<   2011年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

夫のバースデイ パーテイー & 今年最後のご挨拶

c0211876_7194661.jpg





26日は夫の誕生日。



廊下にあるランタンの蝋燭に火をともした夫は
階段にも小さい蝋燭を置いた。






ゲストは9人で私達家族&義母を含めると14人。
ダイニングテーブルでは食事出来る人数ではないので 居間にて。
それでも狭くて 娘&息子はソファに座って食事。

c0211876_7283829.jpg

料理を何にしようか 色々迷った。
昨年は鴨だったから七面鳥? 鹿肉料理? でもそんな料理は友人達が24日か25日に食べている可能性が強いので アジア料理に決めた。
しかし純和食は口に合うかどうか不安だし 生魚を食べない友人も来るので、無難な中華。

けれど 一度にテーブルに出すのではなく、 コース料理にした。

1  ワンタンスープ。
2  サラダは和風ドレッシングで(ゴマ、味噌、醤油などで作った)
3  焼き鳥風 (フライパンで焼いた鶏肉&ネギを タレでからめた)
4  海老あんかけ焼きそば
5  酢豚 と ライス
6  チンジャオロース

日本人にはお馴染みの中華だが(焼き鳥は中華じゃないけど) ドイツ人には普段とは違った味が好評だった。   特に酢豚の甘酸っぱい味は得に好評。

なにせ14人分だから 支度が大変だったが 娘がアシスタントとして手伝ってくれたので凄く助かったし ゲストが喜び、夫が感謝してくれ 大袈裟かもしれないが やり遂げた充実感のようなものが味わえた。

デザートは手を抜いて 市販のクリスマス菓子。

大きなテーブルのせいでナナのベッドも少し お引越し。
居間は賑やかでうるさいけど廊下のベットへ移動せず ず~~っと居間に居たナナ。

c0211876_8164138.jpg

             時には こんな風に娘に甘え うっとり顔のナナ
c0211876_8171342.jpg


      気の合う友人達とだと お喋りもワインもはずんでしまい 翌日は、、、、、、、
       結局 義母を自宅へ送っていく役目は 又娘&息子にお願いした



              明日(28日)から5泊6日の年越しスキー旅行。
               


          私のブログを訪問してくれた皆様  どうもありがとうございます。
                 来年も よろしく お願いいたします。

      今年 日本で起きた悲しい出来事、 二度と同じ過ちが起きない事を強く願います。
その出来事により 今でも辛い生活を送っている方々にとって 希望の持てる新年になる事を願います。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-12-28 08:35 | 家族&我家 | Comments(11)

クリスマスツリーの無い我が家のクリスマス

クリスマスイブの前日 娘&息子が祖母(夫の母)を車で迎えに行った。
昨年同様 私達と共にクリスマスを過ごす為で、 車で往復6時間かかるが 91歳の義母は一人で電車で来るなんて とても無理な事。

義母には娘が二人 息子が二人、しかし今年2月に長男が癌で死亡。
私がドイツで暮らし始めた頃は 義母の家に全員集まって 賑やかにクリスマスを過ごしたが、義母の健康上の問題等で それも無理となり、この何年かは義母が何処の家でクリスマス&大晦日を迎えるかを相談する。

義母の近くに住んでいる義理姉は度々訪ねたり 医者への送り迎え等してるので、一番遠くに住んでいる私達は せめてクリスマスを我が家で楽しくのんびり過ごしてもらいたいと思う。

