<   2010年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

落ち葉掃除 & 動画(エイミー)



昼間の気温が20度近くまで上がった 秋晴れの土曜日。

でもお出かけはせずに 夫と落ち葉掃除。
芝生の方は昨日 息子がやってくれたので、今日はテラスの石畳。

c0211876_24876.jpg

夫は吸引機を使って、私は箒で。   吸引機は便利ですが 音が凄くうるさい。
私達が庭に出れば 一緒にくるはずのエイミーも 騒音が嫌で出てきません。
c0211876_244286.jpg

テラスの淵に ずら~っと並んだ植物達、、、、夫の希望。  
私は 並べるのではなく まばらに置きたかった、 そして見る度にため息が出ちゃうのが チープなバケツ風の鉢。(涙)

一仕事終えた後は 秋の味~焼き栗~赤ワインを飲みながら。
c0211876_4141920.jpg


       ★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★




毎日歩く ボーデン湖沿いの散歩道。
私が後ろを歩いてると 2~3mおきに後ろをチラ見して私の姿を確認するエイミー。

そして私が立ち止まると、、、、、、、、、そんなエイミーがたまらなく愛おしい。

★風の雑音がひどかったので、今回初めて動画にオーディオを入れましたが、
 エイミーを呼んで振り向かせてるのでは ないんですよ。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2010-10-30 01:56 | 愛犬と暮らす | Comments(16)

ドイツの肉屋の光景 & スーパーのCM


c0211876_551095.jpg

今日 スーパーの中の肉屋で買い物をしていたら 急に幼児が大泣き。
理由は もらったソーセージを落としてしまったからだけれど 又もらってケロっと笑顔。

こういう子供の単純なところって いいな~。

肉屋に子連れで行くと たいてい店員が「ソーセージ 食べる?」と子供(小学校低学年位まで)に聞いてきます。  そして子供が頷くと 薄切りのソーセージが子供の手へ。

これはドイツの肉屋でよく見られる光景。



ちょっと古い チェーンスーパーEdekaのCM

「サラミを100グラム」 の注文に一度でぴったり100グラムを計りに乗せる店員にちょっとビックリ。
「ソーセージを200グラム」 またまたピッタリ200グラム、凄くビックリ。

それで最後は わざと「268グラム」と注文し 重さがオーバーしてるのを見て ニンマリ。

ところが 店員が子供に一枚あげたら、、、、、、、、なんと 注文通りのピッタリ268グラム!。

店員のひょうひょうとした表情と 男性のよく変わる表情が対象的で面白く、見ていて思わずクスッと笑ってしまうCM。








ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2010-10-29 06:34 | よもやま話 | Comments(8)

息子の新しいオモチャ ~ 一眼レフカメラ

息子が 夏休にアルバイトして貯めたお金で一眼レフカメラを買ったのは 数週間前のこと。

ヨーロッパ各地にあるメディアマークトは日本のビッグカメラ、ヨドバシカメラのような店ですが、息子はそこには行かず、カメラ専門店に何度も足を運び 店の人と相談し 悩み 迷い 結果 選んだのはこれ。

c0211876_634487.jpg

            本体のCanon + ズームレンズはTAMRON


c0211876_6383044.jpg
この様に 新しいオモチャ?に嬉しそう、、、、でした。

「じゃ~、エイミーの写真を撮ってよ」とお願いしても 「僕は景色を撮るんだ~」

そして写真専門ブログサイトに登録したと言うので 見てみたら、、、、、写真がUPされてましたが たった2枚!

買った直後はカメラを持ってのエイミーとの散歩が いつもより長かったのに、最近はカメラを持って行く事も少なくなり 思わず 「せっかくの一眼レフ 活用してないね」って言ったら 「ママみたいに いつも持ち歩いても いい写真が撮れるわけでもないし」

はい、その通り。

私は小型一眼レフが欲しいのですが、迷ってます。
パナソニックの「LUMIX DMC-GF1」 にしようかソニーの「NEX-5」又は「NEX-

アドバイスしてくださる方がいたら嬉しいです。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2010-10-28 07:16 | 家族&我家 | Comments(14)

