<   2012年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

買っておくと便利な一品 ~ ドイツの餃子?



Maultaschen(マウルタッシェン)は シュワーベン地方(ドイツ南西部)の郷土料理

c0211876_3133978.jpg

ひき肉、ほうれん草、玉ねぎ、ニンニク、卵 他を練り混ぜ パスタ生地に包んで茹でる。

なが~いドイツ暮らしの中、 手作りしたのは片手の指で数えられる程度、たいてい肉屋特製の物や スーパーで真空パックのを買う。



c0211876_327336.jpgc0211876_3275612.jpg















        この真空パック製品は日持ちするので 買っておくとけっこう重宝する。
                    手抜き簡単料理として。

                  ちなみに ベジタリアン用もある。 



c0211876_422729.jpg

細めに切ったマウルタッシェンを好みのスパイスと共に炒め、キツネ色に炒めた玉ねぎを乗せ、サラダを添える。

c0211876_455397.jpg

ブイヨンスープに入れた マウルタッシェンスープ。

我が家では こんな風にして食べるが、他にもチーズを乗せて焼き グラタン風にしたり、、、と色々なレシピが楽しめそう。


ところで焼き餃子は家族全員の好物で 我が家の食卓によく登場するし、ドイツ人のゲスト達にも好評。
家族は餃子ジャパニーズ・マウルタッシェンとゲストに説明する。
逆に言うと マウルタッシェンは ジャーマン・ギョウザ。

確かに皮の中に練ったひき肉他って事は似てるけどね~、、、、 お味は別もん。

         

ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2012-08-31 04:40 | 食する&料理する | Comments(6)

友人宅でのBBQパーティー

         土曜日の晩、 友人宅に7組の夫婦が集まってBBQパーティー。

          そこは以前ワインレッド&ホワイトの家として紹介したところ。

c0211876_4584155.jpg


c0211876_4591067.jpg

             我が家のグリルと似たような石製グリルがある。

c0211876_502235.jpg


c0211876_522365.jpg

    一口にBBQと言っても 各家庭により焼く物が違ったり、付け合せも色々で楽しい。
 今回のBBQは肉とソーセージのみだけど、他にもいっぱい美味しい物がキッチンに並んだ。


c0211876_5125683.jpgc0211876_5132184.jpg
c0211876_5134481.jpgc0211876_514101.jpg
c0211876_515360.jpgc0211876_5152821.jpg

























                大好きなラムと一緒に いただきま~す!

  今回集まった友人達の中に多発性硬化症(MS)という難病と闘っているドイツ女性がいた。
     この病は東洋人より白人に多く、彼女は10年以上前に発病し歩行困難となった。
                    彼女の笑顔が 時々眩しい。



c0211876_555789.jpg

                      ナナ姫は留守番だった。

c0211876_557947.jpg

            湖沿いの散歩道で 私が「緑のトンネル」と言っている場所。

        朝晩の散歩が少しづつ涼しくなり、 ちょっぴり夏の終わりを感じるこの頃。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2012-08-28 06:03 | 食する&料理する | Comments(8)

家族焼肉 & 四国巡礼したドイツ人

                 
                先週の金曜日は テラスで久し振りの家族焼肉
c0211876_17183073.jpg


Rinderhüfte(リンダーヒュフテ) 牛の内もも肉 & Schweinenacken(シュワイネナッケン) 豚の肩ロースを塊で買い 冷凍後にスライサーで薄切り。

c0211876_1722257.jpg

ナナは ちょっと離れた場所でゴロンチョ~、 テーブルに顔を近づけ ねだる様な事はしない。  
だから 夫が人参(生)をテーブルからあげようとした時「駄目~!」と制した。
私達の食事中にテーブルの物をもらえるんだって事をナナの頭にインプットさせたくないから。

