<   2011年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ナナがエイミーから引き継いだ お役目は?

パッチー&エイミーが居た頃から 我が家のダイニングルームは犬禁止
そしてナナが来てから 犬禁止ルームが もう一つ増えました、、、、それはキッチン

昨年 夏、義母が我が家に滞在中 料理をキッチンからテラスへ運ぼうとして 足元にいたエイミーに気付かず躓き転倒しかけ、本人も私達家族も肝を冷やしました。
義母は骨粗鬆症で この数年転ぶ度に腕、手首、背中など骨折してますから、絶対転倒しないように気をつけねばなりません。

私も急いでる時とか、エイミーがキッチンに入ってきたのに気付かず危ない思いをした事が何度かあります。 熱いお鍋など持ってる場合は 犬にも危ない、 それでナナには最初からダイニング&キッチンは 立ち入り禁止と教えました。

入ろうとする度に新聞を床に叩き 教える方法などあるけど、 ナナは私が「ナイン!」と厳しい声を出し 両手を広げ前に差し出すストップの仕草を繰り返したら 我が家のルールを早くおぼえました。
それでも 最初の頃は キッチンにいる私が気になり オッカナビックリ 覗きこむナナ。
c0211876_5113256.jpg


            最近は こうやってキッチンにいる私を見つめてる ナナ。
c0211876_5221885.jpg

                  大事な?お役目 ご苦労様です。

c0211876_5244229.jpg

                 監視役に疲れ うたた寝してる ナナ


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-06-29 05:36 | 愛犬と暮らす | Comments(13)

晴天は7週間続くのか!? & ドイツと日本、どっちを応援?

今日 6月27日は Siebenschläfertag(シーベンシュレーファーターグ)と言い、この日の天気が後7週間続くと言う 農民の言い伝えがあります。
それが 当たる率は南ドイツの方が多いそうで 70%位だとか。

西暦200年代 迫害された7人のキリスト教徒達は壁の中に閉じ込められたが、死なずに眠りに落ち195年後の6月27日に発見され眠りから目覚めた という伝説。

こちらはシーベンシュレーファーと言う 野ねずみ(ヤマネ) 
c0211876_5494917.jpg

シーベンは数字の7であり、シュレーファーは眠ってる人という意味 そして野ねずみの長い冬眠 そんなことから6月27日を そう呼ぶようになったらしいです。

嬉しい事に今日の天気は30度を越す晴天日。
果たして 7週間この晴天が続くのでしょうか????


もっと嬉しかったのは
女子サッカー ワールドカップで 日本チームが第1戦に勝った事。
テレビ観戦ですが 日本女子チームの試合を見るのは初めて、 胸に熱いものがこみ上げてきて、画面の中の選手達一人一人に「頑張った!凄いよ!」って言いたい気分。

ドイツがAグループで1位、日本がBグループで2位になれば、 日本対ドイツの試合がみれるね
そんな話を息子としてたら
そしたら ママはどっちを応援するの? と聞いてきた息子。
日本を応援するに決まってるでしょ!! と即答したものの 、 息子にとって 25年以上ドイツで暮らしてる母親の「日本魂」が ピンとこないのでしょうか。

息子の問いに 少し考えさせられました。

ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-06-27 07:29 | よもやま話 | Comments(6)

グレーネマイヤーのオープンエア コンサート

ヘルベルト・グレーネマイヤー(Herbert Grönemeyer)はドイツでは人気のあるシンガー、ソングライター。
有名なドイツ映画 Uボート 他の映画にも出演していますから、日本でも知られているでしょうか?

