2017年 05月 31日 ( 1 )

トレッキング3日目 ~ ホーエンツォレルン城 そして腹痛



朝起きたら左足首の腫れはほんの少し引いていたけど そこはクルブシの上部分で このタイプのトレッキングシューズだと ちょうど腫れた部分が当たって まだまだ痛い。



c0211876_03481083.jpg

トレッキング後に履く靴はあったけど、 この日のコース最初の12km位は長い上がり坂&下り坂があるので それに適した靴が必要。



c0211876_04153002.png



宿泊した村にはパン屋しか無く、ホテルの人に聞いて最寄りの街のスポーツ用品店へバスで行く事に。


c0211876_04231555.jpg



色々履いて サロモンのこの靴を購入。   このタイプだと腫れた部分が靴から出ているので 痛くない。
c0211876_04234137.jpg
店主の男性は黒ラブを飼っているそうで 犬の話も色々とお喋り。


そして その日の目的地 ブルラディンゲン(Burladingen)に向かって出発(22km) 

まずは山頂にそびえるホーエンツォレルン城 への上がり坂を頑張りました。





やっと 到着。
c0211876_04421360.jpg




c0211876_04444902.jpg


c0211876_04442816.jpg


c0211876_04440859.jpg



c0211876_04484841.jpg

上り坂が続くと本当に辛いです。   なにせ 普段体力トレーニングも何もしてないので。
だから は~は~息を荒くしながら何度も休みながら歩くんですが、上り切った時の達成感は何とも言えず気持ちいい。
そして そこに素晴らしい風景が待ち受けているのは最高です。


アイスコーヒーを飲みながら休憩。
c0211876_04565512.jpg

近くに座っていた男性がナナの傍に来て話しかけながらナナを撫でました。
カナダから来た観光客で カナダの自宅でナナに似たイエローラブを飼っているそうです。
「でも うちの犬の方がデブだけどね」って。






次は下り坂をしばらく歩き そして又苦しい上がり坂。

その山頂で待っていた眺めは 4km先のホーエンツォレルン城。
あそこから ここ迄来たんだな~。
c0211876_05073163.jpg



c0211876_05013258.jpg




c0211876_05070187.jpg

ナナと城の記念写真を撮って気分よくしてたのに、 突然 吐き気を伴う腹痛。

なんてこった~、昨日は足の痛みで今日は腹痛なんて。
朝食の何かで食あたり??
幸い下痢にはならなかったけどムカムカして、でも吐きたくても何も出てこない。

痛みは陣痛の様に定期的におそってきて、痛みがおさまっている時に歩き 痛み出すと休むを繰り返し どうにかホテルに到着。

その晩は何も食べられず ハーブ茶を飲んで寝ました。

こんなアンラッキーな事が続く旅行は初めて、、トホホホ。。。。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2017-05-31 05:33 | ハイキング&トレッキング旅行 | Comments(4)