カテゴリ:家族&我家( 66 )

娘が帰省

今日(火)の夜、娘がウィーンから帰省。
クリスマス休みの次はイースターに戻ると言ってたので、これは予定外。

数日前 娘からの電話で 大学休みだから帰ることにしたよ。 ママ嬉しい??
嬉しくない母親がいたらお目にかかりたいです。

今回は長時間 電車に乗って帰ってきたので、重い食事はたぶん嫌だと思い、好物のワンタンスープを野菜を大目に入れて作りました。

娘はウィーンで学生生活を始めてから色々料理するようになり 「ママ~春巻きの中の具って何だっけ?」「天ぷらの衣に卵入れるの?」等、電話でよく聞いてきます。
彼氏も料理好きで、一緒に作る事もあるようです。  ちなみに同じ大学の学生であるボーイフレンドと住まいが近いのですが、一緒に暮らすつもりはないそう。

実は今回 娘が急に帰省すると言った時、もしかして彼氏と何かあった?と勘ぐってしまったんですが、それは全くの見当違いでした。
彼のお姉さんがウィーンに遊びに来て 案内する為 皆で4日間ず~~っと一緒に朝から晩まで行動してたんで しばらくお互い別になるのもいいもんよ だそうです。
と言いながらも 現在長々を彼とスカイプにて お話中。


数日前の写真
c0211876_7454413.jpg

c0211876_7463780.jpg

c0211876_7474143.jpg

13歳のファルゴ君。 お口の周りが白いのは雪ではありません。
パッチー&エイミーが家族になって以来、散歩でこの地域に住むたくさんのワン達と出会ってきました。 そして多くのワン達が逝って その2代目が増えてきた中、ファルゴ君はエイミー同様 老犬クラブ会員(私が勝手にそう呼んでる)のメンバーです。
しばらく散歩で出会わないと もしかして?とつい思ってしまう。 そしてこうして又出会うと嬉しく ほっとします。

エイミーとキスしてるのは2代目ワンちゃんで まだ生後5ヶ月。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2010-02-10 08:04 | 家族&我家 | Comments(20)

危ない思い込み

キッチンの小火騒ぎのショック、ましてや私自身の不始末でもあるので しばらくしょげてました。
その一方では落ち込む暇がないほど掃除が大変でした。

こんなに隅から隅まで丁寧に拭き掃除、、、、しかも一度ならず何度も同じ場所を拭き、、、、何年振り???

そして普段はほとんど使わない物が入っている一番上段の奥の方なんて 煙の汚れよりも年数により積もった埃の方が凄かった!

そして そこで探していた物が ひょっこり見つかったんですよ。  これは嬉しいビックリでした。

もう何年も使用してなかったのですが、昨年探したら無いので、ひょっとして、、、、、、、、、
壊れて捨てたのを忘れてしまったのかしら? 誰かに貸したのを忘れてしまったのかしら?かしら?という疑問から かもしれない、そして たぶん そうだろう ついには きっと そうだろう となってしまうんですよね。

この心理的思い込み変化(と私が名付けた)、私の場合は 探すのが面倒になった事による都合の良い心理的作用。
「結局 ただの物忘れでしょ」というコメントはなし、ということで、、、、、、(笑)

今回も 火を消した という思い込みが失敗でした。

c0211876_6485069.jpg

当分 エイミーからも「ママさん、ちゃんと料理火を消しましたか」と言われてるような気がしてしまう。

それでは 賞品無しクイズです。
私が見つけた探し物は 何でしょうか?

ヒント   料理作りに使う。 電気製品ではない。 イタリヤ料理に使う事が多い。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2010-01-22 06:19 | 家族&我家 | Comments(20)

ショックな出来事

昨晩 私の不注意によりキッチンで小火を出してしまいました。
原因の元の さらに元は これ。
c0211876_703325.jpg

これを美味しく食べてる時には まさかこんな事になろうとは夢にも思わず。

先週から3週間出張中の夫は車で2時間半ほどの所なので 金~日の週末だけ帰宅してます。
昨晩の日曜、7時前には家を出たいというので 早めに天ぷらを揚げ始めたんですが、息子は「お腹空いてないから 後で食べる」
でも天ぷらは揚げたてが美味しいじゃないですか。 だから息子の分だけ8時過ぎに天ぷらを作ったんです。
その時 火を消し忘れてしまったんです。

息子と一緒にテレビを見ていたら なんだか変な臭いがしてくるのでキッチンへ行って もうビックリ! ショック!
もの凄い煙の奥に見える炎、、、、、消火器は無いので息子は急いで毛布を持ってきて炎の上に被せ、家中の窓を開け始めました。
その間 私は炎がおさまるのを確認する為キッチンにいたんですが、煙が毒だから外へ出るよう息子に怒鳴られてしまいました。