しかし義母が来た晩は 夫&私はパーティーに呼ばれていて 娘も友人達と外出予定。
義母が来た日に一人で留守番させるのは気の毒、 幸い息子が珍しく家に居るといるので 義母&息子の夕食の支度をして出かける事にした。

c0211876_558669.jpg

友人夫妻は自宅では無く、 お隣スイスの町郊外にあるログハウスを借りてパーティー。
雪景色の中なら クリスマスムード満点だっただろう。
c0211876_623933.jpg

c0211876_633267.jpg

                 ログハウスに調和しているランプ
c0211876_641351.jpg

c0211876_645216.jpg

c0211876_652416.jpg

用意されていたのは ラクレット。
小さいテフロンパンにジャガイモそして好きな物をトッピングしてチーズを乗せ、温めて食べる。

我が家では数年前からクリスマスイブの食事はラクレットと決まってるので、2晩続けてラクレットを食べる事になってしまった。

c0211876_735333.jpg

                    我が家のアドベンツクランツ

子供達が小さい頃は 夕方夫が子供達と散歩してる間 私が隠しておいたプレゼントを急いでクリスマスツリーの下に運んだ。
ドイツでは プレゼントを持ってくるのはサンタクロウスでは無く クリスキンド(イエズス)という事になっていて、
帰宅した子供達は家に入るなり 「ママ~ クリスキンドはもう来た??」と急いで居間へ。
そしてプレゼントを見つけると 目を輝かせ早く開けて見たくてしょうがない。
それでも クリスマスソングを一緒に歌ってからね、と言い聞かせた。
欲しかった玩具などをもらい興奮状態の子供達が落ち着いてからの夕食。

それが今では 子供達の方から
「プレゼント交換は 食事の後でいいよね」 と言うのだから 子供達が興奮してはしゃいでいた頃が なんだか懐かしくなってしまう。

そんな訳で ゆっくりラクレットを食べた後 居間でプレゼント交換となったが、それを置いておくべき場所、、、、クリスマスツリーが無い。

ドイツの家庭では通常24日にクリスマスツリーの飾りつけをして1月6日まで置いておく。
我が家では樅の木を買っていたが 28日からスキー旅行なので 夫も子供達も「それなら ツリーは無くてもいい」と言い、昨年もツリーは無かった。

クリープの無いコーヒーなんて(古っ!)じゃないけど クリスマスツリーの無いクリスマスなんて、、、、って思ってしまうのは家族の中で一人かも。

それでも、、、 何歳になっても、、、、、 プレゼント交換は楽しくてウキウキする。
ツリーの下において置けないから それぞれが隠しておいた場所から取ってくるのだが、 娘が「もうちょっと待って~~~」と2階の彼女の部屋から叫んだ。
彼女は弟へのプレゼントに手作りのマフラー、無地&柄物の生地を縫い合わせていたが なんとま~ 最後の仕上げが出来ていなかったのだ。


私から息子へのプレゼントの一つ「孫の手」、 息子は笑っていた。
そして それを私に渡し「どんな具合なのか 背中をかいてくれ」って頼まれ 要求に応えたものの
自分で背中を掻く為にあげた孫の手なのに おかしくないかい?

c0211876_8114324.jpgc0211876_8192020.jpg




















クリスマス祭日 24日~26日は日本のお正月と似ていて家族と過ごす場合が多い。
我が家では一緒にゲームをしたり散歩したりサウナに入ったり そんな風に過ごしてるが 26日は夫の誕生日なのでゲストが来て賑やかになる。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-12-26 08:34 | 行事 & 風習 | Comments(5)

メリー クリスマス



c0211876_0565040.jpg



       Merry Christmas



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-12-25 01:01 | 行事 & 風習

ウィーンのクリスマス市 & 娘の進路

土曜日 夫と共に車でウィーンへ。
片道 700Km、 2度休憩して約8時間かけ夜7時頃 ウィーンの娘の住まいへ到着。

息子&ナナは留守番、 息子がアルバイトで忙しいので ナナの散歩は友人と近所の人に頼んだ。

途中 携帯で娘が「夕食 作って待ってるよ」と言ったが、それを断りレストランで夕食。

日本から遊びに来た姉と共にウィーンを訪れたとき、やはり娘は夕食を作ると言っていたが、結局夜遅く到着したら冷凍ピザだった。 サラダは作ってくれたけど、、、、
「試験前で忙しくて ちゃんとした料理する暇が無くて こんなんで ごめんね」 と娘はちょっと恥ずかしそうだった。

