<   2014年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

犬達のいる光景 in レーゲンスブルグ



先日 ナナと散歩中 散歩している3人の女性達とすれ違った時。
女性達が。。。

「このワンちゃん 確かゴールデンって言うんですよね、 とっても優しい犬なのよね」

レトリバーって言うんじゃない??」

私 「ラブラドール レトリバーなんですよ」

「あら そう、 ラブラドールとレトリバーのMIXなのね」

ラブラドール、 ゴールデン、 レトリバー  この3種の犬がいると思っていたようです(笑)

まっ 知っておかなければいけない常識では無いし。

散歩中のこんな些細な会話、、、けっこう楽しいです。






レーゲンスブルグの街中で見かけたワンちゃん達。

c0211876_21521767.jpg


c0211876_21525463.jpg


c0211876_2153243.jpg


c0211876_2153575.jpg


c0211876_21543185.jpg


c0211876_21551060.jpg


c0211876_21554787.jpg


c0211876_2223693.jpg


c0211876_2158195.jpg


c0211876_2243945.jpg


c0211876_21584756.jpg


c0211876_21591529.jpg


c0211876_2222069.jpg



中世の雰囲気に溢れる街は魅力あります。
そして 犬達のいる光景は楽しく心が和みます。





ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2014-10-30 22:24 | サイクリング旅行 | Comments(6)

世界最古のソーセージ屋&ドイツ最古のカフェ ~ レーゲンスブルグ

「中世博物館」と言われるほどの町 レーゲンスブルグ。
当然の事ながら宗教&権力の象徴である歴史的建造物が多い。
そして世界最古の店ドイツ最古の店があります。


c0211876_3113447.jpg


ドナウ川に架かる石橋(世界最古の石橋)の近くにあるソーセージ屋。

c0211876_4272198.jpg

店名はHistorische Wurstkueche(歴史あるソーセージ屋)で 世界最古のソーセージ店
12世紀半 石橋が造られた時、作業員の食堂として始めた店だそう。

c0211876_4315496.jpg

店内でソーセージが焼かれ食べるのは外。 
ちらっと見たら ソーセージはニュールンベルグソーセージの様な感じでした。
小雨が降っていたし空腹でも無かったし ソーセージを食べたくも無かったので写真を撮っただけ。



c0211876_4462020.jpg

こちらはCafe Prinzess(カフェ・プリンツェス)、プリンツェスとはプリンセスの事。
1686年に創業のドイツ最古のカフェ。

c0211876_4511731.jpg


自家製のプラリネが評判で国外からも注文出来るとか。

ここで 一休みしようと思ったけれど店内も外席も満席だったので残念。
そりゃドイツ最古のカフェと知れば 誰もが入ってみたくなるもんです。。

世界で一番古い、高い、長い、、と色々な形容詞が付く言葉は魅力的であり興味を持ってしまう。






旧市街から石橋を渡った所にある聖カタリーナ施療院は隣接してビール醸造所、レストラン、ビアガーデンがあり、施療院運営のサポートとなっています。

私達はそのビール醸造所を見学 そしてビール試飲
ワイン試飲会は何度も経験しているけれど ビールは初めて。


c0211876_5293444.jpg


c0211876_5301043.jpg

味の違いは解るものの それを表現する言葉が。。。。

こっちの方が苦いとか甘いとか その程度で、 醸造所を見学した時に説明を受けたビール作り用語?は すでにビールの泡のごとく消えてるし。



c0211876_5402884.jpg

名称は忘れましたが これはワイングラスで味わうビール。
確かに他のビールとは違う香りがしたような。。。。


試飲会の後はレストランに移動して 旅行最後の晩の食事。


c0211876_5514432.jpg

私はSchweinshaxe(シュワイネハクセ)、 豚足のローストでドイツ、特にバイエルン州の代表的料理。
勿論ビール飲みながら。

ナイフが突き刺さったまま 運ばれてきました。
ドイツでは注文したケーキにフォークが刺さってくる事も多し。

ビックリする人(日本人)多いですが、 私はもう慣れました(笑)




