<   2010年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

映画 インセプション & エイミーの夢


昨晩は娘&息子と一緒に 久し振りに映画館へ。  夫は自宅にてサッカー観戦。
c0211876_4292095.jpg
映画館はショッピングモールLAGO(イタリア語で湖という意味)の中にあります。
c0211876_433919.jpg
見たのは 息子の希望でSFアクション インセプション

私はスターウォーズのような宇宙船が凄い音たてて飛びかう宇宙戦争映画は苦手ですが 現実とは掛け離れたSFの世界はけっこう好きです。

インセプションは他人の夢の中に入り込み共に行動、さらに夢の中で又夢、さらに又夢、、、、という風に夢の中の階層を描いたアイデアが奇抜で 特殊映像の迫力も凄いです。
こういう映画は 「こんな事あり得るわけ無いじゃない」なんて思わず、少なくとも見てる間はそのSFの世界にのめり込まないと駄目です。
のめり込めないような 退屈な映画もありますし、この映画をくだらないって思う人もいるかもしれません。

のめり込む事は出来ましたが いくつもの夢の世界に追いついていくのに 混乱しそうになったり、、、見終わった時は疲れた~~~~(笑)
最後のシーンも色々と話題になってますが、私はハッピーエンドだと思うのですがね。

c0211876_4554216.jpg
エイミーの夢の世界はどんなの??
c0211876_4563328.jpg

やっぱり こんな感じで 美味しい物を食べてる?
c0211876_4573189.jpg









それとも
パピー時代の夢かな?











ワイン好きの私の影響で まさか こんな夢見てないよね?


きっと 夢の中で又パッチーと一緒に走り回ってるのかな。
c0211876_5352561.jpg




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2010-09-29 04:25 | お出かけする | Comments(10)

芥川賞受賞作「乙女の密告」を読んで

友人から借りた文藝春秋で 第143回芥川受賞作 「乙女の密告」(赤染晶子作)を読みました。
c0211876_2235471.jpg

外国語大学でドイツ語を学ぶ女子大生の嫉妬や葛藤を 「アンネの日記」のアンネの苦悩、希望&失望とからみあわせたストーリー。
登場人物の個性がよく描かれてると思うけど、ドイツ人のバッハマン教授と彼の大事な人形との係わりが 最後までよく解らず、
そして「人種差別とは関係ない女子大生の苦悩」「アンネの苦悩」を繋げようとする意図が何だか不自然で、ストーリーに感情移入する事が出来ませんでした。

選考委員会達の選評も載っていて、
1つの物語において 色んな面から色んな感想、批評があるもんだな~、むしろ こちらの方が読んでいて面白かったです。
勿論選ばれたのですから 絶賛する選評が多かったものの、石原慎太郎の「日本の現代文学の衰弱を象徴する作品の一つとしか思えない」などという 辛口評も。

「多分にデフォルメされているのだろう女子学生達やドイツ人教授が展開する一種のドタバタと、アンネ・フランクという実在した14歳の少女とをリンクさせる支持出来なかった、、、以下省略」という宮本輝の評価に、私は一番頷く事が出来ました。

小説、絵画等の作品評価は 当たり前ですが数学のような正確な解答はありません。
センスや手法は必要でしょうが、見た人&読んだ人に感動、感銘を与える事が出来れば「素晴らしい作品」と言えるのではないでしょうか。
ですから人によって違う評価になるのは当たり前のこと。

結婚前 一時習っていた生花では、私が生けた花を先生が直すのですが 時にはそれが気に入らなかったりで、私には向かない習い事だとすぐ悟りました。(苦笑)


幼稚園から小学低学年にかけて絵画教室に通ってました。
当時はそろばん、習字などの習い事が多く(年齢ばれちゃいますね、笑)私も何となくお友達と通ってましたが、絵画教室は大好き。
そして絵画教室の髭を生やした老いた先生も大好きでしたが 心臓の病気で急死後、その教室はなくなってしまいました。

