<   2017年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

一年ぶりの日本 〜 沖縄



日本に来て すでに10日以上経ちました。

c0211876_19305119.png

一年ぶりに会う母は 更に小さくなってしまって。。。
若い頃は1m60cm位と、母の世代では大柄だったのに。



来日 2日後に姉と一緒に沖縄へ。
首里城、琉球村、座喜味城跡、万座毛、美ら海水族館、ひめゆりの塔 他を周りました。


c0211876_19191795.jpg



c0211876_19202985.jpg


c0211876_19433810.jpg


c0211876_19441773.jpg


c0211876_19481125.jpg


姉と積もる話をたくさんしながらの2泊3日の旅行はとっても楽しかったけれど 凄い蒸し暑さに参ってしまい。

屋外と冷房の効いた屋内との温度差で体調を崩し風邪をひき、その後に予定していた旧友達との伊豆温泉旅行はキャンセル。

その代わり 新宿で一緒にランチ。

c0211876_19552195.png

デザートのプレートに書かれた文字、、、凄く嬉しかった。

最近は母と一緒に静かに過ごす毎日。
遠出出来ない母なので姉の運転でちょこっと出かけたり、姉家族と外食したり。
それ以外は ただ母のそばにいる事が私が出来る親孝行。

でもドイツに戻る前 友人と青森に行く予定。



ドイツの家族とは定期的にスマホでビデオ通話。
なのでナナの姿も見せてくれるけど、娘が「ナナが映っている時 声出しちゃ駄目」って言うんですよ。
ナナに私の声が聞こえると ナナが動揺するからって。

スペイン旅行の時 同様、ナナに関しては娘を信頼してるので心配は無いけど、、、、ナナが恋しい。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2017-10-28 19:15 | 里帰りする | Comments(7)

ちょっと 腹が立つ!!




近づいてい来る犬に「ガウ~~ッ」って声出しながら突進してくるけど ただそれだけで それ以上の事はしない、 そんな犬っていますよね。

最初はビックリするけど 噛むわけでは無いから騒ぎ立てる事ではないか、、って自分に言い聞かせ。

散歩中 たまに会うY君も同様、 でも1~2度そんな出会いがあった後 飼い主さんは私達に気が付くとY君を足元にステイさせナナに突進させないようにしてくれます。

しかしジャーマンシェパードNちゃんの飼い主女性は 
「これが この仔の癖なのよ、 でも何もしないから」って いつも笑っているだけ。

今朝会った時も突進してきましたよ!  そしてナナに体当たりしてナナは転倒。
飼い主は私に「おはよう」のみ。

全ての犬に対し行う行動では無く、ナナは甘く見られているんだと思うんですが、 犬の態度より飼い主の態度が気に入らない。
ケガさせてるわけでは無いから ま~いいじゃん、ナナなら大丈夫よね、みたいに思っているようで 腹がたってしまいました。

Y君の飼い主さんの様な配慮をしてもらいたい。



c0211876_04563844.jpg


c0211876_04532670.jpg




[PR]
by monika914 | 2017-10-14 04:51 | 愛犬と暮らす | Comments(3)

ロック対決 は ナナの負け。




草が刈られたばかりの野原。
ナナの、いや多くのワンちゃんのトイレの場でもあります。

ドイツではほとんどの犬達はトイレ外派。
ペットショップにトイレシートとか売られていない、、、と思います。



c0211876_04504928.jpg




さ~広い野原を駆け回ろう! と言ったところでヒトリでテンションあげて走り回るナナではありません。
8歳になったしね~。 2歳の頃も同じだったけど。。。

c0211876_04511841.jpg





私が散歩中 我が家に遊びに来た親友D。
彼女から電話で 「何処にいるの? 私もそっちへ行くわね」

そして遠くから「ナナ~~!!」と呼ぶ彼女の声が聞こえると ダッシュしDに飛びつく勢い。

ナナだってテンションあげて喜ぶを表すことだってあるのよね。


c0211876_05004252.jpg




ご近所犬飼いさん達グループのWhatsAppで見た 可笑しいやら可愛いやらの動画。
リズム感が凄い!









