<   2011年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ハイキング旅行(4) メラーノ



ハイキング旅行と言っても 私のぎっくり腰が完治してなかったので、朝から夕方まで歩き続けたわけでは無く、ドライブもたくさん楽しんだ。

真冬だったらスノウタイヤやチェーン装置でなければ 行けないような所迄上り 景色を眺めたり 少し散歩したり。
c0211876_18595991.jpg

c0211876_1903266.jpg

c0211876_19172829.jpg

c0211876_19181877.jpg


時には こんな所に!と驚いてしまう場所にポツンと民家が建っていて、庭にあるブランコや子供の玩具を見ながら 人里 離れた自然の中での生活の厳しさを思ってしまう。

c0211876_1938161.jpg

最終日、土曜日は「アルプスの真珠」と呼ばれる メラーノへ。  温泉地&保養地としても名高い。
c0211876_19505754.jpg

c0211876_19513960.jpg

           山を背景にした街の眺めは 素晴しかった。

c0211876_19572732.jpg

       ワイン産地としても有名で 毎年11月にワインフェスティバルが開催される。
私達が旅行中 レストランやペンションで飲んだワインも ほとんどがメラーノのワインだった。
ちなみに よく飲んだのはエーデルフェルナッチュ Edelvernatsch & メルロー。

c0211876_20121496.jpg

        今時期の装飾、何処へ行ってもカボチャが見られる。

c0211876_20162293.jpg

c0211876_2017037.jpg

c0211876_20185883.jpg

道の左右には店が連なっていて それ迄静かな山の中でハイキングしていた私には とても賑やかに感じた。
犬連れの人もたくさんいて、 当然ナナはリード付きだがリードを引っ張る事なく 人混みの中を上手に歩ける。

メラーノ観光の後、 ドイツの我が家へ。
何処へ行っても 我が家に戻るとホッとする。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-10-31 22:02 | 旅行する | Comments(9)

ハイキング旅行(3) 銀世界


c0211876_5122419.jpg


3日目はファネス自然公園の中にあるプレッツウィーセ、Plätzwiese(約2000m)と言う山へ。

けっこう高い所迄車で上がる事が出来、そこからは なだらかな道のりを歩いた。
腰の痛みがあり 急な坂道は避けたかったので 私には最適なコース。
c0211876_5213344.jpg

c0211876_522038.jpg

                     銀世界だった。
c0211876_5225796.jpg

c0211876_5232266.jpg

c0211876_523445.jpg


5月に我が家にやって来たナナなので、 雪道を歩くナナの姿を見るのは初めて。
勿論 ナナにとって初めての雪では無いはずだが、私にとっては新鮮。

エイミーは 雪道では必ず横たわって転げ回ったが ナナは それを全くしなかった。

天気も良く なだらかな道であるせいか、 この日は同じようにハイキングしてる人達がけっこういて、犬連れも多かった。

c0211876_5322398.jpg

                    ここで 一休み

c0211876_5344670.jpg

       出会ったゴールデン、、、あ~やっぱりエイミーの事を想ってしまう。

一緒に こんなハイキングは出来なかったけど、 前回&前々回の年越しスキー旅行にエイミーは一緒だった。
同じペンションに泊まり、 今回ナナと一緒に行ったレストランにもエイミーが行った事があり、レストランで横たわるナナの姿がエイミーとダブってしまった。



ドロミティには世界的に有名なドイツ語ではDrei Zinnen(ドライ チィンネン)と呼ばれる 垂直に並ぶ3つの岩峰がある。
c0211876_5593123.jpg

  は お借りした写真だが、残念ながら私達が行った時は 雲がかかっていて はっきりした姿は見れなかった。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-10-28 06:09 | 旅行する | Comments(14)

ハイキング旅行(2)


2泊目の晩は山頂では雪、 麓では雨が降り、翌朝ペンションの窓から見上げた山の上は白かった。

短いナナとの散歩をして、ナナに朝食を与えてから 私達の朝食。
フレッシュジュースそして夫はコーヒー、私は紅茶、3種類のパン、 サラミ&ハム、 チーズ、 ジャム、ゆで卵などがテーブルに並ぶ。

雨は止んでるが どんよりした天候の中 車で30分ほどの街 アントホルツへ。
c0211876_5175930.jpg

          バイアスロンの世界選手権大会が行われる競技場。
c0211876_5184450.jpg

          大会の時には歓声があがるであろう競技場が静まりかえっていた。 


c0211876_5245917.jpg

              すぐ傍にある アントホルツ湖を一周。

c0211876_52641.jpg

c0211876_5274490.jpg

c0211876_5284058.jpg

c0211876_5293063.jpg

曲がりくねった細道を先に行くナナは私達が遅れると こうして戻って私達を待つ。
そんな姿が可愛くて 時にはわざとナナが戻るまで待ったりしてしまう 意地悪女の私。

一度 ナナの姿がカーブ先に見えなくなった途端 ナナの唸り声が聞こえてビックリ。
慌てて行ったら そこには 
c0211876_5393866.jpg


唸り声を聞いた時 「もしかして 熊?」ってドキッとしたけれど、野生熊は絶滅状態だと聞いている。
見かけた野性動物は鹿だけだった。

c0211876_552532.jpg

グレイな空に青空が見えてくるって、人間の暗い心に明るい希望がわいてくる様な感じ。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-10-27 06:12 | 旅行する | Comments(8)