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2014-10-28 06:01 | サイクリング旅行 | Comments(4)

パソコンで映画鑑賞 & 眩しい朝


映画館に行く事が滅多に無い私です。
昨年のクリスマスパーティーのトンボラで当たった映画館の商品券も未使用。

でも 時々パソコンで映画鑑賞。
無料動画サイトで好きな映画を見つけるのが楽しみなのですが 昨晩は『Philomena』を見ました。


c0211876_6325337.jpg


日本語タイトルは『あなたを抱きしめる日まで』、これは是非見たい!と思っていた映画。


映画007でお馴染みの女優ジュディ・デンチのなんとも味のある演技が素晴らしい。
私の名作映画リストに新しく加わった映画です。

ちなみに 『小さいおうち』も動画サイトで見ました。

ストーリーは全く違うけれど どちらの映画も 切ない悲しさと ほのぼのとした想いが溢れてきます。



     ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  




c0211876_6144254.jpg

霧がかかっていない晴れた朝は湖の上の朝日が とっても眩しい。
 

c0211876_6172137.jpg



c0211876_6264488.jpg



c0211876_61833.jpg

久し振りにチョコラブのヨーコ君(生後7ヶ月)に会って びっくり。
ベビーカーに乗っていたヨーコ君がナナより少し大きくなってました。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2014-10-26 06:31 | よもやま話 | Comments(5)

誰かを待つ犬 & 何かを待つ犬




c0211876_5323486.jpg



c0211876_538832.jpg



         昨日からぐっと気温が下がり 朝の散歩で手袋をしてない手が冷たくなり。


c0211876_5425024.jpg

                 長く使っていなかった暖炉に 久し振りの炎。



昨日のコーラス練習の後 コーラス指導者Nさん宅近くで見たワンちゃん。

c0211876_5464052.jpg


Nさんの娘さんによると 犬が横たわっている すぐ傍の家の犬だそう。
誰か、、たぶん飼い主をじっと待っている風なワンちゃん。
敷地出入り用のドアが開いていたので 勝手に外に出てしまったのか??

c0211876_5491329.jpg

道路に出ている犬を そのままにしておく事が出来なくて。。。。


c0211876_5494256.jpg

中々動こうとしない犬を やっと敷地内に入れてドアを閉めたけど 道路の先をじ~っと見つめてました。

その姿が とっても いじらしい。




こちらは 誰か、、では無く何かをじ~っと待つ 我が家のナナ。

c0211876_6115289.jpg

何を待っているのかと言うと、、、、ご飯です。

c0211876_614310.jpg


朝ご飯は散歩の後すぐだけど 夜はキッチン(犬立ち入り禁止)に居る私をこんな風にストーカーして夕ご飯を待つナナ。





ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2014-10-24 06:32 | 愛犬と暮らす | Comments(10)

