<   2016年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ホームセンターで売られていたのは。。。。


日本で言う『ホームセンター』の様な店に行ったら、 こんな動物達が並んでいました。
ちなみに 日本の店のような犬猫の生態販売はしていません。


c0211876_5324347.jpg




見ていて思い出したのが、1969年ロンドンのデパートで売られていた赤ちゃんライオンを買い育てた2人の男性の話。

YouTube(日本語版)は多くの方達がすでに見ているかもしれませんね。

かなり不鮮明な動画ですが、何度見ても感動してしまいます、流れる歌もいいし。


詳しいストーリーはこちら





昨日から青空が見られるようになったけど 寒い!!



c0211876_551163.jpg




c0211876_691499.jpg




c0211876_615516.jpg






c0211876_6151846.jpg

オーストラリアン・シェパードのリフ。




c0211876_6193481.jpg


寒いけど こんな犬達の姿に胸がほんわか~暖かくなります。



c0211876_6264547.jpg


遠くに見えるフェリーボート。






にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2016-11-30 06:32 | 愛犬と暮らす | Comments(2)

ナナが、、、小さい !!!





c0211876_645256.jpg


今朝 公園で会った大きくて白いワンちゃん。




c0211876_675231.jpg


クーヴァーズと言う犬種で体重45kgだそう。  ナナが小さく見えます。


c0211876_6103945.jpg





c0211876_6133176.jpg






c0211876_6161014.jpg



公園には他の犬達もいて走り回ってたけど このワンちゃんはまだ2歳だと言うのに動きがゆっくり落ち着いてました。

俗に大型犬は小型犬より落ち着いているって言うけれど、確かにその傾向はあるように思います。


先日 花屋に行ったら店内に看板犬らしきセントバーナードが伏せの状態で身動きせず。
店主の男性とちょっと話をしたら、もう1頭バーニーズ・マウンテン・ドッグを飼っているって。

「え~~! 超大型犬を2頭ですか!」って ビックリしたら
「僕は小型犬が苦手でね。 大型犬の方が静かで落ち着いてるから」
さらに
「よく 年配者が小さいから扱いやすいと思い小型犬を飼って後悔する事あるでしょう、 特にテリア、、そうそうジャックラッセルテリアは人気らしいけど あの犬は凄く活発でテンション高いから本来ご老人向きでは無いと思う」


確かに散歩中会うジャックラッセル達は老犬で無い限り 走ると言うより飛びはねるように駆け回っています。

花屋の店主の思いは解るけど、いくら落ち着いているからと言え超大型犬を飼うのも勇気が要ります。
いざと言う時 支えられるか? 抱きかかえられるか?

28Kgのナナもちょっと不安ではありますが、いざとなれば『火事場の馬鹿力』できっと大丈夫。
でも そんな事態が起こりませんように。






にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2016-11-29 06:59 | 愛犬と暮らす | Comments(4)

Xmasマーケット ★ Xmasデコレーション



あちこちでクリスマスマーケットが開催されるようになりました。

私が住むコンスタンツでも木曜日から始まり4週間以上。
規模はバーデン=ヴュルテンベルク州の州都・シュトゥットガルトの次に大きいクリスマスマーケットです。


今日は その地元のマーケットでは無く、40Kmほど離れたエンゲンという町で土曜&日曜の2日間だけ行われた小さめのクリスマスマーケットに夫と行って来ました。





c0211876_4315483.jpg





主にクリスマス装飾品を撮りました。


c0211876_4365018.jpg




c0211876_4391184.jpg




c0211876_4423130.jpg




c0211876_4445533.jpg





c0211876_4474080.jpg





c0211876_4494732.jpg




c0211876_4531027.jpg




c0211876_4552988.jpg




c0211876_4574442.jpg




c0211876_503912.jpg




c0211876_525793.jpg




c0211876_552456.jpg




c0211876_511665.jpg


買うか、買わないか、手作りの参考になるか、ならないか、、、と 
まあ それぞれですが、色々なデコレーションを見るのは楽しいです。




c0211876_516233.jpg

城壁





にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2016-11-28 05:37 | 行事 & 風習 | Comments(2)

今日の散歩にて、、強制発光で撮ったら。。。



今朝の散歩にて。


c0211876_04580315.jpg






c0211876_04582218.jpg







c0211876_04593436.jpg




c0211876_04595456.jpg

湖沿いで撮ると どうしてもナナの姿が暗く写ってしまうんですが、今日はフラッシュモードを強制発光で撮ったら こんなにナナの姿がハッキリ。


実はブロ友さんの記事で知った撮影テクニック。
こんな事も知らなかった自分がチト恥ずかしいんですが。。。。
これからもナナをモデルにどんどん撮っていきたいです。



c0211876_05191773.jpg

よく出会うボクサーのキラちゃん、10歳
飼い主さんはボクサー犬一筋で たしかキラは4代目だとか。

ナナはその女性から小さいクラッカーをもらえるので 姿を見るとすっ飛んでいくんですよ。
気の合う犬を見て 走っていくって事は絶対無いんですけどね。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2016-11-22 05:27 | 愛犬と暮らす | Comments(6)