幸い炎は広がらず、煙もうすれてきた頃、夫から 「ホテルに着いたよ~」という電話。
事情を説明したら当然驚いてたけど、詳しい状態を聞くと「大事にならず よかったよ」 怒られず、優しい言葉を聞くと余計自分の失態が悲しくなりました。007.gif

油の加熱により調理器のすぐ上にある換気ファンのプラスチック部分が溶けて鍋に落ち点火したのです。
c0211876_7163439.jpg

まるで ツララのように垂れ下がってる部分もありました。中の配線もむき出しになり危険なので 夫の指示に従い、キッチンに配線されてる電気の元を切り懐中電灯を照らしながら 息子が排気ファンを取り外しました。

昨晩は片付けをする気力もなく、落ち込んでいたら 息子が 「ママ 赤ワインでも飲んだ方がいいよ」
はい、勿論飲みましたよ。 でも中々眠くならなくて、、、、、、、。

そして今日。
c0211876_73244.jpg

あ~~~、当たり前ですが、煙っていうのはどんな隙間にも入り込んでしまうんですね~。
壁や戸棚の外側だけでなく、置いてある物全ての汚れを落とし、内部の食器類も全て洗いました。
c0211876_7324727.jpg

その結果、、、、、、完全に焦げてしまった部分がはっきり。  トホホホホ、、、、、002.gif
c0211876_733754.jpg


もし異変に気付くのが もう少し遅かったら大事になっていたと思うとゾッとします。
不幸中の幸いと言うべきか。

c0211876_7511285.jpg

エイミー 「イケちゃんもショックで ひっくり返ってるよ!」 
ところで 嗅覚のいいエイミーが何で早く教えてくれなかったの?  
エイミー「こういう苦い経験をすれば 2度と同じ過ちはしないでしょ」
はい 解りました。 肝に銘じます。

それに 普段息子に火の元の注意をうるさく言ってたので、しばらく息子に頭が上がりませんわ。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2010-01-19 06:57 | 家族&我家 | Comments(28)

ゲーム大好き

日本の正月、、、、、、、、朝風呂、御節料理、初参り、お年玉、親類間の訪問などが頭に浮かんできますが、お年玉の次に楽しみだったのが家族でゲームする事。
今みたいに元旦から開いてる店なんて 無かったし、その分時間もありましたね。
ゲームの内容は年齢によって変わってきたけど、花札なんかしもしました、 懐かしい~~。

もっと成長してからは ボーイフレンドと初日の出を見に行く方が楽しみだったけど。(笑)

とにかく 私ゲームが好きなんですよ。

それで今回娘が私にクリスマスプレゼントしてくれたのが これ。 Zug um Zugというゲームで 、ツーグ(Zug)は電車と言う意味。
c0211876_7531113.jpg

選んだカード(複数)に書かれてある2つの駅を自分の電車で繋いでいくゲームです。
色々なルールがあり、上手に路線を組み合わせていかないと駄目なんですね。 でも楽しい。

そして こちらのゲームをはスキー旅行に持って行き、ペンションで夜遊びました。
anno Domini 西暦紀元という意味のラテン語。
c0211876_2221466.jpg

箱の中には300枚以上の小さいカードが入っていて それぞれに違う事がらが書いてあり、裏にはそれが起こった年数が表示されてます。

各種のカテゴリーがあり、この箱の中身は全て発明・創作、他にスポーツ、 芸術、 健康とか、、、、セックス&犯罪なんてのもあるそうで、これ欲しいかも~。
c0211876_3121911.jpg

裏側(年数表示)を見ずに、縦に古い年数順から並べていくゲーム。
間違えれば手持ちカードが増やされていきます。

これ、かなり難しくて なかなか終わりません。
次の4枚をどう並べるか 解りますか?
アスピリンが市場に出る ・ 板チョコが作られる ・ 映画館でアニメフィルム上映 ・ テフロン製フライパン

正解は古い順から 板チョコ(1819)・アスピリン(1899)・アニメ(1906)・テフロンフライパン(1954)

中には紀元前なんてのもありし、単なる発明日ではなく
最初のモーテル(カルフォルニア)で最初のゲスト宿泊、、、、、とか。これは1925年。

それに いったいどんな物なのか ドイツ語だとさ~っぱりわからん てカードもあります。
出雲出身のすくねという力士と奈良出身のけはやという力士が相撲とって云々なんてカードもありましたよ。 紀元前23年ですって。

ちなみに相撲力士のことをドイツ語でスモウリンガーと言います。

最後にもう1枚 紹介。
犬の通訳機器が販売される これは2002年、日本にて。
もしエイミーに通訳機使ったら 最初の一言は何て言うのだろう。
ママ、愛してる~~~~って言ってくれる、、、、、、、、はず。