先代犬達はテーブルの下に居るのが好きで、時々ぬ~っと頭だけ出す姿が可愛かったけれど、ナナはどういう訳か テーブル下に入る事はしない。

私、夫、娘の順に箸を持つ手の動きが止まったけれど 息子はひたすら食べ続けていた。


c0211876_17364716.jpg

           歩いて10分ほどのフェリー乗り場。 その近くの広場と公園。
        そこでフェストが開催されていたので 土曜日の夜 夫と一緒に出かけた。

c0211876_17523730.jpg

c0211876_1753243.jpg

c0211876_17533159.jpg

c0211876_17575996.jpg
              ↑



Bodenseefelchen  ボーデン湖の魚フェルヒェン





      ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★

VHS(市民大学)の日本語コースのメンバーが減っていき、VHSでは行えなくなったので 生徒さん達の希望により我が家で少人数(5人)グループの日本語レッスンを行っている。

その中の1人 Cさんのお話。
彼は10年以上前、サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路を歩いた時、ある日本人と出会い 「日本にも巡礼路があるのか?」と聞き 四国遍路の事を知った。
そして 仏教に関心を持ち、いつかその道を歩こう!を心に決め それが今年の夏実現。
八十八箇所は無理で 三十数箇所を巡ったとの事。

前回のレッスン時間(90分)は写真を見せてもらいながらの彼のお土産話の時間となった。

c0211876_18231881.jpg

c0211876_18234375.jpg

なんと読んで どういう意味なのか聞かれたが、
仏教用語である事くらいしか知らず、詳しい意味は解らないので「調べておきますね」と約束した。

南無大師遍照金剛は 「な む だいし へんじょう こんごう 」と読み、言葉の意味は法話のページで解ったが、さてドイツ語の説明が上手くいくかどうか??

Cさんは蒸し暑い日本の猛暑を覚悟してはいたものの、かなり大変だったようだ。
しかし「日本人の礼儀正しさ&親切」に感激し、その感激を抑えきれない口調で色々なエピソードを話してくれた。
Cさんだけでなく、日本旅行をして日本人に対し「礼儀正しく親切」という感想を述べる人は多い。

日本人の私としては とても嬉しい事。
でも短期旅行と実際に暮らす事には 大きな違いがあり、何処の国でも同様だが長く生活していると色々な面が見えてくるものだ。

日本人は外国人、特に西洋人には甘いって 私は思う。

子供達が小さい頃の帰省中、 息子が乗ったベビーカーを電車に乗せる際 誰も手伝ってくれなかった事を思い出してしまった。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2012-08-22 19:16 | よもやま話 | Comments(8)

湖で泳ぐナナ(動画) & 海ライオン

            暑い日が続いていたが 今日(木)は少し気温が下がり爽やか。
                けれど 明日から又30度以上の陽気になるとの事。


                          数日前の写真

c0211876_550269.jpg

                我が家から歩いて30秒で行ける 湖沿いの公園
c0211876_5502572.jpg

             これは 午後6時頃の様子、 昼間は子供連れでもっと賑やか。





                       毎日泳いでるナナ


c0211876_5582713.jpg

                居間のベッドにジャストフィットで横たわるナナ。
c0211876_5585051.jpg


c0211876_5592335.jpg

c0211876_5594337.jpg

                耳が隠れていると なんだかアシカみたいな顔。
                              可愛い~
                      この顔に何度も頬ずり してしまう私。

            アシカ、、、、ドイツ語で Seelöwe  直訳すると海ライオン
              アザラシ、、ドイツ語で Seehund 直訳すると海犬


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2012-08-17 06:24 | 愛犬と暮らす | Comments(14)

久し振りのイングリッシュトーク & 息子のトラウマ?

先週の金曜日の夜 夫の仕事関係のゲスト二人が我が家へ。
BBQと決めていたので支度は比較的簡単だが、 やはり友人達の場合と違い仕事がらみのゲストを迎えるのは緊張してしまう。

おまけにゲストさん達、ドイツ語全く喋れずイングリッシュ オンリー
Nice to meet you. はすんなり口から出てきたが、その後の言葉が続かず、、、、汗。

ゲストが入ってきた時 ナナが軽く吠えたので 「初対面の男性にだけ吠えるんですよ」と言おうとしたが、、、 吠える、、 ドイツ語ではbellen、、英語では、、、、う~~ん、何だっけ、え~~何だっけ、、、確かバ、、バ、、バ、、、と どもっていると 「oh! barking」と相手が察してくれた。

という具合に恥ずかしながら 私の頭脳に溜められた英語は長い間話さない事により かなり消滅してしまったようだ、、、、単なる老化現象?