今回の彼のコンサートツアー最後の場所が我が町、コンスタンツ。
私も夫も彼の大ファンってわけではありませんが、友人に誘われ 金曜日に行きました。
会場であるボーデン湖スタジアムは 我が家から歩いて10分。
ちなみに このスタジアムではエルトン ジョンもコンサートを行い、その時私は家のテラスにて風にのって流れてくる歌声を聞きました。

友人達(夫婦5組)は会場で ステージ近くの立見席と ステージから遠いけど階段席に座る2組に分かれ、私と夫は後者。
でもコンクリートなのでお尻が痛くなり 時々ステージ近くまで行って写真を撮ったり。
天気が怪しかったので一眼レフ持参は止め、カシオのデジカメ。
c0211876_2136057.jpg

c0211876_21362949.jpg

c0211876_2137061.jpg

c0211876_21373042.jpg

ツアーのモットー Schiffsverkehr(船の水上交通)に相応しく 遠めに見るステージは まるで船のよう。

幸い 雨にならず、暗くなってからの照明がとても綺麗でした。
c0211876_21421994.jpg

c0211876_21425581.jpg

c0211876_21432342.jpg


歌に関しては 「ま~いいな~」と聞いた曲も いくつかあるけど、彼の歌い方や声は私好みではありません。
彼の歌うドイツ語歌詞は ドイツ人が聞いても聞き取るのは難しいそうですが、歌詞の内容がいいのよね、って人もいます。

興味ある方は ↓ を お聞きください。  そして感想を知らせてくれたら嬉しいです。

彼が歌った2006年のワールドカップの公式アンセム


2002年に大ヒットしたMensch(人間)


1998年に妻と兄を亡くし その悲しみからうまれた曲 der Weg(道)は 私がいいと思う曲のひとつ。




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-06-26 22:40 | お出かけする | Comments(4)

スイスからのお客様 & 日本から届いた物

水曜日はスイスからmucciさんと 彼女の友人であるSさんが遊びに来てくれました。
前回は このお二人と達美でランチしたのですが、今回は達美からちらし寿司をテイクアウトして我が家でランチ。
c0211876_4142826.jpg

レストランだと味噌汁なので 日本から持ってきた松茸のお吸い物(フリーズドライの三つ葉を加え)、そして蟹あんかけ豆腐。

サラダ油又は胡麻油で 生姜&葱を炒め、蟹缶詰をほぐし入れ、日本酒と鶏がらスープ(インスタント)で味付け、最後に片栗粉でとろみをつけます。
それを豆腐の上にかける、、、、簡単料理で、私のお気に入りの一品。

ちらし寿司は勿論 美味しかったのですが、プラスチック容器ってやっぱり なんとなく、、、、、ですよね。
容器(皿)を自宅から持っていけばよかった!と 反省。


夫はランチに自宅に戻るって事は まず無いのですが、時々ひょこり帰宅する事も。
電話して聞いたら「食べる」というので 夫&息子の分も買っておきました。

でも彼達は居間でランチ(笑) 
私が彼達をダイニングルームから追い出したわけではないんですよ。
夫は日本女性達が日本語で遠慮なく話せるようにと思ってのことらしいです。
mucciさん&Sさんはドイツ語上手なのだから話しは出来るのに、こういうシチュエーションの時、 妻の友人達と同席して一緒に話に加わる男性と そうでない男性と2つに分かれますね。

食後は息子も誘って 4人でカードゲームでもしようかしら、って思っていたけれど お喋りに夢中であっという間に時間が経ち、まさしく 女3人寄ればかしましい でした。

c0211876_4385921.jpg
mucciさん&Sさんからのいただき物。
写真を撮る前に 息子の胃に入ってしまった物も。
苺ワイン(made in スイス)は 苺の香りが爽やか、思っていたより甘くなく美味しかった~。
初めて食したミグロ(MIGROS)のマヨネーズはドイツで売られてるマヨネーズに比べ 酸味があって日本の味に近くて感激。
ミグロはスイスのスーパーチェーン、生協?私も以前はたまに買い物しましたが、最近は御無沙汰。
でも このマヨネーズは是非又買いたいです。
それにドイツのスーパーでは手に入らない物もあるので 久し振りにミグロで買い物したくなりました。

c0211876_584818.jpg


友人のクロワッサンさんから 雑誌クロワッサン&CD&日本の味が届きました。
彼女がこの雑誌を送ってくれた訳は 表紙の記事タイトルを見れば わかります。

「犬が教えてくれること」
一緒に届いたCD(クラシック ピアノ演奏)を聞きながら、ワインを飲みながら ゆ~っくり読みましょう。 
楽しみ♪
c0211876_5323068.jpg