小さい思い出自慢をしちゃいますが、私の描いた水彩絵がある新聞社での絵画コンクール、小学校の部にて優勝したんです。
題名はたしか、、、、私の魚。  自分の空想した魚を大きく描いたもので、創造性が逞しいって褒められたような。

そういえばあの絵、今何処にあるのかしら。
新聞社から 戻ってきたんだっけ?? 自宅にあるんだっけ?
あまり物を取っておかない主義の母だから もうとっくに消え去っているかも。
私の数少ない、いや!たった一つの 自慢の作品なのにな~~~~~。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2010-09-28 23:23 | よもやま話 | Comments(4)

20年振りの再会&私のマイカー歴

現在住んでいるコンスタンツに来る前は ヨーロッパ最大(たぶん)の日本人街があるデュッセルドルフの近くに2年間住んでました。

当時1歳~2歳の娘とデュッセルドルフの日本人の子供を対象とした小さいシュピールグルッぺ(プレイグループ)に週に一度通い、遊んだ後は皆と一緒に日本レストランでランチするのが楽しみでした。
それ以外にもお互いの家に遊びにいったりと親しいお付き合いをしてましたが、私以外は駐在員家族。
私が越した後、皆日本へ帰国し 少しづつコンタクトがなくなりました。
皆どうしているのだろう?

夫も車で通勤してたので、私が自由に行動出来るよう2台目の車を購入、、、、、初めてのマイカー! 嬉しかったな~~。 (日本では運転した事なかったのでドイツで免許を取得)

それは白い小型車、オペルのコルサ(日本名はヴィーサ)でした。
2ドアだったので息子が生まれて子供達を後部座席のチャイルドシートから乗せたり降ろしたりがやりにくくなり、4ドアのVWゴルフに替えました。

その車で小さい事故を起こしてしまい、廃車。
3台目の車はフォードのフィエスタ
オープンカーが欲しくなり、4台目は三菱ジープ ヴィタラ。 しかしソフトトップの取り外しは手でやらなければならず、時間が掛かり急に雨になった時に不便。
そして現在はプジョーの206cc
こんなマイカー歴を書くつもりはなかったんですが、初めてのマイカーを思い出したら え~その次はどんな車だったけ?と記憶をたどり始めてしまいました。


当時の夫の同僚T氏&奥様とは、2度ほど 一緒に日本レストランに食事へ行った程度のお付き合い。
彼達は現在 ワイマール憲法で有名なワイマール市(旧東ドイツ)に在住。

夫は仕事上 T氏とたまにコンタクトがあり、セミナーなどで顔を合わす機会もありますが、私は全然。
そのT夫妻のお嬢さんが コンスタンツ大学で学ぶ事になり、荷物を運ぶ為に娘さんと一緒にコンスタンツに来ていると知り、今日 遅めの朝食に招待しました。
c0211876_0142782.jpg
先日 お気に入りの店DEPOTで買った 秋の飾りを少し。
c0211876_015318.jpg
キッチンとの境界線に立ってるエイミー。

どんな顔してるか アップにすると 
c0211876_423561.jpg


20年振りの再会と言っても、親しいと言えるお付き合いはしてなかったし顔もうろ覚えで、正直懐かしい~という気持ちはありませんでした。
それでも初対面ではないので 気軽に昔話やら話しがはずみましたよ。
これからは娘さんがいる この街に来る機会も多くなるとの事。
次回は一緒にお寿司を食べに行きましょう、と約束してお別れしました。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2010-09-26 04:36 | よもやま話 | Comments(4)

医療に役立つ嗅覚~我が家の精神安定剤

優れた嗅覚を使い、人間社会に貢献している犬達。
良く耳にする麻薬、爆発物、偽札探知の他 アラート犬(癲癇、糖尿病などの発作を予知&警告)、ガソリン探知犬(焼け跡の微量の発火性物質を嗅ぎつける)、シロアリ探知犬ハブ探索犬なども活躍しています。

c0211876_3411892.jpg
月曜日の新聞に載っていたのは 人間の肺癌を探知する犬のこと。

肺癌だけでなく 他の癌や病気を早期発見する為に犬の嗅覚を利用する研究は新しい事ではなく、各国の医療研究所で行われていて、その成果は認められつつあるようです。

この新聞の記事では ドイツの ある肺専門医肺専門病院の研究グループ、そして犬のトレーナーが加わった研究実験成果に関して書かれてありました。

肺癌患者、喫煙者、健康な人などを含めた125人の呼吸気をガラスに入れ、4頭の犬(ジャーマンシェパード 2頭、ラブラドールレトリバー、 オーストラリアン シェパード)に嗅がせます。
肺癌患者の呼吸気であれば 伏せをするという訓練がされています。

