カテゴリ:イタリア・チンクエテッレ旅行( 8 )

チンクエ・テッレ(7)最後のトレッキング & シーフード

22日(金)、 朝起きてすぐ外に出たら小雨。
土曜日に帰る予定だったけど 今日帰ろうか~と夫と話していたら少し空が明るくなってきたので出かける事に。

5つの村の中で夫も私も コルニリアが一番気に入ったので 再び行きたくて、マナローラから電車でヴェルナッツァへ(9分)へ。
そこからコルニリアのトレッキングコースは4km。

それ迄の中で一番上り坂がきつくて 何度も休憩。


c0211876_4345642.jpg



c0211876_4353489.jpg



c0211876_436198.jpg
崖の上の狼、、じゃなくて ナナ。
写真では危険な崖っぷちに見えますが、、それほどでも。



コルニリアでは前回と同じカフェでランチ。
例の貫禄ある猫ちゃん(ナナが猫パンチをくらった)は姿を現さず。


帰りは電車で。


毎日の食事ですが、、、、
ペンションは勿論キッチン付き、 でも一度も使う事なく全て外食。

夕食はマナローラの港近くにあるシーフードレストランにて。

c0211876_4581771.jpg



c0211876_4591865.jpg



c0211876_524416.jpg



c0211876_501286.jpg



c0211876_55899.jpg



c0211876_553212.jpg


『サザエのつぼ焼き』も『魚介丼』も無いですがね、 
日が沈むのを見ながら シーフード料理&ワインを堪能しました。
写真撮るのも名前も忘れましたが 焼き魚も美味。



c0211876_5265589.jpg

ある晩のナナはかなり疲れた様で座ったまま うたた寝。


c0211876_5324051.jpg



c0211876_533435.jpg

ペンションでは私&夫より先に鼾をかいてグ~スカピ~。
一緒に寝ているのは 昨年の里帰りにいただいた物、 日本からドイツそしてイタリアへのお共をしています。



ナナとの思い出アルバムのページが又増えました。




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2016-05-04 05:39 | イタリア・チンクエテッレ旅行 | Comments(6)

チンクエ・テッレ(6) とってもドッグフレンドリー

しつこく 旅行記事を続けます。
日記をつけていないし ブログが私の旅行日記代わりなので。


21日(木)はマナローラから電車でレヴァント(Levanto)へ。(20分)


c0211876_345122.jpg

駅付近はチンクエ・テッレの村々と違って ちょっと殺風景で観光客も少なめ。


歩いて街中へ

c0211876_3533969.jpg



c0211876_355527.jpg


カフェでゆっくりコーヒーを飲んだ後ビーチへ。
ちなみにイタリアでカフェ(コーヒー)はエスプレッソ、 普通のコーヒーはアメリカーノ(日本のアメリカンコーヒーほど薄くありません)


c0211876_422763.jpg

海水浴シーズンでは無いので ちょっと寂しいビーチ。

ところで 日本の海岸ではお馴染みの『磯の香リ』が ここでは全くしません。
ちょっと調べてみたら 
磯の香りはプランクトンの死骸の匂いで、そのプランクトン発生に必要な栄養塩が地中海などに比べると日本の沿岸には非常に多く含まれているそうです。




砂浜を歩いた後は近くの公園へ。
崖の上にあるチンクエ・テッレの村々と違い平面のスペースで緑多い公園、 久し振りの光景でした。
そこのベンチに座り 途中買ったイチゴを食べたり。