そんな事と共に姉と一緒にウィーン観光した事が 懐かしく想い出されてきた。

c0211876_2159393.jpg

    娘の案内で 娘のアパートから歩いて20分ほどの所にある レストラン Hummelへ。
     まずは ビール、、、、、、長時間ドライブの後の 冷たいビールが美味しかった~

c0211876_2235010.jpg

私が食べた ツウィーベル(玉ねぎ)ローストブラテン
通常 薄めのビーフステーキの上に クリスピーに揚げた玉ねぎが乗っている。
こんな風に煮た玉ねぎといのは 初めてだったが 味は良かった。






食後は娘の住まいへ。
私達の為に チリの赤ワインを買っておいてくれたが、 自宅から持参したワインを飲みながら狭いキッチンで団欒。
娘はアルコール飲料はほとんど飲まず ワインを飲むのは 私と夫、 しかし お喋りするのは私と娘で 夫はただ聞いてる事が多い。

夫とは何度もウィーンに行っているが、いつも近くのホテルに滞在、 しかし今回は娘の強い薦めで娘の部屋に泊まった。
ルームメイトの一人がすでに帰郷していて 彼女の部屋に娘が寝て 娘の部屋に私&夫。
彼女の部屋は25㎡位で セミダブルダブルベッドが置かれていていても狭くは無い。

c0211876_22421784.jpg

翌日は近くのレストランで 遅めの朝食後、 市庁舎前の広場で開催されているクリスマス市へ。

さすが大都市だけあって 大規模だが、 やはり昼間より夜の方が綺麗なはず。

c0211876_22461230.jpg


c0211876_2249121.jpg

c0211876_22494482.jpg

クリスマスツリーのオーナメントを売る店は我が町のクリスマス市より断然 多かった。
他は似たりよったり
c0211876_22522564.jpg

c0211876_2253669.jpg

c0211876_22533561.jpg

c0211876_22541049.jpg

c0211876_22544475.jpg

c0211876_22551015.jpg

                 これは ケーキでは無く タオル
c0211876_22564143.jpg

               こんなミニチュア製品を見るのは 楽しい
c0211876_22573676.jpg

c0211876_22581520.jpg

「ママは この店の前を素通りしないって 分ってたわ~」と 娘の予想通り しばし物色した後 私のワンちゃんコレクションが 2つ増えた。
c0211876_22584582.jpg


2泊して月曜に娘も一緒に帰宅する予定だったが、 相談して日曜の午後発つ事に。
今回 夫と共にウィーンへ行ったのはウィーン観光が目的では無く、娘を迎えに行きがてら彼女の荷物を車で運ぶ為。

娘はウィーン大学で 美術史を専攻、 バチュラーと呼ばれる「大学における最初の学修課程の修了認定学位」がもうすぐ終了し その後は教師になる為にドイツの専門大学へ入学予定。
しかし教師への道と平行して 美術史マスター「大学における2番目の学修課程の修了認定学位」取得も目指すと言ってるが それは いわゆる「2足の草鞋」であって、うまくいくかどうか かなり疑問だが、目的を持って前進してくれるのは嬉しい。

            来春にドイツへ引越しする娘は その準備を少しづつ始めている。

         そんな娘をナナは尾を振って迎え入れ 月曜の朝は一緒に長い散歩を楽しんだ。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-12-20 23:38 | お出かけする | Comments(20)

ボーデン湖の朝 & 強風雨


c0211876_76493.jpg

           3日前の朝の散歩中、、、8時過ぎに 撮った写真    

c0211876_785248.jpg

        ナナと一緒の散歩で 朝焼けや夕焼けに 見とれてしまう事がある。
        パッチー、そして エイミーとも同じ道を歩き 同じ眺めを一緒に見た。

今日 午前中再び マッサージへ。
朝食はミルクティーとトースト1枚だけだったので マッサージの後 空腹になり 又スープの店に行こうかと思ったが 久しぶりにマクドナルドへ行き トマト&チーズ入りハンバーグとサラダを食べた。
ジャンクフードと解っていても たまにマックのハンバーガーが食べたくなる。

