<   2015年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

犬の映画 『ホワイト・ゴッド』と『バクステール』


c0211876_6444049.jpg



日本では11月21日から公開されている映画「ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲」
私は1ケ月以上前に 動画サイトで視聴。





少女になついていた犬が人間を襲うようになってしまったのは何故??
それは人間のせい、人間により翻弄させられる犬の姿がハンガリーを舞台に生々しく描写されています。

これはお子様も楽しめるワンコ映画ではありません。
これ迄に無い異色な犬映画、 見終わった後 悲しみと怒りと なぜかちょっぴり爽快感が交差します。


監督は家庭犬の中から「ワイルドさが演じられる犬」を6ケ月かけて捜し 兄弟犬が交代で主役犬ハーゲンを演じました。

ブタペストの町中を250頭の犬達が走るシーンでは 実際の保護犬達がドッグトレーナー100人により訓練され&撮影。
撮影後は里親募集をつのり全頭 家族が見つかったとか。





『バクステール/ぼくを可愛がってください。さもないと何かが起こります』
これは 1988年制作のアメリカ映画。

c0211876_6105392.jpg

 
『ホワイト・ゴッド』同様 飼い主に犬生を翻弄される物語で ブルテリア犬の人間に対する感情が声になって聞こえます。
アメリカ映画なのに何故かフランス語、 日本語字幕なので理解できしましたが 陰気くさ~い声なのが耳障り。

犬が話す内容は時に気味悪く、 結末も後味が非常に悪い映画です。



犬達が人間によって違う犬生をたどる事になる、 これは映画で無くとも事実ですね。




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2015-11-25 06:47 | 愛犬と暮らす | Comments(6)

手術して分かった ナナの悪性腫瘍


c0211876_4164272.jpg

左足に出来た小さい突起物がちょっと大きくなってきたので(よ~く見ないと気付かない程度なんですが)月曜日に手術を受けたナナ。
ついでに 歯石も取ってもらいました。

朝9時に獣医へ行き ナナが麻酔を打たれ意識が無くなる迄 私はナナを撫で続けました。
医師から『私の匂いが付いた衣類』を持ってくるように言われたので 前日着たTシャツを持参。
それは術後 麻酔から目覚めた時に ナナを少しでも安心させる為。


c0211876_4223385.jpg

夕方迎えに行き、帰宅後 庭に出してもまだぼーっとしているナナ。

c0211876_4225982.jpg

思っていたより 切開部分が長いのは皮膚下に広がっているかもしれない腫瘍を調べる為だとか。
ちなみに縫合は糸では無く ホチキス。


愛犬の為に良かれと思っての手術なのに こんな姿を見るのはやはり辛いです。

c0211876_4414140.jpg

可哀想だけど 縫合部分保護の為に心を鬼にしてエリザベスカラーを着けさせます。

4年前 避妊手術した夜 ちょっと外してあげた間に縫合部分をいじってしまい出血という苦い思い出があるので 今回は慎重に。

c0211876_4464035.jpg
 

いじらしい事に毎回装着する際 嫌がって首を振るとかせず 観念したように大人しく首を入れます。
少しづつ慣れてきたような感じも。

でも カラーを付けていれば好きな時に水も飲めないので時々外してあげますが 絶対縫合部分をいじらないように監視します。




切除した腫瘍は病理検査、 その結果を教えてもらう為 本日獣医に電話。

きっと良性の脂肪腫、 そう楽観していた私ですが 医師から告げられたのは『Mastzelltumor』そして悪性だと。
『悪性』という言葉にショック&動揺、 その後の医師の説明も落ち着いて聞いていられませんでした。

後で調べたら 日本語だと『肥満細胞腫』、ちなみに体系の肥満とは関係ありません。

その原因は解明されていず 皮膚だけでなく内臓に発生する場合もあり。

腫瘍転移の早期発見には体中の撫で撫でチェック、 そして免疫ケア&予防に関して調べて勉強し、来週末の抜針の時に獣医に相談します。

もしアドバイスがあれば よろしくお願いします。

ナナに少しでも長く楽しく穏やかな『犬らしい犬生』を送らせてあげる為に オロオロめそめそ なんてしていられない!





c0211876_5325634.jpg

今日は 久し振りの雨の中を散歩。
縫合部分を濡らさないよう レインコート(先代犬エイミー生存中に姉が日本から送ってくれた)を着て。

c0211876_5404865.jpg



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ


[PR]
by monika914 | 2015-11-21 05:46 | 愛犬と暮らす | Comments(20)