ナナと一緒のハイキング旅行~南チロル(1)


私達家族が毎年スキー休暇を過ごす南チロル、ドロミティ(イタリア)は夏も登山やハイキング場として人気がある。

冬のドロミティしか知らない私は この夏ナナを連れてのハイキング旅行を計画。

しかし家の外装工事や夫の仕事の都合で 延び延びとなり、やっと決まったのが10月。
しかも私のぎっくり腰で 予定日より出発が遅れた為 6泊7日から4泊5日に短縮。

それでもナナと一緒の初めての旅行に胸を膨らませ 先週の火曜日に出発した。

c0211876_17563746.jpg

c0211876_17572027.jpg


           





ドイツからスイス、そしてオーストリアを抜け
イタリアへ。 
休憩地は毎回同じ オーストリア高速沿いの この場所。








c0211876_2092224.jpg

宿泊は Welsbergという小さい街にあるペンション、、、、かれこれ20年近く前からの長い付き合いで、すっかり親しくなったペンションのW夫人に 新しい家族のナナを紹介した後、近くのピザリアへ。
c0211876_18232874.jpg

c0211876_18241323.jpg

         写真では分からないけれど 生地が薄くて本当に美味しい。

c0211876_18262226.jpg

                      団子になってるナナ。
パッチー&エイミーはテーブル下にもぐり込むのが好きだったけれど ナナはテーブル近くで横たわる。

食後はペンションへ戻り W夫人と共にワインを飲みながら団欒。

翌日 冬はスキー場となる山、クロンプラッツ(高さ2225m)へ。
車で行ける所まで上り、そこからは歩き。
c0211876_18521773.jpg

c0211876_18531658.jpg

c0211876_19522100.jpg

急なジグザグ道も 身軽に駆け上がっていくナナは なんだか はしゃいでいるように見えた。
そして 「大丈夫~? 頑張って~」とでも言いたげに 息を荒くしてる私を見下ろす。

残念ながら山頂は霧が深くて 下山することに。
c0211876_19263636.jpg

ほとんどが針葉樹なので 紅葉は見られず、白いベールに薄く覆われた景色だが、雪山とは違った風景を堪能。
c0211876_19272235.jpg

     再び この場に来るのは約2ヵ月後、 真っ白いゲレンデに姿を変えているはず。




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-10-25 02:20 | 旅行する | Comments(18)

♪♪ 皆で一緒に歌いましょう!会 ♪♪



3月に私が住むコンスタンツ市にて2回の 歌を歌っての東日本大地震災害 募金活動をした際の募金してくれた方達へ感謝と感動、そして同じ思いで一緒に歌っている時 こみ上げてきた熱い思い。
一緒に歌った、そして演奏してくれた皆が同じ思いだっただろう。



趣旨は違うが コーラスリーダーのNさんの発案で 又一緒に歌える機会を設ける事になり、金曜日の午後 我が家で「一緒に歌いましょう会」を行った。

募金活動の時同様 近郊に在住の方々へ連絡。
今回はコーラスメンバーを含め 9人が集まった。

c0211876_4473567.jpg

      まずはお茶会&お喋り会となるダイニングテーブルに 秋をセッティング
c0211876_448889.jpg


参加者が手作りして持ってきてくれた和&洋菓子(玉ねぎケーキ、みたらし団子、カボチャケーキ、抹茶菓子、林檎菓子他)を食べながらのお喋り時間の後 居間へ移動してY子さんが用意してくれた歌詞コピーを見ながら Nさんの伴奏で日本の歌を歌いまくった。

c0211876_564797.jpg


c0211876_57316.jpg

      以前 ゴールデンの2頭飼いをしていたK子さんの足元で寛ぐナナ
     歌の合間にK子さんから撫でられたり 話しかけられたりして ご満足
c0211876_5835.jpg


歌いながらの思いは 人それぞれであろうが、参加者全員 歌う事を楽しんでくれた、、、、と願う。

                     カラオケセット 欲しくなった~。




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-10-17 05:27 | 色々する(趣味) | Comments(16)