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-06-24 05:38 | よもやま話 | Comments(23)

楽しい麻雀 & 呆れてしまった お話

久し振りの夏日だった 今日(火)。
思い切り湖で泳ぎました~、 というのは嘘で、実は午後ず~っと Hさん宅で麻雀
c0211876_7142917.jpg

メンバーはHさん夫妻、Y子さん そして私。

Y子さんと私は 麻雀の役名もあまり知らず 点数の数え方も知らず、Hさんの旦那さんがよく知っていて 色々勉強になりました~、と言いたいとこなんですが、Hさんと旦那さんが麻雀用語を使っての会話は私にとって まるで外国語を聞いてるみたい。

それでも麻雀って楽しい、って下手くそな私が言えるのは お金を賭けていないから??

Hさん宅には もう1人?の家族が居ます、、、、、その名はプー吉ちゃん
c0211876_726273.jpg

後ろ足を伸ばして寝てる姿が なんとも可愛らしい。
c0211876_7273236.jpg

Hさん達から大事に可愛がられているプー吉ちゃんは 黒ウサギ、 種類を聞いたけど忘れてしまいました。
いつかプー吉ちゃんを抱いてみたいな。

        ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

先日 日本へ郵便物を送るため ポストへ。
我が家から最寄のポストは本局ではなく、雑貨店内にある小さい郵便受け局みたいなところ。

若い女性が受付していて 郵便物(小型)を量って「2ユーロ XXセント」って言ったので思わず「うそっ、そんなに安いんですか!」
すると「あっ、日本ですね、 日本ってEU国でしたっけ?」

一瞬 ジョーク?と思ったけど、そうではないようで 私の口はきっと あんぐりと開いてしまったはず。
そして その女性の目をじ~~っと見ながら「日本はヨーロッパの国ではなく、アジアなんですが、、、」


「日本女性の普段着は着物でしょ?」みたいな問いだったら笑えるけれど、これは そういった次元の話ではありません。
こういう人がポストで働いてるって事にも驚きます。 

何年か前 甥っ子(ドイツ)と付き合っていた女性(ドイツ人)が同席した時 サダム フセインの話題になったのですが、堂々とその女性が「サダム フセインって だ~れ?」って聞いた事を思い出してしまいました。
幸い?甥っ子と その女性とのお付き合いは 短期で終わったんですが。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-06-22 08:07 | よもやま話 | Comments(14)

ナナへの贈り物 & 前飼い主への怒り

c0211876_553679.jpg
日本の姉が送ってくれた物達。
可愛い~、早速キーホルダーに付けましょ。
なんだかラブラドールグッズを集めたくなりました。

ナナのTシャツはサイズもバッチリ。
まだ若いナナなので 防寒服は必要ないけど、 換毛期に室内で着せます。
c0211876_5234923.jpg
c0211876_5165330.jpg

c0211876_5251857.jpg

注文したベッドも届きました。
防水加工してあり、周りの囲いも高目でしっかりしてます。
c0211876_5292124.jpg

c0211876_529511.jpg

               新しいベッドで 早速ヘソ天

       ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

c0211876_6201551.jpg前飼い主からナナを譲渡された際、各書類を受け取ったものの、 一番大事なHEIMTIER AUSWEISという ペット用のEUパスポートがもらえませんでした。

EU諸国を移動する際には 基本的に狂犬病予防摂取とマイクロチップが義務付けられていて、予防摂取パスもかねている このパスポートの提示を求められる場合があります。
又 ドッグスクールやその他の機関でも 必要な場合が多々あり。