聖マーティン と ガチョウ



11月11日は『聖マーティンの日』
ローマ帝国時代 兵士だったマーティンは寒さに凍えている物乞いに自分のマントを半分切って与えたが その物乞いはイエス・キリストだった。

これは子供達も知っている有名な話。

その日 殆どの町では暗くなってから 『マーティンの行進』があり、人々はランタンを持って歌いながら一緒に歩き、最後は広場で 『マーティンがキリストにマントを与える劇』が行われるのです。





子供達が楽しみにしている このイベントの為に ランタンを親と一緒に 又は学校で手作りします。
私も一緒に作ったな~~、 遠い昔だけど。



さて 聖マーティンの日にはガチョウを食べるという習慣がありますが、ほとんどが その由来を知らなくて ドイツ人に聞いても ただ『習慣』としか。

でも私だって「端午の節句に なぜ ちまきや柏餅?」 「ひな祭りに なぜ菱餅やあられ?」と聞かれたら ちゃんと答えられないでしょう。
昨今 「ググってみましょう」になっちゃいますね。

それで 早速ググってみたらWikipediaによると
聖マルティヌスがトゥールの司教を依頼されたもののその気になれず、使いに見つからないようにガチョウ小屋に隠れていたのを、ガチョウが騒ぎ立てたために見つかってしまい、結局司教に就任せざるを得なくなったため、「罰」として、ガチョウを食べるようになったというエピソードがある。 


物乞いにマントを切って与えた聖マーティン と ガチョウ小屋に逃げ隠れてしまった聖マーティンとが なんだか結びつかなくて 『空腹で動けない物乞い(イエス)にガチョウを与えた』、、の方がピンと来るのですがね。

他の説も色々あるようですが。

聖マーティンの日に限らず 11月は期間限定でガチョウ料理を出すレストランがあり、私は友人夫妻達と金曜の夜 食べに行きました。



c0211876_21264327.jpg

フェリー乗り場近くにある 小さいレストラン。


c0211876_2127442.jpg

付け合わせはジャガイモのクヌーデル(ダンプリング)、煮た赤キャベツ、焼き林檎、栗など。


私達がガチョウを食べ、ワインを飲みながら楽しい時間を過ごしている頃、パリであんな事が起きていたとは。。。。


c0211876_21355468.jpg

悲しみ 恐怖 そして憎悪。

亡くなられた方達のご冥福を祈ります。




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2015-11-16 21:50 | 行事、風習、冠婚葬祭 | Comments(6)

ドイツ生活で楽しみの一つは。。。



寿司、天ぷら、味噌汁、餃子、お好み焼き、、、などなど、 家族が好きな日本の味(純和食と言えない料理もあるけど)はけっこうあります。

けれど煮物、干物などは苦手。
そして シソ風味、ゴマ風味、柚子風味ナンチャラとかを作っても 食べるけど特に美味しいとは思わないみたい。

だから作る張り合いも無くなります。

煮物やXXX風味の料理を時々食べたくなり、 何品か作ったら一人で食べるのは勿体ない。
なので 友人達(日本人)と和食を囲んで一緒に「美味しいね~」と言いながらの食事は ドイツ生活の中で私の楽しみの一つです。



水曜日のランチ、我が家でコーラスを一緒にしている友人達と。



c0211876_21372614.jpg

こちらの陶器市で買った お気に入りの器。


c0211876_21374910.jpg




c0211876_21381085.jpg




c0211876_21491755.jpg
日本から買ってきたカニ缶を使って。



c0211876_2139121.jpg




c0211876_2139263.jpg
前回 たくさん作って冷凍しておいた餃子。


デザートは
c0211876_21394971.jpg



あ~~大満足。




c0211876_21554788.jpg

朝の散歩は だいたい8時頃から。  時々 霧の中を歩きます。




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2015-11-13 22:00 | 食する&料理する | Comments(5)

日曜日の散歩 ~ 死火山 Howentwiel


素晴らしい秋晴れが続いています。
週末の日中は 気温がなんと20度位迄上がり 半袖Tシャツ姿の人達がいました。

短い夏からあっと言う間に冬に突入してしまうと感じる年が多いので 嬉しい異常気象です。

こんな陽気に日陰の多い森を散歩するのは勿体ない!!
なので 日曜日はちょっと高地へ。




我が町から北西へ45Kmほどの所にあるHegauという地域。
そこには死火山がいくつかあり その一つのHohentwiel(686m)へ。




c0211876_6172911.jpg
(拝借画像)


c0211876_6104494.jpg



c0211876_611612.jpg



c0211876_6113215.jpg



c0211876_612026.jpg



c0211876_6215119.jpg
山の頂上にある城跡。


c0211876_6224237.jpg
売店があったので 私と夫はアイスクリームを食べ ナナは噛み噛みタイムを堪能。



c0211876_6272462.jpg

目にも心にも 優しい風景。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2015-11-11 06:31 | お出かけする | Comments(8)

