<   2013年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

危ない遊び方



今朝の散歩中 私達の前を歩いていたイエローラブと飼い主男性。
犬はリード付き、 でも後ろから来るナナの事が気にかかってしょうがない様で振り返っては立ち止まり、 その度に飼い主からリードを引っ張られるけど 又振り返って立ち止まり。

そのうち私達が追いついたので 「フリーにして遊ばせないんですか?」 と言ってみました。
「まだ7ヶ月だし、 フリーにするとなかなか戻ってこないから」 という返事。

c0211876_6314911.jpg

でもその犬がナナに絡みはじめたので 仕方なく伸び縮み式のリードを伸ばした飼い主。

c0211876_6322728.jpg

c0211876_6325444.jpg

c0211876_6332473.jpg


片方はリード付き、片方はフリーって危ない遊び方です。
リードが絡まらないかどうかハラハラしました。  残念というか呆れると言うか相手(飼い主)はそんな事は考えていないようなので、ナナを呼び戻し彼等が遠ざかるのを待ちました。

呼び戻しが出来るように訓練する事が大切だけれど、 こういったフリーに出来る環境では よほどの理由(術後やヒート中)でない限り、 犬同士がオフリードで接触出来る事が理想だと私は思います。
お尻(肛門腺)を嗅ぎ合い お互い情報交換して、お互いの関係を築いていくのです。


c0211876_6553693.jpg

c0211876_656764.jpg

今日 出会ったイエローラブちゃんが こんな風に一緒に走り回れる日が来ると良いのですが。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-11-28 07:03 | 愛犬と暮らす | Comments(6)

1人サウナ

土曜日の散歩にて
c0211876_31693.jpg

ジャイアントシュナウザーシベリアンハスキーと一緒にいるナナが小さく見えます。

c0211876_34156.jpg

              「遊ぼうよ!」というお誘いを無視するナナさん。

c0211876_342362.jpg



nasskaltes Wetterと言うドイツ語があります。
nassは濡れた&湿った、kaltは寒い、 Wetterは天気。  つまり湿っぽくて冷たい陽気の事で憂鬱になる言葉。
そんなnasskaltes Wetterがしばらく続いていましたが 今日は青空。    でも寒い! 
朝の散歩時はゼロ度。   極寒というほどでは無いですが、本格的な冬の訪れを感じました。

c0211876_316589.jpg

c0211876_3173922.jpg



我が家の地下にはサウナルームがあり たいてい週末 夫と入りますが、 今日は夕方の散歩の後 1人サウナ。
c0211876_3221571.jpg

坐れば6~7人、 横たわる場合は3人が限度。

昔 夫とテニスやスカッシュをしていた頃、終わるとスポーツセンター内のサウナに入りましたが、男女一緒に慣れていない私はな~んとなくリラックス出来ず。
やっぱり自宅サウナはいいですね。

温度を90度に設定して15分入り、冷たいシャワーを浴びて好きな音楽を聞きながら20分ほど休む。  これを2~3回繰り返します。
サウナが美容と健康にとても良いって事は知られていますが、苦手な人もいますね。

私も以前は5分位で息苦しくなり無理せず出てしまいましたが、段々慣れてきました。
風邪予防の為にもサウナを楽しもうと思います。

c0211876_331182.jpg




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-11-26 06:14 | よもやま話 | Comments(5)

ナナが人間だったら、、、、イケイケ時代?

B&Jさんのブログ記事を見て 私も3年以上前 ガラクタ博士のペット人間化メーカーで遊んだ事を思い出しました。

その時のブログでも見れますが、当時12歳だったエイミーを人間化したら、、、、

c0211876_337879.jpg


性格は3つの中から選ぶのですが、
「憧れの長老世代!こう見えても、過去の恋愛経験はかなり豊富です。」と言うコメントには笑ってしまいました。
エイミー、 そうだったのかい??


