<   2016年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

一緒に泳ぎたいのに。。。。


夏休みが始まり リゾートタウンは益々賑やか。 
湖沿いの公園や野原は水着姿の人達がたくさん。


水曜日から帰宅している娘とナナを連れ泳ぎに行きました。


歩いて10分ほどの所にある大きい公園はレストラン、幼児用の水遊び場、ビーチバレーボール他の施設が充実していて人気ですが、夏は犬立ち入り禁止。



なので 我が家すぐ近くの公園へ。


c0211876_171069.jpg
(拝借画像)

ここは犬連れがけっこう来ています。


プールと違い 湖では背泳ぎが気兼ねなく楽しめるのが嬉しい。
私、椎間板ヘルニアで腰痛持ちなので平泳ぎは逆効果。


犬と一緒に泳いでいる人を見かける度に 「いいな~。」

ナナは陸から投げたボールのレトリーブする時だけしか泳ぎません。

私が水の中から呼んでも 決して来ようとせず、水辺でじ~~っと私達を見ながら待ち『犬の置物化』となるナナ。
ボールを持って泳ぎ そこから投げても、、動かず。


c0211876_17225413.jpg
(拝借画像)



「ナナ おいで~! 入っておいで~! 一緒に泳ごうよ~!」と何度も大声出していたら
「ママ しつこい! うるさい!」 と娘から言われてしまった。。。






にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2016-07-30 17:33 | 愛犬と暮らす | Comments(0)

初めまして、、お婆さん



今日はナナの仕事日。


新しく入居した ざんばら白髪のお婆さん。

ナナを歓迎してくれたけど かなりテンション高め。

「あらら、ワンちゃん!  可愛いワンちゃん! ほらほら! あらまあ!」  

この施設を訪問して こんなタイプの人は初めて。




このお婆さん、犬も猫も飼った事ないけど全ての動物が好きだそう。
「蛇だって私は大好きなのよ」にはビックリ。


「でも 猛毒をもった蛇は怖いですよね~」と言うと
「毒蛇だって信じて可愛がれば 大丈夫なのよ」

かなり ぶっ飛んだ? お婆さん。



c0211876_4445949.jpg





c0211876_4453730.jpg



たとえ相手のテンションが高くてもナナは飛びついたりしませんよ。
初めまして、のご挨拶をちゃんとしたナナさん。

親バカですが、本当に自慢のムスメです。







にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2016-07-29 05:05 | 訪問犬 (セラピー犬) | Comments(2)

たくさん泳いで欲しいのに。。。





c0211876_525733.jpg




c0211876_5254164.jpg




c0211876_526370.jpg



毎日 泳いでます。

でも先代犬エイミーのようにエンドレスで水遊びに夢中になる事は無く、しばらくすると水に入るテンションが下がってくるナナ。


関節の為にも たくさん泳がせたいけど 投げたボールを取って来なくなっちゃうんです。
買った犬用のボール、そのまま放置して水に流されてしまうのは勿体ない。

一度 泳いでいる人に取って来たもらった事もありましたっけ。








c0211876_5284093.jpg





c0211876_5295180.jpg





c0211876_53028100.jpg



やっとアガパンサスが満開。
テラスの花達の中で一番遅く咲く花。


c0211876_5305656.jpg







にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2016-07-27 06:05 | 愛犬と暮らす | Comments(4)

夫の里にて & 最近の事件で思う事


金曜日から日曜日、義母の所で過ごしました。

c0211876_21411081.jpg



彼女の住まいは袋小路の終わりにあり、その先は細い歩道で両脇は広い草地。
なのでナナが用を足すのにはとっても都合良いです。


c0211876_2144482.jpg





c0211876_21452486.jpg

土曜日は義母も一緒に散歩。



夜は義理姉夫妻が凹凸コンビを連れてきて 一緒に夕食。


c0211876_21491238.jpg

チリ(パーソン ラッセル テリア)



c0211876_21505539.jpg

マイク(ワイマラナー)