娘が帰宅。   会話にすんなり入っていく娘が頼もしく思えた。
以前書いた事があるが 娘は会話コミュニケーションを楽しみたいので 文法などあまり気にせず積極的に話す。

遅れて息子が帰宅。
挨拶後  彼は沈黙。  私が何か問うとドイツ語で返答。
「ママだって 英語で話そうって努力してるんだから 少しは話しなさいよ」と言うと、、、、沈黙。

勿論 彼だって話そうと思えば話せるはず、 だけど沈黙(しつこい?)

実は彼には大きなトラウマがある (私が勝手に思い込んでるだけかもしれないけど)
4年位前だろうか 今回同様イングリッシュスピーカーのゲストが我が家に居た時 レストランでのアルバイトから帰宅した息子。
どんなアルバイトをしてるのか? と聞かれ 「アイ アム ア ウェイトレス」と答え 爆笑された、、、一番馬鹿笑いしたのは私かな、ごめんね。
日本ではかたかな言葉として子供だって知ってる ウェイター&ウェイトレスだが、 ドイツでは使われていないので、、、、と 一応息子を庇う。

とにかく ひたすら沈黙の息子に比べ ワイングラスが空になる度に少しづづ英語が滑らかに口から発せられるようになった。。。。そんな気分になった私だった。



翌日は娘と街中へ。

そしてドイツのあちこち、 もしかしたらヨーロッパのあちこち? に出没してるらしい この方に遭遇。

c0211876_556792.jpg

               たった1本の杖を支えに 宙に坐ってる男
                   これは 神業なのか!!!

       なんて事は無く、 下の敷物と彼の衣装を取ればトリックは ばればれ。

c0211876_623971.jpg

棒(杖)の先から衣装の下には椅子状態の物が繋がっていて、 その棒は敷物の下に隠れている重い鉄板に固定されている。     だから彼は倒れない。

そのトリックが分かっていても 瞳を動かさず 睨み付けているような男の表情は迫力があり 演技賞を差し上げたい。 


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2012-08-15 06:20 | よもやま話 | Comments(11)

ドイツの子供達とプチ日本文字教室 ~ ちょっぴり書道

夏休みには教会他主催による子供達のプログラムが増える。
キャンプ旅行、 年齢別のプレイサークルなど。

今週は世界週間というプログロムで 水曜日のテーマは日本。
日本の事を簡単に話したり 文字を書いたりしてくれないか?と知人のRから頼まれ Evangelisches Jugendhaus(エヴァンゲリシェス ユーゲンドハウス)、、、、プロテスタント教会の青少年ハウス へ。

プロテスタントの信者で無くとも 誰でも参加出来る。

私がハウスに着いたら 映画鑑賞が終わる頃だった。
私は最後の5分ほどしか見れなかったが、 黒澤明の「夢」の中のエピソードの一つだった。

その後は別の部屋に移り 知人のRが 子供達に日本の昔話を読み聞かせた。
c0211876_20503930.jpg

その部屋の窓にはRが持ってきた日の丸の旗がかけられ 小さいテーブルには湯のみ茶碗と折り紙の鶴が置かれていて、 日本的な雰囲気を出そうとしてるのね、って分かったが 子供達は 無関心のよう。
子供達は15人ほどで小学生低学年。  皆 床に坐り大人しく耳を傾けていたようだ。

私は部屋を出て ハウス内を見て回ったり庭に出たりしていたので どんな昔話だったのか後でRに聞こうと思いながら すっかり忘れてしまった。

次は自由行動、 私が子供達に紹介され
「もに香さんから日本の話を聞いたり 質問したりしたい人は?  日本の文字を書いてもらいたい人は? 外で遊びたい人は?」 

映画鑑賞&本の読み聞かせで 坐ってる時間が長かった反動で 外に出たいって子達も多く、興味のある子達だけが私と一緒に工作室へ。

でも日本の話より まず自分の名前を日本の文字で書いてもらいたいという要望。
「ボクの名前 XXXXだけど、日本語では何と言うの?」と問われ、 「名前は日本でも変わらない、ただ日本の言葉にはRとLの違いが無いから 名前によっては違って聞こえる事もあるわね」

