カテゴリ:よもやま話( 120 )

世界は狭い! と思う時



世界は狭いよね、 世の中って狭いのね  そう つくづく思う事ってありますよね。

27年前 父母が初めて来独した時、一緒に各地を観光旅行したのですが、確か、、、ロマンチック街道で有名な町 ローテンブルグにて父が「あれ! XX君じゃないか」ってビックリして指差す方向には見覚えのある顔が。

XX君は私のいとこ。  私の両親はドイツ旅行の為 彼の結婚式に参加出来なかったと聞いてました。 そして彼達のヨーロッパ新婚旅行中に偶然にもドイツで出くわしたのです。
彼達は団体旅行でせわしくなく移動中でしたので お互い唖然として目配せの挨拶で終わってしまったのですが 「こんな偶然もあるのね~」と父母と話しました。



今回の「世の中狭い!」出来事。
c0211876_7163622.jpg



日本語の生徒さんの1人Cさんは 四国八十八ヶ所お遍路に興味を持ち 昨年の夏初めて日本へ行き 四国でお遍路巡りをしました。
そして今年の9月 再び四国にてお遍路巡りをし、愛媛県のある旅館にてチェックアウトした時 旅館のご主人に「どちらから?」と聞かれ「ドイツから」と。
すると ご主人がドイツ語でさようなら「Auf Wiedersehen」と言ったので「ドイツ語知ってるのですね」と言うと 「コンスタンツ大学に留学していた事があるんです」

その大学は私の家から歩いても行ける距離。
Cさん「その町に住んでいる もに香さんに日本語を習ってるんですよ」と言うと 旅館のご主人が「その女性なら私も知ってます」

そんな事をCさんが私に説明してくれ 旅館ご主人の写真付き名刺を見せてくれたのですが 確かに私の知ってるOさんでした。
それは10年以上前、、、、なぜOさんと知り合ったのかは覚えていないのですが、 ちょうど私がパソコンを使い始めた頃で Oさんには我が家に来てもらって色々パソコン操作を教えていただきました。
そういえばOさんの実家は四国で旅館経営してるって聞いた記憶が。
懐かしくなり 早速Oさんにメールした私です。

いつか四国旅行して その旅館を訪れたい。 

c0211876_717364.jpg

ナナと一緒に日本の土を踏む事はないでしょう、 でも何処へ行っても2本足と4本足の家族が待つ所が一番大切です。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-11-01 07:30 | よもやま話 | Comments(10)

私の送別会

c0211876_4203723.jpg

昨日(木)は2人の友人達(日本女性)とミュンスター前のイタリアンでランチ。
お味の方はま~ま~。   日本はイタリアンにしろ何処の国の料理にしろ美味しい店が多いよね、って話しました。
c0211876_4214528.jpg



夕方帰宅してナナと散歩 そして夫の帰宅を待ってJ&N宅のBBQパーティーへ。
日曜日に日本へ発つ「私の送別会&留守を守る夫とナナの激励会」だそうで、 メンバーは この春一緒にハイキングした仲間達。(1組は都合で不参加)

c0211876_4343626.jpg

c0211876_435960.jpg


c0211876_43605.jpg

我が家の庭と違って まるで小さい森みたいな庭。    庭の奥にもテーブルが置かれてます。
c0211876_4395531.jpg


c0211876_4402015.jpg

              主役のヒトリであるナナも 勿論招待されました。

c0211876_4443171.jpg

c0211876_583416.jpg

これはグルリでは無く、 庭の暖房用。  夫がかなり気に入ったようで友人に何処で買ったか聞いていたので、私が日本から戻ったら我が家の庭に置いてあるかも。

皆と別れる時 「留守中は私達がサポートするから安心して日本旅行を楽しんできてね」と言われ、その友人達の温かい言葉に ちょっぴり涙がこぼれてしまった私です。

                      友は人生の財産なり。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-08-31 05:03 | よもやま話 | Comments(8)

義母と靴下と。。。。

なんだか もう夏が終わるな~って感じる この頃。  昼間は20度位です。
まだ湖で泳いでいる人もいますが、私はとても水に入る気になれません。

週末は夫と共に久し振りに義母宅へ行き 義母のお手伝い。
これ迄 ナナも一緒でしたが、今回は娘&息子とお留守番。

義母1人でトイレも行けるし寝たきり状態では無いので介護と言う言葉は当てはまらない、食事作りとバス&シャワー、着替えのお手伝いです。
掃除は専門ヘルパーさんが定期的にするので私はしません。
だからそれほど大変な事では無いですが、 一番苦労するのは、、、、ストッキングを履かせる事。
義母は医療用弾性ストッキングを履いていて、もの凄く強い弾性なので XLサイズの人にXSサイズの服を無理やり着させるような感じ?
私は腕力というか指の力も無いので それを伸ばしながらつま先に入れる事から一苦労です。
でも段々とコツが分かってきて 最初の時よりは時間が掛からなくなりました。