サイクリング旅行(7) レーゲンスブルグ

サイクリング旅行の最終地はレーゲンスブルグ、 3泊しました。

ウィキぺディアにもあるように 旧市街はユネスコ遺産。
ローマ帝国との係わりが多かった為 イタリア風建築が多い街でもあります。

宿泊はドナウ川のほとりにあるIbis Styles Regensburg

市街迄 徒歩で行ける距離なので、 着いた夜早速街中へ。

旧市街に行く為に渡る ヨーロッパ最古の石橋は観光名所として有名、 でも私達が滞在中は橋の修理中、工事の為 本来の石橋の姿が見れなかったは残念でした。


c0211876_555061.jpg

石橋の上から見た 大聖堂。



翌日はガイドさんと共に市街を散策。

c0211876_515655.jpg

大聖堂。
c0211876_5153463.jpg


c0211876_5175736.jpg


c0211876_5164065.jpg



c0211876_528095.jpg


c0211876_5284110.jpg


c0211876_5291273.jpg

ステンドグラス、、多くの教会で見られますが その美しさはため息が出るほど。
そのままの美しさを写真で撮れないのが残念。


c0211876_5321593.jpg

店先に鯉のぼり。
日本とは関係無い店のようでしたが 何故?と気になってしまい。。。


そういえば 石橋近くでは こんな物達が売られている小さい店も。
c0211876_5371642.jpg

オーナーが日本人?? 私が店内に入った時は 誰も居ず結局分らず。


c0211876_5452752.jpg

旧市庁舎


その近くでハーブを奏でる女性。
c0211876_647881.jpg



この中世の面影に溢れる街に 惹かれてしまった私です。




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2014-10-22 05:56 | サイクリング旅行 | Comments(6)

のどかな夫の里にて ~ 心がホンワカ~


週末 久し振りに夫の里 ~ 義母の所に行って来ました。

土曜日の午前中 皆で近くを散歩。

c0211876_5273088.jpg


c0211876_5275925.jpg


秋色に染まりつつある風景は とっても のどかです。 
 
私の住んでいる街も大都市に比べたらのどかですが 湖沿いの観光都市として有名なので華やかな一面もあります。
その点 夫の里はまったくの田舎町、、、夫に言わせると 「世界の中心」 だそうですが(笑)

それでも商店街はあるので 夫&義母と別れ 私とナナは一緒に買い物。

新しく開店したらしいコジャレたブティックに入り 気に入ったパンツを試着してみることに。。。。

c0211876_5304991.jpg

試着室前で待つように言ったのに 「まだですか~?」 と顔を見せるナナ。


結局サイズが合わず何も買わなかったのに 落ち着いているナナの事を褒められ おまけにコーヒーをサービスしてくれた店員さんと世間話。

こんな店なら又来たいな。



義母宅でのランチの後 夫&ナナと散歩。

c0211876_5314199.jpg

半袖でもよい位の暖かさ。


平坦な道を外れ 小高い山(800m)を上がる途中 道とは言えないような所を歩き 靴がドロドロ。

c0211876_5322539.jpg


2時間ほど歩いた頂上付近では 小さいフェストが行われていました。


c0211876_53255100.jpg

ビールが美味しかった~~~~。


帰路は違う道のりで たったの30分位。
帰宅したら 居間のソファで義母が気持ち良さそうに寝ていました。



日曜日のランチは義母&義理姉夫妻達とレストランにて。


c0211876_5333789.jpg

夫と義母は鹿肉料理。


c0211876_534861.jpg

私と義理姉達は 鴨のロースト。

c0211876_5343541.jpg

紫キャベツの甘酢煮 & クヌーデル。




このレストラン ドイツでは珍しく犬禁止なので ナナは義母宅で留守番でした。

でもナナは この田舎町にも義母の住まいにも そして何より義母、、、お祖母ちゃんにすっかり慣れ 彼女に撫でられているナナは嬉しそう、 そんなフタリの姿に私も胸がホンワカです。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2014-10-20 05:41 | 愛犬と暮らす | Comments(8)

延び延びになっている 訪問犬活動



昨晩は訪問犬グループの集まりがありまして ナナと一緒に参加。

ボーデン湖地域と言っても範囲が広く その中でもさらにグループに分けられ私とナナはK市のグループに所属。
そのグループリーダーとサイクリング旅行後に会う予定だったのが リーダーが手術入院で会う予定が延び延びとなっていました。

そして彼女からのメールで グループの集まり(年に3~4回ある)に是非来て欲しいと連絡があり マルテザーの事務所へ。


c0211876_5514719.jpg

右側の犬はリーダーの犬、 ボーダーコリーのアイコ君(訪問犬)。
ナナへの挨拶がかなりしつこかったけど マウントはせず。

グループメンバーは10人以上なのですが その日集まったのは たったの5人女性達。(犬はナナとアイコだけ)
事務所から近くのピザリアに移動。
アイコ君、レストランではナナ同様とっても静かでした。

