<   2013年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ナナ ~ 至福の時

     今日(水)は気温が ぐっと上がり昼間は15度位、 勿論雪は全部溶けてしまいました。


            朝晩の食事の他 毎日昼間 噛み菓子を与えています。
          体重オーバーにならないよう 大きい物&小さい物を交互に。


c0211876_150392.jpg


                  おやつタイムも 「待て」 をさせてから。

c0211876_1505786.jpg

                  ナナは食べ物を見ずに 私を見つめます。 
    この時 私の右手にはカメラ、 待て!と指図した私の上がっている左手を凝視。 



      夕食の後片付けが終わり居間に行くと 待っていたようにナナが傍に来て。

c0211876_2193190.jpg


        我が家は ソファー乗り禁止なので、 私が床に坐ってナナと戯れます。

膝まくらで 私からの撫で撫で攻撃~! 特にお腹を撫でられるのが好きで う~っとり顔。
気持ちよさそうに 鼾をかき始めちゃうと なんだか立ち上がるのが可愛そうになってしまって。

c0211876_254219.jpg


c0211876_26551.jpg

                 ナナ、、、「ず~~っと このままがいいの」


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ



★下記の広告は 私のブログとは全く関係ありません
[PR]
by monika914 | 2013-01-31 02:42 | 愛犬と暮らす | Comments(7)

子供の誕生会を思い出す ~ 宝探し

もう 車道や一般歩道の雪は無くなってますが、 野原や散歩道には残っていて 特に道の真ん中は凍ってツルンツルン状態なので なるべく端の方を歩くよう気をつけてます。

                         先日の散歩にて
c0211876_22493180.jpg

        野原の真ん中に こんな矢印。     あっ これは宝探しの道順よね。

子供の誕生会で よく行われる宝探し。  親がどこかに隠したお宝(菓子など)を子供達が捜すゲーム。
上級になると ヒントが書かれたメモを頼りに捜したり。

車道の無い危なくない場所を選ぶ必要あるし、 準備する親も大変。
子供の年齢によっては たえず成人の付き添いが必要。
楽しい誕生会に子供達が静かに出来るはずもなく、家の中で騒がれるより屋外で のびのびと遊んでもらいたいって思いもあるのでしょう。

我が家の場合ですが、 宝探しはしませんでした。  はしゃぐ子供達を連れ外に行くのは面倒だったし 幸い娘も息子も「宝探し したい!」とは言いませんでしたから。
その代わり 屋内と庭で出来る遊びを色々考え、 スプーンでのピンポン球乗せ競争や皆が足首に風船を付けての風船壊し競争とか。
勿論 キャーキャー騒々しく、なかには上手に出来ないでヘソ曲げちゃう子もいたり、転んで泣きべそかいちゃう子もいたりで 無事誕生会が終わった時は ほっと胸を撫で下ろしました。

多くの親がそんな感じだと思うんですが、 それでも誕生会をやるのは やっぱり我が子が主役となり喜ぶ顔を見るのが 親にとっては最高の幸せなんだからでしょうね。
お菓子作りの苦手な私も 手作りケーキ&お菓子作りを頑張りましたもん。

娘は大きくなるにつれ 自分で遊びを考えたり準備するようになり、 高校生くらいになると自分で料理したり 友人達も手伝ってくれたりで 逆に私がそれをご馳走になりました。

息子はアウトドア派で友人達とビーチ(湖畔)でBBQしたり、、、、そんな事を 赤い矢印をみながら思い出しました。


                       さてさて 矢印の続きですが、、、、
c0211876_2326888.jpg

                         左に曲がるのね。



c0211876_23265814.jpg



あらら、、、ナナちゃん!

それ逆方向なんですけど~。


c0211876_23325468.jpg

               あれ~?   どっちに行ったらいいのかしらん。

と、迷ったところで 私とナナは参加者では無いので まっすぐ歩いていたら 子供達の楽しそうな声が聞こえてきました。


★追記(訂正版)
子供の誕生会について日本のサイトをググってみたのですが、
誕生会をするかどうか迷ったり、料理&おもてなしについて悩んだりする親達も多いようですね。

それが親同士の見栄の張り合いになってしまうのは おかしいですが、 日本では周囲のやり方に合わせる事が 習慣というか 風潮というか、、、、、結局自分の子供の為でもあるのだと頑張ってしまうのだと思います。