「入った! やっと入った!」と言って笑うと義母も一緒に笑います。
こういう時 「違う違う やり方が間違ってる」とか色々言われると やりづらいですが、義母は何も言わず辛抱強く待ってるので気が楽。

元来 せっかちな人では無く、 スローペース。
元気だった頃も出かけなければいけない時間に皆外で待ってるのに 何をしてるのかいつ迄も出て来ずイラつく事がありました。
せっかち人間だった私の父は その逆で外出予定時間よりかなり早めに支度して私達をせかせる。
父と義母を合わせて半分にしたら ちょうど良いって思いましたね。


金曜日の食事は自宅作った料理を持って行き一緒に食べ、土曜日は買い物に行って義母のキッチンで料理。
日曜日のランチは車でチャイニーズレストランへ。

メニューをあまりよく見ず、「もに香に任せる」と言うので ワンタンスープと彼女の好きなエンテ(ダッグ)を注文。
私もダッグを食べたんですが、皮がパリッとしていてとても美味。
量がけっこう多くて 義母は半分位しか食べられないかもと思い「無理して全部食べなくても 余ったら持ち帰り出来るから」って私はおせっかいオバサン(笑)
しかし時間は私達の倍かかったけど 全部きれいに食べてしまいました。

又一緒に食べに来ようね、って義母と約束。

c0211876_5405478.jpg


c0211876_5412669.jpg

               薄目開けてるけど鼾かいて熟睡中                 


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-08-27 05:50 | よもやま話 | Comments(8)

怪我したイギリス女性~日曜日の出来事


c0211876_5363363.jpg

日曜日の昼間 友人達とライヒェナウ島(ユネスコ世界遺産)のワイン祭りへ。
行く直前 大雨になったけれど、すぐ晴れてかんかん照り。

c0211876_5393120.jpg

c0211876_540204.jpg

c0211876_5404838.jpg

犬連れの人も見かけました。  でもこう言った人混みの祭りでは食べ物だけで無く、ガラスの欠片が落ちている可能性が多い、しかも30度を超える暑さの日中ですから 犬同伴は避けた方が良いと思います。
しかし犬連れツーリストで宿泊地に犬だけ置いていけない事情とかあるのかもしれませんが。

私達はそこで他の友人達と落ち合い、冷えた白ワインを一杯飲んだ後、本来の目的であるC&T宅のBBQパーティーへ。

歩いて20分ほどなのですが、途中サイクリング中に怪我をして歩道に横たわっている女性と彼女を取り囲む3人の女性達に遭遇。
怪我した女性のヒザ下に応急処置したらしい大きい絆創膏、そして血が流れていました。
イギリス女性達でドイツ語が分からず、救急車を呼んだ後通訳として英語堪能な夫が残る事になり、夫&私以外は先に進みました。

島には救急病院が無く、市内から救急車が来る迄20分ほど掛かると言われ、待っている間最初はうろたえていた女性達も落ち着いてきて ちょっとお喋り。
女性グループは土曜日にロンドンからチューリッヒに来てボーデン湖一周のサイクリングを始めたばかりでした。
昨年はパッサウからウィーンのコースも走ったと聞き、「え~、私達も同じコースを昨年走ったんですよ」と言うと そのサイクリングコースの思い出話になりました。

c0211876_614403.jpg


やっと来た救急車の中から男性1人と女性一人が下りてきて、ドイツ語理解出来ないと分かると困惑顔、 やっぱり夫が残っていて正解でした。
傷を診て痛みや足の感覚をチェックして「縫わなければいけない、自転車に乗れるのは早くても明日から」と言われ、怪我した女性と付き添いにもう一人が一緒に病院へ行きました。
さて 病院へ行った女性達が乗っていた自転車をどうしよう?って事になり、結局その2台の自転車に夫と私が乗り 残った二人の女性達と友人(C&T)の家へ行き、そこのガレージに保管してもらう事に。

とりあえず 女性二人は次の宿泊地に向かい、翌日 病院に居る女性達と相談して自転車を取りに来るという事になりました。
今日 友人から何も連絡が無いので、たぶん自転車に乗れるようになり取りに来たのだと思います。

彼女達が無事 残りのサイクリングを楽しめたら良いのですが。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-08-06 06:37 | よもやま話 | Comments(2)

ドイツ人が作るお弁当 & ワイン祭りに行かず、、、

昼間35度を越える暑さが続いています。   すぐ近くのキャンプ場も湖沿いも大賑わいで リゾート地に住んでいる事を実感する季節。
毎日湖で泳いだり 庭で読書したり、 もし家事する必要なければ「リゾート地で夏休み気分」になれるんでしょうがね。