空港の免税店で買ったのは。。。


10月の日本里帰りで 絶対買おう!と決めていたのが『圧力IH炊飯器』

私が必要なのは国外用炊飯器、 それ迄使っていた炊飯器は東京・秋葉原の電気街で購入。
今回は重い炊飯器がチェックインの際 受託荷物の重量に入ってしまうのは残念だし(ドイツに持って帰りたい日本食品&食材は山ほど)、 秋葉原で購入した友人から「空港免税店で見たら同じ価格だった」と聞いていたので。

但し 中国観光客の買い占めで在庫が無いかも、、、なんて話もあったのでちょっと不安でしたが ありました。




c0211876_04554462.jpg




c0211876_04381626.jpg



使っていた炊飯器が壊れたわけでは無いんですが、これが欲しかった最大の理由は玄米を美味しく炊きたかったから。



ヨーロッパ最大の日本人街があるドイツのデュッセルドルフ。
その街にある「松竹」という店のオンラインショップで 私の街では手に入らない食品を時々購入してますが、早速玄米を買いました。


c0211876_04494735.jpg

さっと洗い簡単に研いだだけですが、さすが圧力IH ふっくら美味しく炊きあがりました。

オーガニックショップの玄米でも炊いてみようと思います。






c0211876_04502159.jpg

ゴマ塩と塩昆布と混ぜて作ったオニギリ。





市民学校の日本語コースの日は夕方5時40分に家を出て、9時半頃帰宅。
行く前の夕食は早すぎるけど 途中でお腹が空いてしまう。 なのでオニギリを持って行き休憩時に食べるんです。



玄米はよく噛んで食べる!が大切。
でもナナに「よく何度も噛んで食べるのよ」と言ったところで 従うわけ無いしね。

なので 炊いた玄米をさらに鶏のむね肉&キャベツ&ほうれん草&アワと一緒に煮ました。
そして牛の赤身を乗せ。


c0211876_04503677.jpg




c0211876_04505081.jpg
無駄だと分っていても 「ナナ~ 噛みしめて食べてね」と言ってみる。



c0211876_04510470.jpg

噛むどころか 呑み込むように食べてる。。。。。




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2016-11-21 06:22 | 買う | Comments(8)

愛犬との暮らしって。。。



今日の朝焼け

c0211876_05223242.jpg

実際は もう少し明るいです。

c0211876_05232213.jpg



c0211876_05225823.jpg




c0211876_05233900.jpg


私は10時半頃 お出かけ。
マイカーかバスか迷ったけれど バスで行く事に。

行先はフリードリヒスハーフェン(Friedrichshafen)ツェッぺリン飛行船は20世紀初め、この地で開発されました。


乗車したバスはフェリーに乗り(15分位)その後45分位はしり到着。
そこで友人と会い 一緒にランチ。

c0211876_05554352.jpg



その後 彼女の家へ行きコーヒータイム&お喋り。

我が家同様 昨年リノベーションしたキッチンを見せてもらいました。
白くモダンなキッチンとアンティーク&古材風の床の調和がなんとも素敵な雰囲気をかもし出してました。



c0211876_06172836.jpg

友人が買ったケーキ。
日本ではお馴染みの栗のケーキ・モンブランですが、ドイツではあまり見かけません。

形は違うけれど なんだか懐かしい味で美味しかった。

お喋りは尽きないけれど、ナナの散歩時間が気になって6時ごろ帰宅、
夫は仕事で遠出して8時過ぎ帰宅予定だったから。

急いで着替え 寒くて暗い雨降る中をナナと散歩。

犬を飼ってない人からみれば「大変ですね」なのかもしれない、 正直「大変では無い」とも言えないけれど、愛犬との生活って そんな事を超えてしまう喜びや楽しさがあるし、彼達からの癒しパワーが気持ちを支えてくれているような気がするのですよ。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2016-11-19 06:55 | 愛犬と暮らす | Comments(2)

靴箱の中のクリスマス~オペレーション クリスマスチャイルド





昨日は親友Dの50歳の誕生日。

50本の薔薇、、では無く、5本のサーモンピンクの薔薇と日本からの土産を持ってお祝いに行きました。
サウナの時にガウン代わりに着れるKIMONOがリクエストだったので、『ゆかた』というより綿の『ねまき』(旅館にあるような)をプレゼント。
女性だけど身長175cmなので男性用Lサイズにしたら ちょうと良いサイズ。
早速 羽織って見せてくれた彼女、 とても喜んでくれましたよ。


あれ 喪中なのにお祝い事をしていいの? と思うかもしれませんね。
こちらでは日本のような『喪中のしきたり』はありません。




そして こんなイベントにも参加。

靴箱の中のクリスマス。
c0211876_5463345.png


オペレーション クリスマスチャイルドのプロジェクトには2年前に初めて参加。

その時の記事はこちら




c0211876_5521088.jpg




c0211876_5523361.jpg



どんな子が私からのプレゼントを受け取るのかな~。





今日のナナ。


c0211876_5545189.jpg




c0211876_5552031.jpg







にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2016-11-17 05:59 | 行事 & 風習 | Comments(2)

教育係にはなれない?!


