延び延びになっている 訪問犬活動



昨晩は訪問犬グループの集まりがありまして ナナと一緒に参加。

ボーデン湖地域と言っても範囲が広く その中でもさらにグループに分けられ私とナナはK市のグループに所属。
そのグループリーダーとサイクリング旅行後に会う予定だったのが リーダーが手術入院で会う予定が延び延びとなっていました。

そして彼女からのメールで グループの集まり(年に3~4回ある)に是非来て欲しいと連絡があり マルテザーの事務所へ。


c0211876_5514719.jpg

右側の犬はリーダーの犬、 ボーダーコリーのアイコ君(訪問犬)。
ナナへの挨拶がかなりしつこかったけど マウントはせず。

グループメンバーは10人以上なのですが その日集まったのは たったの5人女性達。(犬はナナとアイコだけ)
事務所から近くのピザリアに移動。
アイコ君、レストランではナナ同様とっても静かでした。

まずは私の先輩である人達の訪問活動の話に耳をかたむけ、 それから私のこれからの訪問活動に関してリーダーと相談。

出来たら老人と子供 両方の活動をしてみたいけど 子供に関しては幼稚園のプロジェクトに参加する程度で長期にわたっての訪問活動が無いと知り がっかり。

ナナが湖畔で出会ったダウン症の男の子と上手に遊んだ時の様子が鮮明に私の頭に残っているのです。
あの時 嬉しそうに興奮していた男の子と その子をじっと見つめるナナとの間に伝わっていた思い、、みたいな物。

障害児を訪問してナナと接してもらう、 そんな思いを正直にリーダーに話しました。
彼女は考慮すると言ってくれたんですが まずは認知症専門施設への訪問に関して 犬と散歩したいという患者の希望があるので 11月に入ってからリーダーと一緒に会う事になりました。


訪問犬活動云々だけでなく それぞれ犬の飼い主としての犬、犬、犬の話しに盛り上がった夜でした。




c0211876_6362080.jpg

ナナ! ボール投げるよ~!

c0211876_6364618.jpg




c0211876_6441266.jpg


c0211876_6443818.jpg


c0211876_645566.jpg

おやすみなさい。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2014-10-17 06:50 | 訪問犬 (セラピー犬) | Comments(4)
Commented by sheri-sheri at 2014-10-17 09:38
今日は。モニカさん、素晴らしい活動をしていらしてその志の高さに頭がさがります。ほんとにすばらしい。そしてナナちゃんの可愛いこと。ボール投げの時、立ち上がっている時の様子、ほんとにかわいい。大事にされて家族の一員でいることの安心感が伝わってきます。
Commented by るんるん at 2014-10-17 19:47 x
monikaさんのブログでナナちゃんがセラピー犬に適しているのが解ります。
monikaさん家族だけで無く、たくさんの人達がナナちゃんから心の癒しがもらえますね。
ナナちゃんのボールを待っている笑顏がキラキラしていて凄く可愛いです。
ナナちゃんに会いたいです。
Commented by monika914 at 2014-10-17 21:49
★sheri-sheriさんへ
コメントありがとうございます。
他記事でのコメントもありがとうございます。

まだ活動は始まっていないので どういったものになるか、、、ナナには強要すること無く ナナらしさを出してくれたらいいのだと思っています。
後ろ足でたっている姿 面白いですよね。
高く投げたボールをキャッチしようと本犬は必死でしたが 残念ながらキャッチ出来ませんでした。
そういうトロさが又ナナの良いところでもあります(笑)
Commented by monika914 at 2014-10-17 21:54
★るんるん さんへ
コメントありがとうございます。

2歳前に我が家にやって来たナナですが、 ナナの性格がだんだんと分かってきて、ナナとなら訪問犬活動が出来るのではないかと思ったんです。
るんるんさんが書かれたように ナナにより心の癒しを他の人に与える事ができたら本当に嬉しいのですが。。。
ナナも私も あまり構えず活動を始めたいですね。
<< のどかな夫の里にて ~ 心がホ... 男達の料理 >>