世界最大の かぼちゃ展示会


金曜日 車を2時間半走らせ 世界最大と言われる 『かぼちゃ展示会』を見てきました。

c0211876_49158.jpg


会場はルードウィグスブルグ(Ludwigsburg)バロック宮殿の庭園(写真 宮殿の裏側)。

c0211876_422369.jpg



c0211876_4235182.jpg



毎年開催され今年は16回目。(9月4日から11月8日迄)

毎年 展示テーマがあり今年は『Fliegen』 つまり『飛ぶ』

色々な形&色のかぼちゃで作られたテーマに関係する物達、 世界中のかぼちゃ品種、 ドイツ最大のかぼちゃ、、、、などなど。




c0211876_4371550.jpg



c0211876_4375698.jpg



c0211876_4385971.jpg



c0211876_4403311.jpg



c0211876_4411169.jpg



c0211876_441481.jpg



c0211876_4423145.jpg



c0211876_444774.jpg



最後の二つ ピアノとキノコはテーマに関係ないのでは??と思うでしょうが、
『グランドピアノ』はドイツ語で『Flügel』、 そして『Flügel』は『翼』という意味でもあるから。


『Fliegenpilz』と言うキノコは直訳すると『飛ぶキノコ』
日本語だと 『ベニテングダケ 紅天狗茸』で毒性。


ちなみに使用したかぼちゃは着色などせず、オリジナルの色&形だそうです。


かぼちゃを使った料理も色々ありました。

私が食べたのは。。


c0211876_4591228.jpg
フラムクーヘン


c0211876_4594138.jpg
リゾット
我が家で娘が作ってくれた『かぼちゃリゾット』より美味しかった。


c0211876_524949.jpg

日本語メニューがあり 嬉しいビックリ。
日本人観光客にとって とくに有名な場所では無いですから。

来年も 又行きたいと思いました。
どんなテーマになるか 楽しみです。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2015-11-09 05:15 | 行事、風習、冠婚葬祭 | Comments(8)

ハーモニカを吹いてくれたお爺さん ~ 訪問犬活動

施設訪問で「また来たんだね」ってナナの事を覚えている人が何人かいます。

このお爺さんは その一人。

前回の訪問で ハーモニカを吹いてくれました。


c0211876_6193288.jpg



c0211876_62004.jpg

顔を全て公表する事は出来ませんが、
それでもお爺さんがナナを見ながらハーモニカを吹いているのが分かりますよね。

まるでナナの為に吹いているみたい、、、と思うと ちょっと胸が熱くなった私。


c0211876_6293269.jpg

それなのに~ 吹いている最中なのに~ 他のお爺さんに名前を呼ばれて すっ飛んで行ってしまったナナ。

すると一旦止めたハーモニカのお爺さんですが、ナナが戻ってくると又吹き始めてくれました。

お爺さん ありがとうございます!!





c0211876_6391977.jpg
ボーデン湖の日没



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2015-11-05 06:43 | 訪問犬 (セラピー犬) | Comments(4)

おやつタイムに はしゃぐナナ(動画)


c0211876_4512578.jpg
ボールにしか興味無いジャンゴ君


c0211876_4524455.jpg
ナナの「一緒に遊ぼうよ」のお誘いは 無視され。。。

ナナのお誘いアピールは ただ近くを飛び跳ねたりグルグル回ったり、飛びかかったりのスキンシップは無し、吠えもせず。
そして相手が無反応なら しつこくしない。



c0211876_4541351.jpg
そんなわけで、心にも体にも距離が出来てしまった?? おフタリさん



c0211876_459945.jpg
公園からの帰り道に会った セント・バーナード君。



c0211876_521061.jpg

バーニーズ・マウンテン・ドッグには たまに会うけれど セント・バーナードは初めてかも。




c0211876_554574.jpg
体重58Kgですって!!


セント・バーナードと言えば 映画『ベートーベン』ですね。
楽しく ほのぼのする映画でした。 
超大型犬、飼ってみたいな~とは思うんですが、 私達夫婦にはもう無理。




ナナには朝晩のご飯の他に 毎日お楽しみの『おやつタイム』がありまして。
骨やガム菓子などですが 体重&健康を考慮して大きめの物は週に1~2度。

大き目のおやつの時だけ こんな風にはしゃぎます。









ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2015-11-03 05:42 | 愛犬と暮らす | Comments(8)