カテゴリ:よもやま話( 120 )

サイクリングで大転倒






c0211876_05144106.jpg


素晴らしい天気の週末。
土曜日は友人夫妻とサイクリングをしました。

まず友人宅迄30分走り、そこから更に1時間ちょっと走り着いたのは 農家が経営する緑に囲まれたビアガーデン。





c0211876_05223162.jpg


c0211876_05195319.jpg

椅子やテーブルを勝手に日向や日陰に移動出来るし、ピクニックマット持参で芝生に寝転ぶ事も出来ちゃいます。



ドイツではお馴染みの『カリーウルスト』
焼きソーセージにカレー入りケチャップ & フライドポテト。
家では食べない こんなジャンクフードが時々食べたくなるんですよね。

c0211876_05264676.jpg


帰路は違う道を走ろう、、と夫が言ったのが不運の始まり(大袈裟)


途中 ジャリ道の下り坂を走っていて 転倒。
ジャリにタイヤが取られ よろけそうになったのでブレーキを強くかけてしまったのが いけなかった。
けっこうスピードが出ていたので かなり強く左側に倒れ、痛くてしばらく起き上がれませんでした。

友人が持っていた水を傷にかけ汚れを落とし、心配する夫達に「大丈夫、大丈夫、たいした事ないわよ」と やせ我慢して続けて走り 家で消毒&塗り薬。

ほっとしたと同時に 痛みがじわじわと。。。   
単なる打撲傷でじきに治ると思うんですが 左腕を使うと痛いし、咳したり笑ったりすると左胸&わき腹に激痛、、辛いです。


実はヘルメットをかぶっていませんでした。(サイクリング旅行の時は必ずヘルメットをかぶるけど)
今回 頭だけはジャリ道脇の草原に倒れ 幸いしたけれど、もしそこがアスファルトやコンクリートだったら、、と 思うとゾッとします。
これからは 必ずヘルメットしなきゃ。



この仔の犬生を守ってあげるのが私の責任ですからね。

c0211876_06064127.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2017-06-12 06:21 | よもやま話 | Comments(4)

ギリシャ料理店で 『上をむいて歩こう』



私 木曜日に一つ歳を重ねまして。。。
『プラス1』はちっとも嬉しくないんですが、 自分が生まれた日を祝える事は幸せなんだと思います。

夕食は夫&娘とギリシャレストランにて。

c0211876_04493880.jpg
住んでいる町には 3軒のギリシャ料理店があり、 この店は初めて。





c0211876_04552967.jpg

c0211876_04554368.jpg




c0211876_04555641.jpg
前菜&サラダはとても美味しかったけど メインのラムが残念、、、でした。
私はラムチョップが大好きなので あちこちの店で食べますが、これは脂身が多く肉もちょっと硬め。

  




食事が終わった頃 店に入ってきた弾きがたりの男性。


c0211876_05194636.jpg

娘が時々アルバイトしているレストランにも来るとかで 娘とは顔見知り。
「ママ あの人はアメリカ人で日本に長く住んでいたんですって。 日本語上手らしいよ」
ちなみに娘は日本語がほんの少ししか話せないので 彼の日本語が本当に上手なのかは解らない。


客達の会話に邪魔にならない程度の音量でカントリーソングを歌いだしたアメリカ人。

歌い終わり 娘に気がついた彼が私達のテーブルに来たので ちょっと日本語でお喋りしてみました。
ほんとに日本語が上手、、なんと30年間 宣教師として日本に住んでいたんですって。

SNSでドイツ女性と知り合いドイツに来て結婚。


「では 日本の曲を歌いますね」と 彼が歌った曲は、、、、、
『上を向いてあるこう』でした。
私も小声で一緒に歌いました。


誕生日にギリシャ料理店で『上を向いて歩こう』を聞き、歌うとは 夢にも思って無かった。




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2017-04-16 05:39 | よもやま話 | Comments(4)