文字に関しては3種類の文字があり、皆の名前はかたかなで書く云々を簡単に説明したけど あまり良く分からないようだった。。。。 ま~当たり前かも。

c0211876_21313524.jpg

外で遊んでいた子も入ってきて 「私の名前も書いて~」
最初は時分の名前だけだったが、 そのうち兄弟や父母、おまけに祖父母の名前、、、、どんどんリクエストが増して 私はひたすら書きまくった。

知人が 「もに香 書道出来るよね? 簡単な漢字を書いてみてくれる?」
硯&墨、 ミニサイズだけど なんとも懐かしい思いがこみ上げてきた。
小学生の頃 書道教室に通っていたから。
c0211876_2140322.jpg

硯は子供達の小さい手の方が使いやすそうなので 子供達に墨を磨ってもらった。


筆を持つなんて 何十年ぶりだろう。  子供達の興味深めな視線の中 ちょっと緊張してしまったわ。

c0211876_21483266.jpg

ドイツ語の意味を添え 木、 水、 日、 などの簡単な文字を書いていたが、原爆&終戦記念日のある この月、 こんな文字を書きたくなった。
                            

c0211876_2149192.jpg



c0211876_2254149.jpg

             部屋の隅で 紙製の地球儀作りに熱中していた男子。
c0211876_226665.jpg


c0211876_2273195.jpg



             私が書いた文字を見よう見真似で 書き始めた子供達。

c0211876_22123131.jpg

              書いては 私の所に見せにきてくれる、、、可愛い。
c0211876_22125945.jpg

c0211876_2213212.jpg

                  球の点の位置が違うけれど。。。。

             短時間だったが 子供達とのプチ日本文字教室 楽しかった。

ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2012-08-09 22:37 | Comments(12)

新しいガスグリル(BBQ) & 可愛いテラスの掃除人達

                   夏と言えばBBQ、  BBQと言えば夏。

我が家の庭には固定された石製グリルがあるが、大きいので多量の炭が必要だし 薪を使う場合 よい火加減になる迄 火を点けてから2時間以上待たなければならない。

なので夫と二人きりでのBBQでは 小さいガスグリルを使用していたが それが壊れてしまい、数週間前 夫が新しいガスグリルを買ってきた。

c0211876_4334622.jpg

私の最初のコメントは 「大きすぎ!」
しかし夫の言い分を良く聞くと 「確かに大きいけれどガス点火が4箇所に分かれているので少人数用から多人数用と使えるので便利」
左端は鍋などが使えるようになっている。


初使用は金曜の夜、娘が友人達とBBQパーティーをした時、 勿論ウィーンからのガールズ達も一緒。
c0211876_552038.jpg

c0211876_583182.jpg

ベジタリアンが何人かいたので、豆腐加工食品や野菜が多目だった。
オニギリは娘がお手本を見せガールズ達が握った。。。。娘の指導が良かったのか ちゃんと三角形になってる(笑)


翌日の土曜日の午後は 私が友人達とBBQ.
週末 夫が留守だったので日本人家族や友人達をよんで 日本語お喋り会にもなったBBQパーティー。
夫に遠慮して留守中に友人達を招待してる訳では無い。
日本語を話せない夫&ドイツ語を話せないゲスト達がお互い気を使わず 日本語の世界に浸れるパーティのチャンスだから。

友人のお子様達を入れると11人 + 娘達だったので 普段使いのテラスのテーブルでは狭く、娘&息子達に手伝ってもらってテーブルセッティング。
ガスグリルと石製グリルと両方使う事にした。
娘達は一緒に食べたり 途中泳ぎに行ったりの自由行動。

c0211876_5424360.jpg

               Sさんが作ってきてくれた飾り寿司。

c0211876_5442210.jpg

                  皆の持ち寄りのサラダ他。

c0211876_5452052.jpg
 
      M子さんが持ってきたボーデン湖の魚 サイブリング(Saibling)はイワナ。


c0211876_631273.jpg

可愛い姉妹ちゃん達、 頼んだ訳では無いのに テラスを掃除してくれるって言うので 喜んでお願いした。

c0211876_5565697.jpg

c0211876_5572874.jpg

            本当に一生懸命 掃除してくれて ありがとうね。

この写真 帰宅した夫に見せたら 「こんな可愛い掃除人なら 一緒に働きたかった」って。
テラス&庭掃除は夫の仕事だから。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2012-08-07 06:30 | 家族&我家 | Comments(8)