日本語再発見(2) ~ 2種類の形容詞

ドイツで ひょんな事から日本語教えるようになった私が 自ら日本語再発見として 「は」と「が」の違いを少し書きましたが、 今日は形容詞について。

外国語を覚える時 名詞 動詞 疑問詞、、、、、、たくさんの言葉を習得しなければなりませんが 形容詞は 文章を生き生きさせる大切な存在。

食べる、書く、見る、、、、、動作で表現出来る動詞は多いけど、 自分の心情・事柄の表現に形容詞は欠かせません。

その形容詞(日本語)が2種類に分けられる事を御存知でしたか?
私は教え始める迄 知りませんでした。

形容詞 と 形容詞

美しい」は 形容詞      しかし      「きれい」は形容詞

まり子さんは 美しい                 まり子さんは きれい
上記の2つの文では違いが解りませんが 形容詞の後に名詞が付くと
                                     
まり子さんは 美しい女性              まり子さんは きれい女性

そして 否定形でも
美しくない                         きれいではない

2つ以上の形容詞を続けて使う場合
頭が良くて、美しくて、、、、              きれい まじめ、、、、、


私達が何気なしに使い分けてる 2種類の形容詞、 しかし学習者はこんな風に学んでるんです。


c0211876_0181782.jpg
                   私は 誰でしょう?
c0211876_0185513.jpg
                   エイミーでした~。
c0211876_0195422.jpg
       可愛くてお茶目食いしん坊で  と~っても大切私のエイミー




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2010-10-27 00:33 | Comments(12)

相撲取り じゃなくて 鏡!



以前から 玄関から入ってすぐ左側の壁に鏡を掛けたいと思ってました。

しかし思っていただけで 実行に移せなかったのですが、土曜日の午前中 夫がそこに「相撲取りの絵」を飾ろうとしたので 慌てて買いに行く事に(笑)

夫は5年間の日本駐在中に日本の浮世絵版画など買い集め、 それらがあちこちに飾られてる我が家。

中には気に入ってる絵もあるのですが、入ってすぐの廊下の壁に「相撲取りの絵」は私の趣向には どうしても合わず 却下!!
他にも却下したい室内装飾はあるのですが、互いの好みを考慮した譲り合いも大切、、、、、結婚生活26年で学んだ事。

c0211876_555284.jpg

c0211876_57456.jpg


c0211876_5184416.jpg

鏡の淵
モダンな物では無く
かといって金ぴかでもなく
シンプルだけど少し渋く重みのある感じ。

そんな鏡を捜し
これが一番気に入ったので購入。

掛けてみたら 「もう少し大きくてもよかったかな」と思ったけれど、 けっこう いい感じです。




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2010-10-24 04:58 | 買う | Comments(8)

初めて食べた ボリビア料理


昨晩は友人ダンニャのホームパーティーに 夫と共におよばれ。

ダンニャは訳あって 2月ほど前に御主人と別居する事になり その引越しを手伝った友人達を招待してくれたんです。
16人集まりました。

前の住まいは4階エレベーター無し。  新しい住まいは5階エレベーターなし。
引越し業者に頼まず 全て友人達の協力、手伝いで2日間かかりました。
(私は左肩の痛みで 出来なかったんですが)

こういった友人の協力は 夫の口癖の  A Friend in need is a friend indeed
ドイツ語の諺だと Freunde in der Not gehen tausend auf ein Lot
日本語だと、、、、今思い浮かばないのですが 何かありましたっけ?


c0211876_745648.jpg


居間の隅にある 細長い戸棚。

NÄHSEIDE(絹の縫い糸)と書いてあり
昔は こんな戸棚に色分けした糸を
しまっておいたのでしょうか。

それとも販売店で使われていた物?

聞こうと思っていて
すっかり 忘れてしまいました。









ダンニャはドイツ生まれですが お母さんはボリビア人
それで ボリビア料理を御馳走してくれると聞き とっても楽しみでした。

c0211876_711246.jpg
豚肉にトロミの無いサラッとしたソース。  親指先くらいの大粒コーン。  黒ジャガイモ

コーン&黒ジャガイモ(乾燥)は南米特産で ボリビアで仕事をしてる妹さんから送ってもらうそうです。
黒ジャガイモはチューニョと言いアンデス山脈 住民の保存食でした。
乾燥ジャガイモを3~4日 水に浸してから茹でます。