90%以上の正解結果だったそうです。

しかし研究者も犬が「いったい何の臭いで嗅ぎ分けているのかは まだ解らない」
そして「医療検査として正式に使うには まだ時間がかかるが、それを期待できる結果であった」と。

いつの日かレントゲン室の隣に犬による嗅い検査室が出来るのでしょうか。

アメリカでは腫瘍を発見するだけでなく それが悪性か両性かを判断出来るエレクトリックノーズ(電子鼻)を開発したとか。
う~~ん、私は電子鼻に嗅がれるより、ワンちゃんの鼻の方がいいな。


麻薬も爆発物も探知出来ないでしょうが、我が家の床に落ちてる どんな小さい食べ物でも探知しちゃうのは この方 
c0211876_5202311.jpg



そして我が家の精神安定(剤)犬として毎日大活躍!
エイミーが居る事、エイミーを見る事、エイミーに触れる事で安らぎが得られ癒されてるのですから。
                    


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2010-09-23 03:33 | 愛犬と暮らす | Comments(14)

お寿司を堪能 & 血液型を当てるのって難しい

先週の木曜日 スイス在住のJさん宅にて食事会。
このブログで何度か写真を載せてる ボーデン湖が見下ろせる場所に建つ素敵な邸宅。

c0211876_2283848.jpg

集まったのは日本女性10人、、、、私以外はスイス在住の方々で、初めてお会いした方は その半分。
そしてチューリッヒにお住まいのパテシエ T氏。  T氏は寿司職人でもあり、彼のお寿司を堪能させていただきました。

Jさんが前菜として準備してくださった甘エビ、くらげ他も美味しくいただきました。
c0211876_2219831.jpg

c0211876_22194223.jpg

c0211876_22201755.jpg
T氏がその場でさばいてくれた 鯛のお刺身は酢醤油で。
c0211876_22245756.jpg

c0211876_22255053.jpg
寿司桶の中の巻き寿司を
いただいた後 
希望の握りを注文すると
T氏が握ってくれ
まるで お寿司屋さんに居る気分。

気さくなT氏のトークも
とっても楽しく

綺麗な夕焼けを大きいガラス越しに
眺めながらの味わいは最高。

おまけに 暗くなってから
近くで打ち上げ花火が たくさん
あがり、感激。

近所のお宅でお祝いごとが
あったようです。




デザートはT氏が作ったケーキ。
c0211876_2246280.jpg
しかし色々なケーキがあるので ゲームをしながら選ぶ事に。
それぞれが皆の血液型を予想して書き、当たった数が多い順から 好きなケーキをいただくというルール。
そして私は、、、、、、、当てた数 ゼロ!でした。
全て正解の方は居ず、そりゃ難しいですが、 私のように全部外れっていうのも珍しい(笑)

ところで血液型による性格判断や相性などは化学的根拠はないですが、統計による「傾向」みたいなのはあるかも?
日本では「あの人ってまさしくB型の性格よね~」とか血液型を聞かれ、答えると「やっぱりね~、そうだと思ったわ」とか。
信じる信じないかは別にして、、、私は信じてないですが、、、 そういった話を楽しむ方達は多い。 しかしドイツ人との会話では血液型で性格云々の話は今まで聞いた事も無いです。

ちなみに私はO型。  社交的、おおざっぱ というのが典型的?O型のようですが
おおざっぱ というのは大当たりです。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2010-09-22 04:19 | 食する&料理する | Comments(15)

