カテゴリ:愛犬と暮らす( 424 )

エイミー、12歳になりました♪

今日 14日はエイミーの12歳の誕生日です。
2歳半の時、我が家の子になったいきさつは こちらこちらに書きましたので、少し長いですが、興味ある方はご覧くださいね。

それで バースデーケーキ067.gifを作りました~、簡単な自己流ケーキですけど。

卵黄+小麦粉(50g)+ニンジン(茹でてつぶした物・100g)+プレーンヨーグルト(大匙2)を混ぜます。

それに 泡立てた卵白を切るように混ぜます。(膨らませる為)
c0211876_2524855.jpg

それを2つの分量に分けて、フライパンで焼きます、、ホットケーキみたいに。(直径15cm位)
c0211876_2543487.jpg

うすくピーナッツバターを塗って2枚を重ね、食べやすいように切れ目をいれます。
c0211876_2564462.jpg

その上に つぶしたバナナをのせ、蝋燭の代わりにニンジンを12本さして、出来上がり~。
c0211876_2593014.jpg

でも 写真で見たら10本しかない!!!
エイミーごめんね。 でも多いよりは少ない方がいい、、、、、、かな?

     エイミー お誕生日おめでとう。♪

これからも 一緒に楽しい思い出作りしようね。 パッチーもきっと祝ってくれてるよ。
写真撮る為、エイミーのテーブルを廊下の真ん中へ。

私の祝いの言葉も うわの空???? そりゃ 早く食べたいよね。
c0211876_5394651.jpg

c0211876_54262.jpg

c0211876_5422795.jpg

            スポンジは細かく切っておいて正解でした。
c0211876_5424934.jpg
c0211876_5432226.jpg
c0211876_5435021.jpg

       「もっと食べたいよ~ 」という 心の声が聞こえるけど、 これでおしまい。
        なんだか悲しそうな顔してるね~。
c0211876_544141.jpg

   食欲旺盛、 まだまだ元気なエイミーです。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2010-01-14 02:31 | 愛犬と暮らす | Comments(28)

これて準備万端だね!

今日はスキー旅行用のエイミーの服を買いに行きました。
勿論 エイミーも一緒です。 私の車は二人乗りって言っていいほど後部席が狭いので、助手席の下がエイミーの乗車席。 スキー旅行は夫の車なのでスペースに問題ありません。
c0211876_615113.jpg


いつものドッグフードやお菓子を買う店ではなく、町中にある小さい犬用専門店、、、、、ここにはドッグフードはありませんが、服やその他の物が豊富に揃えてあり、オーナーの女性も色々アドバイスしてくれます。

3つの冬用ジャケットを試着して決めたのがこれ ↓
エイミーじゃなくて 私が決めたんですが。
c0211876_620821.jpg

c0211876_62042100.jpg

表側は防水加工してあり、裏側はフリースで暖かく、腹部も隠れます。

おニューの服で笑顔の写真を撮りたかったけど、エイミーは慣れないせいか緊張気味。

そしてナイロン製マズルも購入。
c0211876_6264821.jpg

リフトでスキー場に上る際、マズルをしていた犬を見かけた事を思い出し、万が一義務付けられている場合を考慮して持って行きます。
きっと嫌がるだろうけど、リフトの中だけ我慢してもらうしきゃないですね。

そしてこんな物も買いました。
c0211876_6352510.jpg

足の裏を保護するオイル、、、、、ラベンダー他の天然オイル配合
実は犬用ブーツというか靴を必要なら買うつもりでいたのですが、店主の女性が長時間凍った雪道を歩くなら別だけど、普通必要ないですよ~って。

ついでに と言ってはなんですが、私の足を保護する物も買ってしまいました。
c0211876_651711.jpg

エミュー(EMU)のブーツです。
普段履いてるゴーアテックスのブーツも暖かいですが、これはもっと暖かい。
これまでスキー場では当然スキー靴だったけど、今回はエイミーと一緒に雪の上を散歩するだろうしね。

c0211876_713589.jpg




にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2009-12-17 06:10 | 愛犬と暮らす | Comments(18)