お肉、ソース、そしてコーンは美味しかったですが、黒ジャガイモは硬めでした。
コーンはこれまで食べたコーンとは全く違う風味。
c0211876_7214124.jpg
茹でる前の乾燥黒ジャガイモを手に乗せたら まるで小石のよう。

c0211876_7181031.jpg
この料理が口に合わない人の為にチリコンカーンも作ってありました。
それには 「普通」のジャガイモと胡麻を炒めた物を添えて。

デザートはフルーツサラダ他。  写真撮るの忘れました~。

そしてワインはボリビアワイン(あるのか?)、、、、ではなく イタリアワイン。

c0211876_7253538.jpg
ダンニャ(左から2番目)を囲んで女性達だけで パチリ!
真夜中 過ぎたけど、 イタリアワインで 皆陽気。
私 踊ってる????


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ


[PR]
by monika914 | 2010-10-23 06:54 | お出かけする | Comments(12)

秋の色

c0211876_2229713.jpg
                昨日は久し振りに綺麗な青空が見えました。

c0211876_223122.jpg

c0211876_22313889.jpg
フレスコ君。 推定年齢は10~12歳、 4年ほど前まで動物保護センターにいました。
フレスコの飼い主さん(現在)には フレスコが来る前に死んだ愛犬、アンカがいましたが、アンカも保護センターから引き取られました。
どちらもシェパードMIXで、一口に犬好きと言っても好みの犬のタイプってあるのだと思います。

c0211876_23142633.jpg
c0211876_2315519.jpg
             湖沿いの散歩道で少し坂になってる所を上ったエイミー。
           下りる時につまづたりしないか 心配です。  あと3ヶ月で13歳!


c0211876_23153668.jpg

                    今日は又グレーの世界。
                    エイミー、落ち葉と同色だね。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2010-10-22 23:33 | 愛犬と暮らす | Comments(6)

マイホームはドリームハウスでは無いけれど



c0211876_1214988.jpg

我が家から歩いて2分ほどの湖沿いに建つ この家が売りに出されました。

ご覧のようにテラスに続く庭から 直接湖に入れます。
古い建築様式ですが雰囲気があり、私も夫も この家の前を通る度に「いいね~」って。 

文化保護財(不動産)として市が管理しています。
ですから購入規約が変わっていて、土地は買う事が出来ず借りる形で毎年 25.500ユーロ(約288万円)の支払い。
家屋は590.000ユーロ(約6660万円)で買えますが、ただし50年間契約で 後売却出来ます。

土地&家の価値は間違いなく3億円位?でしょうから、果たして以上の条件が良いのか悪いのか?
それに これは競売価格の最低値なので、もっと高くなるでしょうし。

一応 夫には「クリスマスプレゼントの第1希望よ」と言っておきました(笑)


私達がこの街に越して来た時、もう転勤は無いだろうと解っていたので マイホームを作る事に決めました。
本当は建築家と相談しながら自分達の好みで設計した家を建てたかったけれど、気に入る土地が見つからず、現在の家(当時 築20年)を購入。

1階には境の無い広い空間に キッチン、ダイニング、リビングコーナーと言うのが私の夢だったのですが、全く逆のタイプでキッチン、ダイニング、リビングと全て区切られた作り。
壁を壊してワンルームにしようかとも考えたのですが、それをしなくて良かった~と今はつくづく思います。

食事の支度で乱雑したキッチンをゲストに見られずに済む事。
子供達が友人達とダイニングで賑やかにゲームをしたり お喋りしていても、私と夫はリビングでゆったり出来る事。 又 その逆も多々あり。

家がとてもしっかり作られていて、上下、左右の部屋の騒音や振動問題も無し。



1番最初に家を見せてもらった時、まだ前住人が住んでいて案内してもらったのですが、2階のメイン寝室にビックリ。
「この部屋の壁紙は絹製なんですよ」という自慢げな説明を聞き入ったら、そこはピンクとブルーの世界
光沢のあるピンクの壁、そして真っ青な ふかふか絨毯。

