2017年 08月 31日 ( 1 )

なんで小型化? ミニチュア・アメリカンシェパード





c0211876_05323799.jpg

昨日の散歩で会った生後10週のパピー。

オーストラリアンシェパードでしょ、と思ったら 『ミニチュア・アメリカンシェパード』と言う 2015年にアメリカン・ケンネル・クラブで新たに犬の正式な品種として認定された犬種。

「ドイツにブリーダーがいるんですか?」と問うと 「私がブリーダーなのよ」と答える 湖沿いのキャンプ場に滞在中の女性。


c0211876_05400312.jpg
ミニ・ラブラドールと呼ばれる犬はラブラドールとコッカスパニエルのミックス。

じゃ この仔はオーストラリアンシェパードと??のミックスなのかな?と聞いてみたら
比較的小さいオーストラリアンシェパード同士で繁殖していくのだとか。



c0211876_05403253.jpg

なぜ わざわざ本来の大きさをあえて小型化していく必要があるのでしょう?

オーストラリアンシェパードを飼いたいけど、ラブラドールを飼いたいけど 住宅事情他の理由で もう少し小さかったらな~と思う人は 本来の小型犬を探してくださいよ。

小型になったからって 食べる量は少なくなるかもしれないけど 必要な運動量は同じですよね。



そのうち ミニチュア・バーニーズマウンテンドッグとかミニチュア・セントバーナードとか繁殖されるのかな~?
おそろしや。。。。




c0211876_05561604.jpg



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2017-08-31 06:09 | 愛犬と暮らす | Comments(3)