鎮静フェロモン、DAPリキッド

今日 獣医へ行きました。 でもエイミーはお留守番でした。
エイミーは元気ですよ。 もうすぐ12歳になるとは思えぬほど早足で歩いたり、駆け回ることもあります。

何故 私一人で行ったかと言うと 先生からアドバイスが欲しかったから。

これまでスキー旅行は2月か3月にしていて、その間パッチー&エイミーは動物保護センターへ。
日本と違い小さなケージに入れられる事はなく、パッチーとエイミーは隣り合わせの部屋、けれどその間の小さなドアを開けておいてもらい、結局いつも一緒の部屋にいるのよ~って係りの人が言っていたのを思い出します。

しかし今年はクリスマス後の28日から1月2日まで行くことになりました。 友人夫妻、そして娘&息子も一緒です。
そしてエイミーは、、、、、、、パッチーがいない!大晦日の花火でパニックになる!、、、、、、たとえどんな素晴らしいペットホテルでも預ける気にはなりません。
ですから 今回のスキー旅行はエイミーも一緒です。
17年前位からほぼ毎年行っている イタリア・南チロルのペンションのオーナーとは友達のような間柄になり、エイミーの宿泊を心よく承知してくれ、私達がスキーする間 エイミーの世話をしてくれる、とまで言ってくれました。
それは エイミーの様子を見ながら決めることにして、私は半日滑って あとはエイミーと散歩したり、、、、、と色々な可能性があります。

それでも慣れない環境、気候、、、、、、、果たして雪の上に長いこと横たわったりしても良いのだろうか?などの些細な疑問や不安を解決する為に 先生と話しにいった次第です。

いくら元気といっても やはり老犬、背中やお腹を冷やすのは避けるべきだと言われました。
雪の上に何か敷くなり、防寒具を着せるなりですね。
「犬に服は邪道だ~~」と言っていた夫と息子に「先生からそうアドバイスされたからエイミーに防寒具着せるわよ」と話したら まるで水戸黄門様の印篭みたいな効き目がありましたよ。

もう一つの問題 大晦日の花火、 友人が大晦日の晩の予定を立ててくれ、レストランも予約して そこで新年を迎えることになります。
ただ そのレストランに犬が入れるかまだ解らず、たとえ入れたとしても12時には凄い騒ぎとなる事間違いなし。
幸い ペンションとレストランは歩いて7~8分なので、エイミーをペンションにおいて食事に行き、12時前に私はペンションに戻り、エイミーが落ち着いたら又レストランに戻るってことになるかもしれません。

そんな事を話していて、先生から薦められて購入したのが これ
c0211876_6145741.jpg

鎮静フェロモン DAPリキッドです。
c0211876_631474.jpg

コンセントに差し込むタイプで 普通の部屋だと4週間効果があるそう。

ペンションの部屋で使ってみる予定ですが、誰かこれを使った事のある方や聞いた事がある方がいましたら教えてくださいね。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2009-12-15 05:33 | 愛犬と暮らす | Comments(14)

兄妹 遊び???

今日は第2アドヴェント(待降節)。  2本の蝋燭に火が灯りました。
c0211876_5111097.jpg


夫とクリスマス市へ行こうと話してたのですが、天気がぐずついていて、「来週 行こうか~」
それならクッキーでも焼こうかと思ったら バニラシュガーが無いのに気づき 「明日にしよう~」

結局 さぼっていたピアノの練習をして オーブンで焼いた栗を食べて 編み物して、サウナに入って、、、、、、
c0211876_5151229.jpg


エイミーと戯れている息子
c0211876_517569.jpg

c0211876_5173936.jpg

微笑ましい姿を撮っていたら 息子が急に立ち上がりキッチンへ、、、、、、お菓子がもらえるのかと期待して息子を見ているエイミー
c0211876_521245.jpg

c0211876_5266100.jpg

c0211876_5264630.jpg

ワン用クッキーを紐に結び、エイミーが取ろうとすると引っ張る、、、、、、、、こんな 焦らすような遊びを老犬のエイミーにさせてよいものなのか?と思いながらも可笑しくてつい笑って見てました。

エイミーもシッポ振り振り楽しそう、 そしてコツを覚えてきたのか すぐに飛びつかず様子を窺ってる、さすが 私のエイミーちゃん。
ひょっとして 息子がエイミーに遊ばれてる??????

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by monika914 | 2009-12-06 05:08 | 愛犬と暮らす | Comments(12)