動画、、、、もてもてエイミー

犬の生理(ヒート)は避妊手術をしなければ 一生あります。
シニアになれば発情が弱まったり、出血量も減り、ヒートとヒートの間隔も長くなったりしますが閉経はないのです。

雌犬の避妊手術、雄犬の去勢手術は賛否両論ありますが、雌犬に対しては妊娠を望まないなら避妊手術した方が良いと 私は思います。
ですから理由はあったにしろ エイミーに手術させなかった事を後悔してるのですが、だからこそ望まない妊娠をさせないよう万全の注意をしなければなりません。

捨て犬&猫、野良犬&猫、殺処分、、、、、その根本にあるのが 望まれない、望まない妊娠出産。
飼い犬&猫をしっかり管理出来ない人間達のせいで 最後に苦しむのは犬や猫達なのです。



ヒート中以外でもお尻クンクンが大好きなワンちゃんもいるのですが、
これほど もてもてのエイミーを見て「始まったんだ~」
敏感な鼻の持ち主の雄犬君達が私に教えてくれたんです。

まだ出血もなく初期なので 当然エイミーの受け入れ態勢はゼロ。



最初の黒ラブ君の飼い主は どうもドッグシッターを仕事にしてるようで、時々たくさんの犬達を連れて歩いてるのに出会います。
でも皆 いい子達でしばらくエイミーにつきまとっていた黒犬君も「行くぞ~~」の声で走り去っていきました。

妊娠可能期間は 普段のエイミーとはまるっきり違い、散歩中も周囲をキョロキョロ落ち着かず、周囲に犬の姿がなくても絶対ノーリードには出来ません。

そんな時期もやっと終わり、今日は久し振りのノーリード。
シニア犬ですから以前と比べると発情期間も短くなりました。

c0211876_3502324.jpg
5月に短くした毛も 伸びてきてフサフサ。 
c0211876_3513386.jpg
あっ、又 キョロキョロしてる!!!



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2010-09-19 02:47 | 愛犬と暮らす | Comments(9)

26回目の結婚記念日 ~ ロマンチックなプロポーズは無かったけれど

c0211876_348388.jpg

14日は26回目の結婚記念日

夫は大きな花束、、、、じゃなくて
赤いバラを1本持って帰宅。

昨年の今頃は銀婚式記念として
ポルトガルを旅行中だったのだな~。
なんだか遠い昔の事のように思い出しました。

それより もっとはるか昔、
彼の日本駐在が終わりに近づいてきたものの どちらからもロマンチックな
プロボーズの言葉は無く、ドイツ
持って行きたい日本の品々の買い物に付き合ったりしながらも私は微妙な
心境。
そんな私に 「そうだ、鍋用の土鍋も欲しいな~、どんな柄がいい? 和食器は もに香に任せるよ。炬燵や座椅子も買おう、、、、、、、、、」

私と一緒の生活を前提に買い物をしてるんだ、ってはっきり解ったのは 「ドイツ語の説明は最初は解らないだろうから、ミシンなんかも日本で新しいのを買ってドイツに持って行った方がいいと思うよ」

ちょ、ちょっと待って、 私はドイツに一緒に行くとは言って無いし、そもそも聞かれてもいない。

それから結婚、ドイツでの生活について真剣に考えました。
それを決意をした1番の理由は?と聞かれたら 夫の甘い言葉が無かったから と答えるでしょう。

私がドイツ生活の不安を口にすると、それを否定せず
「言葉や習慣の違う国での生活は そんなに甘いものではないはず。 辛い思いをする事だってあるだろう。 僕は夫として もに香を出来る限り支えていくけれど、甘えるだけでなく もに香自信の努力も必要だよ」
夫の言う事は 現実的であり 当たり前のこと。
しかし その時は 当たり前の事が聞けて安心できたのかもしれません。

そしてこの26年間、支え合ったり、甘え合ったり、時には喧嘩して傷つけ合ったりしながらも、、、、、、一緒に、そして これからも。


26回目の記念日の晩はスペイン料理の店 Tapas Bar La Bodegaへ。  とっても人気ある店で平日でも予約が必要。
c0211876_552162.jpg

