のんびり散歩





c0211876_05451372.jpg



昨日は風が強く、 湖ではパラサーフィンを楽しむ若者達が。

時々 立ち止まって 彼らのサーフィンを眺めたり。

通常 私が立ち止まると ナナも立ち止まります、 サーフィンを見ているわけでは無いけれど。


c0211876_05455717.jpg







c0211876_05454493.jpg






今日は大きい公園で若者達が楽しんでいるビーチバレーを ちょっと観戦し、

風も無く 心地よかったので 公園のベンチに座り、 湖に浮かぶヨットを眺めたり。。。




c0211876_05473956.jpg

私がベンチに座れば 傍に座るナナ。

時には私のこんな のんびり散歩にナナが付き合ってくれている気がします。

明日は速足散歩にしようかな。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
# by monika914 | 2017-03-27 06:05 | 愛犬と暮らす | Comments(0)

巣作り???





私と夫が居間で過ごす夜はナナも居間のベッドで、 昼間は廊下の階段下のベッドに居る事が多いナナ、 

 


c0211876_05390566.jpg
階段下のベッドは
私が何度 なおしても、中敷きを こんな風にしてしまうんですよ。



c0211876_05394837.jpg



c0211876_05400868.jpg


まっ 本犬が気持ちよく寝られるんなら いいんですけどね。

もうちょっと大きめのベッドの方がいいのかな~。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
# by monika914 | 2017-03-23 06:01 | 愛犬と暮らす | Comments(4)

我が道をダッシュ!!



散歩中 のんびり歩くナナ、 ヒトリでテンションあげて走り回る事はありません。

勿論 他犬達と遊んだりボール遊びの時は走るし、 猫やリスも見た時も。  ただし鳥類には興味無し。



そして こんな時も ↓








こちらに向かって歩いてくる3人&3頭。
彼達をじっと見つめ 「いつも お菓子をくれる人だ」と確信すると ダッシュ。

画面には映ってないけれど 草地の左側から「おはよう」と言いながら常連の犬飼いさんが。

なので 他の犬達はそちらへ走って行ったけど、 それにつられる事無く ナナはまっすぐ我が道を。




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
# by monika914 | 2017-03-20 07:00 | 愛犬と暮らす | Comments(0)

日本からの ショックなニュース




春を感じる 今日この頃。    昼間は20度近くになりました。



c0211876_07004613.jpg


c0211876_07011415.jpg





c0211876_07034490.jpg



公園の隅では ビーチバレーボールを楽しむ若者達。

c0211876_07041391.jpg




ウォーキングをする人達も増えてきたような。
c0211876_07044643.jpg




日本からの悲しくショックなニュース、、、、ゴールデンレトリバーが赤ちゃんを噛み 死なせてしまった。

その理由は色々憶測されていますが、傍にいた飼い主夫妻さえも予測&理解できない犬の行動だったと思います。


ネット上では「しょせんは犬畜生、 危険な動物なんだ」云々を書いている人達もいます。

でも 救助犬などに救われた命もたくさんある事、 人間の為に働く盲導犬、介助犬、聴導犬達がいる事を忘れて欲しくない!!!

そして人間の心を癒す存在である事も。




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
# by monika914 | 2017-03-18 07:12 | 愛犬と暮らす | Comments(4)

今日のナナの お仕事 ~ 訪問犬


今日はナナの仕事日。

施設訪問前に いつもブラッシングしますが、 なんせラブですからね~。
毛が全く抜けないようにするなんて しょせん無理です。

この事に関しては施設の責任者に だいぶ前話したんですが、 理解してくれ 抜け毛の事なんで気にしないでいい & ナナが来てくれるだけで喜んでくれる人がいるのだから、という言葉を聞き 凄く嬉しくなりました。

服は着せたくないんですよ。
ナナに じかに触れてもらいたいですからね。


c0211876_06400380.jpg



今日も 認知症だけど健康的には元気なWさんと屋内散歩。
毎回 「一緒に散歩しませんか?」と聞くと 「ナナも一緒なら、、」って返事。



c0211876_06394647.jpg
Wさんは毎回 飼っていた猫の話をしてくれます。
そして私も毎回 初めて聞くふりをして 名前は? 色は? と会話。

彼女の愛猫の想いは強く 今は隣の人が猫の世話をしてくれているけど そのうち家に戻って愛猫と暮らす事が楽しみだと話すWさん。
それが現実になる事は たぶん無いだろうと思うと なんとも言えない気持ちになります。

一方では 彼女の愛猫の話が 事実なのか、 子供の頃の思い出なのか、、、、それは全て謎ですが。



私はナナを施設内でフリーにしますが 駆け回る事はせず、屋内散歩を私達と一緒にゆっくり歩き 「ナナ、ナナ」と呼ばれると反応して 傍に行き、撫でられお菓子(私が持っていく)をもらい喜び、又撫でられ触れあい。。。。


このナナの仕事に ナナはストレスが無い事を確信している私です。

ナナは他犬とのコンタクトより 人間とのコンタクトを楽しむ犬ですから。




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
# by monika914 | 2017-03-17 07:26 | 訪問犬 (セラピー犬) | Comments(2)