さて 今回ナナを人間化してみましたら、、、、


人間年齢  37才
誕生日: 2009/06/06
生まれて 4年 5ヶ月 17日目
種類: 犬(大型)
性別: 女の子
体型: 普通
性格: 甘えん坊・寂しがり

c0211876_3454236.png

       まだまだイケイケ世代?!好きな人にはとことん甘えちゃいます。

イケイケ世代って何??  ググッてみたら  「露出度の高い派手な格好で、遊びまくっていそうな若い女性」なんて説明もあり、
確かに何も着ていないナナさんは露出度100%ですが、遊びまくってるのかいな?


c0211876_535139.jpg



☆このペット人間化のお遊び、 性格のチョイスがもっとあってもいいと思う。
 犬サイズ、こちらではラブラドールは中型犬だけど 日本のサイトなので大型犬にチェック。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-11-23 04:23 | 愛犬と暮らす | Comments(8)

娘と息子の流行語(日本語)

流行語と言っても 「倍返し」「おもてなし」では無く、 今年9月に日本滞在中 印象に残りドイツに戻っても使っている言葉の事です。

息子、、、、「気をつけてね~」
母は私達が外出する時 「行ってらっしゃい」の後に必ず「気をつけてね」  これは見送る言葉として珍しくはなく親しい間柄でよく使われる慣用句。
ただ息子の耳には 「キオ ツケッテ ネ~」 とリズミカルに聞こえたようで その母の言い方を真似するように。
そのイントネーションが母の言い方にホントによく似ているんです。   息子は母の前では一度も真似しなかったけど、母に聞かせてあげたかったな。

今でも彼は電話の最後に「気をつけってね~」
スマホのWhat's Upでも 「Qiotzkette neeeee」 なぜかKでは無くQ。

ちなみにドイツでは 見送る時「気をつけてね」より「楽しんできてね」と言う意味のViel SpassとかSchöne Zeit と言いいます。

c0211876_6154733.jpg



娘は、、、、腹八分 
納豆など苦手な日本食はあるものの、 娘達にとって「日本は美味しい国」であり、色々な物を食べた、食べた。
それて私が何気なく説明した「ハラハチブ」と言う言葉を娘は気に入ったようです。
今でも食事が終わると腹部を指して「ハラ ハチブ」、  でもきっと「腹十分」になっていると思う私です(笑)

c0211876_6412485.jpg




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-11-20 06:38 | 家族&我家 | Comments(8)

がっかりだったイタリアン & ホットなドッグ


土曜日の晩は友人夫妻達(5組)と一緒に食事。
2日前 どの店に行こうか~ってなった時 予想通り「お寿司を食べに行こう」って言う友人達。
でも 今回は私がきっぱり「お寿司以外がいい!」と主張。
ランチで時々食べに行ってるし 新しい店に行ってみたかった。  いくつか候補の店に電話したけど10人だと予約が取れず、結局イタリアンの Löhlinbad へ。

この店には 何度か行っていて、ま~美味しいと思っていたんですが、今回は、、、、、
アンティパストはO.K. ムール貝の白ワイン蒸しもO.K.
でもシーフードパスタが全然O.K.では無くて が~かり。   これはメニューに無かったけど聞いてみたら作ってくれると言うので期待してたんですがね。  半分やっと食べました。

私の記憶では 日本ではレストランでサービス係りから「美味しかったですか?」と聞かれる事って無いと思うんですが、こちらでは皿などを片付けに来た時 Hat's geschmeckt?(Did you enjoy your meal?) 又は類似したことを言われます。
大満足の場合は ちゃんとそれを伝え、よっぽどの味の悪さで無い限り客は適当に応答するというのが通常。
今回 私は何も言わなかったけど半分残した事で 満足する味ではなかった事は伝わったんじゃないでしょうか。

食事の後は皆でワインバーへ移動。
c0211876_644338.jpg

天井が低くレトロな雰囲気の店で赤ワインを飲み 帰宅したのは夜中の1時半頃。

何時に帰宅しても文句言わず大喜びで出迎えてくれるのは、、、、勿論 ナナ。 


c0211876_6571466.jpg

           暖炉の前で寛ぐようになったナナさん。   撫でると体が温かい。

c0211876_60236.jpg



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-11-18 06:59 | 食する&料理する | Comments(3)

