飼いたい犬 と 飼える犬





今日の夕方の散歩で会った 生後6ヶ月のケアーンテリア、ピコ君。

犬種は飼い主さんから聞きました。


c0211876_05341500.jpg


c0211876_05344199.jpg

ピコ君の遊ぼう!攻撃に ちょっぴり持て余し気味のナナ。

c0211876_05351067.jpg
後から やってきた大きいシェパードにも突進していったピコ君。

大型犬が傍によってくるだけで 悲鳴をあげる犬もいますし、
当たり前だけど 犬達も色々ですね。



さて、前々記事の写真のグレイハウンドの方では無く別のスペイン出身のワンちゃん
名前はシヴァ、に今日も会いました。

それで 飼い主女性と話したんですが

彼女は色々な保護犬のサイトを見て スペインからすでにドイツの保護施設に来ている
ある犬を気に入り そこへ会いに行ったそう。

そして 係りの人と話し、ネット上の情報以外にも色々詳しく 知る事に。


その犬がヒトリ留守番中 吠え続けること、破壊活動をする事。
それをリハビリするのは 簡単ではない事。

迷ったけれど 結局その犬を引き取る事を諦め 
同じ施設にいたシヴァに決めたそうです。

私としては すごく納得する話です。
だって 飼う前に そんな犬に関する性格&行動を知ったら
それをリハビリする覚悟を決めて引き取るべきでしょう。

前々記事にも書きましたが
それをする覚悟が無ければ 安易に引き取るべきではない、と。



でも 保護犬を家族に迎える事に反対しているわけではありません。 
むしろ 素晴らしい事だと思うし、 犬を初めて飼う方には
ブリーダーからの子犬より 成犬の方がよいと思うのですよ。

成犬の方が ただただ可愛いだけの子犬より 性格が分かるので 
自分に合った犬がみつかり易いのではないでしょうか。

それは保護犬達の中で見つけらる可能性も大きい。

外見などで気に入り、
「飼いたいな~」と思う犬と「実際 自分が飼える犬」

その違いをよく考えて 犬を飼い暮らせば お互い幸せになれると思うのです。

と、すごく生意気な事を 今晩は書いてしまいました。




にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

[PR]
by monika914 | 2017-02-22 06:17 | 愛犬と暮らす | Comments(6)
Commented by chotiberry at 2017-02-22 10:17
私はネガティブな部分や問題行動をきちんと伝えるようにしています。
飼いたいなぁ。。。と漠然と考えてる友達には、飼うなといいます。 (笑)
Commented by はちきんイジー at 2017-02-22 21:52 x
その通りですよね。

初めてレイラにあった日の事が目の前に広がります

部屋の中で丸くなってぴくともしなかったレイラは

係りの人が持って来る鍵の音を遠くに聞くや
さっと起き上がりドアの前で待つんです

プレイルームのレイラはそれは機敏で
娘と目を見張りました。


時々 シェルターに行く事がありますが
飼えない犬、飼える犬って 見ただけではっきり分かる犬もいるし
プレイルームで時間を過ごす事で
それは はっきりしてきますね。

Commented by aka at 2017-02-23 20:06 x
保護犬の場合、性格や注意点が前以て分かるので、判断基準になりやすいと私も思います。
うちも、二頭目を飼うならと、色々な保護団体に所属している人に聞いたりしているのですが、マイとの相性を踏まえて勧められる犬は、果たして私が飼えるのか?という犬ばかりで、躊躇しています。

そんなこと言わずに、思い切って飼ってみれば、と思うこともありますが、自分(飼い主)の実力、性格はやっぱり考えるべきですよね。
Commented by monika914 at 2017-02-24 08:17
★chotiberryさんへ
コメントありがとうございます。

やはり犬の心や体の情報を隠さず伝えるって 犬に為にも大切ですよね。
色々な保護団体、なかには1頭でも多く里親を見つける事の方を優先して 大雑把な情報しか公表しない事もあるようです。
chotiberryさんの保護犬の活動、応援しています。
Commented by monika914 at 2017-02-24 08:22
★イジーさんへ
コメントありがとうございます。

私もナナに初めて会った日のことを思い出します。
とても落ち着いて そしてフレンドリーに私達を迎えてくれたナナ、私達が前飼い主と話している間もじ~~っとおとなしく見つめていました。
そんなナナに私は一目惚れしてしまったんです。

そんなナナに出会えた事はとてもラッキーでした。
Commented by monika914 at 2017-02-24 08:29
★akaさんへ
コメントありがとうございます。

あれこれ考え慎重になり過ぎるのも良くかもしれないけれど 一番大事なのがマイちゃんとの相性ですよね。

マイちゃんがストレスになればakaさんも当然 ストレスなるでしょう。
時間をかけて マイちゃんに合う犬を捜して下さいね。

私も時々ですが、保護犬サイトを見ています。
この犬なら!と思っても やはり我が家の場合はナナがいる限り 次の子探しは諦めています。
<< カーニバルの仮装者達 娘の話にショック!!! >>