その日は の~んびり座っている時間が多く、まっそんな日があってもいいかな。


c0211876_435444.jpg

朝、 電車に乗る前 マナローラの海岸で。

c0211876_436969.jpg

ちょっと おっかなびっくりのナナ。
岩場から海にジャンプする勇気が無いナナです。



c0211876_4383377.jpg

いつの間にか ガールズ達に囲まれ撫でられているナナ。

c0211876_439716.jpg

本犬 満更でもなさそう。

旅行中 犬にフレンドリーな人達がとても多かったです。

トレッキング中はずっとフリーだったけど 文句言われるどころか 笑顔でナナを撫でたり話しかける人がたくさん。
ただ 「撫でてもいいですか」も何も言わず いきなり。

これは本来 知らない犬に対して行ってはいけない行為。
万が一 犬がビックリして飛びついたり 噛んでしまう、、、それで悪者にされてしまうのは犬の方ですからね。



カフェで隣に座ったアメリカ人夫妻は 「うちには4頭のゴールデンレトリーバーがいるんだけど さすがイタリア迄連れて来れなくて、、」と話しかけてきました。

私達同様 犬連れで歩いている人達もちらほら。  犬連れトレッキングなら春か秋、イタリアの真夏は避けるべき。

飼い主と一緒に散歩している地元犬らしき犬達も多くみかけました。

さいわい野良犬を見たのはゼロ。
イタリアでは南部の方が野良ちゃんが多いようです。



★電車&バスは犬用乗車券が必要ですが、船と有料歩道は無料。





ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2016-05-02 04:59 | イタリア・チンクエテッレ旅行 | Comments(0)

チンクエ・テッレ(5) 船に乗ったナナ

c0211876_3521312.jpg
マナローラの港


20日(水)はマナローラから船に乗り モンテロッソ・アル・マーレ(Monterosso al Mare)へ。(30分)

一度は村々を海側から見たくて乗ったのですがね。。。。



c0211876_3584846.jpg


上からの眺めの方が断然 いいです。

c0211876_411893.jpg

ナナは船には何度か乗った事があり ずっと伏せの状態で とっても落ち着いていました。

私の方が写真を撮る為に あちこち移動したり立ったり座ったり落ち着きなかった。

c0211876_3592010.jpg
モンテロッソが見えて来ました。


c0211876_410583.jpg



c0211876_4104477.jpg



c0211876_4132268.jpg


砂浜が広がり ここは5つの村の中で一番の海水浴リゾート地です。

c0211876_4153729.jpg



c0211876_4185747.jpg

軽食の後、 土産屋に全然興味ない夫がコーヒー飲みながらパイプを吸っている間 私は15分位土産屋を見たりの一人歩き。

c0211876_426194.jpg
看板犬??


これでチンクエ・テッレの5つの村を全て見たけれど、 前日行ったヴェルナッツアに歩いていく事に。(3km)


c0211876_4313928.jpg

上がっていくと やはり海からより雄大な景色が見えます。

ただ ショートパンツでもよい位の暖かさの中 長い上り坂はしんどかった~。



c0211876_446206.jpg



c0211876_4521957.jpg

時には 人が一人通れる位の狭い道も。


c0211876_4484336.jpg

フレッシュオレンジジュース(2ユーロ)を販売しているお爺さん。
オーダーしたら その場でオレンジを絞ってくれます。


c0211876_455242.jpg

チンクエ・テッレに かんぱ~い!!


いっぽうナナは。。。。

c0211876_4592226.jpg

このトレッキングコースには山水が溜まっている所が数か所あって、 そこに入って気持ちよさそう。

勿論 水やリンゴをリュックに入れて水分補給をしてましたがね。



c0211876_541921.jpg

やっとヴェルナッツアが、、、、前日とは逆方向からの村の姿が見れました。


c0211876_571676.jpg

村のメイン通りを歩いていたら ナナをじ~~っと見つめるワンちゃんが。

c0211876_574315.jpg




c0211876_592697.jpg

冷えたビールが美味い!!!!