前飼い主は 家の中の何処かにあるはずだから 見つけてすぐ送付すると約束。
1週間しても届かないので電話、
すると「ブリーダーからもらったパスポートは見つかったけど、昨年予防接種した記録は載っていない」
何故かと聞くと 「その時 最初のパスを失くしたと思ったので 新しく発行してもらったけど それが見つからない」
では、現在ある最初のパスを獣医に持っていって 昨年の記録を載せてもらってから 送ってください、と頼みました。
さらに1週間経過、、、、、来ない! 又 電話。
「子供が病気で 獣医に行く時間もなくて、、、、、、」
「それなら とにかく 最初(古い方)のパスでいいですから、すぐ送ってください、昨年の記録に関しては こちらから獣医へ連絡し 送付して手続きしてもらいますから」私は こう言いました。

そうして なんとナナが来て約4週間後に届いたパス。
その中に記録されてる 獣医に電話しても、駄目でした。 何故なら2009年7月の記録で ナナはまだブリーダーの元にいたのですから。

前飼い主がナナを連れていった獣医を聞くため 又電話。
すると 信じられない答えが、、、、
「獣医の名前? 覚えていないんです。 何時だったかも 、、、、」

たぶん 一度も獣医へ連れて行ってないのかもしれません。

譲渡の際、 前飼い主の要求額は ブリーダーから子犬を買えるような金額。
それを 受け取れば あとはどうでもいい、というような前飼い主の態度に 腹が立ったと同時に「ナナは元気でいる?」とナナの事を聞いてこない事に なんだか虚しくなりました。

そして今日、 そのパスを持って早速 ナナと獣医へ行って健康チェック& ワクチン接種。
ナナは ちっともメタボなんかでは ないそう、、、、ラブって骨格的に太ってるって見られがちかも?   それに 我が家へ来てから運動量が増えたのか、少し痩せたみたいです。
避妊手術の予約もしてきました。

もう2度と 前飼い主に電話することは ないでしょう。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-06-21 07:05 | 愛犬と暮らす | Comments(12)

ナナとデニス君 & 犬の訓練


先週の木曜日から今日(日)まで 義姉夫妻H&W孫のデニスと一緒に我が家に滞在。
遊びにきた訳ではなく、来月から始まる我が家の外装工事の下準備の手伝いに来てくれた義兄Wは夫以上のハンディーマン

孫のデニス(5歳)は ほとんどお爺ちゃん(W)の傍でお手伝い? 一応我が息子もお手伝い。
私は義理姉と買い物に行ったり お喋りしたり。
私は この姉が大好きで、これ迄も色々相談相手になってもらいました。 それは私だけではなく、親類の中で彼女は皆から慕われる存在です。

雨の土曜日は皆一緒に 市内のショッピングセンターへ。
c0211876_4271139.jpg

c0211876_427382.jpg

c0211876_4282567.jpg

H&W宅で 年中マイク(ワイマラナー)チリ(ジャックラッセル)と戯れてるデニスは犬に慣れていて、ナナともご覧の通り。

庭でも一緒に駆けずり回ったり、、、、 ナナは決して飛びつかないので まあ安心ですが、 一度デニスがナナの首を両腕で強く締め付けた時 「ウ~~」と軽く唸りました。
ナナの唸り声を聞いたのは初めて。 
でも これに関しては 犬が「痛いよ、嫌だよ、止めてよ」というサインを出してるのだと、デニスが学ばなければいけない事です。
しかし 家庭犬は唸る以上の攻撃的な行動を取る事は許されない、それが人間と犬社会の掟なんだと思います。


ショッピングセンター内のドラッグストアは犬同伴禁止。
私はナナと店の前で待っていたら、若い女性がヌイグルミを口に咥えた大きい黒い犬(ジャイアント シュナウザー?)とやってきて女性はそのまま店内へ、 犬は突然「伏せ」をして 動きません。
たぶん「待て」というコマンドを出したんだと思いますが、それが あまりにも素早く静かに行われたので感動。 
c0211876_541186.jpg
 その犬に関心&感心したのは私だけではなく 通りすがりに犬を見てる人が多いのに ヌイグルミを口から放した犬の視線は ただ店内へ向けられてました。

この犬が どのように飼い主を迎えたのかは残念ながら見る事は出来なかったけど、ナナにもこんな風に私を辛抱強く待てるように訓練する事が出来るのか??