夫も私も「あの部屋では絶対 熟睡出来ないと思う」って、まずは寝室の内装を変え、それから少しづつ あちらこちら手を加えてきました。

それでもドリームハウスとは ほど遠いし、素敵なキッチンが欲しいし、もっと広い庭が欲しいし、欲を言えばきりがなくなりますね。

ペントハウスにも住んでみたい。
何処からも、誰からも見られない ひろ~いバルコニーで朝日を見ながらコーヒー、そして夕日を眺めながらワインを飲む、、、最高!
あっ でも愛犬にはバルコニーより やっぱり庭の方がいいかな。

20年間住み続けている この家に愛着のようなものも湧いてきたし、夢より現実の世界に戻ることにしましょう。

c0211876_325637.jpg

                  今日の夕方の散歩にて。




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2010-10-20 01:18 | 家族&我家 | Comments(12)

初めてのネットショッピング~emuのムートンブーツ

今の時代 「ネットで買い物した事ありません」、、、、なんて言ったら驚かれそう?
そんな私の初めてのネットショッピングは emuのムートンブーツ(ロング)。
c0211876_4413043.jpg




実はすでに昨年末 靴屋にてemuのブーツを買って その暖かさには感激したんですがワンサイズ大きいのを買ってしまい、どうも歩きにくい。



娘は私より小さいけど足のサイズは私よりワンサイズ大きい。
もっこりしたムートンブーツの形が好みではないと言う娘に「ま~ とにかく暖かいから1足持っていたら便利だよ」とウィーンに持っていかせ、私は又 買う事にしました。
そして「ネットで買った方が安い」という娘からのアドバイス通り 見てみたら、、、、、、

emuには2タイプ、StingerとBronteがある事を知りました。

違いはStingerは1枚皮のシープスキンで外&内側が同色、Bronteは牛皮スエード、内側はメリノウールで白。 当然 Bronteの方が安値(約 半額)で私が昨年買ったのが同タイプ。  知らなかった~。

c0211876_4443221.jpg



それを知ったらStingerの方が欲しくなり、3割引きになっていたので即注文。

そして穿き心地は、、、、、、、、う~~~ん、足を包み込む内側のフワフワ感がやっぱり違うかな~。

履き比べようにも Bronteの方はウィーンの娘の所だし。






emuとUGGも履き比べてみたかったけど、我が町の靴屋でUGGを売ってる店がありません。
ついでにネットで調べてみたらemuはUGGの製造を行っていた会社。
UGGの方が価格は高い。 ソーレがソフトで軽いのはUGG、一方emuはソーレがしっかりしてる分 重い。
UGGは偽物がたくさん出回ってる。

そんな事が書かれてましたが、 暖かくて履き心地が良ければいいんですよね。
そしてプラス自己満足。

でも もう1つ違いが気になってる物があります。
それはストウブ(STAUB) と ル・クルーゼ(LE CREUSET)
どちらもフランスのお鍋で 色デザインではル・クルーゼの方が勝っているようだけど、品質の点ではどうなのかしら??



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2010-10-18 04:23 | 買う | Comments(13)

ジャックラッセルのチリちゃん(生後10週目)

昨日 入院中の義兄をお見舞いする為に夫の里へ行き1泊。  息子とエイミーは留守番。

義兄は4人兄弟の1番上で続いて姉2人 夫は末っ子です。
義兄を見舞った後 上の姉の家へ。   そこで初めてチリちゃんと ご対面。

c0211876_4314814.jpg
ただ今 生後10週のチリは 正式にはパーソン・ラッセルテリアと言い、ジャックラッセルより少し大きくなります。

c0211876_4384661.jpg
ボスでもあり兄でもあるマイク(ワイマラナー)との大きさの違いはご覧の通りだけれど チリちゃんは かなりお転婆娘のようで、マイク君のオヤツの骨を奪い取ってしまう事もあるそう。

c0211876_4421360.jpg

義理姉の孫
デニス君。(4歳)

チリを落とさないか
心配だったけど

チリは抱かれるのに
慣れているようで
大人しく
抱かれてました。

いいコンビです。

c0211876_4485487.jpg
ただただ可愛い。  この抱き心地 最高。
エイミーも こんな風に抱きたいよ~~~~。

c0211876_4593842.jpg
私のデニムにオヨダをたっぷりつけてくれたマイク君、、、、  君も甘えん坊で可愛い奴。  
でもダッコは無理かな~。




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2010-10-17 04:25 | 愛犬と暮らす | Comments(4)