ナナには噛み菓子を、と思ったけれど。。。

c0211876_5102967.jpg

このまま寝かしておいてあげましょう。


最初は次の村のコルニリア迄歩くつもりだったけれど、 ビール飲んでその気力&体力も無くなり電車で戻りました。



c0211876_5175014.jpg

電車内のナナ。

この仔はドイツからイタリアに来ているなんて勿論分らないし 素晴らしい景色を楽しむなんて事もないけれど、夫&私と一緒に歩き、一緒に過ごす その時間&一瞬を楽しんでくれていると願う、、いや 絶対楽しんでくれていると思う私です。





ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2016-04-30 05:25 | イタリア・チンクエテッレ旅行 | Comments(6)

チンクエ・テッレ(4) 初めて海に入ったナナ


c0211876_511860.jpg


コルニリアの村を後にして 次に向かったのはヴェルナッツア。(4km)
有料歩道ですが ほとんどが歩きにくい凸凹石道で急坂もたくさんありますから ハイキングシューズで歩くべき。


c0211876_514933.jpg



c0211876_562836.jpg



c0211876_510327.jpg


村が見えて来ました。

c0211876_5102984.jpg



c0211876_5115095.jpg

最後はひたすらデコボコ階段を下ります。

私 昨年9月のトレッキング旅行の時 左膝を痛めてしまいました。
原因は下り坂を大きい歩幅で飛び跳ねるように歩いたから。
  
ですから 今回は小さい歩幅で足裏全体で着地するよう心掛け歩きました。


この村は駅から港に続くメイン通りに土産屋他が多く とても賑やか。



c0211876_5252310.jpg



c0211876_5255830.jpg



c0211876_5283758.jpg


猫パンチに続く ナナの初体験は海。
海水を飲んでビックリ~ゲホゲホするかと思ったら、、、大丈夫。
むしろ体を冷やせて気持ち良さそうでした。


c0211876_5291911.jpg



c0211876_5384727.jpg


塔の建つ高台からの眺め。

c0211876_5395976.jpg



c0211876_5403715.jpg


帰りは電車&バスでペンションに戻りました。





ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

[PR]
by monika914 | 2016-04-28 05:50 | イタリア・チンクエテッレ旅行 | Comments(8)

チンクエ・テッレ(3) 猫パンチをくらったナナ

19日(火) まずはコルニリア・Cornigliaに向かって歩きました (2Km)

c0211876_452213.jpg


c0211876_4411054.jpg


しばらく歩くと 村が見えてきて。

c0211876_4415736.jpg



c0211876_4423331.jpg




遅めの朝食をしていたら、、
静かに横たわっていたナナが急に唸ってダッシュ!!
その先には。。。

c0211876_446324.jpg


猫って普通逃げますよね。
しかし この猫、 全く動じず駆け寄ってきたナナに 猫パンチ!!!
すごすご 戻って来たナナでした。

その後 私が写真を撮ろうと近づいてもビクともせず、、、いや~肝の据わった猫ちゃんだわ。


c0211876_50796.jpg

猫パンチをくらった後 お縄(リード)にかけられたナナ。


c0211876_535425.jpg

後で気づいた鼻先の傷、 これは猫パンチの証なのか? それとも植物のトゲか何か??
まっ ご本犬は気にしていないよう。

実はリュックに入れていたオロナイン軟膏を塗ってあげようか、迷ったんですがね。


コルニリアは5つの村の中で一番小さく、 又電車で来ても村に入るのには長~い階段を上らなくてはなりません。
そのせいか 他の村に比べると観光客、特にグループツアーは少ないです。
又 唯一 海に面していない村なので港がありません。



村を散策。

c0211876_5273145.jpg


c0211876_5313769.jpg



c0211876_5294820.jpg

首輪をしている地元の犬(たぶん)がナナに挨拶しに来て しばらく私達と一緒に歩いてました。

c0211876_53215.jpg

『おいらが 村を案内してあげようか』  『それより 村の猫教育をちゃんとしてよね』



c0211876_5421670.jpg


高台からの眺め。

c0211876_5424248.jpg



コルニリアを後にして 次に向かったのはヴェルナッツァ・Vernazza。






ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2016-04-27 05:51 | イタリア・チンクエテッレ旅行 | Comments(4)