木曜日はVHS(市民学校)日本語コースの最終日で授業の後 生徒さん達とお寿司を食べに行きました。

c0211876_53265.jpg

今回の日本語グループには2組の若いカップルが居るんですが、彼等は日本食について結構詳しくて、特にサブリナはネットで見つけたレシピで日本料理を作るのが趣味。
彼女は授業に抹茶団子を持って来てくれた事もありました、、、、、ちょっと固めでしたが。
そしてビックリしたのは サブリナは彼氏Zによくお弁当を作るのです。 どんなお弁当作るの?って聞いたら写真を送ってくれました。(ブログUPも承認済み)

c0211876_5134754.jpg

c0211876_5141918.jpg

c0211876_5144084.jpg

c0211876_515361.jpg


私はドイツ生活でオニギリ弁当位しか作った事ないので、感心してしまいましたよ。
「Bento」は知る人ぞ知る単語のようで、 Bento-Maniaと言うドイツ語ブログがありました。



水曜日から土曜日はワイン祭り。
夫が所属するスポーツクラブもワインを売る露店を出し、 夫は金曜日の夜店を手伝いました。
私も友人女性達のD&C(彼女達の夫も店でワイン売り)とワイン祭りに行くつもりでしたが、この暑さで人混みに行く気になれず、結局この春新居に越したCの家のテラスでワインを飲もうという事に。

その日帰省した息子はD&Cと親しく 「Cの新居を見てみたい、オートバイで行こう」と言うので恐々?息子のオートバイに乗りC宅へ。
C宅の庭の先は野原で 何ともすがすがしい空間、 そこで女3人&男1人(息子)はお喋りしながら のんびり過ごしました。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-07-28 06:00 | よもやま話 | Comments(6)

抹茶ブラマンジェ & 足だけ小麦色になりたい

もう暑い!暑いよ~、、、と言ったら うだる様な高湿度の猛暑の中にいる方々(日本)から怒られそうですが、でも暑い。

こう暑いと素足を見せる事も多くなり(せいぜいヒザ上位ですが) すると小麦色の足が欲しくなる。
でもね、美容の為に顔は焼きたくない。

c0211876_63108.jpg

ですから 庭の日陰と日向の境に こんな風にビーチチェアを置いて読書。  しかし当然ながら日陰と日向の境目が移動するので それに合わせて椅子も移動させる必要あり。

c0211876_692625.jpg

                 娘は100%日向にてKindleキンドル読書。


         ちなみにナナは100%日陰と100%日向を 気分に合わせ? 移動。


    ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  


          今日のコーラス練習に 作って持って行き 皆で食べたのは
c0211876_6222215.jpg

  抹茶のブラマンジェ   レシピはこちら  黒蜜の代わりに小豆を乗せて食べました。

c0211876_6252619.jpg

          この春の日本帰省中に買った お気に入りの陶器を使用。

コーラス練習の後はY子さんと日本レストラン達美でランチ、ちらし寿司を食べて 大満足。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-07-20 06:42 | よもやま話 | Comments(6)

「焼きおにぎり」ファンが増えてくる


土曜日の隣人さん達とのBBQで 常連のCさんが私に こう話しかけてきました。
「前回 もに香が参加した時にグリルしたライスベルフェン( Reisbällchen)美味しかったから 実は今日も期待してたんだけど、、、」

ライスベルヒェン、直訳すると小さいライスボール すなわちおにぎりの事。

そういえば2年前 おにぎりを持っていて焼きおにぎり作って、皆に食べてもらったんだっけ~。
しかし今回は ご飯炊いておにぎりを作る時間的余裕が無くて「次回は必ず持ってきますね」と約束しました。

Cさんだけで無く、我が家でのBBQパーティーで焼きお握りファンになる友人達が多いです。
外側がカリッとして香ばしくて 本当に美味しいですよね。


日曜日の家族BBQ。

c0211876_6302881.jpg




本当は このグリルで炭火焼した方が美味しいのですが
手早く出来る ガスグリルを使用。


c0211876_6333693.jpg

c0211876_6353385.jpg

c0211876_6355449.jpg


焼きお握りに刷毛で塗るタレは 醤油 みりん 出汁 味噌で作り、 焼きトウモロコシにも。
庭の大葉(シソ)が育ったらシソ味噌を作り、 それを塗って食べるのが楽しみ。




c0211876_6482986.jpg

c0211876_6491864.jpg


         今日(月)も30度超える暑さで ナナは た~くさん泳ぎました。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-07-16 06:58 | よもやま話 | Comments(4)

我が家のサクランボ


         前庭に立つ桜の木に 今年はたくさんのサクランボが実りました。
c0211876_654294.jpg


c0211876_662674.jpg

               でも と~ても小さくて可愛らしいサクランボ。

c0211876_67948.jpg



地上からだと梯子が必要だけれど 2階のベランダに出て手の伸ばしたら取る事が出来ました。
食べてみたら、、、酸っぱく無いけど甘くもない なんだか中途半端な味、、、、がっかり~。

ジャムは作れるかも~、ケーキ作りにも使えるかも~と 眺めながら考えたけれど、種抜きを考えると面倒くさくなり、、、、、さて どうするか??