まずは私の先輩である人達の訪問活動の話に耳をかたむけ、 それから私のこれからの訪問活動に関してリーダーと相談。

出来たら老人と子供 両方の活動をしてみたいけど 子供に関しては幼稚園のプロジェクトに参加する程度で長期にわたっての訪問活動が無いと知り がっかり。

ナナが湖畔で出会ったダウン症の男の子と上手に遊んだ時の様子が鮮明に私の頭に残っているのです。
あの時 嬉しそうに興奮していた男の子と その子をじっと見つめるナナとの間に伝わっていた思い、、みたいな物。

障害児を訪問してナナと接してもらう、 そんな思いを正直にリーダーに話しました。
彼女は考慮すると言ってくれたんですが まずは認知症専門施設への訪問に関して 犬と散歩したいという患者の希望があるので 11月に入ってからリーダーと一緒に会う事になりました。


訪問犬活動云々だけでなく それぞれ犬の飼い主としての犬、犬、犬の話しに盛り上がった夜でした。




c0211876_6362080.jpg

ナナ! ボール投げるよ~!

c0211876_6364618.jpg




c0211876_6441266.jpg


c0211876_6443818.jpg


c0211876_645566.jpg

おやすみなさい。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2014-10-17 06:50 | 訪問犬 (セラピー犬) | Comments(4)

男達の料理




土曜日 水上警察のボートを降りた後 友人宅での夕食に招待されました。

c0211876_23225078.jpg


ゲストは7人、、、その家の奥さんもゲストの一人。
男性2人が料理とサービスに徹し ゲストと一緒にテーブルに坐る事もなく、 ちょっとプライベートレストランって感じ。

料理好きの男達が作るのは 何でしょう。。。
6品コースとだけしか教えてくれず、 メニューはサプライズ。




c0211876_23295571.jpg

1品目 ジャンボマッシュルームの詰め物 グラタン風

c0211876_23301728.jpg

2品目 バルサミコソースのサラダ。  
パルメサンチーズで作られた器は勿論食べられますが ちょっと苦かった。

c0211876_23304679.jpg

3品目 小エビのリゾット

c0211876_23313344.jpg

4品目 ライムシャーベット
メイン料理の前の口直しとして出されるグラニテです。

c0211876_2332390.jpg

5品目 牛フィレステーキ&アンズタケのソース、 インゲンのベーコン巻き、ポテトグラタン、トリュフ入りポテトピューレ
ピューレを巻いているバウムクーヘンの様な物も 卵&小麦粉で手作り。

ビニール袋に入れたフィレ肉を しばらく湯に漬けてから素早く焼いたそうで とてもジューシー。


c0211876_23322718.jpg

デザート チョコムース他


手のこった料理に ゲスト達は大喜び&大満足。

我が夫は料理に無関心なので こういった料理好き男性達には本当に感心してしまうのですよ。

夫がキッチンで使う物といったら ボタン1つでO.K.のコーヒーメーカーのみ。
おそらく電子レンジの使い方も知らないはず。

しかしハンディーマンで大工仕事が大好きで 面倒がらず何でも素早く修理してくれる夫に感謝する事も多し。

そして 私の料理を「ありがとう 美味しいね」と言ってくれる夫の言葉は嬉しいもんです。
毎回では無いけれど。。。。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2014-10-16 00:33 | 食する&料理する | Comments(4)

水上警察のボートに乗って。。



c0211876_412273.jpg


土曜日 夫&友人夫妻と一緒に乗ったのはボーデン湖 水上警察のボート。
捕まったわけではありませんよ。
水上警察官の知人がいまして そのコネで1時間ほど乗せてもらったのです。


c0211876_432628.jpg



c0211876_435168.jpg


ウォータースポーツ シーズンが終わった湖は静か。
けっこう暖かい日だったのでキャビンから出て スイス側&ドイツ側の景色をのんびり眺めていたら
「スピード出すから 手すりに摑まって!」
このボートは最高63km/hで走れるそうで 強風で頬がブルブル 髪の毛は錯乱状態となりキャビンに戻りました。


c0211876_481797.jpg

キャプテン席に坐る夫。
親の許可を得て 初めてドライバー席に坐った子供のように楽しそう(笑)