                  そしてショッピングセンターへ
c0211876_725133.jpg

        すぐ目に入ってきたのが 買い物中の飼い主を待っているチョコラブ。
             後方のテーブルの足にリードが繋がれていた。
c0211876_7262989.jpg

                  視線の先は アクセサリーショップ
                 きっと そこに飼い主が居るんだろう


                   帰宅した頃は 凄い暴風雨。

湖沿いは さらに強風だとわかっていても 森の中は危険なので 夕方の散歩は又湖沿いを歩いた。
                傘もさせない状態で 突風が怖かった。

             ナナの耳が 揺れるというより風で飛び跳ねていた


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-12-17 07:35 | よもやま話

ナース、、じゃなくて ナナのお仕事?? & 新しいラップトップ


c0211876_439310.jpg

          シーズン限定のヨーグルト シナモン&焼きりんごが美味しい。

我が家では 夫が毎朝食べるし息子も良く食べるので ヨーグルトをきらす事は出来ない。

先日 朝起きて階下へ行ったら 廊下のナナのベッドの中に空のヨーグルト容器が2つ 転がっていた。
そして居間に入ったら スプーンが床に転がっていた。

          夜中に ヨーグルトをスプーンで食べたのはナナではなく、、、、、息子。
               彼の辞書に 「後片付け」と言う 文字は無い。

       容器を齧った跡は無かったけど 中身が見事にきれい、、、どんだけ舐め回した?


c0211876_543815.jpg
市町村によって異なるが "Gelbe Sack"、ゲルベサック(黄色い袋)と言う大きいビニール袋(無料)がある。家庭で空のプラスチック&缶容器など入れた袋は 月に一度回収されリサイクル。

袋に入れる前に簡単に洗うのだが、ナナのおかげできれいになった容器は洗う必要もなさそう。
ナナに容器洗浄担当をお願いしようか?

c0211876_523342.jpg

                  ナナ、、、新しい お仕事頑張ります!!

            違う、違うよ~ ナナちゃん、  ナースのお仕事じゃないんだよ


c0211876_5312061.jpg

                      じゃ~ こんな感じ?


*******************************************************

ラップトップを買い換えた。
2年半前に購入したAcerは 最近キーボードの調子が悪く メチャクチャな文字が出てきてしまって、苦労していた。
実は2~3度膝から落としてしまった事もあり、壊れるのは当たり前かも
17.3インチと大きいので見易いが 膝に置くにはちょっと重たい。

それで 今回はSONY VAIO (15.5インチ) 軽量で楽チン。
ブルーレイ対応なので 日本で録画されたDVDが見れるのが嬉しい。

今回は 150ユーロ追加して 「自己責任故障でも4年間」の保障を付けた。

パソコン選びは 息子に付き合ってもらったのだが、 店員から自己責任保障の内容を聞いていたら
「又 膝から落としたり ワインをこぼしたりしても 大丈夫じゃん」と 息子に言われて チト恥ずかしかった私。
でも ワインをこぼした事は まだ無いんだけど、、、、、、ね。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-12-15 06:32 | 愛犬と暮らす | Comments(13)

息子へのプレゼント「背中掻き」 & 久しぶりの日本酒

椎間板ヘルニア治療のマッサージの為 週に1~2度 街中へ行く。
金曜日の予約は昼前で マッサージの後 サラダ&スープの店 Suppengrün(スッペングルーン)へ。

c0211876_265277.jpg

c0211876_272084.jpg

        店内の真ん中は 居間に居るような雰囲気が味わえる???
            暖炉の代わり、、、モニターの中で薪が燃えている


c0211876_4281954.jpg
冬の雨天日に役立つ 
ゴーアテックスのブーツを買った。

昨年買った EMUのムートンブーツは凄く暖かいが
大雨の日には向かない。
最初に買ったEMUのムートンブーツは ちょっとサイズが大きくて娘にあげたが
箪笥靴箱のこやしに なっていないと いいんだが。