しかし ビックリしたのは
「子供へのプレゼントは安価な物で しかも準備した自分には何もくれない、、、」と怒ってる人がいるって事。
プレゼントは高額でなきゃ 駄目なのでしょうか、、、って いったいどんな物??
親にまでプレゼントする必要があるのでしょうか? 
こちらでは 差し入れとしてケーキなど届けてくれる親はいますがね。

こちらの子供誕生会(幼稚園児から小学生)は午後2時頃から5時頃までが普通で、 親同伴ではありません。
上記のようにアウトドア自然派だったり、皆でマクドナルドでお祝いする人もいたり いろいろ。

お持ち帰りプレゼントは したりしなかったりで、 したとしても色鉛筆1本とか小額な物で あとは余ったお菓子を分けたりする程度です。
子供達が持ってくる主役へのプレゼントは本、オモチャ、手作りの物などが多いですが、金額的には2000円前後だっと思います。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-01-27 23:41 | 行事、風習、冠婚葬祭 | Comments(8)

ナナと市街へ & 心がジ~~ンとなる動画

                     
                 今日(金)の昼間 ナナと一緒に市街へ。

c0211876_624522.jpg

          喜んで助手席に乗り込むくせに 車中では なさけない顔のナナ。 
        はい、はい、 ちゃんと安全運転しますよ、  それに たった15分だし。
                      

c0211876_6302258.jpg

                           大聖堂


c0211876_6324020.jpg

                          大聖堂 入り口


c0211876_6385974.jpg

店内では リードを持っていると衣類を手にとって見るのが難しいので ナナをフリーにします。
                     その場で ひたすら待っているナナ。
c0211876_639321.jpg


先代犬エイミーも 時々買い物に連れて行き 同じように店内でリードを放しましたが、エイミーは私の後をいつもチョコチョコ付いてきたんです。
しかしナナはリードを放し「待て」のコマンドで そこを動きません。
そんな訓練をしたわけではないのですが。



                        友人が教えてくれた動画。



                 微笑ましい光景なのに 涙が出てきてしまって、、、、、、

                 人間と犬との絆って なんて素晴らしいのでしょう。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-01-26 07:00 | 愛犬と暮らす | Comments(10)

遊ぶナナ(動画) ・ オーストラリアンシェパードのエレクトラ


                        一昨日の散歩にて。

c0211876_61813.jpg

                    空が青いと やっぱり気持ちいい~

c0211876_621628.jpg

ベンチで囲まれた丸い場所、 夏には水が浅く入り 幼児達の遊び場になります。 ベンチでは親達が 楽しそうに水遊びする子供を見守りながら お喋りするのでしょうね。
その時期、この公園は犬立ち入り禁止となります。

c0211876_6134033.jpg


        でも この公園以外では泳げるし、家のすぐ近くの公園や野原で遊べます。



c0211876_6153420.jpg

            オーストラリアンシェパードのエレクトラ (♀・生後半年)

       先代犬は黒ラブとゴールデンのMIXで外見はイエローラブでした。
その仔は昨年の初め 13歳で虹の橋へ。  そして あえてルックスの全く違うエレクトラを家族にしたと、飼い主さんが話してくれました。
でもナナを見ると その仔と(先代犬)と重なってしまうようで思い出話をしてくれます。

ご近所さんなので よく会い、 エレクトラはいつもナナにまとわりつき、ナナの耳を噛んだり 背中に上がったり、 でもナナはされるがままでじ~~っとしてたのですが、最近はこんな風に駆けずり回って遊ぶようになりました。







ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-01-25 06:54 | 愛犬と暮らす | Comments(2)

ドイツでも生体販売(犬&猫)されています

このブログでも ブロ友さんへのコメントにも
「ドイツではペットショップでの生体販売はされていません」 と書いた事があります。

しかし残念ながら もう同じ事を書く事は出来ません。

うさぎ、鳥、モルモットなどは売られている事は知ってました。
けれど犬猫などの生体販売は動物愛護法で禁じられているとばかり思っていたんですが、 2年近く前 新聞に載った記事を見てビックリ!!!