私はボートより ヨットでのんびりゆったり走る方が合っているかな、、勿論強風で無い日に。



c0211876_4165173.jpg


             食欲の秋  読書の秋  そしてオシャレの秋。。。。

c0211876_4171868.jpg


     日曜日 娘が家を出て大学生活に戻りました。  ナナ ちょっと寂しいね。

            



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2014-10-14 04:24 | よもやま話 | Comments(7)

ナナを噛んだ犬と飼い主に出会って。。。


霧が発生しやすい時期となった もに香地方。

昨日は午前11時頃まで霧、 その後あっと言う間に晴れ25度位の暖かさになり。

通常 ナナとの散歩は朝と夕方の日に2回、 時々昼間もします。
特に昨日のように気持ちよい秋晴れの日は 「ナナ! 歩こうか!」
「よっしゃ! 行こう!」 と返事は返ってこないけど しっぽブンブンのナナ。

c0211876_2145754.jpg


水着姿で横たわっている人、 そして泳いでいる人も!

c0211876_21513124.jpg




今朝の散歩にて。
うっすらとした朝焼けが見えました。

c0211876_21532490.jpg


c0211876_21534486.jpg




ナナは抜糸が済み (ホチキスの針のような物を抜いたんですが) 他の3箇所の穴も血のカサブタが取れました。

先日 別々にですが あの時のグレイハウンド2頭連れの女性A4頭連れの女性Bと会ったので事実を話しました。
「6頭のうちの1頭、、、どの犬か分らないけれど一応伝えておくべきだと思ったので云々」

AとBは友人で 二人とも冷静に私の話しを聞き 「そんな事があったとは全く気付かなかった」と。
ナナに「大丈夫?」と優しく声をかけてくれたけど 謝罪の言葉は出ませんでした。

Bの犬が 以前犬を噛んだ事があるという事を人伝てに聞きました。
B自身も たぶん、、、と思ったのでしょうか。
「私が責任を取るべきなんですか?」と。  つまり治療費を払うべきか?という事。

「どの犬なのか100%確実では無いので どちらに責任あるかどうかも分からず 治療費を請求つもりはありません。  ただ事実を知ってもらいたいだけです」

法律で決まっているわけでは無い、、、と思うのですが
他犬に怪我を負わせたら治療費を出すのが常識。


しかし こんなケースもあります。
ロットワイラーとシべりアンハスキーが格闘した際 降参状態で寝転んだハスキーを更にロットワイラーが攻撃した為、ハスキーは何度も手術しなければならぬほどの大怪我、 一方ロットワイラーの方は口元を噛まれただけ。

しかし飼い主同士と現場にいた人の話で 最初に攻撃してきたのはハスキーである事がはっきりし、ロットワイラー飼い主は治療費を支払わないと、話し合いで決まったのです。
ケースバイケースって事ですね。

今回 「AとBに半額づつ支払ってもらったら?」 と言う友人がいたけれど それはオカシイと私は思うのです。


ところでナナの心の傷、 グレイハウンドへのトラウマが心配でしたが
傍に寄って行こうとはしないけど、 警戒して唸ったりする事も無く私の足元に坐っていました。
グレイハウンド達もナナをアタックした事が嘘のように穏やか。

ナナを噛んだ憎いヤツ、 そんな感情は全く湧いて来ないんです。
そんな思いがナナに伝わっているのかな。

でも彼達がいたらボール遊びは もう絶対しません。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2014-10-10 23:06 | 愛犬と暮らす | Comments(20)