前にも書いたように
義母は盗み食い常習犯のマイク&チョコマカ落ち着きの無いチリを屋内に入れる事を嫌がり、彼達は車内。


本犬達は車内待機にすっかり慣れているけど、犬連れが通る度 激しく吠えうるさい。
近所迷惑になるので義理兄が外に出て宥めたり、草地に出してあげたりします。




c0211876_2157362.jpg





日曜日は街はずれで行われていたフェストへ。


c0211876_2261885.jpg




c0211876_2264724.jpg




c0211876_2282245.jpg

とっても美味しかった豚肉料理。



c0211876_22185228.jpg


ちょっと高台にある場所で裏側はこんな感じ。 
夫が旧友達との話に熱中している間 私は義母&ナナと周辺を少し散歩。




軽い認知症で何度も同じ事を繰り返し聞くようになった義母ですが、私達の来訪をとても喜び 帰る時には目に涙を浮かべる、、、それを見るのがちょっぴり辛いです。





さて 金曜日の夜義母の所に向かう車中のラジオでミュンヘンでの襲撃事件を知りました。

それ以前の18日にはアフガニスタン難民が電車内で事件を起こし、昨日はシリア難民による事件。

今やどの町にも難民がたくさん居住しています。
難民=テロと考えるのは勿論 間違っているのですが、彼達の暮らしは母国のような命の危険性は無いとしても 職も無く自由に行動出来ないストレスが溜まってきている人達も多いのです。

そこで何かが狂い凶暴な単独行動に出たり、 テロ組織へ流れてしまう。。。。
あり得ますよね。


空港や競技場やフェスト開催地などだけでなく、 どんな場所、街角でも起こり得る事なんだと思います。

悲しいかな 自分を100%守るのは不可能。





にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2016-07-25 22:52 | よもやま話 | Comments(2)

これで あと10年大丈夫



c0211876_213273.jpg


我が家すぐ近くの公園。
天気が良い日は賑わうけれど、平日の午前中は静かなもん。

ボール遊び中でも犬連れが通ると じ~~~っと見つめるナナ。
遊び相手を探しているんじゃなくて、 いつもワン用クッキーをくれる人かどうか確認してるんですよ。
お散歩中の常連さんの中で いつもクッキーを持ち歩いて他の犬達にあげる人が5人位います。

それで その人だと分るとすっ飛んで行きます。


c0211876_2141430.jpg


今朝は珍しく誰にも会わず 残念だったナナさん。






昨日は新しいパスポートを取りに 再び電車で州の首都 シュトットガルトへ。


c0211876_2115927.jpg



あ~これで あと10年大丈夫。
長期在独者の中で稀に日本国籍を捨てドイツ国籍を取る方もいますが、私は日本国籍を捨てる気は全くありません。
会社経営をされている人などはドイツ国籍の方が色々な利点が多いでしょうが、私の場合出来ないのは選挙位(ドイツ)です。





c0211876_21232225.jpg
シュトットガルト中央駅



今回は夫がナナと散歩する事になっていたので 一人でショッピングを楽しんできました。


c0211876_21264126.jpg





c0211876_21272058.jpg



でも 都会でのショッピング歩きと慣れない電車(片道3時間、一度乗り換え)で疲れてしまった。

長い散歩やハイキングは平気なんだけど。






にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2016-07-22 21:42 | お出かけする | Comments(8)

訪問犬活動グループの会合



昨晩は訪問犬活動グループの集まりがあり参加。
年に2回ほど、地域別に集まりがあり近況報告をします。

前にも書きましたが ドイツでは『訪問犬』と『セラピー犬』ははっきり区別されていてセラピー犬の場合 飼い主(ハンドラー)は医学療法他の知識&資格免許が必要です。

一緒に遊んだり触れ合う事による心の癒し提供するのが訪問犬、身体や心の病気改善の手助けするのがセラピー犬。

日本でも「訪問犬」と呼ぶ団体や協会があるようですが、一般的にセラピー犬と呼ばれる場合が多いです。




今回の集まりではグループの中で亡くなった飼い主と旅立った犬の話を聞きショックでした。
その犬はナナ&私の同期生で一緒に訓練を受けた黒ラブ。
確かナナより若かったはずなのに。。。。

