カテゴリ:その他の旅行( 5 )

飲兵衛仲間達との週末




今日も2食+デザート+噛み菓子  そして2度の散歩と水遊びをして
ただ今 居間のベッドで満足気にお休み中のナナ。
c0211876_04534594.jpg


週末 2泊3日で友人達(夫婦5組)と170Kmほど離れたミュールハイムという街に行って来ました。
ナナも連れて行く予定だったけど その週末はバイトが無かった娘と留守番。





宿泊したホテル
c0211876_05092048.jpg



週末旅行の目的は土曜日のワイン・テイスティング。
カエルがロゴになっているワイナリーの貯蔵庫で まずは冷えたゼクト。

c0211876_05122849.jpg

そして別の部屋に移動して ワインテイスティング。
c0211876_05141035.jpg

夫と相談して 今回は2種の白ワインをそれぞれ18本ずつオーダーしました。





各部屋には ワインラベルのコレクション。
c0211876_05192627.jpg
ミケランジェロの作品をテーマにしたラベラ他 興味深く見て回りました。

1931年 白ワインのラベル。
c0211876_05252847.jpg



c0211876_05255884.jpg
残念ながらラブラドールのラベルは無かった~。





日曜日の帰途は ちょっと遠回りになるけど 黒い森地方をドライブしながら。

c0211876_05343687.jpg


飲むと陽気になる飲兵衛仲間達との週末は勿論楽しかったけれど、 やっぱりナナが居ないと な~んとなく物足りない。



でもナナの報告によると?
娘は我が家で友人達とBBQパーティーをしたり 賑やかだったよう。

c0211876_05361393.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2017-06-28 05:49 | その他の旅行 | Comments(2)

飲んべえ達とナナの週末 ~ カイザーシュトゥール



ドイツのワイン産地は大きく分けて13か所。

その中で最大のブドウ栽培地域はラインヘツセン (Rheinhessen)
3番目に大きいのはバーデン(Baden)でドイツ最南端のワイン産地、 南北400km位の細長く南は私の住んでいるボーデン湖地方にまで続きます。


c0211876_4314124.jpg





バーデンの中で更にいくつかの産地名に分かれていて その中の一つがKaiserstuhl (カイザーシュトゥール)と言う地域。

今年も又 ワイン好きの仲間達とワインテイスティングの週末(2泊3日)を過ごしてきました。

今回はボッツィンゲン(Bötzingen)という町に滞在。


c0211876_4281597.jpg



土曜日 ホテルから2台のタクシーバスで向かったのは。。。


c0211876_4291649.jpg




スイスから来たグループと一緒にトラクターバスに乗り ワイン畑をガタゴト走りながらワインを味わい。


c0211876_4322755.jpg




c0211876_433595.jpg



ナナがトラクターバスに乗るのは3度目。
「はいはい、、又 飲兵衛さん達のお付き合いですね」 ってな顔してます(笑)



c0211876_4392347.jpg



c0211876_4395131.jpg


景色の良い高台でバスを降り ワインの説明を聞きながら さらにワインを味わい。。。
ワインだけで無く ナッツ&ハム入りの美味しいパンも。


c0211876_4401781.jpg



c0211876_4403940.jpg



c0211876_637287.jpg



c0211876_4552693.jpg


ワイナリーに戻って 貯蔵庫を見学。


c0211876_4471662.jpg


室内でワインテイスティングの後 気に入ったワインを購入(自宅配送)。



c0211876_4494972.jpg


帰りはハイキング、、、、でも道中にあった店で休憩がてら 又ワインを味わい。。。



ホテルでの夕食も 勿論ワインと共に。

ワイン漬け人間の出来上がり。。。



c0211876_5282172.jpg
イビキのコンサートが煩かったの。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2015-05-12 05:33 | その他の旅行 | Comments(10)

ブライザッハの聖シュテファン大聖堂 & アメリカのヒーロードッグ



友人達と一緒の週末旅行。
最終日の日曜は ブライザッハ(Breisach)という小さい街へ。

c0211876_4222961.jpg



その町の名所と言える聖シュテファン大聖堂へ上がりました。
c0211876_4244472.jpg


c0211876_4281877.jpg


c0211876_4255098.jpg


c0211876_4261340.jpg


c0211876_4263953.jpg

上がっていくと ライン川が見下ろせます。


c0211876_430469.jpg


c0211876_4303269.jpg



そしてカフェで休んで帰路につきました。

この旅行をプレゼントしてくれた友人達に感謝、 そしてナナとの思い出アルバムが又1つ増えました。

c0211876_449559.jpg

犬用ボックスはけっこう大きいので 車の後部座席を倒して入れますが、他の荷物がボックス横に置けるので便利。



   ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★


よく訪問しているdog actually(ドッグ・アクチュアリー)にて知った感動する実話。(是非 クリックして読んでください)

虐待され骨と皮だけの状態でレスキューされた犬と自閉症の少年の出会い。
こういった話には胸が熱くなり涙腺が緩んでしまいます。

この記事の最後にも書かれていますが。
犬って本当に素晴らしい。

「素晴らしい」 という形容詞では物足りないほど素晴らしく 私達にとって特別な存在。

ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2014-05-19 05:13 | その他の旅行 | Comments(10)

トラクターバスに乗ってワインテイスティング


週末旅行の土曜日の午後、友人達が計画していたのはワインテイスティング
さすが ワイン好き飲兵衛仲間!!