マイク(ワイマラナー)は猟犬としての訓練を受け 甥っ子と共に猟に行きますが、3ヶ月前からW(義兄)とドッグスクールにも通い同伴犬、服従訓練を受けてます。
その様子をWから色々聞き、 ナナとドッグスクールに行こう!と決めたのですが、いつ避妊手術をうけさせようか?と思案中。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-06-20 05:42 | 愛犬と暮らす | Comments(19)

ナナの可愛いお友達

c0211876_4422598.jpg

今日(水)のコーラス練習に Y子さんがさくらんぼを8㎏も持ってきてくれたので、た~くさんいただいてきました。 (写真はその一部)

Y子さんの家には大きい桜桃の木があり、毎年 大粒のさくらんぼが実ります。
コーラス帰りに寄ったら木には まだまだ赤いさくらんぼが いっぱい、「勿体無いから 摘みにきてよ」と言うY子さん。
8キログラムのさくらんぼを摘むのに3時間 かかったそうです。

我が家の前庭の老木(桜の木)にも実がなるけれど、 とっても小さい実で食べるのが可哀想なくらい。

そうそう、、、、Y子さんのHNはさくらんぼでしたっけ。


        ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

ナナは毎日の散歩でワンコ友達が出来、気の合ったワンコとは駈けずり回って遊びます。
その姿は家の中で大人しく静かなナナとは まるで別犬になったよう。
まだまだ若いラブですから、 当たり前なんですが、愛犬が無邪気に遊んでる姿を見てると 思わず顔がほころんで来ちゃいますね。

たいてい散歩の終わりに 家の近くの公園でボール遊び。 ボールのレトリーブはお得意。

ナナにはワンコ以外のお友達も出来ました。
近所に住む パウロ君。
c0211876_5315473.jpg

初めて会う成人男性には 少し警戒するけれど、子供は平気みたい。
c0211876_5322455.jpg


同じ通りに住む姉妹。(12歳&?歳)
c0211876_5412381.jpg

彼女達はエイミーも可愛がってくれ たまにエイミーと一緒に散歩をしました。

さすがにナナをすぐ その姉妹達だけで散歩させるのは不安だったので 最初は私も一緒に散歩。
その後 時々「ナナと散歩に行ってもいい?」とやってくる彼女達に「リードを付け 近くの公園のみ」という条件でナナを出します。

ある日、散歩中 ジョガー(女性)から突然声をかけられ、ノーリードでの散歩に文句言われるのか?とかまえたら「×××さんですよね? いきなりで ごめんなさい、この犬がナナよね?」
彼女は姉妹の母親でした。 そして子供達(姉妹)がナナの事大好きでナナの事をよく話してるって聞き、なんだか 気持ちがホンワカ暖かくなってきました。

                   本日の へそ天ナナ
c0211876_651712.jpg

c0211876_654521.jpg



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-06-16 06:14 | 愛犬と暮らす | Comments(16)

里帰り(4) ~ 原発廃止を願う


この数年の里帰りは チューリッヒから成田へのダイレクト便を利用。

今年の里帰り便は半分が空席でした。 ですから 真ん中の4席並びの席を1人で占領し体を横たえる事が出来たので 体は楽だったものの そう出来た理由を思うと決して喜ばしい事とは言えません。

成田は きっと放射能危機感で異様な雰囲気なのでは?と思い 到着したのですが、その予想は外れました。 空港内の売店で「やっぱり マスクしてる人達が多いですね~」と店員に話したら「あ~、あれは花粉症の人達ですよ」

3月11日以降 私はドイツで 日本からのニュースを緊迫した思いで見たり聞いたり、原発問題への不安と怒りで胸が痛んだり、、、、、、そして日本へ。

節電の為に店内が暗めだったり、時間によっては作動していないエレベーターやエスカレーター。
あちこちで見られる 「東北 頑張れ!」のプラカード、募金活動
以前とは違う 日本を感じ 見たけれど、 原発問題に関しては現地以外は大丈夫~といった風潮。