ナナも負けずに ロック対決だ~!




シッポ振り振りはどちらも甲乙つけがたい。
だが~! 腰の振り振りは断然ナナの方が劣るので この対決はナナの負け。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2017-10-11 05:35 | 愛犬と暮らす | Comments(2)

先代犬とそっくりワンちゃん





初めて会ったラブ君と遊んだナナ。

c0211876_23405486.jpg


飼い主さんの方から 「この仔 ラブにしては顔長くて ゴールデンみたいでしょ?」と言うので
「同じ犬種でも いろんな顔だちがありますからね」

XX犬にしては足が長すぎる、短すぎる 云々、、、どうでもいいんですよ、 元気でいてくれれば。

ドッグショーには関心ないし。

c0211876_23411280.jpg





2頭のゴールデンR達。
ヒトリはよく会うルナ、別の仔はドッグシッターを頼まれたそう。

c0211876_23550579.jpg




その仔(左側) 先代犬エイミーに瓜二つ。

c0211876_00092312.jpg



思わず「エイミー!」と言って撫でていたら 不覚にも涙が。。。。。

c0211876_00100382.jpg
「ワタシ エイミーじゃないのよ」



そうだよね、 エイミーは6年以上前 天国に引っ越し。

今私の傍にいる この仔がとっても大切。

c0211876_00103254.jpg

静かにじ~~っと おねだり中。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2017-10-08 00:23 | 愛犬と暮らす | Comments(0)

早食い防止用の食器




すっかり秋めいたものの 昼間太陽が姿を見せてくれると暖かく ボーデン湖もきれいな青色に染まります。
c0211876_05341072.jpg





日曜日から義理姉夫妻が滞在中で 統一記念日の3日、皆で散歩がてらビアガーデンへ。

片足が不自由な義理姉は電気カートで。
c0211876_05443278.jpg




c0211876_05471614.jpg





娘はナナとオーストリアで過ごしている間、4頭連れの飼い主と知り合い 色々話に花が咲いたそう。

その犬達は早食い防止用食器を使っていて 娘が帰宅後早速ネットでポチって購入したのがこれ。
c0211876_05344064.jpg


最初はドライフードのみにて。








早食いは百害あって一利なし。
満腹感も得られず こういう食器は知的教育にもなる、、、云々言われてますがね。

このナナの食べる姿を見ていたら 少々早食いでも普通の食器で本犬が食べやすければいいんじゃない、と思ってしまいます。

娘は色々な形状のがあるから他の形を買ってみようか、 なんて言ってますが。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2017-10-06 06:09 | 愛犬と暮らす | Comments(2)