夫の居ない夜

病気になってしまったマイノートブック、 結局2泊入院した後 無事私のもとに戻ってきました。
あ~やっぱりスマホに比べると さくさく書け便利です。
まっ、私がまだスマホを使いこなしていないって事なんですが。。。
でもスマホのおかげでメールチェック出来、 今更ながらメールコンタクトの時代をひしひしと感じます。 


夫の出張は国外でも朝一のフライトで飛び最終のフライトで戻る日帰り出張が多いんですが、先週は1泊の出張がありました。
昔話になりますが、 子供の頃 父が出張の際 母から「お父さんが出張で居ないって事を他の人に話してはいけませんよ」と。
女親と子供だけだと泥棒に狙われやすいからという母の説明を聞き、私は母の言いつけを守りました。

そんな経験からでしょうか、 私も自分の子供達に同じ事を言うように。
まだ子供達が幼い頃 同じ通りで起こった夜中の押し入り強盗事件の直後 夫の泊まり出張があり、その晩はそれぞれ別の子供部屋で寝るようになった娘&息子を わざわざ親の寝室に一緒に寝かせ内側から部屋の鍵をかけて寝た事を思い出します。

今でも夫の居ない夜は 寝室のドアをロックしますが、それが果たして役に立つのかどうか。

2年前こんな事があったので、ナナは異様な事態を吠えて知らせてくれるでしょう。
ガードドッグでは無いし侵入者を襲うような事は出来なくても、 屋内に吠えている犬が居るって事は少し防犯になります。

昔に比べれば夫の居ない夜に不安を感じる事も無くなり、1人酒(ワイン)しながらナナとフタリだけで過ごす夜も又良しってところでしょうか。
ナナを寝室で寝かせようかなと思ったけど止めました。
お互いの鼾で寝られないと こまるから(笑)


c0211876_635334.jpg

うす目開けて鼾かいてるナナさん、、なんだか牛みたい。




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-11-16 06:59 | よもやま話 | Comments(8)

光り物の季節

光り物と言っても 魚や宝石の事ではありません。


c0211876_631344.jpg


暗い夜道に浮かぶ赤や青の小さい光り物、それらはチョコマカ動き回っています。
その正体は、、、ワンコ達。

夕方5時過ぎると暗くなるので 殆どの犬達が光る首輪をして散歩。
今晩は ナナを含め六頭の犬達がちょうど集まり、「犬だけ並ばせて写真を撮ってみよう」と黒ラブの飼主さんが言ったものの 落ち着きの無い犬もいて並べたのは4ワンズだけ。
ナナはちゃんと指示に従ったけど、私は使い始めたばかりのスマホで撮ったので フラッシュ使うのも忘れ どの写真も暗過ぎ。

(遅ればせながら スマホデビューいたしました)



朝の散歩にて

c0211876_719151.jpg

どっちがナナでしょう?

c0211876_7213976.jpg

ナナより一回り大きいジャンゴ君。 「ボールはボクの宝物」

c0211876_7273757.jpg

ナナのお尻をクンクンしてるのは生後3ヶ月のマヤちゃん。

一見チョコラブですが、コリーの血が入っているそうです。
パピーの仕草ってなんとも可愛い。


ところで スマホを購入したら、まるで「じゃあ、ワタシはしばらく休ませて下さい」とパソコンの調子が悪くなり修理中。
なので スマホ(ギャラクシーノート)でブログ更新してるのですが、慣れていないので いつもの倍時間が掛かってしまいました。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-11-15 08:01 | 愛犬と暮らす | Comments(4)

