<   2016年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ナナが居なかった週末



大学休み中の娘。
金曜の朝から2泊3日 高校時代の友人達とオーストリアのスキー場にあるログハウスへ。

スキーはせず スノーウォーキングを楽しむからとナナを連れて行きました。


c0211876_6193726.jpg

ナナ、しばしの別れだね~。

ナナへの愛情&世話に関して娘の事を100%信頼しているし、一緒に行く友人達も大の犬好きでナナと何度も会っているし一緒に散歩したり とても可愛がってくれる、、、、それは十分 承知してたんですがね。。。



c0211876_6254715.jpg

廊下のベッドには ご主人さま(ナナ)を待つカモだけ。


c0211876_626927.jpg

居間のベッドも ご主人さまを待つウサギだけ。
(小熊だけはご主人さまが連れて行ったよう。)

空っぽなのはナナのベッドだけでなく 私の心の方も。
ナナの居ない我が家 やっぱり物足りなく寂しい。

土曜日は青い空が広がったのに 散歩に行く気になれず。
普段は夫任せの庭掃除や家前の歩道の掃除をしたり。



たった2泊なのにムスメ達の帰宅が待ち遠しくて。

c0211876_640225.jpg



c0211876_6404375.jpg



c0211876_641148.jpg

ナナが銀世界を満喫してきた様子は娘が見せてくれた写真を見て分りました。



c0211876_648382.jpg

この顔は、、、
楽しく遊んだ銀世界を思い出しているのか??
それとも やっぱり我が家が一番だ~と寛いでいるのか??




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2016-02-29 07:03 | 愛犬と暮らす | Comments(5)

散歩中に会ったナポリタン・マスティフ

世界中にどの位の数の犬種がいるのか?

愛犬との毎日の散歩中 初めて会い、知る犬種がいますが、 先日会ったのは。。。


c0211876_6122413.jpg

ナポリタン・マスティフ(イタリアン・マスティフ)


c0211876_6243393.jpg


飼い主さんと少しお喋り。
最初の飼い主は犬を家の中に閉じ込め散歩にも行かず、現在の飼い主が引き取ったそう。

闘犬種であり危険種に認定され、体重75Kg!
飼うには それなりの覚悟(躾)と体力が必要。



c0211876_62576.jpg


顔のたるみが凄い。
ウィキペディアによると「改良に際しては、見た目の恐ろしさが重視されたという」

犬種の外見的特徴を協調する為に近親交配&改良され 免疫システムに悪影響、健康的問題が起き犬達が苦しむ、、なんと悲惨なことか!


そして 韓国や中国では犬の美容整形行われているとか!!!
そんな飼い主には『心の整形』が必要。



c0211876_7141222.jpg

いい夢みてるかな?



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2016-02-25 07:20 | 愛犬と暮らす | Comments(4)

ナナの散歩中の★お楽しみ★



散歩には必ず犬用菓子をポケットに入れ、自分の犬だけでなく他の犬にも与える犬飼いさんがいます。
なかには他犬の飼い主の許可も得ず 簡単にあげてしまう人もいて 『犬飼いとしての礼儀を知らない』と言えるでしょう。

私は散歩に犬用菓子は持って行かず、自分の犬が他人から菓子をもらう事も禁じていました、 1年前迄は。

昨年の2月 娘&息子とイスタンブール旅行した時 ナナを世話してくれたBさん夫妻。
3代目の愛犬を亡くしてから犬を飼っていませんが 毎日ウォーキング中に出会う常連犬達に菓子を与え話しかけて触れ、そんなコンタクトを楽しんでいる風です。


c0211876_557128.jpg




c0211876_5573815.jpg


そんなBさん夫妻宅に泊まりでお世話になったナナですから 彼らの姿を見るとすっ飛んで行きます。
多数の犬達のドッグシッターをしてますから ナナ以外の犬も同様。

可愛がってくれるBさんから『自分だけもらえないナナの気持ち』を思うと切なくて、 散歩中の『お菓子禁止令』を解除しました。

Bさん達以外のよく会う犬飼いさん達からも もらうようになりましたが、 まっ いいか~、ナナの散歩中の楽しみだもんね、と。






湖沿いの散歩道が犬達の社交場に。



c0211876_6184212.jpg
 




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2016-02-22 06:22 | 愛犬と暮らす | Comments(10)