チンクエ・テッレの日々(2)リオマッジョーレ

ペンションのある小さい村からマナローラまで小型バスが出てますが本数は少なく 景色を眺めながらブドウ畑とオリーブ畑の間の道を下りました。



c0211876_011150.jpg



c0211876_072353.jpg

こういうカーブのある所では私を待っていてくれるナナ、 私で無く夫でもナナは待ちますけどね。
初めての場所だから どちらかの姿が見えないと不安になるのでしょう。




c0211876_065386.jpg

村に近づくとバラ窓の教会が建つ広場があり、 そこからの眺めが。。


c0211876_0112867.jpg



c0211876_0173023.jpg

約30分で村に到着  右側のカフェで朝食。

マナローラは5つの村の中で2番目に小さく、 レストランや土産屋はあるものの数は多くありません。

地元の人達のデートスポットだったので『愛の小道』の名がついた歩道(リオマッジョーレまで)は工事中で閉鎖。

それでも 行ける所まで歩き村を眺めると。。。
c0211876_0321814.jpg



青空が広がってきて。。。 

c0211876_4374159.jpg


電車でラ・スペツィアへ(13分)

c0211876_455211.jpg


町内や港を散歩&軽食。
あまり特徴無い町で 特に来なくてもよかったかな、なんて思ってしまい。


c0211876_5124396.jpg


c0211876_4593272.jpg



電車でリオマッジョーレへ。(8分)
チンクエ・テッレの中で一番大きい村は坂道に土産屋や飲食店が並び 賑やか。

c0211876_5162575.jpg



c0211876_517786.jpg


c0211876_5173653.jpg



c0211876_5181514.jpg

崖の上に建つ色とりどりの家屋、 この眺めがチンクエ・テッレの特徴。





ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

[PR]
by monika914 | 2016-04-26 05:35 | イタリア・チンクエテッレ旅行 | Comments(3)

チンクエ・テッレの日々(1)~ペンション探し


チンクエ・テッレ(5つの村)の存在も そしてユネスコ世界遺産である事も そこを旅行した友人から昨年の春聞く迄 知りませんでした。

早速ググり たくさんの画像を見て『絶対行きたい!』と思い それが実現しました、、と大袈裟に書くほど遠い所では無いし陸続きなのですがね。


ただ5つの村へは車では入れないので外れた所に宿泊しなければなりません。
村間の移動は電車、船、トレッキング。
庭付きのペンションを探し決めたのが マナローラ(Manarola)から上がった所のVolastraと言う小さい村にあるペンション。


c0211876_58101.jpg


ペンションのHPはこちら


booking.comの様な簡単予約では無く メールコンタクトの後、前金を送金。
オーナーはイタリア男性とドイツ女性のカップルで、犬に関しての質問も。

犬連れO.K.だけど 夜中でも吠え続け近所から苦情が来た事、 芝生を掘って庭をメチャクチャにされた事があるんですが、大丈夫ですか、と。
その点に関しては全く心配ありません、と答えたら
実は メチャクチャにされた部分に新しい芝生の種を蒔き 新しい芝生が出てきた所なので そこに入らないで欲しいって。


なので ナナは。。。。
c0211876_5102895.jpg


塀で囲まれているので 残念ながら景色を楽しむ事は出来なかったけれど 夕食から戻ってからも庭でワインを飲みながら過ごした飲兵衛夫妻でした。






ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

[PR]
by monika914 | 2016-04-25 05:46 | イタリア・チンクエテッレ旅行 | Comments(9)

明日からイタリアに1週間



明日からナナとイタリアへ、 あっ 夫も連れて行きます(笑)

行くのはユネスコ世界遺産になっているチンクエ・テッレ Cinque Terreで 我が家から南へ約570km。


ハイキングコースが色々あり ナナと一緒に歩くのが楽しみ。
それから 魚介類。



c0211876_0373144.jpg

LOWAのハイキングシューズを持って行きます。



c0211876_040524.jpg


これ迄もナナと一緒に色々なハイキング旅行してますが、 海は初めてのナナ。

どんな反応するかな??







熊本地震で亡くなられた方達のご冥福をお祈りいたします。





ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2016-04-17 00:46 | イタリア・チンクエテッレ旅行 | Comments(8)