カテゴリ:食する&料理する( 92 )

夫の変化


金曜日の晩は夫とお出かけ。

私が店を決める約束で、選んだのはお気に入りレストランの一つ、 Nicolai Torkel 。

1700年代に建てられ、修道士達のワイン作りの場所だったそう。
Torkelとは昔ワイン作りに使われた用具の事。



c0211876_2394383.jpg





c0211876_23445596.jpg




c0211876_2346472.jpg




c0211876_23462672.jpg





c0211876_23475530.jpg


私のメインはラムチョップ&ポテトグラタン。
ラムって苦手な人が多いけど、私は大好き。




c0211876_2349440.jpg


夫はビーフステーキ。

二人共 大満足。


ふと 夫の変化に気付く。。。

料理の写真を撮る事を嫌っていた夫、 最初は「マナー云々、、、」と言葉で表現、
そのうち言葉では言わなくなり、 ただ呆れた表情をみせるように。
そして 今では何も言わないし、表情も変えなくなった。

私が写真を撮らないと 「撮らなくていいの??」とまで聞くように。


諦めたのか、、慣れたのか。。。







今日のナナのおやつは、カモ肉巻きの牛皮ガム。

c0211876_23514421.jpg


じらさないで はよ 「OKサイン」出さんか!




c0211876_23544077.jpg

美味しい!


c0211876_23545624.jpg

美味しい!



c0211876_23551478.jpg

美味しい!







にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2017-02-05 01:42 | 食する&料理する | Comments(2)

久し振りの お刺身



金曜日は友人達と日本料理店でランチ。

日本酒好きの友人が熱燗をオーダーしたので 昼間っから ちょびっと飲んでしまいました。
鮭のカルパッチョを食べながら、おちょこ2杯だけ。



c0211876_5534541.jpg





お刺身&味噌汁&ご飯。
c0211876_5547100.jpg

右の小鉢はタコの酢の物。


私はマグロの赤身が苦手なので マグロ抜きでお願いしたんですが すると鮭が多くなります。
マグロの赤身のみを仕入れる店が多いそう。


他はイカ、穴子、鯛。

鮭は大好き、でも白身が鯛だけなのがちょっと寂しい。
日によってはハマチがあるんですが、その日は無くて残念でした。

でも ドイツ暮らしの中で美味しいお刺身が食べられる事に感謝せねば。

ドイツで食べられない好物は日本里帰りの お楽しみとしておきましょう。







昨日の散歩にて。  久し振りの青空です。

c0211876_617469.jpg





夕方の散歩での夕焼け空。
実際より暗めに撮れてしまいました。

c0211876_6211131.jpg




c0211876_6214049.jpg







にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2017-01-31 06:24 | 食する&料理する | Comments(2)

ドイツで味わう日本の味&楽しむ日本語でのお喋り

今朝の散歩にて。  気温はマイナス6度。 

c0211876_5235269.jpg



幸い風が無く 暖かい下着、セーター、ダウンコートを着ていれば気持ち良く散歩出来ます。

でも強風の日の湖沿いの散歩は辛い!


c0211876_5341722.jpg




c0211876_5344773.jpg





今日のランチに友人(日本人)が2人来て 我が家でおでん。


いつもは土鍋だけど3人なので こんな風にしてキッチンの調理台から各自セルフサービスで取ってもらう事に。


c0211876_538745.jpg




c0211876_5383224.jpg


練り物は昨年秋 日本から持ってきて すぐ冷凍しておいた物や こちらのアジアショップのネット販売で購入した物。

それでも日本のような豊富な具材のおでんではないけれど、ドイツで味わうおでんの味は格別



箸休めに作ったのは たった一品、 ワカメ&キュウリのシソ味噌和え。

c0211876_5501540.jpg





デザートはアイスクリーム&小豆。


食後はボードゲームでもしようかな、と思っていたんですが
結局 お喋りであっという間に時間が過ぎてしまいました。



今年でドイツ生活33年目、日本生活より長いです。
ドイツ人の友人もいて ドイツの地に根が生えて来た私ですが、一方ではドイツで日本の味をあじわえ 日本語でのお喋りを楽しめる事に感謝&幸せを感じます。


勿論 日本人イコール気の合う友人になれるとは限らず嫌な経験も色々あったけれど、それを乗り越えた今 とても良い友人関係を築いてこれたような気がします。







にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2017-01-25 06:25 | 食する&料理する | Comments(4)