アズキ入り抹茶ロールケーキ & 訪問犬



辛党な私、 甘い物が無性に食べたくなるって事はほとんど無し。
でも和菓子は『ドイツ生活では気軽に買えない』という心理的作用も加わってか、たまに食べると本当に美味しい。
特に抹茶や小豆菓子が好み。

洋菓子、、ケーキに関してはドイツの物って生地&スポンジが重くどっしりしていて 私は日本のふわふわスポンジケーキの方が好み。

少し前 友人(日本人)が作って持ってきてくれたフルーツロールケーキが まさに日本のふわふわケーキで レシピを尋ねたら クックパッドのこのレシピ


これを参考に抹茶ロールケーキを作ろう!!
Alnatura(オーガニック店)で買った小豆を煮て冷凍してあったので それを入れる事に。

ただ オーブンの天板サイズが違うので 
卵 Lサイズ5個、 小麦粉(インスタントメール)100g+抹茶粉(適当)、 砂糖100g、 サラダ油40g、 水40gにしました。



c0211876_4464496.jpg

泡立てた生クリームにも茶漉しで少しずつ抹茶を入れ スポンジの上にのせ そして小豆。


c0211876_451577.jpg

どうにか 巻けました。

c0211876_4513782.jpg

フルーツケーキに比べると色合いは悪いけれど美味しい。

翌日のコーラス練習に持って行きましたが とても好評でしたよ。




今日の訪問犬活動にて。
c0211876_5115467.jpg

2月6日の動画のように 常にナナに話しかけながら撫で続けるMさん。


c0211876_5233725.jpg





ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2016-02-19 05:26 | 食する&料理する | Comments(4)

日本語生徒さんからの招待 & バレンタインデー

金曜日のランチは友人達と一緒にランチ。

c0211876_5403858.jpg

久し振りのちらし寿司、、美味い!!

食後は我が家に移動して 抹茶アイス&小豆のデザート。

そしてお喋りしながら折り紙、鶴を折りました。

日本語の生徒Tさんが「日本祭り」を企画し招待されていたので 折り鶴をプレゼントしようと。


電話で「もに香さん、日本人のお友達を誘って下さい。 着物を持っていたら是非着物で来て下さい、無ければ なるべく日本っぽい服装で」とリクエストされました。

『日本の雰囲気』を出したい彼の思いは凄く理解出来たものの着物無いし、あっても一人で着れないし。
日本っぽい服装?? 着物以外の日本っぽい服装がピンと来ず。
う~~ん どうしよう、 コーラス衣装のワンピース(留め袖リフォーム)も なんだかな~、、、と 結局普段着で。
外見はどうであろうと 中身は日本人なんだから。


Tさんは芸術家、会場は彼の作品が展示されている建物にて。 

c0211876_64517.jpg

こんな姿で出迎えてくれた Tさん。
丈が短いのはご愛敬ってことで。

思っていたより こじんまりしたパーティーで、参加者は主に彼の空手仲間。


c0211876_6141719.jpg

Tさんの手作り寿司。

c0211876_6144338.jpg

お~! すし飯の下にパン。
日本人には発想出来ない 変わり寿司??
すし飯の代わりに豆腐を使う寿司がアメリカで流行っている、という記事を読んだことも。


ランチのちらし寿司がまだ私の胃を満たしていて、 一生懸命作ってくれたTさんには申し訳ないが食指動かず。

でもね、日本語にしても日本文化にしても、、日本に関心を持ってくれている人の気持ちは嬉しいです。




c0211876_6513274.jpg


バレンタインデーの晩は夫と外食。
当日の昼間 行きたいレストラン何軒かに電話したけどすでに席無し、 やっと席取れたのがオーナー&シェフが代わり しばらく行っていない店。
すぐ予約取れたし 満席では無かったので、 食事の方がちょっと心配に。 


c0211876_6524713.jpg

ところがどっこい、、、コース料理 素晴らしかった。
特にメインのバルバリーダッグは本当に美味。
勿論赤ワイン(メルロー)がはずみました。




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2016-02-16 07:05 | 食する&料理する | Comments(11)