アンダルシア旅行(11)~ サイクリング & よもやま話



セビーリャには3泊。

ドイツに戻る前日 17日はレンタル自転車でサイクリング。


c0211876_23511792.jpg


c0211876_23520725.jpg


グアダルキビル川の反対側を目的も無く走った後 行ったのはスペイン広場。
1929年 万国博覧会の会場として造られました。



c0211876_23564812.jpg




c0211876_23573895.jpg




c0211876_23582706.jpg




c0211876_00042325.jpg





その後 この店に向かって走り。。。
サイクリング途中のランチにどこかお勧めの店があるか? と自転車を借りた時 係りの女性に聞いたら教えてくれた店。

c0211876_03542721.jpg




道路の反対側にある外席、、空席は予約席。
待つのは私達だけで無く、結局 30分以上たって やっと座れました。

途中 他の店に行こうか、と思ったけど 地元の人に人気の店のようなので いつも行き当たりばったりでレストランを決めていた私達が初めてこだわった店。



c0211876_03575974.jpg




隣の席のカップル&愛犬。
c0211876_04122266.jpg






断耳されていない たれ耳のドーベルマン、 愛嬌た~っぷり。
c0211876_04124690.jpg



料理の方は期待していたほどでは無く ま~ま~。
シーフードサラダ&料理の後 食べたビーフステーキは旅行中 初めての肉料理。

c0211876_04221371.jpg





お勘定を頼んだらサービスでくれた飲み物。
これはオルホ(Orujo)と言いハーブ入りで食後の消化を助けるお酒。

c0211876_06031510.jpg





写真撮り忘れたので拝借画像ですが、 グラナダで食べたアロス・ネグロ(イカ墨のパエリャ)は癖がある味だけど美味でした。
c0211876_04431058.jpg

その時 隣席にいたイギリス人カップルが「どんな味?」とか聞いてきたので 食べながらお喋りしたんですがね。
後でトイレに行って鏡を見たら みごと『お歯黒ばあさん』になっていました(恥)


この様なくだらない旅行中のよもやま話は色々ありまして
アンダルシアに来て初めて泊まったホテルにて 部屋に入ろうとしたら向かい側の部屋からちょうど出て来た男性、 夫はアジア人を見ると「こんにちは」と数少ない知っている日本語を使いたがる。

すると 相手はビックリ、 一人で旅行中の日本男性でした。

グラナダの路上で日本語が聞こえて来たので 私の方から話しかけたのは二人の年配日本男性達。
やはり個人旅行中で 最初の言葉が 「俺たち男同士だけど ホモじゃないですよ」には笑ってしまいました。


色々な思い出大切にして 18日にドイツに戻ってきました。


長いアンダルシア旅行記にお付き合いしてくれた方々、ありがとうございます!


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2017-10-05 05:46 | スペイン・アンダルシア旅行 | Comments(2)

アンダルシア旅行(10)~ セビーリャのカテドラル&アルカサル




9月16日の夕方 セビーリャに到着してすぐレンタカーを返却。
高速や田舎道、思っていたより快適でした。



c0211876_23304848.jpg
そこからタクシーでホテルへ、 そこは其れまでの中で一番小さい屋根裏の部屋みたい。
ホテルはすべてBooking.comで予約、歩いて観光出来るロケーションにしました。





ホテル近くのショッピングモールは駅舎跡に作られたもの。

c0211876_23324956.jpg

旅行中の行動、、記憶が曖昧になってきています。 詳しく日記を書いていたわけではないので、、年齢のせいもあるのかな。
頼りになるのは撮った写真のみ。

この日の夜も このショッピングモールに行った後 何したんだっけ? 何食べたんだっけ?





翌日(16日)は闘牛場前を通り
c0211876_01155090.jpg



カテドラルへ。
ローマのサン・ピエトロ寺院、ロンドンのセント・ポール寺院に次 世界3番目の規模。

「後世の人々が我々が正気のさたでは無いと思うほどの巨大な聖堂を建てよう」と1519年にモスクの跡地に建てられました。

c0211876_01173654.jpg





c0211876_01254366.jpg


c0211876_22593107.jpg



コロンブスの柩をかつぐのは当時のスペインを構成した4人の国王達。
ただ コロンブスの墓はドミニカ共和国に移された云々で どちらに遺骨があるのかどうか不明。
c0211876_01261891.jpg


c0211876_01290403.jpg





ランチへ。
c0211876_01332138.jpg


イワシの塩焼き、、最高。
c0211876_01400435.jpg


胃が満足した後 アルカサル宮殿へ。
c0211876_01443523.jpg
イスラム時代の城をキリスト教徒の王達が改築。

c0211876_01473908.jpg

c0211876_01481110.jpg


c0211876_01485212.jpg

c0211876_01492937.jpg

浴場
c0211876_01522226.jpg


c0211876_22503508.jpg




c0211876_22511185.jpg



庭から見えたヒラルダの塔。
c0211876_22515553.jpg





c0211876_22544020.jpg

              庭園内のカフェにいた 人馴れして物をねだる孔雀達。

c0211876_22551562.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2017-10-02 23:15 | スペイン・アンダルシア旅行 | Comments(2)