グループリーダーBさんの愛犬 アイコ(8歳)も5月末に逝ってしまい、彼女が連れて来たのは新しい家族のグウェンデイー。





c0211876_4352944.jpg


アイコと一緒に産まれた同胎犬。 (オーストラリアンシェパード)

グウェンデイーは繁殖犬としてブリーダー家に残り アイコの死後 繁殖犬を引退していたグウェンデイーをBさんが引き取ったのです。





c0211876_446191.jpg

5歳のチリ。
まだ正式な訪問犬では無く 近々テストを受ける事になってます。

どちらも とっても落ち着いて静か。

ナナは早めに帰宅した夫と散歩&留守番。




私&ナナは認知症&アルツハイマー患者入居施設に通ってますが、
今回は私達が所属する社会福祉団体マルテーザーの責任者も同席したので、「子供達相手の活動もしたい」と言う希望を伝えました。

訪問犬を受け入れる側の体制もありますから 簡単には決まらないのは分かっています。
さて どうなるかしら。




     ★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★



c0211876_5172592.jpg



              ただ今、、、、


c0211876_5174758.jpg


              耳穴 換気中。






にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2016-07-21 05:21 | 訪問犬 (セラピー犬) | Comments(2)

ラヴェンダーオイル & ココナッツオイル


朝の散歩時間はたいてい8時過ぎですが、 昨日は7時頃から。


c0211876_203822.jpg


静かな森の中にだんだんと日が差し、木漏れ日の間をナナと一緒に歩きながら 
時々立ち止まり大きく手を広げて深呼吸。

「ナナ、 気持ちいいね~」



c0211876_20461949.jpg


この仔は自然の中を自由のびのび散歩出来る有り難さなんて思わないのでしょうがね。



買いたい物があり街中へ。
我が家から町の中心地迄 車で15分位。




c0211876_205834100.jpg

夏のリゾート地は賑わっていて、お隣スイスからの買い物客が多し。




夏物が値下がりしているので ぶらぶらショッピング。

c0211876_2121689.jpg

VAUDEというスポーツメーカー店に入ったら。。。。



c0211876_2144668.jpg

店員の犬では無く、買い物客の犬。
飼い主は目の届かない所にいたけど のんびり寛いでいるワンちゃん、 買い物のお付き合いに慣れているのかな。

私は暑い日にナナを連れて行く事はしないけど、 犬連れリゾート客達が多いです。




買い物の一番の目的はオーガニック専門店。


c0211876_21164038.jpg


c0211876_2117481.jpg


ラヴェンダーオイル&ココナッツオイルを購入。

ラヴェンダーはナナの体拭き用。
ココナッツはナナご飯に少し混ぜ、 又私の虫刺され予防としても使います(肌に塗る)

ナナにとって初めてのココナッツなので下痢しないよう量に気を付けながら。

人間と犬 どちらの健康にも良いとされるココナッツオイルを上手に使っていきたいです。


参考サイト
http://kitemiteoasis.com/1090.html   https://wanchan.jp/osusume/detail/3031









にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2016-07-19 21:55 | 愛犬と暮らす | Comments(4)