それはDuisburg(ドゥイスブルグ)という街にある 大型ペットショップ Zoo Zajac (ツォー ザヤック)で犬が売られ始めたという記事。

そのペットショップは2004年に9000㎡という広さでオープンし、世界中の珍しい小動物が売られている事でも有名。
2008年には猫も売り始めました。

ちょっと調べてみたら ドイツでも20年位前迄は犬猫の生体販売をしている店が あったそうです。
しかし ペットショップ内での仔犬や仔猫の管理では健康&性格面で悪影響を与えるという事で 段々と生体販売をする店が無くなりました。
それは法律では無く モラルとしてペットショップでの生体販売(犬猫)が消えていったわけです。

そのモラルを破り 2011年の1月から仔犬を売り始め、 勿論各愛護団体は猛反対! 店の前では抗議デモが行われました。

c0211876_631155.jpg

             Hunde sind keine Ware  犬は物ではない

c0211876_633476.jpg

c0211876_64868.jpg


c0211876_643646.jpg

                    オーナーのザヤック氏



「長い事 犬を買いたいという客の声を無視していたが、客の要望に応える事にした」と言うザヤック氏。
そして 一番最初に買われた仔犬はダックスフンドで800ユーロ、 犬を買った男性は「以前から欲しかった(ブリーダーで買うより) 早く手に入れる事が出来て嬉しい」と。
一方 生体販売に反対する人達は 衝動買いにより 買われた仔犬が保護センターに持ち込まれる事を危惧、、、私も同感。

動画最後の女性 「仔犬を飼い始めたら1日中世話が必要であり、長い時間仔犬だけにするべきでは無い、しかし ペットショップではそれは不可能である」

c0211876_6192877.jpg

獣医や犬をケアする人達もいるそうですが、 夜間は犬だけになってしまうペットショップ。


 ★ゴールデンレトリバーのコーナー★


広いスペースで他の犬達と遊べる環境は 日本より(1頭づつ小さいケージに入れられている)恵まれているかもしれませんが、ガラス越しに絶えず人から見られているって 仔犬達にとって良いはずはありません。

そして こんな可愛い仔達を見ていたら 犬種の事を良く知り、ようく考えてからでは無く 衝動買いしてしまう人達がいるのは当然かも。

現に 仔犬を買ったあるカップルにインタビューしたら、 その犬種の事をそれ迄全く知らなかったそうです。
客に対し世話の仕方 犬種の特徴、運動量、かかり易い病気 などを詳しく説明して 仔犬を売っているのでしょうか、、、疑問です。

ペットショップで買われても 幸せになる犬達もいるでしょう、 しかし無責任な衝動買いと無責任な利益主義の販売者により 不幸になってしまう犬達を思うと やはり生体販売は反対です。

法律により 店での生体販売禁止となる日が 1日でも早くきてほしい。

VDH(ドイツの犬協会)、、、各犬種のクラブ(ブリーダー)が登録され血統書を管理、、、はペットショップに犬を売ったブリーダーはVDHから除名すると発表したそうです。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-01-23 06:52 | 愛犬と暮らす | Comments(8)

ぐうたら主婦 & ハイテンションのナナ



週末の朝の散歩は夫&ナナだけの事が多いです。

散歩中 私は遅めの朝食の支度、、、、の時もありますが、 恥ずかしながらまだベッドの中って事も多いのです。
娘&息子が大学生となり 家を出て夫と二人きりの生活になってから 夫より早く起きる事は稀で すっかり ぐうたら主婦となってしまいました。

勿論 平日の朝はナナとの散歩があるので あまり寝坊はしませんが、週末だと「夫がしてくれる」って分かっているので つい寝坊してしまいます。

「あれ もに香さんは出勤前の旦那様の朝食の支度もしないの?」 と疑問をお持ちの方。
はい そうなんです、 夫は新聞を読みながら1人で簡単な朝食をします。
コーヒーはボタン一つ押せば出てくるし、ヨーグルトやパン&ジャムなど、火を使わない朝食なので支度と言うほど大袈裟なものではありません。
ですから週末は卵料理、野菜&果物などのブランチを一緒に。



                     土曜日の夕方の散歩にて。

                   珍しく夫が写真を撮ってくれました。

c0211876_633584.jpg

          私がふざけて こんな感じだったので ナナが飛びついてきました。
c0211876_64951.jpg


ナナは通常 人間に(犬にも)飛びかかる事はないし、特に知らない人間には全くしません。
しかし 私が奇声を上げたりするとするんです。  要するに私がナナをハイテンションにしてしまってるんです。
飼い主として してはいけない事なのかもしれないけれど、おとなしく もの静かなナナが こんな風にはしゃぐ姿を見るのって 嬉しいんですよね。


c0211876_6215421.jpg


      ホワイト&グレイな世界の中、 夫の赤いニット帽子が鮮やかに浮き上がってました。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-01-21 06:28 | 愛犬と暮らす | Comments(4)