今年初めてのビアガーデン & 夜桜



晴天だった日曜日 夫と自転車でビアガーデンへ。
行きは上り坂が多く汗かいたけど 自然の中でのサイクリングは気持ちよかったです。

ブログに何度か登場している 修道院跡に作られたビアガーデン。

この日は復活祭マーケットが開催されていて とても賑わってました。



c0211876_05390090.jpg



c0211876_05394753.jpg


手作りの復活祭デコレーションなどが売られていて 折り紙を連想させる こんな物も。



c0211876_05434745.jpg



c0211876_05495320.jpg


娘とボーイフレンドは犬達と歩いて来たので 遅れて到着。

私の方が彼達の姿を先に見つけ、「ナナ~!」と呼んだら キョロキョロ私の姿を捜すナナ。
そして目が合った途端 走り出して私の所へ。
感激の再会?です(笑)



ビール&軽食の後、 散歩組とサイクリング組は別行動。
彼達と一緒のナナは 自転車のところに行く私を振り返っては立ち止まり、、、結局娘にリードを着けられてしまった。






ダイニングルームの大きい窓の外に見える桜。


c0211876_06051370.jpg




夜桜、、室内のランプがガラスに映ってしまったけれど。

c0211876_06014197.jpg


屋内からの お花見もなかなかいいもんです。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2017-04-12 06:09 | よもやま話 | Comments(2)

夫の里にて & 最近の事件で思う事


金曜日から日曜日、義母の所で過ごしました。

c0211876_21411081.jpg



彼女の住まいは袋小路の終わりにあり、その先は細い歩道で両脇は広い草地。
なのでナナが用を足すのにはとっても都合良いです。


c0211876_2144482.jpg





c0211876_21452486.jpg

土曜日は義母も一緒に散歩。



夜は義理姉夫妻が凹凸コンビを連れてきて 一緒に夕食。


c0211876_21491238.jpg

チリ(パーソン ラッセル テリア)



c0211876_21505539.jpg

マイク(ワイマラナー)

前にも書いたように
義母は盗み食い常習犯のマイク&チョコマカ落ち着きの無いチリを屋内に入れる事を嫌がり、彼達は車内。


本犬達は車内待機にすっかり慣れているけど、犬連れが通る度 激しく吠えうるさい。
近所迷惑になるので義理兄が外に出て宥めたり、草地に出してあげたりします。




c0211876_2157362.jpg





日曜日は街はずれで行われていたフェストへ。


c0211876_2261885.jpg




c0211876_2264724.jpg




c0211876_2282245.jpg

とっても美味しかった豚肉料理。



c0211876_22185228.jpg


ちょっと高台にある場所で裏側はこんな感じ。 
夫が旧友達との話に熱中している間 私は義母&ナナと周辺を少し散歩。




軽い認知症で何度も同じ事を繰り返し聞くようになった義母ですが、私達の来訪をとても喜び 帰る時には目に涙を浮かべる、、、それを見るのがちょっぴり辛いです。





さて 金曜日の夜義母の所に向かう車中のラジオでミュンヘンでの襲撃事件を知りました。

それ以前の18日にはアフガニスタン難民が電車内で事件を起こし、昨日はシリア難民による事件。

今やどの町にも難民がたくさん居住しています。
難民=テロと考えるのは勿論 間違っているのですが、彼達の暮らしは母国のような命の危険性は無いとしても 職も無く自由に行動出来ないストレスが溜まってきている人達も多いのです。

そこで何かが狂い凶暴な単独行動に出たり、 テロ組織へ流れてしまう。。。。
あり得ますよね。


空港や競技場やフェスト開催地などだけでなく、 どんな場所、街角でも起こり得る事なんだと思います。

悲しいかな 自分を100%守るのは不可能。





にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2016-07-25 22:52 | よもやま話 | Comments(2)

鉄道職員として働いたサル(チャクマヒヒ)




2月9日 ドイツ南部で起きた列車衝突事故(多数の死傷者)は信号業務担当者の過失でしたが

19世紀の終わり頃 南アフリカで『信号操作員』として一度も事故を起こさず働いたジャックという名のオナガザル・チャクマヒヒの話を知っていますか??


c0211876_6533670.jpg
(拝借画像)

