211876_06453337.jpg

黒い帽子をかぶり
湖畔にたたずむ、、、じゃなくて
横たわる ヒトリのオンナ、、じゃなくて
イエローラブ。


彼女の視線の先には、、
カモの親子達。

c0211876_06514913.jpg


c0211876_06540665.jpg

数日前 見かけた時には
もっと大家族だったのに

弱肉強食
野生の動物達の世界の現実は
なまぬるい環境にいる人間にとって
悲しいショックだ。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
# by monika914 | 2018-07-29 06:44 | 愛犬と暮らす | Comments(0)

生後6ヶ月の黒ラブ君


今日も暑かった。


c0211876_06475305.jpg


ご近所のワン友さんが撮ってくれた一枚。
身長 約170cmの私と並ぶナナは
小さくみえる。


午後 ボーデン湖へ、
我が家から歩いて1分。

c0211876_05364609.jpg


娘の友人の愛犬
生後6ヶ月の黒ラブ、ネヴィル君

c0211876_05372062.jpg


娘達が泳いでいる間
リードを付け、私がネヴィルの監視役

人間でいう少年期?
まだまだ やんちゃで落ち着きは無いけど
ナナに甘えるような仕草もあり
フタリ並ぶ姿に 思わず笑み。

c0211876_05374489.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
# by monika914 | 2018-07-27 05:35 | 愛犬と暮らす | Comments(2)

真夏の我が家

ドイツのナナ地方も暑い。
今日の昼間は35度以上。


c0211876_06184169.jpg


大好きなアガパンサスが満開



c0211876_06190364.jpg




c0211876_06193110.jpg

カフェ@ホームもオープン

c0211876_06195998.jpg


ナナはお気に入りの
垣根のくぼみで昼寝。

真夏の 我が家の風景のひとつ。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
# by monika914 | 2018-07-26 06:18 | 家族&我家 | Comments(0)