イタリアから来たウォータードッグ




昨日の散歩で会ったワンちゃん、ボン(西ドイツの首都だった)から夏休みを過ごしにボーデン湖にやってきたそう。
もしかしてラブラドゥードル?と思ったら ロマーニョ・ウォーター・ドッグと言う犬種。




c0211876_04415088.jpg

ウォータードッグと言えばオバマ元アメリカ大統領の愛犬、ポヂュギース・ウォーター・ドッグ(ポルトガルの犬)しか知らなかったけど、イタリアやスペインのウォータードッグもいるそうです。


このエミル君(3歳)はイタリアのトリュフ探し用の犬種。
しかしトリュフ探しが上手で無かったようで、イタリアの動物保護センターへ。
そしてネットを通じてドイツの家族に引き取られました。


ナナより一回り小さいです。
c0211876_04421170.jpg



他の犬達もやってきて、飼い主同士のお喋りが長くなると ナナは。。。。

c0211876_05071104.jpg





やっとお喋りが終わり 再び歩き始めたら、、またまた「初めまして」のワンちゃん。


c0211876_05222413.jpg


c0211876_05224560.jpg

バーニーズ・マウンテン・ドッグのルナちゃんは生後4か月。
パピーとは思えないほど落ち着いた感じの仔でした。

でも飼い主さんはオフリードにするのは不安なようで。
色々な考えがあるけれど 危険性の無い場所ならフリーにして他犬達とのコンタクトを学ばせた方がいいんじゃないかな、、と思うのですよ。



c0211876_05230387.jpg

この仔は地元に住んでいるので 又会うことでしょう。

きっとあっと言う間にナナより大きくなってしまうんだろうな。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2017-08-01 05:39 | 愛犬と暮らす
<< 石枕 明日からは食べられない ミラベル >>