これでいいの?  いいわけないですよね。
同じ日本の中で起こってる放射能汚染なのに まるで別の世界の出来事のように思ってる人が多いのでは??
私自身も あの津波の映像をまるで映画のシーンを見てるような気がしてしまったり、里帰り中 ニュースで見る現地の様子に目頭が熱くなり原発への怒りがこみ上げてきたものの、まだここ(実家付近)は大丈夫という安堵感があった事を否定しません。

しかし今福島で起きている事柄、福島の方達がどんな思いで暮らしてるのか、子供を学校へ送り出す時に「まるで戦場へ送り出す気分」という母親、 外で遊べない子供達、 見えない敵に怯えて暮らすって事がどんなに どんなに辛く 想像を絶することなのか。

ドイツ同様 日本も原発廃止に向け努力すべきだ、と私は思います。
原発廃止デモも行われてます。
「原発廃止?そんな簡単なものじゃないんですよ」って言う方もたくさんいます。
日本では自然エネルギーでまかなえきれい電気量を消費してるし、 国民負担の電気料金が何倍にも値上がるとか。

でも国民1人1人が原発、放射能の恐ろしさから自分達の街、都市、国、未来を守りたいと本気で考えるのなら 少しづつでも原発廃止に近づいていくのではないでしょうか。

ここだけは きっと大丈夫 といった思いが 崩れ去る前に、、、、、、、
c0211876_6285363.jpg

心から安心して眠れる幸せが壊れる前に、、、、、、

原発廃止が実現しますように。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-06-15 06:40 | 里帰りする | Comments(10)

ナナへの最初の躾 & へそ天♪ナナ


ナナが来て ちょうど4週間。
日に日に新しい家族&環境に溶け込んできているナナ。 

撫でると すぐへそ天。   撫でなくても へそ天
c0211876_3393498.jpg

c0211876_340124.jpg

c0211876_3402866.jpg

                  画像を回転してみたら
                         
c0211876_3413943.jpg

              コンセントの 差込み口では ありません。



人間とも犬とも すぐ仲良く出来、ノーリードの散歩が上手、、、と 以前書きましたが、実は我が家に来て2日目の散歩の時 ビックリ焦った出来事があるんです。 
それは たまにですが、 すれ違うジョガーに 吠える事。 吠えるといっても「ワン!」と軽く一声だけ、それでも吠えられた人はビックリするし 嫌な気分ですよね。 

後ろから駆けながら追い越した子供にも「ワン!」
パッチー&エイミーの時には無かった事なので 正直ショック。

こんな癖があるとは前飼い主から聞いてないし、 環境が変わった事でナナも怯え神経質になっていたのでしょうね。

それからは ジョガーが見えると すぐナナを呼び撫でて褒め、すれ違う瞬間にお菓子をあげる って事を繰り返しました。
これが正しいやり方(躾)なのかはわかりませんが、ジョガーとすれ違う事は決して怖いことではないんだよ、ってナナに解ってもらえるように。

幸い ナナは環境に慣れてきたせいもあり 3~4日後にはジョガーにも誰にも吠えなくなりました。

いきなり入ってきた初めてのゲスト、、、特に男性には軽く「ワン」と吠える事はあるけど、庭にいても家の中でも全く吠えません。
チャイムが鳴っても 外から犬の吠え声が聞こえてきても 吠えません。
要求吠えも 無し、、、、喜びの声も無し。

朝 私が階段を下りてくると、そして外出から戻ってくると 体をくねらせシッポブンブンでお迎えしてくれるナナへの愛おしさは増すけれど、 ナナの喜びの声を聞いてみたいな。

エイミーは凄い声だして 迎えてくれました。
エイミーと比べる事は許されるのかもしれない、でもエイミーとの違いを悲しむ事だけはしたくたい、そう心に決めています。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-06-13 05:08 | 愛犬と暮らす | Comments(12)