息子へのクリスマスプレゼントは スキー手袋と決まったが、小さいプレゼントに こんな物(写真左側)を見つけ面白いので買った。
どちらも 柄の部分が長くなる 背中掻き
c0211876_4413959.jpg
お恥ずかしい話だが 息子は頭や背中を掻いてもらうのが大好きで 時々私に頼む。
頼めるのは私だけなんだろう。

c0211876_456339.jpg








 だいぶ前に これ(頭皮掻き)を買って 何所かにしまって置いたはず、、、、しかし 何所にしまったのか思い出せない。
あちこち捜しまくり やっと見つけたら私の記憶違いで背中掻き(写真右側)だった。

同じような物が二つ(涙)
大きい方を息子に 小さい方を娘にあげようか?
それとも小さい方は「頭掻き」or「足掻き」にでも使ってもらおうか?


         ===============================

金曜の晩は 友人夫妻達8人と日本レストラン達美へ

オーダーは私に任され いつもの様に枝豆、焼き鳥、餃子、寿司という順で食べたが、今回は天ぷらの盛り合わせが加わった。
つけ汁は私好みの薄味で凄く美味しいのに 友人達(ドイツ人)には物足りないようで つけ汁につけた後、さらに醤油につけて食べた。
せっかくの日本の味なのに~~、、、、でも ま いいかっ!

今回初めて達美に来たDは日本食を食べるのが初めてだったけど どの食事も美味しい~と感激。
彼女はキリンビールを飲んだが 日本酒も試したいと言うので 熱燗を皆で飲んだ。

しばらくして Dが「もに香、 あれは何?」と指差す先を見ると 他の客が飲んでる枡酒
「あれは容器の木の香りを楽しみながら飲む冷たい日本酒だけど、、、、飲む??」と聞くと頷くD。

何でも試してみたいって勢いのD。
c0211876_5402388.jpg

塩の入ってる小皿から塩を摘み 枡の中に入れようとしたので あわてて止め、枡の淵に付けてそれを舐めるようにしながら飲むと説明。
c0211876_541330.jpg

続いてJも一口試したが「熱燗の方が美味しい」って 残りは私が飲んだ。

それで又熱燗をオーダー。
私は主に白ワインを飲んでいたけど 枡酒を飲み、熱燗で「かんぱ~い」を何度かお付き合いしたら いつもより酔いが回ってきてしまった。

               あ~でも 久し振りに飲んだ日本酒は美味しかった。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-12-11 06:15 | 買う | Comments(14)

寒いけど 自転車でレッツゴー


                    雨&強風で 嵐のようだった昨日(水)

c0211876_5514920.jpg

                    しかし 今日は青空の広がる空だった

                だから 自転車に乗って ナナと一緒にレッツゴー

    まずは すぐ近くにある湖沿いの公園へ そして 少し離れた大きい公園へ向かった
c0211876_5545629.jpg

           寒いけど 左右に揺れるナナの可愛いお尻を見ながら
              青空の下をゆっくり 走るって  気持ち良い
c0211876_5552772.jpg

                  きっと ナナも ルンルン気分
c0211876_5555723.jpg

                     片手運転しながら 撮った写真  
                  自転車がふらついてしまい 一瞬冷や汗


c0211876_622526.jpg

               広い公園で 他の犬達と駈けずり回って 遊んだナナ

c0211876_67368.jpg

                   もちろん 大好きなボール遊びもした
c0211876_6103034.jpg


c0211876_6184825.jpg

        愛犬との暮らし 愛犬の存在、、、、、、 私にとって かけがえの無いもの
        

ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-12-09 06:31 | 愛犬と暮らす | Comments(8)

夫へのクリスマスプレゼント ~ 息子&ナナと一緒に買い物

月曜日、 息子のアルバイトが休みだったので 買い物に付き合ってもらった。

目的は夫へのクリスマスプレゼント、スキーストック選びで 手袋に簡単に装着出来るタイプ
スキー大好きな息子、、、スキー用品を見るのも好きなので喜んで付き合ってくれた。