でも もしかして、
ママ ワイン飲み過ぎないようにね!」 「ママのピアノってあまり上手じゃないね」 「 「もっと 美味しい物が食べたいわ~」

やっぱり通訳機は使わない方がよさそうかも。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2010-01-12 07:49 | 家族&我家 | Comments(12)

ちょっと静かになった我が家

ウィーン大学生の娘が 今日(土曜日)ウィーンに戻りました。    次の帰省は復活祭の休み。
と~っても明るくお喋りな娘なので 居なくなると我が家はちょっと静かになります。

わが町からウィーンまでは片道700km、日帰りで会いに行ける距離ではなく、初めて娘がウィーンに行ってしまった時は 本当に寂しかった。
しばらくは彼女の事を思うと涙が出てきて、娘の部屋にも辛くて入れなかった。
その時 母が私をドイツへ見送った時の寂しさを改めて つくづく痛感しました。 日本&ドイツ間は700kmなんてもんじゃないし。
それなのに そんな母から「元気出して」と慰められてしまった なさけない私です。

昨年のクリスマス前に帰省した娘。
エイミーの大歓迎をうけ、コートもブーツも脱がずじゃれ合ってます。
c0211876_635272.jpg

c0211876_638530.jpg


帰省中は高校時代の友達に会うのにも忙しかったようですが、頼んだわけでな無いのに 家の掃除をしてくれたり、夕食も何度か作ってくれました。
c0211876_6425992.jpg

はっきり言って、彼女は整理整頓は苦手で部屋は乱雑してます、、、、それが唯一の欠点。
しかし どういうわけか自分の部屋以外の掃除はよくやるんですよ。 特にキッチンは隅から隅まで磨いてくれました。
ウィーンではアパートメントシェア(こう言うのかしら?)していて、キッチンは共同で使うので そこを綺麗にしておく癖がついたのかも???

何度かの帰省で しばしの別れにもすっかり慣れてしまい、何処に居ようと健康で彼女なりのペースで明るく暮らしてほしい と願うばかり。

        ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

こちらは もう一人?の私の娘。
スキー旅行前に おニューの服を着て試し散歩
c0211876_775099.jpg

実は服を着て、これが出来るか確認したかったの~~。  レディーのこんな姿を撮って ごめんね。
c0211876_79595.jpg

でも なぜか普段は中々難しい カメラ視線がバッチリじゃない!!(笑)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2010-01-10 07:19 | 家族&我家 | Comments(22)

我が家の納豆革命

栄養満点の納豆ですが、あの独特の臭さから日本人でも苦手な方がいますね。 特に関西の方はあまり好まないと聞きました。

私は日本で暮らしていた頃 朝食はパンだったので納豆をよく食べたという記憶はないのですが、ドイツから里帰りした時 和食の朝食の美味しさに目覚めてしまいました。
味噌汁、干物、納豆、卵、海苔、漬物、、、、、、、塩分は多いですが 栄養満点。 この朝食の事を話すと、こちらの方は皆びっくりします。

納豆を知ってる外国人の中で、納豆が好きという方は稀です。 友人のご主人は大好きだそうですが、本当に例外だと思いますよ。

私はエイミーとの朝の散歩の後、味噌汁と納豆ご飯という贅沢な朝ごはんを食べながら日本人だ~とつくづく納豆と共に噛み締めるんですが(毎日ではないけど)、家族は皆 納豆恐怖症、、、、、、、でした。

半年位前のある日、私が納豆ご飯を食べていたら いつもはそんな物よく食べれるねと言いたげだった息子が一口試してみたい と。
まあ、怖い物見たさ、、、、じゃなくて食べたさって心境だったのでしょう。
そして その一口が彼を納豆ファンにしてしまったのです。

長い人生、食の好みも変化しますが、息子が納豆好きになった事はかなり予想外でびっくりしました。

私達家族が ボーデン湖沿いの町に越して来た当時、アジア食材店はたった1店でしたが、今では5店位 あります。しかし納豆が買える店は我が家から車で15分ほどの所にある店のみ。

c0211876_5461968.jpg

c0211876_5465378.jpg

c0211876_550479.jpg

c0211876_5512846.jpg

c0211876_5521380.jpg

c0211876_5525553.jpg

ところ狭しと アジア各国の食品、食材が並んでいます。
ここで買い物する品はだいだい決まってるけれど、時には冒険して未知の味を試すのですが、当たり外れがありますね。
勿論 ドイツ人も買いにくるのですが、インドネシア人の店主の話によると 味噌をパンに塗って食べる人や豆腐でプリンを作る人とか、、、、、日本人には考えつかない発想が面白い。
c0211876_62434.jpg

この冷凍納豆(100g)は1.90ユーロ、1ユーロ130円で計算すると247円。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2009-12-12 05:00 | 家族&我家 | Comments(24)