予期せぬ訪問者 & ガールズ達のクッキング

娘のウィーン時代のルームメイトが滞在中だが、 もう1人のルームメイト、ユーレが水曜日にやって来て月曜迄の滞在予定。

久し振りに仲良し3ガールズが揃って 我が家は益々華やかに。
おまけに娘の地元の友人達も遊びにきたりで 本当に賑やかだ。

c0211876_5531031.jpg

c0211876_553309.jpg

ナナはガールズ達から話しかけられたり撫でられたり。。。。
「俺もナナになりたいよ」、、、、なんて オヤジギャグを言ってるのは どなた??

朝私がナナと散歩中、ガールズ達が朝食の支度をしてくれる。

水曜日の夕方 ガールズ達が街へお出かけ中、息子から電話。
彼は来週火曜に帰省する事になっていて、ウィーンからの2ガールズと顔馴染みの息子は「ボクとすれ違いで会えないのは残念、云々、、、」と話していたら 玄関のチャイムが鳴った。
「誰か来たみたいだから、 じゃ とにかく来週火曜日にね!」 と電話を切って 玄関へ。

私は無用心なのだが 昼間はモニターを確認せずドアを開けしまう事が多く、一部曇りガラスの玄関ドアを通し大きい荷物を持ってるような影を見て 「ネット注文した物が届いたのだ」と てっきり思い込みドアを開けた。

いきなり「ウワ~ッ」という大声と共に入り込んできたヘルメット&バイクウェアの男が私に抱きついてきて、、、、悲鳴をあげた。

「ママ~」と言う声を聞き、  やっと息子だと分かった。
予定を変更した息子、わざと直前の電話では何も言わず 私を驚かせようとしたらしい。
たとえ一瞬でも恐ろしい思いをしたので、引っ叩きたい衝動にもかられたが、久し振りに会う息子への思いが勝ち彼を抱きしめた。 


       翌日は ゲストのガールズ達が 「私へのお礼」 として夕食を作ってくれた。
c0211876_6324326.jpg

             キッチンで手伝う息子。    彼が振り向いたら。。。

c0211876_634421.jpg

              ゴーグル! という事は、、玉ねぎ切ってたのね。
               (息子は玉ねぎ切る時 必ずゴーグル着用)

c0211876_6424258.jpg

                     ところで 娘は何で帽子???

c0211876_6475183.jpg

                出来上がった料理は グリーンサラダと これ。

ガールズ達の説明によると 特に料理名は無いけれどオーストリア料理で、 パンプキン他の野菜をパンプキンシードオイルで調理した物。
味は良かった、、でもね カボチャ料理の付け合せにポテトって言うのがちょっと重たすぎて 私はポテトはほとんど食べれなかった。

                   でもガールズ達の気持ちが嬉しい。

             彼女達と一緒にいると ちょっぴり3人娘の母になったような。。

                  気持ち的には4人姉妹の長女かな(笑)


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2012-08-04 07:12 | 家族&我家 | Comments(10)

日没前の湖畔


                     今日も30度以上の暑さ。

       我が家のすぐ近くにある ボーデン湖沿いの公園は水着姿の人達で賑わう。
            
               夜9時頃 ナナと散歩、、、、、まだ薄明るい。

c0211876_5323891.jpg

c0211876_52715100.jpg

c0211876_5275985.jpg

c0211876_5282968.jpg

c0211876_5294157.jpg

c0211876_5301296.jpg

c0211876_5304326.jpg

c0211876_531452.jpg



c0211876_533293.jpg

         昼間 湖でたくさん泳いだナナ     楽しい夢を見てるのかな



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2012-08-02 05:48 | よもやま話 | Comments(12)