今朝の散歩中会った 生後4か月のジャックラッセル・エマちゃん。

c0211876_05202318.jpg




c0211876_05200570.jpg
と~っても やんちゃな子犬で、ナナに突進してくるし、まとわりつくし。





c0211876_05194676.jpg
ナナはちょっと持て余し気味だけど、適当に一緒に遊びます。


相手の大きさに関係なく、けっして飛びかからず
耳を引っ張られようが お腹に乗られようが怒る事もせず。

 
でも 子犬は他の犬達と触れ合い、「こんな事しちゃ、相手が怒るんだ」
やって良い事&悪い事の境界線を学んでいくわけですよね。


するとナナは子犬のよき教育係とは言えないかな。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2016-11-15 05:37 | 愛犬と暮らす | Comments(2)

手作り肉まん & ウィーンフィルを聞きながら。。



日本に住んでいたら わざわざ手作りせず買ってしまうだろうな。
でも ここでは売られていない、 でも食べたい、 じゃ自分で作ろう。

そんな物の一つが『肉まん』です。

で 最初に作った時 どういう訳か具材に豆板醤&醤油&砂糖なんか入れてしまって 『甘辛肉まん』になったんですが、それが家族には大好評。
里帰り中 横浜中華街に行って肉まんを食べた子供達 「これって肉まんの味しない。 ママの肉まんの方が美味しいよ
この言葉を素直に喜んでいいのか!!

昔 ドーバー海峡を渡る船の中で見かけた『日本の七五三祝いの着物を着た少女』の写真に「GEISHA」と書かれていたと同様の「大きな勘違い&間違え」を我が子にさせてはならない!(笑)


そんなわけで、と言うより私が普通の肉まんを食べたいので 最近は2種類の具材で作ります。
クックパッドの色々なレシピを参考にしながら。




以前はこんな蒸し器を使ってましたが、
c0211876_05532492.jpg

今はスチームオーブンで。 

c0211876_05485140.jpg
どっちの肉まんか分かるよう
左2列の甘辛肉まんは生地の閉じ口を下に、右2列の普通の肉まんで生地の閉じ口を上に。




c0211876_05490594.jpg
ちょっと膨らみが足りなかったですが、ま~美味しかったです。






c0211876_06211058.jpg
昨晩は東京・赤坂のサントリーホール30周年ガラ・コンサート、ウィーンフィルの演奏がドイツのテレビで見れ聞けました。

指揮はズービン・メイタ と 小澤征爾。


c0211876_06212548.jpg
小澤征爾は常に座って指揮してましたね。
大のクラッシック音楽ファンとは言えないけれど 音に引き込まれてしまうような感覚。



c0211876_06364915.jpg

こちらは演奏を聞きながら眠りに引き込まれているナナ。

c0211876_06370931.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2016-11-14 06:47 | 食する&料理する | Comments(1)

お義母さん ありがとう、安らかに。






c0211876_06260196.jpg
(拝借画像)


11月11日 午前3時ごろ義母が自宅のベッドにて二人の娘達に見守れながら永眠。


知らせを受け私と夫が行った時、すでに義母は冷たくなっていましたが、安らかな顔に触れお別れしました。




32年前 5年間の日本駐在を終える夫と日本で結婚し ドイツに来たG市で最初の2か月はホテル暮らし。
義母が居る夫の里は遠く無く、毎週末洗濯物を持って義母の所に行きましたっけ。
ドイツ語ゼロで来た私にとって義母とちゃんと会話する事は出来なかったけれど、彼女が作るドイツ料理を手伝いながら レシピをノートに書き込みました。

その後 私達がハンブルグに越したら義母は初めて飛行機に乗って遊びに来たり、現在の住まいに越しても 彼女が来ると短くて2週間、長くて4週間滞在。
特にクリスマスは私達家族と過ごす習慣になってました。
数年前 義母が介護用ベッドが必要になってからは私達家族が義母の所に行き一緒にクリスマスを過ごす事に。

温和でありながら ちょっと頑固な義母、私は彼女の言葉に癒された事もあり 腹を立てた事もあり、、、お互い様かな。
でも 私の作る料理は「美味しいね」って食べてくれる事が多かった。

犬自体が好き、とは言えないけれど 温和で静かなナナを彼女は気に入って可愛がってくれました。

こう書いていると 義母との思い出が溢れ出てきます。

そして義母に「ありがとう 安らかに」

葬儀は来週。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2016-11-13 07:49 | 家族&我家 | Comments(10)