この話を教えてくれたのは娘ですが、日本のサイトをググってみたら
「駅員として9年間も信号操作員を務めたヒヒがいた!」



盲導犬、介助犬、救助犬、、、犬だけで無く色々な動物達が驚くべき才能を持っていて そんな実話を知る度に驚き感激し感動します。


「なんと報酬をも得るようになったのです。1日に2セントの給料のほか、土曜日にはボトル半分のビールが支給されたそうです。」
  
給料をもらったジャックは自分で買い物に?  きっと彼の食事代として使われたのでしょう。
そして週末に飲む ビールの味を堪能したことでしょう。


でもジャックが今の時代に生きていたら 18世紀とは違うコンピュータ化された信号操作は無理、だと思いますが ひょっとして??





金曜日の晩は日本女性達の食事会。
今回は10人集まって 日本語でのお喋りを堪能しました。

c0211876_735625.jpg

レストラン内はイースタームード。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2016-03-06 07:42 | よもやま話 | Comments(6)

タイ料理店にて、、、怒れず 大爆笑



c0211876_5533279.jpg



c0211876_5283648.jpg



c0211876_529372.jpg



日曜日は夫とクリスマスマーケットをぶらついた後 友人夫妻と待ち合わせしたタイ料理店へ。


c0211876_5554727.jpg



c0211876_556796.jpg


タイ人夫妻が経営するこのレストランは 本格タイ料理が美味しいと評判の店。

レストランでのサービスは女性(奥さん)が一人で仕切っていて かなり忙しそう。

やっと私達のテーブルにオーダーをとりに来たけど
「忙しくて大変なのよ、 さっきなんか予約したいって電話があってメモしたら 15分後にキャンセルの電話があって 又メモを消して、 やんなっちゃうわ~」とジェスチャーをつけて話し出し 早くビールが飲みたい夫は「まずはビールをお願いします、 話の続きはそれからにして下さい」って。

「ビールって言っても色々あるよ、タイビール? ドイツビール?」
「タイビールって 味どうなの?」
「ワタシ ビール飲まないから味の違い分からないよ」

私達が食事中 「どう?」と話しかけてきた彼女。
夫「美味しいけど かなり辛いね」
すると「メニューに辛いって書いてあったでしょ、 メガネ大丈夫かい?」とポンと夫の肩を軽く叩いた彼女。

カウンター越しに見えた男性、「もしかしてご主人ですか?」と聞いたら
「そう、ワタシ4X歳なんだけど彼は20歳上なのよ、私は結婚3回してるの、 2度目の夫はドイツ人だったんだけど ドイツの男って駄目だわね」
とドイツ男性を目の前にして あっけらかんと笑顔で話す。

もう呆れるを通り越して 大爆笑の私達でした。

週末 帰省していた息子が後から来て私達と同席し 「パパ 僕も何か料理頼んでいいかな」の言葉を聞き「親にそんな事頼む必要なんかないでしょ!!」 そして「あんた 何歳?」
息子が「25歳」と答えると 「私も同じ歳だよ」とガハハハ、、と笑い出し、一緒に笑えず戸惑う息子。


そして私と夫を指差しながら「え~~っ あんたとあんたの子供なの!?」
南欧系の顔だちをしている息子なので以外なんでしょうが、あれほど あからさまに驚ろかれたのは 初めてかも。


それでも 「失礼だわ」と怒れず可笑しくなってしまうのは彼女の笑顔と人懐っこさなのでしょう。

もしかしたら そんな彼女のファンがけっこう いるかもしれませんね。




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2015-12-16 07:07 | よもやま話 | Comments(8)