老人ホームで犬達と暮らす



c0211876_735160.jpg




c0211876_741996.jpg




c0211876_744850.jpg



お気に入りのヌイグルミを銜えて。。。。




偶然 見つけた動画

むっちゃんの幸せ~福島の被災犬がたどった数奇な運命

日本に こんな老人ホームがあったとは、、、正直驚き、嬉しくなったのですが、、、、


『飼い主の居ない犬は生きていく資格が無い、それが日本の社会の決まり』
『何の罪もない犬達が明日を奪われる』
胸をえぐられるようなナレーションと共に殺処分と言う悲しい現実が。

ブロ友さんの記事でも まるで物のように扱い 安易な衝動買いを誘う日本のペット販売の広告を見ました。

彼達は物では無く 私達と同じく大切で貴重な命を持って生まれている、 そんな当たり前の事なのに、なぜ?



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2016-02-12 07:52 | 愛犬と暮らす | Comments(2)

老人ホームのミニ・コンサートに出演 ~ コーラス




音楽大学、音楽施設が多く 『音楽の都市』であるドイツ南西の都市、トロッシンゲン(Trossingen)

その町の老人ホームでは定期的に午後のコーヒータイムに 音大生他によるミニコンサートが開かれています。
土曜日 そこで私達日本女性コーラスが初めて歌いました。


c0211876_21562554.jpg




素晴らしかったリーダーNさんの独唱、 Nさんの娘さん達のバイオリン&ピアノ演奏。

コーラスでは老人ホームで歌うという事でリーダーが悩んで選曲したのが
ドイツ歌曲の『故郷を離るる歌』『ドイツ民謡メロディー』 『歌の翼に』 『すみれの花咲く頃』
そして日本歌曲の『とおりゃんせ』 『さくらさくら』
世界で親しまれていて ご老人達も知っているだろうと 『オブラディ オブラダ』 『おぉシャンゼリゼ』 

『すみれ、、』と『さくらさくら』はドイツ語でも歌いましたが 他は全て日本語で。
『とおりゃんせ』を歌う前にはメンバーのお子様達に遊びを実演してもらいました。

c0211876_21571834.jpg


ホーム入居者だけでなく そのご家族や知人、 事前の新聞でのお知らせを読んでわざわざ来てくれた方達もいて 聴衆者は100人位。

『すみれの、、』の時は「ご一緒に歌ってください」のリクエストに応え 多くの方達が一緒に歌ってくれました。

いくつかのメディアで写真入りで このミニコンサートの記事が報道されました。


c0211876_21575829.jpg

衣装は留め袖をリフォームしたもの。




公共の場で歌ったのは5年前の震災募金~ 路上コンサート以来。
でも緊張せず楽しく歌え、聴衆者の方々が熱心に聞いてくれているのが伝わってきました。

私としては 歌うってカタルシス効果バツグンなのですが、 聞いてくれた方達もそうだったらいいな、と思います。





ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2016-02-09 22:05 | 色々する(趣味) | Comments(6)