        日中は私が2階へ上がると 一緒に上がってくる事が多いナナ。
c0211876_622162.jpg


c0211876_623135.jpg

                       ストーカー犬 


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-07-02 06:29 | よもやま話 | Comments(8)

義母の介護へ

金曜日から2泊で 義母の介護に行ってきました。
私1人で行くつもりだったのですが、 義母宅でのちょっとした大工仕事が必要となり結局夫も一緒に。

義母は寝たきりでは無いので 介護という言葉は大袈裟かもしれませんが、背骨の問題でかがむ事が出来ず、腕の痛みもあるので 食事を作ったりシャワー&バスタイムの補助が必要。
階段の上り下りや散歩も誰かが補助してあげなければなりません。

月曜から金曜日迄は専門の介護師が来たり 階下に住む義理の娘と 近くに住む実の娘が面倒を見ています。
私達は片道約3時間掛かるので度々行く事は出来ず、私達&義理姉達の都合を配慮して たまの週末に介護に行く事にしました。

私が初めて義母の介護をしたのは5年前、彼女が肩の骨を折った時。
泊りがけで何度か介護に行き、 当然彼女の体の洗ってあげたりしました。  その時私は義母の気持ちが不安でした。 実の娘では無い私に 初めて裸体を見せる義母の心境がどんな物なのか。。。。
しかし義母は以外と堂々として 私が世話する事を自然と受け止めてくれてると、感じました。  もしかしたら義母は そう努力していたのかもしれませんが。

そういった経験があるので 今回は義母の気持ちをさぐる事無く、介護出来たと思います。


c0211876_6472265.jpg

                   義母宅のベランダで寛ぐナナ。

c0211876_6481525.jpg

                   ベランダからの のどかな風景


土曜日の午後 義母がベッドで休んでいる間 私と夫はナナを連れ近くの山(高さ700m)へ。

c0211876_6564052.jpg

            けっこう急坂で 途中にあるチャペルでちょっと休憩。

c0211876_6595725.jpg


チャペルの近くに咲いている 
Pfingstrosen(しゃくなげ)が綺麗でした。

c0211876_722021.jpg

                         頂上にて

c0211876_76392.jpg

                       頂上からの眺め

c0211876_762549.jpg

                 ナナ 崖になってるから気をつけて~


         日曜日は 夫とナナが長い散歩中、 私と義母はゆ~っくり短い散歩

毎回 別れのハグをすると、目に涙をためる義母。 そんな義母を見るのがちょっと辛いです。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-06-17 07:16 | よもやま話 | Comments(8)

晴れた一日 & 夫の居ない夜


ヨーロッパは異常気象、、、寒い位の雨模様の日が続いていて我が家では何度か居間の暖炉に火をつけました。
長いドイツ生活で こんな5月は初めてかも。

ところが急に昨日(火)は 夏日となり、 半袖&ショートパンツ姿の人が多く見られました。

                  私も久し振りにカメラを持って散歩

c0211876_485589.jpg

青い空と青い湖、 目だけで無く 心の中にもその美しい色が入り込み心を明るくしてくれます。  人の心って天気に左右される、、、これ 事実ですね。

c0211876_4182845.jpg


c0211876_4185055.jpg

      サラダバーを堪能する ナナ。 青空の下でのサラダバーは より美味しいよね。

c0211876_4195783.jpg

           ナナちゃんは何処でしょう??   簡単に見つけられますね。

c0211876_4201283.jpg


c0211876_427105.jpg

何度か書いてますが、 ナナは自ら泳ぐ事は無くレトリーブ目的でしか泳ぎません。  ですから水辺で見つけた小枝を投げました。

c0211876_434372.jpg

小枝をレトリーブして 戻ってくるナナの顔を見てるだけで幸せになってしまう私。

この日は夫が久し振りの1泊の出張。 
以前なら夫の居ない夜に日本人友人達を呼び日本語でのお喋り会のパーティーをしてましたが、 ハイキング旅行の後でもあり なんとなく その気になれず、日本で買ってきた村上晴樹の1Q84を読んだりして過ごしました。
それに1人でも愛犬と一緒だとヒトリだとは思えない、、、、その仔の存在が私にとって凄く必要不可欠な大事なものなんだって実感します。

そして一夜明け、、再び寒い雨の朝。 昨日の晴れた1日は夢だったの?



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-05-30 05:15 | よもやま話 | Comments(6)