走っちゃダメ




1週間ほど前 少し雪が積もっている時に会った生後半年のオスカー君。
も~元気いっぱいハイテンションで ナナは強制的に?走らされている風な感じ。

生後半年の時のナナは知らないけど、 こんなにハイテンションなナナは想像がつかないな~~。
子犬の時から お~っとりしていたかも。。。。






c0211876_05484201.jpg



c0211876_06153165.jpg







自転車の後ろのカゴの中にいるのは ジャックラッセルのジャッキーちゃん、13歳。


c0211876_05535095.jpg

ジャッキーは椎間板ヘルニアで医者から 「歩くのはいいけど背骨に負担がかかるから あまり走らせないで」
実は私も同病、、ジョギングしたいけど医師からストップ、なのでウォーキング オンリー。

でも年齢の割には まだまだ元気なジャッキー、 飼い主さんいわく「この仔に走るなっていうのは無理なのよね」

なので 時々こうやって自転車に乗せてしまうのだそう。






今日の夕方の散歩にて。。。
水に入ったものの 浅瀬で立ち止まり たそがれ中。
c0211876_05562900.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2018-03-27 06:19 | 愛犬と暮らす | Comments(2)
Commented at 2018-03-27 21:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by monika914 at 2018-03-29 05:48
★鍵コメ mさんへ
コメントありがとうございます。

椎間板ヘルニアは冬は辛いですよね。
でもウォーキングは良いので毎日散歩出来るのも愛犬のおかげです。

二度目のコメント読みましたよ。ありがとうございます。
Aちゃんへの思いが伝わってきました。
4月の里帰りは娘が居るので安心して行けます。
母がどんな反応をするのか分かりませんが どうであろうと母を受け止める覚悟でいます。
<< ドイツで『おでん』は 特別美味しい! ナナの自己紹介 >>