カーニバル ナナとペアルック仮装 ~ 訪問犬



カーニバル 真っ最中。
ちなみに もに香地方ではカーニバルでは無く『ファスナハト』と呼ばれ 一番盛り上がるのが木曜日。

過去記事は☆こちら

木曜日はナナの仕事日だったので、一緒に仮装して施設を訪問。


c0211876_617344.jpg

夫とペアルック衣装のベストをナナに着せたけど、やはり犬用では無いので体形に合わず ちょっと我慢してもらう事に。


c0211876_6235169.jpg

予想に反して ご老人達(認知症&アルツハイマー)の反応はいまいち。
職員の方達の方が 喜んでくれました。



c0211876_6323459.jpg






Mさんの部屋にて。

「ベッドの方が柔らかいから ベッドに乗ってもいいんだよ」って言ってくれますが、 ナナは我が家でもソファやベッドは禁止なので 絶対のりません。


帰宅途中 ナナと近くのショッピングセンターへ。

c0211876_6393098.jpg



c0211876_6395088.jpg



c0211876_6401372.jpg



c0211876_6403299.jpg


どんちゃん騒ぎ。

それでもナナは落ち着いていたけれど、 早々に帰宅。 




結局 今年は町中には行かず。
そこは こんな感じだったようです。
ちょっと長いですが、 興味のある方はどうぞ ご覧下さい。







ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2016-02-06 07:02 | 訪問犬 (セラピー犬) | Comments(6)

友人達と我が家で鹿肉料理 ~ 万能調理器 サーモミックス



土曜日は我が家で友人達と鹿肉料理を味わいました。 (全員で11人)
鹿肉は狩猟家である甥から購入した物、 今回はもも肉2本。

肉は料理好きの友人トーマスが事前に肉を取りに来て 自宅で下ごしらえ。

そして我が家でマッシュルームスープ、 サラダ、 メイン料理、 デザート、、、ほぼ全部彼が作ってくれました。 
肉料理はWirsing(ちりめんキャベツ)他と一緒に巻いた物と 丸ごとグリルした物。


c0211876_025428.jpg

テーブルの上、かなりゴチャゴチャ。

メイン料理の付け合わせは定番のクヌーデル、ヘーゼルナッツのシュペッツレ、紫キャベツ&リンゴの煮込み。 クヌーデルは他の友人が作り あとは全てトーマス。




c0211876_0430100.jpg

今回 初めて食べた野菜 プチヴェール、 ドイツ語だとRosenkohl Flower Sprout Autumn Star と言う長ったらしい名称。
ケールと芽キャベツを交配したもので 芽キャベツのような苦味は無いです。
茹でずにバター&ベーコンと一緒に炒めて食べました。



c0211876_051782.jpg

デザートもトーマス。

結局私は何をしたか、、、「小麦粉はどこ? 大きい鍋は?」と聞かれる度に「はい はい、これね」と彼が必要とする物を素早く渡す役目(笑)。

そしてゲストの一人がベジタリアン(魚は食べる)なので 彼女用の食事、サーモンの照り焼き他は私が作りました。




そして トーマスの助手となり大活躍したのが 彼が自宅から連れて来た、、、こちら。


c0211876_07083.jpg


サーモミックス(ドイツ語だとターモミックス)、、材料を切る、砕く、混ぜる、こねる、泡立てる、煮る、炒める、蒸すなど 焼く以外の事が素早く出来てしまう 万能調理器。

200以上のレシピがインプットされていて モニターに表示されるプログラム通り(材料の量や時間)に行えば素早く出来上がってしまうという 大昔からタイムスリップしていた人が見れば『魔法の調理器』だとビックリ仰天。
いや 現在に生きる私もビックリ。

欲しいか?って聞かれたら 欲しくないとは言えないけれど、
こんな便利な物を使いだしたら ただでさえ衰えつつある私の脳の老化に拍車をかけてしまう、 自分の手で材料を刻み料理するって老化防止によいって言うし、 と自分に言い聞かせ 今のところ購入予定なし。


それに昨年キッチンをリノベーションした際 購入した『スチームオーブン』(Dampfgarer)をもっと使いこなせるようにならなきゃ!!

本来業務用として使われていたスチームオーブンレンジですが 家庭のキッチンに徐々に広まりつつあるようです。


c0211876_085353.jpg


右がオーブン 左がスチームオーブンと普通のオーブンのコンビ。

野菜は茹でるより本当に美味しく出来上がります。
分厚いステーキもジューシー。
イースト菌発酵も短時間で出来、肉まんが上手に出来上がりました。

シューマイ他、色々な蒸し料理を試してみたいです。

 


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2016-02-03 00:35 | 食する&料理する | Comments(6)