スペイン語でタパスとはアペタイザーの事で スペイン風居酒屋。
c0211876_512694.jpg

c0211876_5123985.jpg


       少量の小皿でくるので 色々な物が食べれて嬉しい。
c0211876_5154790.jpg
まずは オリーブとタコのサラダ。
夫は食事中の写真撮影を嫌がるので 写真はこれだけ。
海老もグリルしたのを2本にガーリック&オリーブオイルで炒めたのを3本とか、、、、、1本単位でオーダー出来ます。
魚介類が主だったけれど、赤ワインを飲みながら色々な味を楽しめました。

そういえば 日本時代のデートでもロマンチックで上品なレストランより居酒屋炉辺焼きが多かったし好きだった。
そんな事も懐かしく思い出しました。 
残念ながら タパスのメニューにホッケの塩焼きとか焼き鳥はないんですが。


先週 車を運転しながらラジオで聞いた事を思い出したのですが
ドイツ成人の1年間に食べる魚介類は平均18キログラム、 肉は なんと80キログラム だそう。
はたして日本は? さて これから調べてみようかしら。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2010-09-18 05:40 | 家族&我家 | Comments(18)

姪の結婚式~夜の部、 ドイツの結婚式

c0211876_336442.jpg

夜の7時頃から ホテルの別館広間にて
パーティーが始まりました。
c0211876_3373447.jpg

c0211876_3381687.jpg
テーブルの上に姪の手作りジャムが入った小さいビンが置かれていて、そこに名前が書いてあります。

新郎新婦がゲスト達を紹介し 食事が始まりました。
食後はクイズ、ゲーム、友人達が面白いエピソードを交えた祝辞など。
日本では無い事だと思うのですが、新郎の父親と祖母も楽しい祝辞を。
c0211876_3421835.jpg
ゲスト達が立って囲んだ中でワルツを踊る二人、 その後ゲスト達も踊り始めました。

夫も私もダンスをちゃんと習った事がなく、友人達との気軽なパーティーでは たまに一緒に踊るのですが、こういった席ではやはり恥ずかしい~。
けれど私は義理兄に誘われ踊りました。
息子とも踊りたかったけれど すげなく断られました(笑)
c0211876_345426.jpg
パーティーは4時頃まで続いたそうですが、私と夫は1時頃部屋へ。

パーティーの席で姪の友人から「日本の結婚式はどういう風なのですか?」と聞かれました。
私は日本の結婚式に出席した事はわずかで それも25年以上前の事。
その記憶では かしこまった祝辞はどれも新郎新婦を褒め称えるもので、新郎新婦もゲスト達も座ったままで重々しい雰囲気だったと。
しかし今では 色々な形の結婚式があると聞いています。
ドイツでも このような大きいパーティーは行わず、それぞれの両親、祖父母と食事会をするだけという場合も珍しくありません。

結婚祝い(結婚式に招待され)ですが、日本の場合はお祝儀としてお金が当たり前?だと思いますが、こちらは希望の品物をあげたり、お金だとしても~以下は他から借りた写真ですが~ この様にお金を飾ってプレゼントしたり。
c0211876_421311.jpgc0211876_4212777.jpgc0211876_4221193.jpgc0211876_422459.jpg












































これは完全に違う!と言えるのはドイツではお返しの習慣が無い事です。
この習慣の賛否に関しては ここでは書きませんが、最近ではお祝儀の金額に見合う品々のカタログが後から送られてきてくると聞いてビックリしました。

服装に関しても 日本に比べたら自由と言えるでしょう。 デニムを穿いてる人もいましたよ。
さすがに白いドレス姿の女性はいませんが。

翌朝 朝食後外に出たら
c0211876_4362036.jpg

c0211876_437789.jpg
生後4ヶ月のゴールデン。
大きいマイク君(ワイマラナー)を怖がる事もない可愛いお転婆ゴルちゃん。

そういえば新郎の御両親も愛犬を連れてきてました。
結婚式にワンちゃん連れ、、、、これも日本ではありえない事ですよね。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2010-09-15 03:34 | 行事 & 風習 | Comments(9)