衝動買いした犬達? & 愛犬を手放すという事


c0211876_6461485.jpg



ギフトショップ(雑貨屋さん)を見るのが好き。

そこで 見つけたワンコ達が可愛かったので 3匹まとめて我が家に連れて来た。


c0211876_6501374.jpg

                   新入りをチェックするナナ

c0211876_6541542.jpg

             新入り達も可愛いけど ナナが一番可愛いよ~
c0211876_654525.jpg

c0211876_655201.jpg
            新入り達が気になって 今晩は なんだかよく眠れましぇん!


c0211876_745632.jpg

               公園で会ったハスキー(♀)、、、、名前は、、、忘れた。
c0211876_752946.jpg

まだ 生後10ヶ月なのに すごく落ち着いている子、 その子の鼻の上にはパピー時代 母犬に噛まれた傷跡。
飼い主は「凶暴な母犬に似なくて良かった」と言った。

飼い主は別だが その母犬とも時々散歩中出あう。
かなりドミナントで 「お友達になってね~」と近づいたナナに唸り、今にも噛むつきそうだった。
お互い ノーリード、 正直不安だが様子を見る。  もしナナもドミナントなら当然喧嘩になるが、平和主義=臆病なナナは尾をたらし傍を離れる。

子供教育同様 時には親が口も手も出さず、 見守るって事が犬社会にも必要と思うのだが。



話は変わるけど ナナの前飼い主について。

これまで私が書いた事で ナナの前飼い主に対して呆れてしまった人もいるだろう。
確かに私も動物パスポートの件については腹が立ったけれど、
一度買った(飼った)犬を手放す事自体が 全て悪い事であり 動物愛護に反する事とは思わない。
むしろ それが犬に対する愛情であり 辛い決断って事もあるのではないだろうか。

犬種や年齢にもよるが 犬には愛情だけでなく運動も一緒に居る時間もお金も必要。
もし それが飼い主の健康問題他によって不可能になった時、補助出来る家族や知人が居れば幸いだが それが不可能な場合 ただ手元に置いておきたい為に手放さないのは むしろ人間のエゴだと思う。

それなら 犬を世話出来る責任&愛情ある次の飼い主を捜してあげるべきだろう。

ナナの前飼い主が離婚云々他 どういう状況だったのかは 詳しくは知らないので 私は彼女を非難する事を止めたい。





ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-10-15 08:00 | 愛犬と暮らす | Comments(12)

イエローラブのパピー ~ アイカ animal



c0211876_5194887.jpg



生後まもない イエローラブの
パピー達。

薄茶色のリボンを付けてる
矢印の子の名はAikaアイカ(♀)
(書類上の名前)

可愛い~
でも ブサイク(笑)


c0211876_5284251.jpg

                目が開き 鼻も黒くなってきて
c0211876_5291220.jpg

                 すくすくと成長した アイカ
       
                    そのアイカは


                        


c0211876_5423043.jpg

最初の家庭ではロッティー、そして我が家でナナと言う名前に変わり ヘソ天姿で熟睡中       


EUパスポート(ペット用)に関しては 前飼い主に不信感を持ってしまったが(それに関するブログはこちら) ブリーダーからの書類他は ナナを引き取る際に受け取った。

その中に不鮮明だが ナナの子犬時代の写真コピーがあり、私にとっては とても貴重な物。

c0211876_614099.jpg





ママ犬&パパ犬

2009年 6月6日
夜中に生まれた
9匹のうち
1匹は死産だった

 
c0211876_664025.jpg









左側は体重記録

380グラムで生まれたナナは
8週間後には6250グラム。


右側は その他の雑記
予防注射記録の他

生後2日後に臍の緒が取れ
16日後に 目が開き
初めて庭に出した日、、、、
云々が 書かれている。


又 パピーの食事他の注意事項が 細かく書かれてあるコピーには 所々手書きで付け加えてある。

電話でしか話した事がないブリーダーだが、彼女のもとから巣立っていく子犬達への思い&愛情を感じる。

責任あるブリーダーは飼い主の事情で 犬を手放さなければならなくなった場合、引き取るか新しい飼い主を捜す手伝いをする。

しかしナナは2度と飼い主が変わる事はないだろう。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-10-13 06:43 | 愛犬と暮らす | Comments(18)

初めてのアジリティー

c0211876_547621.jpg

      公園のベンチでお喋り中の女性二人、  その傍にたたずむホワイトシェパード
        ボール遊びしてるナナと私を時々見てたが 近寄ってこなかった。

c0211876_5473810.jpg

        日が差してきたので わんこベッドを日光消毒する為 庭に出した
           しばらくして 庭を見たら、、、、、ナナも日光消毒中



今日(月)の夕方は 楽しみにしていたアジリティー(初級)の初日。 (90分 × 6回)