ウーバーリンゲン & 外見と内面

私の住んでいる街からボーデン湖を挟んで反対側にある街 ウーバーリンゲン(Überlingen)
c0211876_7583644.jpg

年に1~2回 訪れる街です。

2週間ほど前 友人達と行き、一緒にランチしたのが この店
c0211876_7593574.jpg

こじんまりしたレストラン Al Lagoは友人のお勧めの店で、ランチメニューは少ないですが、とてもリーズナブル。  そして食べたサラダ&パスタは凄く美味しかったです。

c0211876_843481.jpg

ツタに覆われた建物は目を引きますね。

20年以上前 現在の家を購入した時、 一部の壁にツタがあり私は単純に素敵~と喜んだのですが
夫は「ツタは外壁の素材を傷つけると」と すぐ撤去してしまいました。

外見の美しさより内面の美しさ(健康)が大切、、、、人間と同じかな~。



外見を全く気にしないのは このお方。。。。

c0211876_8501661.jpg



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-11-13 08:54 | よもやま話 | Comments(8)

犬の楽園 と 犬を殺そうとする悪魔


c0211876_5524312.jpg


長く続く湖沿いの散歩道脇に広がる野原や大小の公園
それらの公園には花壇立ち入り禁止の芝生も無く いたってシンプル。
多くの犬達がノーリードで歩き、走り、戯れ、泳ぐ。
近くには小さい森があり、 鹿などの野生動物はいないので犬をフリーに出来ます。

「ここは犬の楽園ですよね」と よく他の飼い主さん達と話すんです。

しかし最近 飼い主の間で恐ろしい話題が。
それは剃刀の刃や殺鼠剤が入った食べ物が あちこちに置かれているらしいという事。
ただ実際 犬が被害にあったという話は耳にしていなくて 「根も葉もない噂」であれば幸いなのですが、数年前街中で刃が入ったソーセージを食べ手術で助かった犬の事はニュースになりました。

又 散歩中たまに会う女性の飼い犬は 庭に投げ込まれた殺鼠剤いり食べ物で死にかけたものの、助かりました。

ちょっと調べてみたら 今年2月Naila(ドイツ)という街で剃刀の刃入りソーセージを食べた犬は死亡してしまいました。 ↓↓ その記事の掲載写真
c0211876_6243925.jpg


犬が苦手、嫌い、、、こういう感情を悪いとは否定出来ないけど 犬をこんな方法で殺そうとする感情は理解しがたく恐ろしい。
単なる犬嫌いではない 心理的な闇を持つ人間です。


しばらくはリード付き散歩すると言った飼い主が居ましたが、 下をクンクン臭い嗅ぎするのは犬の大切な習性であり、果たしてリードを付けるのが良い対策か疑問です。
それに今は枯れ葉がたくさん落ちていて 枯れ葉の下に何があるか分からない。

拾い食いをさせない、、、これが一番ですがナナはソーセージだったら夢中で食べちゃうでしょうね。
するとマズル(口輪)が完璧予防。  う~~ん どうしようか~と考えちゃいます。
今のところ 常連犬達でマズルを着け始めた犬はいませんが、飼い主さん達は私同様 以前より緊張した思いで散歩してることでしょう。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-11-11 06:55 | 愛犬と暮らす | Comments(14)

モデル犬は無理じゃね

c0211876_23424579.jpg

           当たり前ですが 空が青いと水の色も青くて本当に綺麗。


            今日も公園でボールで遊んで 湖で喉を癒したナナさん。

c0211876_23462212.jpg

            可愛く撮ってあげるから よそ見しないでおくれんかい?

c0211876_23471890.jpg

            はい、はい 横顔もいいけれど、 正面見ておくれんかい?

c0211876_23482295.jpg

             惜しいな~  もうちょっと顔を右にずらしておくれんかい?

c0211876_2349462.jpg

                 お~! バッチリ カメラ視線 グッド、グッド。

 でも 顔がちょっと緊張してるのが残念だよね、  もっと自然な笑顔をしておくれんかい。
そして そのナヨナヨ~って艶かしい?坐り方じゃなくて、 もっと きりっと坐っておくれんかい。

                 それらの願いは叶えられず 撮影会? 終了。




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-11-09 00:02 | 愛犬と暮らす | Comments(8)