ワインテイスティングと言っても持ち寄ったワインでしたり、ワイナリーでしたりと色々ですが、今回はトラクターバスに乗ってブドウ畑を走りながら、、、初体験でした。

c0211876_5191221.jpg


c0211876_51955100.jpg

テイスティングが出来ない この方も一緒に乗りました。
ナナにとって初めての乗り物、 最初一瞬ひるんだ様でしたが、私が乗り込んだら後に続いて自ら乗ってきました。    無理やり乗せる事はしたくなかったので正直ほっとしました。

でも最初は ちょっと緊張気味。


c0211876_5232184.jpg

             ナナ 「あなた(達)と一緒なら大丈夫、平気です」


c0211876_5254838.jpg

凸凹道で揺れが激しくなると ナナを支える夫。


c0211876_527112.jpg

首にぶら下げている赤い布袋には

c0211876_533429.jpg

ワイングラスを入れます。


急な坂道になるとお尻が滑って ズズズズ~ッと片側に寄ってしまい、その度にキャーキャー悲鳴&大笑いする女性達。   私が一番ガハハハ騒いでいたかも。
思いっきり笑うと若返りますね!  外見では無く内面だけなのがチト残念ですが。

トラクター運転手が時々 トラクターを止めワインの説明他、色々お話してくれました。
私は全部は理解出来なかったんですけどね、  それでも初体験のワインテイスティング とっても楽しかった。



c0211876_5431652.jpg

                  ワイン畑に かんぱ~~い。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2014-05-15 05:52 | その他の旅行 | Comments(14)

友人達からプレゼントされた週末旅行 with ナナ&友人達

昨年12月に夫が友人達からもらった誕生プレゼントは大きいカード。
そこには
もに香&ナナ、 そして私達と一緒に過ごす楽しい週末。 美味しい料理、美味しいワイン、etc.
と書かれてあり、 2泊3日の週末旅行をプレゼントされました。

ちゃんとナナの名前が書かれていたのが 私にはとても嬉しくて。

そのプレゼントの実行日は先週末、参加者は私達夫妻含め13人と1ワン。
サイクリングツアーやハイキング旅行をした仲間達。


c0211876_23141286.jpg

金曜日の夕方 車を2時間位走らせ、Achkarrenという小さい街へ。
この周辺地方はKaiserstuhl (カイザーシュトゥール)と呼ばれ ドイツワイン産地の一つ。

なだらかな山々は死火山。
太陽熱を吸収する土壌がワイン作りに適し、ミネラル豊富で香り高いワインが出来、代表的な白ワインはGrauburgunder(グラウブルグンダー)Weißburgunder(ワイスブルグンダー) 赤ワインはSpätburgunder(シュペートブルグンダー)




c0211876_2231839.jpg

宿泊&食事したホテルは Achkarrer Krone


c0211876_2271799.jpg


c0211876_2291625.jpg

ホテルルームでのナナさんの場所は こちら。
部屋のテラスから 広い芝生の裏庭に出られ そこから野原に繋がっていたので ナナの朝のトイレとして とても便利でした。(勿論 ちゃんと拾いましたよ)
犬連れの旅行では 犬のトイレ捜しが重要!
ナナはコンクリート上では出来なくて 草地の場所が必要ですから。

友人達は皆 2階の部屋だったので、ホテル側の犬飼いへの配慮があったのか??


c0211876_22101262.jpg

レストランでのナナさんの場所は こちら。
但し朝食ブッフェの時はワンちゃん禁止でしたので ナナは部屋に残りました。
ヒトリ留守番のご褒美に ブッフェから失敬したキュウリとトマトを後であげたら 「ナナはベジタリアン犬なのか」と笑って言う友人。


c0211876_22131085.png

食事は5品のコースディナー、 メインは3種から選ぶんですが、私は迷う事なくラムチョップ。


翌日は朝食後 まず近くのワイナリーに行き、 軽く試飲してワインを購入、 それからワイン畑を散歩。

c0211876_2223994.jpg


c0211876_222419.jpg


このメンバーと すっかり馴染んでいるナナ。
皆から声かけられ行ったり来たり マスコット犬・ナナでした。



ワイン畑から下ったら 町の一角でフェストが行われていて そこでグリルソーセージやポテトフライを食べながらセクト(シャンパン)&ワイン。

c0211876_2246132.jpg

ナナに 「かんぱ~い」 って言ったら
c0211876_22465095.jpg

顔をそむけられてしまった~。


とっても人懐っこいアイリッシュセッターがやってきて、皆に撫でて~!アピール。
ナナとはお互い関心ありません!って感じだったけど やっと一緒に並ばせて パチリ!
c0211876_22505963.jpg


「スマートな犬とは並びたくないのよネ」 ナナの仏頂面から そんな声が聞こえてきそう。



夕方は 夫と私は知らなかったけど 友人達が計画してくれていたプログラムがありました。
それは次のブログにて。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2014-05-12 23:55 | その他の旅行 | Comments(6)