なのに週末から軽いぎっくり腰(涙)
歩けないほど酷くはないが 座ったり立ったりする時の腰痛が辛い。

今朝 早速医者へ行き注射&薬の処方箋をもらった。
レントゲン写真では背骨下部の湾曲も判明したが それは理学療養他で気長に治療するしかなさそう。

注射の効き目で だいぶ楽になったので たとえ見学だけでももいいか、とナナと一緒に行ってみた。

参加者は6組(ワンコ&飼い主)で1組を除く他は 全員&全犬 初めてのアジリティー。

事情を話し 最初は見学してたが、飼い主が走り回る事もないので ナナといざトライ!
今日はハードルジャンプの練習のみで 一見簡単そうに見えるのに、 初めての物には慎重&臆病なナナはハードルを避けてしまった。

トレーナーの指示通りお菓子を使い誘導、 それでもハードルが高くなると難しく やっと飛び越えてくれた時は嬉しかった。
トレーナーからも 「ナナは慎重派だから、まずはハードルが怖くないって事を教えなきゃ」

5月から練習してるというボーダーコリーのジャンプは素晴しい! 
さすが ボーダーコリー、、、でも ハードル以外の場所でもジャンプばかりしてたけど(笑)

競技に出るなんて おこがましい考えは無い(っていうか無理だ)けれど、 ナナと一緒に楽しめたらいいと思い決めた このアジリティーコース。

私は楽しめたけれど ナナも楽しんでくれただろうか。

c0211876_6255443.jpg

          居間で寝てるナナの鼾声は普段にも増して大きい。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-10-11 06:35 | 愛犬と暮らす | Comments(14)

ガールズナイト & すべてのキノコは食べられる?

金曜日の晩は 日本女性達が集まっての食事会。

先約(夫&夫の顧客)があって この食事会には不参加という返事をしたが、顧客夫妻の急なキャンセルで ガールズナイトへ。

場所はSalem(サーレム)にあるReckで 今回は日本女性8人 集まった、、、、、これで お喋りに花が咲かないなんて事は有り得ない。

c0211876_6373475.jpg


c0211876_755266.jpg

   c0211876_7111996.jpg

         テーブルの上の鳥達は
         飛べない鳥の
         キーウィ???





               初めての方もいたので まずは自己紹介。
          初めてじゃなくても その自己紹介のなかには初めて聞く事もあり
            「え~~、そうなの、 そうなんだ、 それで、それで、、、」となる。


c0211876_6381167.jpg
アンズタケのスープは
美味しかった

アンズタケと言えば
映画「かもめ食堂」で 
間違ってホテルに届いた
マサコ(もたいまさこ)の
旅行カバンいっぱいに入っていた黄色いキノコを記憶してる人も多いのでは?


c0211876_650495.jpg




帆立貝と海老のパスタ

パスタがちょっと甘めで
残念な味。


c0211876_6543724.jpg




デザートは
胃の拒否反応があり

エスプレッソマキャート

友人の旦那様が車で送り迎えしてくれたので 美味しいワインも楽しめた。




        ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

                   秋と言えば キノコの季節。

            先日の散歩中 こんなキノコを摘んでる男性がいた。

c0211876_7243148.jpg

森の中ではよく見かけるキノコ 何と言うキノコか解らないが どうみても食べられるキノコとは思えない。   
男性と目が合ったので 「そのキノコ どうするんですか」と聞いてみた。
なんと 乾かしてクリスマス装飾として使うんだそう。

「そうですか~、 そのキノコは食べられないですよね」と言ったら 

「全てのキノコは食べられるんですよ。 但し種類によっては一生に一度しか食べられないけどね」
と 男性がニヤッと答えた。
             
                     ブラックジョーク?




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-10-09 07:47 | お出かけする | Comments(6)

日本から届いた物達

c0211876_19533569.jpg




鎌倉在住のYokoさん
愛犬の友 10月号を送ってくださった。







Yokoさんが書かれた 今年5月に虹の橋を渡ったティピちゃんの闘病記 が載っている。
勿論まず最初に その記事を読んだ。
ティピちゃんへの愛情溢れる文章とティピちゃんを逝かせる葛藤&決意、、、、読み続けるうち涙が出てきた。

誰もが自分の子供を先に逝かせる事なんて考えられないし想像もしたくない、しかしペットと言う名の家族は いずれやってくる別れ、安らかに逝かせてあげる事を覚悟しなければならない。

悲しく辛いけれど 先に逝ってしまう彼等は 言葉では表現できないほど たくさんの思いを 私達の心にプレゼントしてくれる。



c0211876_2110880.jpg


姉が 日本食品と共に
送ってくれた
小さいラブちゃん

c0211876_2120033.jpg








ナナのオモチャかと思ったら
裏側(腹部)が
ディスプレイ クリーナーになっている。

可愛すぎて なんだか 
使うのが勿体無い。








ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-10-07 21:45 | 愛犬と暮らす | Comments(7)