パワフルな遊びに ついていけないナナ

         水曜日から木曜日にかけて雪が降り 15cmほど積もりました。

                    木曜日の夕方の散歩にて。
c0211876_4262597.jpg

c0211876_4264978.jpg


   たいてい ワンちゃんの姿が見えると 自ら駆け寄っていくナナ、、、例外もあるけど。

c0211876_4244922.jpg

                  簡単なご挨拶をして はいサヨナラ。



                       今朝(金)の散歩にて。
c0211876_4152783.jpg

c0211876_4142898.jpg

                エマちゃんと会い 少し遊んで サヨナラ。

c0211876_4161560.jpg

                  湖を眺めながら たそがれナナ兵衛

c0211876_4215831.jpgc0211876_4221861.jpg















          私の呼び声に振り返ってくれたけど ナナちゃん なんだか変な顔(笑)


c0211876_4285256.jpg

                この男性の愛犬リカ(小さい方)は なんと17歳。

c0211876_4322156.jpg

リカちゃんは痴呆症で 自宅で旋回歩行したり よく物にぶつかったりするそうですが、散歩中の足取りは まだしっかりしてます。

c0211876_4351336.jpg

            男性が一時預かりしている ライカちゃんは元気いっぱい!!


       この後出会ったワンちゃんと ハイテンション&ハイパワーで駈けずり始めました。

c0211876_443313.jpg

c0211876_4432716.jpg

                 最初はナナも一緒に遊んでいたんですがね。


c0211876_444246.jpg

ガウガウ言いながら パワフルに絡み合うワンちゃん達に尻込みしたのか 一歩後退 二歩後退、、、

                          そして、、、、、、
c0211876_4442756.jpg

                          なのでした。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-01-19 05:01 | 愛犬と暮らす | Comments(4)

大感激のお節料理 ~ やっと正月気分が味わえた~!

c0211876_681325.jpg








c0211876_683699.jpg












火曜日のランチに スイス在住のKさんからご招待を受け、お二人の日本女性と共に伺いました。

そしてテーブルの上に並ぶ お節料理を見て もう大感激。

c0211876_6202394.jpg

  お雑煮は勿論のこと、 数の子、伊達巻(Kさん手作り)、栗きんとん、鰻の蒲焼などなど、、、、、

c0211876_625440.jpg


c0211876_6254723.jpg


c0211876_6261037.jpg


c0211876_6264429.jpg


               お赤飯、数の子入り松前漬け、筑前煮 などなど、、、、

こんな立派なお節料理をドイツ、いやスイスで食べれるとは夢にも思っていませんでした。
お正月に里帰りする事も無く、ドイツで自分で作る事も無いので 久し振りのお正月料理に 本当に大感激でした。

日本から持ってきた高級食材を ご馳走して下さったKさんに大感謝です。

まずは日本酒で乾杯して 噛み締めるようにいただきました。

c0211876_6381076.jpg

一緒に招待されたHさん手作りの大福、  左側はKさんが日本から持ってきた銘菓で名称は忘れてしまいましたが、栗の和菓子でした。

食べ切れなかった分はお土産としていただいてきて、 その晩 数の子を(夫は苦手)食べていたら、ポリポリという歯ごたえの音に夫が驚いて(笑)


c0211876_6461854.jpg

    御節料理ってどんな食べ物なの? 写真だけでも見せて~、、、、みたいなナナ

c0211876_6474239.jpg


c0211876_648699.jpg

                 ナナ 「私も お節料理 食べてみたいの」



               父母&姉と 炬燵を囲んで迎えたお正月が懐かしい。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-01-17 06:58 | 食する&料理する | Comments(8)

我が家に食事を持ってきてくれる有り難い友~ ALDIのケバブチチ


金曜日の夜 友人Dからの電話で いきなり「もに香 長い事会ってないわよね~元気??」って 1週間前のコンサートで会ってるんだけど(笑) 彼女のジョークを受けて「ホントね、 会いたいわ~」

「じゃ、明日の晩ケバブチチ作るから 一緒に家で食べましょう、 勿論ナナも連れて来てね、実はナナに一番会いたいの」 と D.
夫&ナナと一緒に散歩がてら 街中に住むD&Fの家に行く事にしたのですが、夫が風邪を引いて咳ゴホゴホ。
それで彼等が我が家に来る事になりました。

ケバブと言うと トルコやギリシャの料理だと思っていたのですが、Dの説明によるとケバブチチはクロアチアの料理だそうです。
ビーフ&ラムのひき肉を使って細長い団子状にした物。


c0211876_523114.jpg

我が家のキッチンで ケバブチチを焼く D.