姪の結婚式~昼の部

c0211876_23205935.jpg

土曜日は姪の結婚式に家族全員で
出席。
義理姉の娘ユリアは私と初めて会った時
まだ1歳半で人見知りせず 
私に抱かれてもニコニコ笑って
本当に可愛かった。

我が家から車で2時間ほどの
バイエルン、アルゴイ地方
のどかな田舎町の小さい教会にて
挙式後 近くのホテルにてパーティー。

その日はホテルに宿泊するので
私達は普段着で行き
ホテルで着替えて 教会へ行く事に。

2時の挙式に間に合うよう
ホテルにて急いで着替えていたら
夫が 「僕の靴は何処?」と。

何で私に聞くの?」そういえば「靴は持ったか」と聞かれたので 「ちゃんと持ったよ」と答えた記憶が、、、、、、、

私の靴を忘れないようにと受け取ったけれど、夫の靴を意味していて、私の答えを聞いた夫は私がすでに夫の靴を車に入れたと思いこんだらしい。
そもそも自分の物は自分で揃え確認するのが 私達のやり方なのに。

でも困った~~、スモーキングスーツ姿茶色のウォーキングシューズはあまりにもアンバランス。

結局 娘&息子だけ教会へ行き 私と夫は最寄の町へ靴を買いに。
夫は1人で行くって言い張ったけれど、少し責任感じてる私は一緒に行く事にしました。

1時間後 教会へ戻った時 挙式は終わっていて皆教会の外。
c0211876_019392.jpg

c0211876_0213195.jpg
新婦&新郎はこれに乗ってホテルへ。

c0211876_0242965.jpg
ホテルに戻ってコーヒー&ケーキ。 親類犬のマイク君も一緒。 ただ今ヒート中のエイミーは可哀想だけどお留守番、 息子の友人に散歩を頼みました。
c0211876_0253427.jpg
ウェディングケーキはラズベリーのケーキ。
c0211876_0302414.jpg
お菓子が入ってる厚紙製のケーキはつるして、目隠しをした新郎新婦に割ってもらいました。
ケーキ?を動かすので空振りが多く 本人達も見てる人達も大笑い。

スーツ姿の息子はめったに見れないので これをチャンスに家族写真
c0211876_0534995.jpg
あ~でも私のデジカメだと なんだかちょっと。 
写真撮影が趣味を超えてる義理兄の一眼レフカメラで たくさん撮って貰ったので それを楽しみに待ってます。

c0211876_0463784.jpg
お祝いの言葉を書いたハガキを風船に付けて飛ばしました。 無事地上に落ち、見つけた方がポストに入れてくれたら届くように住所が印刷されてます。
c0211876_049654.jpg

c0211876_0494369.jpg
青空に色とりどりの風船、本当に綺麗。
1枚でも多く 皆の言葉が無事届きますように。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2010-09-14 01:20 | 行事 & 風習 | Comments(10)

エイミー、プラムを食べる

c0211876_512231.jpg



我が家のプラムの木
大木にはならない品種です。

下に実が落ちていたので
やっと熟したんだ~、と食べてみたら
甘い!

c0211876_5201190.jpg












エイミーの切なそうな顔。

プラムを一口食べさせてくださ~い
って必死に訴えてます。


c0211876_5155820.jpg
便秘に効くというプラム。 お腹こわすといけないから 半分だけね。

c0211876_5223588.jpg
楽しそうに息子とじゃれあってるエイミー。
永遠に こんなエイミーでいてほしい、、、、、ふと 叶わぬ願いをしてしまう。

c0211876_529285.jpg
残念な事にケーキを焼くほどの量のプラムはならず、買ってきたプラムを足して作りました。

生地はこねパイ式、 小麦粉4 バター2 砂糖1の割合 プラス 卵1個
プラムの上にシナモン、細かいアーモンド、
所々にバターを少し落とし 好みで砂糖



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2010-09-09 05:00 | 愛犬と暮らす | Comments(12)