ライン川を見ながら食事




c0211876_5453229.jpg


肌寒く感じる この頃。
現在 夜の11時頃、 外の気温は16度。



c0211876_5495650.jpg


今日は夫&友人夫妻とライン川沿いのレストランで食事。


c0211876_5512059.jpg



c0211876_5515433.jpg


少々寒くても テラス席が好きなドイツ人。



c0211876_5521920.jpg





ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2015-06-22 05:57 | よもやま話

注意事項を読んで ふと思った事



c0211876_5451995.jpg



公園に新しい遊び トランポリンが設置され。

朝 撮った写真なので誰もいないけど 昨日の夕方は子供達がはしゃいで遊んでました。


c0211876_5472327.jpg



c0211876_5505459.jpg


青色で6つのトランポリンに分けてあります。



c0211876_60699.jpg



1~6の数字が書いてあり コインを入れた数字の場所のトランポリンで遊べるのは一人だけ。
事故を避ける為なのでしょう。

細かい注意事項が色々書かれてあり、 靴を脱ぐ、眼鏡やアクセサリーは外す、 でんぐり返しはしない などなど。


読んでいて こういったたくさんの注意事項が書かれている事って日本に比べ ドイツでは珍しいと思うんですよね。

日本の場合は 「そんな事 書かなくても解ってるわよ」と言いたくなるようなことも。

「常識や道徳観念」が個人個人大きく異なっている昨今、細かい注意事項が必要なのでしょうね~。 


日本での紙オムツのコマーシャル 浸透性を見せる為に赤ちゃんのオシッコをブルーの液体で表現。
すると 自分の赤ちゃんのオシッコがブルーでは無いと心配して小児科を訪れる母親がいる、、という嘘みたいな本当の話があります。
なんだかね~~~。



そうそう 先週末の旅行で日曜日の帰り道に寄った山小屋風の店の庭にあった木製ブランコ。
(残念ながら写真撮り忘れ)

大きい文字で 「重量制限XXkg&あとは個人の責任で使用」とだけ書いてありました。



自分の子供のオシッコをコマーシャル通りのブルーじゃ無くて心配するママさんは 個人の責任という文章が理解出来ないかもしれませんね~~。




c0211876_6142756.jpg


       膝枕、、、では無く 足枕。


c0211876_6184579.jpg






ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2015-05-14 06:31 | よもやま話 | Comments(11)

お気に入りの靴 ポールグリーン




土曜日 娘&ナナとショッピング。

特に買うつもりはなくても必ず靴屋を覗く私達。


c0211876_336395.jpg



ポールグリーン(Paul Green)は お気に入りの靴メーカー。(オーストリアの会社)


足の為に一番良いのはスポーツシューズでしょうが ポールグリーンはファッション性の高い健康靴として人気があります。


c0211876_3471941.jpg


昨年のサイクリング旅行では最終地のレーゲンスブルグ観光で真ん中の靴を履いて、 2月のイスタンブール旅行では右側の黒い靴を履いて歩き回ったけど 歩き心地がよく全く疲れませんでした。

誰の足にも合うと断言は出来ないけれど お勧めしたい靴メーカーです。 

次は紺色のバレリーナを買う予定。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2015-03-31 04:12 | よもやま話 | Comments(0)

久しぶりに散らし寿司 & 幸運だったはずの命が奪われた




今日のランチは 久し振りに友人と散らし寿司


c0211876_6552729.jpg


23年前 この地に越して来た当事は寿司が食べられる店は無かったのですが 今では3軒あり そのうちの一軒は回転寿司です。


胃も心も大満足した後は ちょっと郊外にあるDesigual専門店へ。
友人はDesigualが好きで 似合う女性。

c0211876_77173.jpg



そして一緒に街中に戻り 色々見てまわり 私は薄手のグレーのポンチョセーター&白いデニムを購入。

暖かくなると白が着たくなります。



★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★


毎日のように報道されているジャーマンウイングス墜落に関してのニュース。

なんと 副操縦士は病名は公表されていないものの「勤務不可能の診断書」を隠していた事が判明。

悲しみと痛ましさに怒りが込み上げてきてしまう。

語学留学の帰途だった16人の高校生。  
留学希望者が多数だった為 クジ引きで決めたそう。

クジに当たり 幸運だったはずの高校生達が帰らぬ人となり、 クジに外れガッカリしただろう若者達の命は救われた。

一人のパイロットにより 命を奪われた多くの方達のご冥福を祈ります。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2015-03-28 07:37 | よもやま話 | Comments(4)