他にキャベツのサラダ、ガーリックのヨーグルトソース、
瓶詰めAjvar(肉に付けて食べるパプリカと茄子のペースト)
トルコのパン Ekmek を持ってきてくれました。

c0211876_5484566.jpgc0211876_549585.jpg


c0211876_5503624.jpg


実はこのケバブチチ Dの手作りでは無く、スーパーALDIの冷凍食品。
Dが知人のクロアチア人にレシピを聞いたら、「手作りもいいけど、ALDIのケバブチチは本当に美味しいよ」と勧められたそうです。
BBQで焼いてもいいですね。

c0211876_551162.jpg

我が家の冷凍庫にあったフライポテトも添えて、、、、

自宅でケバブを食べるのは 初めてだったのですが、とっても美味しかったです。
Ajvarというペーストも美味で 肉料理だけでなく、パンにも付けて食べました。
色々なメーカーの品があり、又 辛口(scharf)とマイルド(mild)があるので表示に気をつけて下さい。


c0211876_691182.jpg

デザートはドイツではお馴染みの Vanilleeis mit heißen Himbeeren、バニラアイスに熱いラズベリーをかけた物。
これは私が作ったのですが、冷凍ラズベリーに好みの量の砂糖を加え温めただけ。
とても簡単ですが、ベリーの実が崩れないように気をつけて混ぜます。
好みでホイップクリームをかけてください。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-01-15 06:25 | 食する&料理する | Comments(4)

ラッキー ナナ♪ は ラッキー セブン♪

ナナ(なな)は日本ではよくある名前ですが、ドイツでは珍しいのでよく聞かれます。
「Nana って日本語なの? どんな意味なの?」 って。

ナナは前家庭(1歳の終わりまで居た)ではロッティーという名前でしたが、我が家で引き取る事に決まり ナナを車に乗せ我が家に向かう途中 新しい名前を付ける事となり 車中息子や娘(当時ウィーン在住)とも携帯で話しながら決めたのが ナナでした。

私の提案したモナ、エマ、マヤという名前は娘&息子に却下され 次に何気なく言ったナナが「いいね!」と言う事で決定。

私の頭の中では 「かたかな」のナナなので、意味云々聞かれても返答に困ったのですが、
ナナは数字の7でもあるし、それはラッキーセブンの7(ナナ)
という事で 後からのこじつけになりますがが、今ではそういう風に説明する事にしています。

すると「本当にナナはラッキーな犬よね」って言われますが、 ナナと出会えた私もラッキーだって つくづく思うのです。
ナナは私の伴侶犬として理想の犬って言っても 過言ではないかもしれません。
この仔となら 世界一周旅行も一緒に出来るんじゃないか(しないし 無理だけど)、、、な~んて思ってしまったり、、、、はい、親馬鹿 丸出しです。


先日の散歩にて。
c0211876_1945377.jpg

c0211876_1946167.jpg
 
                     どっちが ナナちゃん??

c0211876_19491689.jpg

      頭部も体もナナより細めのスーマちゃん(♀)は 生後半年でラブ&ゴールデンのミックス犬。



c0211876_20185297.jpg


c0211876_19563294.jpg

                    いつもの公園で ボール遊び。

c0211876_19572368.jpg

                       ナナの視線の先には、、、、

c0211876_19582534.jpg

c0211876_20491413.jpg

            2頭のハンガリアン・グレイハウンド(マジャール・アガール)
            この犬に関してもっと知りたい方は こちらのサイトをどうぞ。

細く長い足で駆け回る姿は 長毛犬が毛をなびかせながら走る姿とは又違った優雅さがあって しばし見とれてしまいます。
しかし この犬達の溢れるエネルギーを発散させてあげる事に自信がなければ 安易に飼うのは止めた方がいいでしょうね。

c0211876_2017483.jpg

         ナナは体重オーバーでは無いのですが、 メタボちゃんに見えてしまう(笑)


c0211876_2022265.jpg

                チョコラブの飼い主さん同士で 長い立ち話。

右側のラブちゃんは たえず飼い主の傍にいましたが、 左側の仔はナナのボール遊びが気になるようで私達の傍に来たり ウロウロしてました。

c0211876_20341711.jpg


毎日のように 色々な犬達&人間達との光景をみるのですが、 犬達が楽しんでいる姿は私達の気持ちを和ませてくれますね。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-01-12 20:43 | 愛犬と暮らす | Comments(2)