期間限定のガチョウ料理 ~ マーティンズガンツ





c0211876_06384945.jpg




今晩 夫&友人夫妻達とガチョウ料理を食べに。



c0211876_06454952.jpg

レストラン・カユーテ(船室)と言う こじんまりしたレストランの天井のデコレーション。



c0211876_06465421.jpg
期間限定の料理、マーティンズガンツ。

ガチョウのロースト、ジャガイモのクヌーデル、紫キャベツの甘酢煮、栗、焼きリンゴ




マーティンとは。。。
聖マーティンが兵士の頃 雪の中で凍えていた半裸の物乞いに、自らのマントを半分裂いて与えた話は有名である。その夜、マルティヌスの夢の中に、半分のマントをまとったイエス・キリストが現れ、こう言ったといわれる。「まだ受洗もしていないローマの兵士マルティヌスが、私にこのマントをくれた」。この物乞いはイエス自身であったと言い伝えられている。11月11日は聖マルティヌスの命日とされている。(ウィキぺディアより)



ガンツ(ガチョウ)との関係は。。。
聖マ―ティンがトゥールの司教を依頼されたもののその気になれず、使いに見つからないようにガチョウ小屋に隠れていたのを、ガチョウが騒ぎ立てたために見つかってしまい、結局司教に就任せざるを得なくなったため、「罰」として、ガチョウを食べるようになったというエピソードがある(ウィキぺディアより)



毎年 この料理を食べると あ~年の終わりが近づいてるんだなって実感します。




c0211876_06595554.jpg
「どこ 行ってたの??」



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2016-12-01 07:07 | 食する&料理する | Comments(2)

手作り肉まん & ウィーンフィルを聞きながら。。



日本に住んでいたら わざわざ手作りせず買ってしまうだろうな。
でも ここでは売られていない、 でも食べたい、 じゃ自分で作ろう。

そんな物の一つが『肉まん』です。

で 最初に作った時 どういう訳か具材に豆板醤&醤油&砂糖なんか入れてしまって 『甘辛肉まん』になったんですが、それが家族には大好評。
里帰り中 横浜中華街に行って肉まんを食べた子供達 「これって肉まんの味しない。 ママの肉まんの方が美味しいよ
この言葉を素直に喜んでいいのか!!

昔 ドーバー海峡を渡る船の中で見かけた『日本の七五三祝いの着物を着た少女』の写真に「GEISHA」と書かれていたと同様の「大きな勘違い&間違え」を我が子にさせてはならない!(笑)


そんなわけで、と言うより私が普通の肉まんを食べたいので 最近は2種類の具材で作ります。
クックパッドの色々なレシピを参考にしながら。




以前はこんな蒸し器を使ってましたが、
c0211876_05532492.jpg

今はスチームオーブンで。 

c0211876_05485140.jpg
どっちの肉まんか分かるよう
左2列の甘辛肉まんは生地の閉じ口を下に、右2列の普通の肉まんで生地の閉じ口を上に。




c0211876_05490594.jpg
ちょっと膨らみが足りなかったですが、ま~美味しかったです。






c0211876_06211058.jpg
昨晩は東京・赤坂のサントリーホール30周年ガラ・コンサート、ウィーンフィルの演奏がドイツのテレビで見れ聞けました。

指揮はズービン・メイタ と 小澤征爾。


c0211876_06212548.jpg
小澤征爾は常に座って指揮してましたね。
大のクラッシック音楽ファンとは言えないけれど 音に引き込まれてしまうような感覚。



c0211876_06364915.jpg

こちらは演奏を聞きながら眠りに引き込まれているナナ。

c0211876_06370931.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2016-11-14 06:47 | 食する&料理する | Comments(1)

秋の味覚を味わうナナ




食欲の秋、 読書の秋、 スポーツの秋、、、そして ナッツの秋



c0211876_03494539.jpg
秋は色々なナッツが味わえますが、我が家の居間テーブルの常連達はピーナッツとクルミ。




c0211876_03501046.jpg

今日の午後は焼き栗。200度のオーブンで15分位。
アチチチ、、と皮を剥きながら。。。



c0211876_03502607.jpg


c0211876_03504775.jpg

ナナも秋の味覚を味わいたいよね。



c0211876_03510812.jpg
「秋って 美味しいね」


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2016-11-07 04:10 | 食する&料理する | Comments(2)

スイカ



暑いからこそ美味しく食べられる物、、色々ありますが スイカもそうですね。


c0211876_6104571.jpg



『スイカに塩』が当たり前の日本ですが、ドイツ人はビックリします。
夫&娘&息子は「自然の甘さでは無い!」と嫌がります。

まっ 本人の好みでどっちでもいい、 議論するほどの事では無いですね。


ナナには塩抜きを。。。


c0211876_6221525.jpg


「待て」の時は食べ物から目を逸らす。


c0211876_6234843.jpg






c0211876_6254999.jpg


おニューのベッド、とはもう言えなくなったけど
このベッドでのヘソ天姿を初めて見ました。


c0211876_6261661.jpg





にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2016-08-26 06:45 | 食する&料理する | Comments(0)

