可愛い仔達に会えた~奥入瀬


一緒に青森に行ったY子さんは私同様 国際結婚し長くドイツに住みコーラス仲間でもある友人。
たまたま 同じ頃彼女も一時帰国していたので 一緒に2泊3日の紅葉狩り旅行することに。

日本に行く前 ネットで色々検索し決めたのは青森の奥入瀬。
奥入瀬渓流沿いを散歩したり、ロープウェイで八甲田山に上がり 広大な紅葉を眺めたり、、、のつもりでした。

宿は街中では無く自然に囲まれた温泉宿がいいと、Y子さんが二つ候補の宿を見つけてくれ、私が迷う事無く即決したのは 民宿「南部屋」 




c0211876_01522364.jpg




c0211876_01524902.jpg
なぜ この宿に決めたのか、、ここではオーナーさんが2頭の犬達と暮らしているから。
それを知ったのは この記事で。


c0211876_02243440.jpg

ほとんど車が通らない宿の前で一緒に遊ぶフタリ。


c0211876_02055541.jpg

左の茶色い仔はリュック、里親になるのが1日遅れていたら殺処分されていたそうです。
右はクララ、(おそらく捨てられ)森の中で餓死寸前で横たわっていたのをオーナーさんが見つけ救助。
体は落ち葉他で隠れ 頭だけが出ていたそう。

本当に本当にラッキーな仔達。



玄関に入ったところの部屋。
c0211876_02201017.jpg




c0211876_02204314.jpg




私達の部屋。
c0211876_02224536.jpg
古民家特有の「古さ」はあるけれど、その雰囲気がいい感じ。

早速温泉に入ったら 隣の男湯から温泉だけ入りに来たらしい人達の話し声。
会話は全く理解出来ず。
「どこの国の言葉かしら、中国語じゃなさそう、 韓国語のイントネーションに似てるよね」
するとY子さんが「日本語らしき言葉も時々あるよ」

後でオーナーさんに聞いたら地元の方達でした105.png105.png105.png
という事は、、私達の会話は。。。
でも小声で話していたから きっと大丈夫ね。



その後夕食まで近くを散歩する事に。
その時 Y子さんのスマホにかかってきた電話により大慌てで宿に戻り&翌日の予定を変更する事になるんですが、その話は又あとで。




オーナーさん一人で作られた夕食。
最後に揚げたての天ぷらが運ばれてきました。
c0211876_03520905.jpg


郷土料理のせんべい汁
料理用のせんべいで 鍋に入れ煮ても歯ごたえがあり美味しい。
この せんべい、買ってくればよかった、、、後悔。
c0211876_03523333.jpg
その日の泊り客は私達だけで オーナーさんと色々お喋りしながら食事しました。



そして食後は「普通は入れないんですけどね、、、でも」と
犬大好きゲストの為にワンちゃん達を呼んでくれ。


c0211876_04015018.jpg

人懐っこく可愛い仔達。
「犬触れ合い欠乏症」になっていた私には たまりません(笑)

あげようとしてるのは夕食の残りじゃありませんよ。
オーナーさんが持ってきたワンちゃんの菓子。


c0211876_04021635.jpg
いつか又 この仔達に会いに行きたいと思うけど、はたして実現するかどうか。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2017-11-14 04:51 | 里帰りする | Comments(2)
Commented by さくらんぼ at 2017-11-15 18:11 x
紅葉は考えていたほど見れなくて残念だったけど この宿のご主人の宿泊者に対する姿勢というか接待が親切で嬉しかったです。

クララもリュックも可愛くて 何年先になるかわからないけどもう一度この宿を訪ねてみたいね!
Commented by monika914 at 2017-11-16 05:46
★さくらんぼ さんへ
コメントありがとうございます。

桜とか紅葉とか、見どころの日を予想するのって難しいよね。
オーナーさんの人柄と民宿の雰囲気がとっても良かったし、ワンちゃん達も可愛かったし。
ホント いつか又行けたらいいね。
<< 予定変更した理由 & 次の行先... 23日ぶりにナナと散歩 & 複... >>