ビアガーデン ~ サイクリング




c0211876_59769.jpg


修道院跡にあるビアガーデン。

前回はナナを連れ歩いて行ったけど、今日は自転車で。
なので ナナは留守番。



c0211876_5123375.jpg



c0211876_5105653.jpg




c0211876_5134128.jpg


自宅で朝昼兼用の食事をしてきたのに、 ソーセージの香りが漂ってきたら食べたくなって。。。



c0211876_518894.jpg


近くにあるフォレストアドベンチャーを少し見学。


c0211876_5184255.jpg



係りの人に聞いたら 全コースは4時間位かかるそうで、 一番高い所は地上30メートル。
見ていたら挑戦したくなったけど う~~ん私に出来るだろうか。




自宅からビアガーデン迄たったの30分位だったので 帰りは遠回りしてサイクリングを楽しむことに。


c0211876_53164.jpg




c0211876_531325.jpg



途中 親しくしている友人夫妻の家に寄り コーヒーでもいただこうかと思ったら留守。

そして又走り出したらスマホが鳴り、 その友人からの電話。

「サイクリングして今 もに香達の家に寄ったら留守だけど何処にいるの~?」

偶然にも同じ頃 お互いの家に寄っていた私達でした。

結局 彼女達に我が家のテラスで待ってもらう事にして 急いで自宅に戻りました。


前約束もせず、突然訪問するのはマナー違反かもしれません。
でも 彼女達はそんなマナーは要らない ざっくばらんな付き合いが出来る大切な友人達です。


 



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2016-07-18 05:53 | お出かけする | Comments(6)

生後4か月のラブラドゥードル





c0211876_4533242.jpg



昨日会った 生後4か月のラブラドゥードル、 マーリーちゃん。
動くヌイグルミの様。


c0211876_4541777.jpg


チョコマカ動き回り ちゃんと全身撮れた写真は無し。

飼い主さんとお喋りしたんですが、
最初はラブラドールの子犬を飼ったけれど子供が犬アレルギーだと分りブリーダーに犬を返しました。
そしてアレルギーフリーの犬を探し それがラブラドゥードル。

でもラブラドールとプードルのミックスだと100%アレルギーフリーでは無い事もあるそうで マーリーはラブラドゥードルとプードルのミックス、 つまりラブは25%。


じゃあ 何故プードルにしなかったの??と聞こうと思ったけど止めました。
個人の好みですからね。










この後 リフちゃん(生後9か月)がやってきて じゃれ合うワン達。

c0211876_5451755.jpg



リフはナナと違ってマーリーに突進する事もあったので、大丈夫?と私は気になったのですが
飼い主さんは「色んな犬と遊んで犬との付き合いを学んでいくのよ」と かなり太っ腹でした。








にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2016-07-17 06:00 | 愛犬と暮らす | Comments(2)

とうとう関節炎 ~ カルトロフェン治療


最近 ナナの様子で気になっていたのは
起き上がってから最初の数歩がぎこちなく、前足を突っ張る様にして歩く事。


それで前足のレントゲン検査をしたのですが、やはり関節炎でした。
不幸中の幸いなのは『左前足首のみ』で まだ軽症。


我が家は石床で滑りやすいので、屋内でのボール遊びなど走らせる事はさせません。
そして緑イ貝ピュア100%粉末を毎日与えてきたに、、と思うより
与えていたから軽症で済んだと 思う事にしましょう。



筋肉を衰えさせない適度な運動は必要ですし、ハイキングやトレッキングも又一緒に楽しみたいです。


食事は必須アミノ酸をバランスよく含んだ動物性たんぱく質の摂取が大切だとか。
必須アミノ酸を含む食品って加熱すると吸収効果が下がってしまう物が多いのです。
心臓やレバーなどの内臓を生であげるのは怖くて出来ないから 生肉(牛の赤身)を多めにしようかな~。



獣医の話では 週に1度計4回Carthrophen (日本だとカルトロフェン)を打つという治療法があり、 それは硫酸化グリコサミノグリカンと類似した成分で すり減った関節な軟骨を再生させ、炎症を取る作用があり副作用は無いとの事。

自分なりに色々調べてみたら 痛み止めでは無いので即効果は期待できないものの満足している飼い主が多いと分かり来週から その治療を受ける事にしました。





c0211876_4511724.jpg




c0211876_4514277.jpg


関節体操中、、、ってな事は無いですね。





にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2016-07-16 05:18 | 愛犬と暮らす | Comments(8)