ボール遊び(動画) & プルーンのケーキ




関節炎の治療 カルトロフェンの注射(全部で4本)のうち2本が終わりました。

症状は変わらず、寝た状態から立ち上がった時だけ前足がおかしい。

でもカルトロフェンの効果を長い目で見る事にし、緑イ貝粉末の他 関節サポートのサプリを与えています。

ボール遊びは毎日せず、泳いだ後に少しだけ。









c0211876_3191274.jpg


夏は色々なフルーツが味わえますが プルーンもその一つで
ケーキ屋やパン屋にもプルーンのケーキが並びます。

ケーキ作りはあまりしない私ですが、このケーキだけは別で週に一度は焼きます。




c0211876_322185.jpg


イースト菌の生地を使う人が多いですが、私はこねパイ式。
小麦粉、バター、砂糖を4・2・1の割合プラス卵1個。

プルーンを並べ アーモンドとシナモンを散らして焼きます。



c0211876_3331152.jpg


夫は これを朝食代わりにたくさん食べます。





にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2016-08-05 03:42 | 食する&料理する | Comments(2)

アスパラガスシーズン 到来



c0211876_5231379.jpg

やっと5月らしい陽気になりました。



アスパラガスシーズン到来。
それを待ちに待っていたドイツ人達の食卓にアスパラガス料理がのる事が多くなります。
我が家では週に一度か二度。

スーパーでも売られていますが 期間限定の産地直送店のアスパラガスは新鮮。


c0211876_5283550.jpg



c0211876_529419.jpg

太さや形で分類され 1キログラムの価格が表示されています。


c0211876_5561278.jpg


スチームオーブンに ジャガイモと一緒に入れ 100度で20分。
茹でるより歯ごたえがある美味しさ。



c0211876_5583821.jpg


ジャガイモ、グリーンパスタ、 生ハム そしてホーランデーズソース。

こんな風に食べる事が多いけど クレープ巻きもお勧めです。






c0211876_641825.jpg


何処で寝ようが 本犬の勝手。
でもね、 芝生の方が寝心地がいいんじゃないの???






にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2016-05-22 06:08 | 食する&料理する | Comments(4)

クレームつけようか迷った、、、薄められた醤油


c0211876_447186.jpg

ご近所のモクレン 青空の下の花は より美しい。


c0211876_4473367.jpg
サラダバーを堪能中。


c0211876_450575.jpg

小さい城の内部は一部が住居、 そしてタイレストランが入っていて予約がなかなか取れないほど人気です。



昨日 又一つ年を重ねた私。

夫と昨年オープンしたSushi&Grill『UMAMI』という店で食事しました。
国際語(世界語)となっている日本語は色々あり、 Geisha, Ninjaなんかはお馴染みですが、 日本料理が流行ってきているなかSushiだけでなく Bento, Dashiなどの言葉も使われるようになり、Umami もそんな感じで店の名称となったのでしょう。

ちなみに ご近所に『ボンサイ』という名の小型犬がいます。

20数年前 この町に越して来た時にはゼロだったのに 今では寿司が食べられる店は4軒。
人口85000人という決して大都市とは言えない都市としては珍しいでしょう。

その理由はスイスに接している町なので スイスからの買い物客が多い(スイスに比べると物価が低いので)
ボーデン湖沿いのリゾート地として知名度が高く 賑わうこと。




c0211876_5224563.jpg

『UMAMI』はSushi&Grillの店。
ただしオーナーも従業員も日本人ではありません。

c0211876_5405573.jpg

前菜の『ホタテ貝とグリーンアスパラ』 たいへん美味しかったのですが
夫がメイン料理・ステーキを食べ終わった頃(私も少し食べたけど) 私のメイン料理・寿司が運ばれたきたのが残念。
メイン料理は一緒に食べたいですよね。



ステーキは文句なく美味、寿司の方の味はまあまあ。
それに醤油の味が薄い! 薄口醤油というより水で薄めてる味。

クレームつけても「ドイツ人にとっては濃すぎるので薄めている」と言う反応が返ってくる事間違いなし。
これは 他の店で経験済みですから。

確かに こちらの方々はお寿司をど~っぷり醤油につけて食べるのですよ。


次回は寿司では無く 肉料理をオーダーしましょ、 と決めました。





ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2016-04-15 06:32 | 食する&料理する | Comments(6)