それにストックの長さ等、 夫とほぼ同じ身長の息子に試してもらえば大丈夫と思った、、、あっ でも腕の長さは 考えてなかったけど。

c0211876_6313827.jpg

         ナナも一緒    私が助手席に乗り 足を片側によせれば大丈夫

       少しお腹が空いてたので スポーツ用品店へ行く前に またクリスマス市へ
c0211876_6364910.jpg

c0211876_639065.jpg

c0211876_6392988.jpg
他の人が食べてるのを見て  一度試してみたかった物
ランゴシュ は ハンガリーの揚げパン  
上にサワークリーム&チーズが乗ってる
生地にジャガイモも入っていて 外はサクサク
中はモチっとしていて 美味しかった。



c0211876_6503973.jpg

   当たり前だが ナナはスポーツ用品に興味無し、 でも 静かに私達を見つめ待っている
c0211876_652098.jpg

息子と一緒に、と言うよりほとんど息子にお任せして 店員のアドバイスで決めたスキーストック、残念ながら合うサイズの在庫が無く、 オーダーした。


                    その後 ショッピングセンターへ

c0211876_7184.jpg

                  息子がナナを呼んでも 私を見上げるナナ

c0211876_713427.jpg

                         やっと カメラ視線
        でも私の立った位置が悪くて せっかくのクリスマスツリーが 見えない(涙)


          私とナナは途中下車して 森の中を散歩しながら帰宅。
    当然の事ながら 街中を歩いてる時より リード無しで歩いてるナナは 本当に楽しそう♪



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-12-07 07:21 | お出かけする | Comments(11)

夜のクリスマス市で見つけた物

ランチに我家でおでんを食べた金曜日の夜 友人達とクリスマス市へ繰り出した。
皆 私と違う街に住んでいるので コンスタンツのクリスマス市が初めてって人もいた。

c0211876_4574049.jpg

           クリスマス市は 夜の方が綺麗で雰囲気がある。
                     しかし 凄い人出

夫と一緒に行った時は クリスマス市を散歩するって感じだったが、 友人達とは あ~だ こ~だと言いながら じっくりと色々見て回った。
ま~ 興味無い店もあるし、好みもあるので「じっくり見たい店は 遠慮なく皆に言う事!」というルール?が一応案内役である私から言い渡された(笑)

c0211876_532138.jpg

c0211876_5142017.jpg

木製品の店で 「これ何だろう」って 友人が手にとったら 店の主人が胡桃をくれた。
c0211876_545349.jpg

胡桃を 割って食べて、気に入った友人は それを購入。

木製プレートも色形色々で 中には「こんな小さいのに こんなに高価?」とビックリしたら 何の木かは忘れたけど その木の根の部分から 時間を掛けて作成した物だと 店主が教えてくれた。

c0211876_5253057.jpg

c0211876_5263621.jpg

小さい消しゴムに「おめでとう」、、、、まさか日本から? いや Made in China かも。

c0211876_5305464.jpg

c0211876_5312374.jpg

マッシュルームの汚れ落としブラシは要らないけど ヘヤーブラシの髪の毛取りは他にも役立ちそうかも。
携帯 孫の手にするには 短かすぎるし痛いかも、 でも今度行ったら 買っちゃおうかな。

c0211876_5385238.jpg

色んなパズルや知恵の輪、、、皆 手にとって挑戦していて私達もしばらく遊んでしまった。
息子へのプレゼントの一つに 面白いかも、、、一番難しいパズル。

c0211876_5424827.jpg

Krippe(クリッペ)はキリスト生誕を表現した模型。  教会には素晴しいクリッペが置かれてるはず。
我家には無いが 通常クリスマスツリーの下に置かれる。
安価な物から高価な物まであり、一つ一つ模型集めする人もいる。


c0211876_61390.jpg

                        マッチョな人魚 



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-12-06 06:16 | 行事 & 風習 | Comments(6)