犬の映画 『ホワイト・ゴッド』と『バクステール』


c0211876_6444049.jpg



日本では11月21日から公開されている映画「ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲」
私は1ケ月以上前に 動画サイトで視聴。





少女になついていた犬が人間を襲うようになってしまったのは何故??
それは人間のせい、人間により翻弄させられる犬の姿がハンガリーを舞台に生々しく描写されています。

これはお子様も楽しめるワンコ映画ではありません。
これ迄に無い異色な犬映画、 見終わった後 悲しみと怒りと なぜかちょっぴり爽快感が交差します。


監督は家庭犬の中から「ワイルドさが演じられる犬」を6ケ月かけて捜し 兄弟犬が交代で主役犬ハーゲンを演じました。

ブタペストの町中を250頭の犬達が走るシーンでは 実際の保護犬達がドッグトレーナー100人により訓練され&撮影。
撮影後は里親募集をつのり全頭 家族が見つかったとか。





『バクステール/ぼくを可愛がってください。さもないと何かが起こります』
これは 1988年制作のアメリカ映画。

c0211876_6105392.jpg

 
『ホワイト・ゴッド』同様 飼い主に犬生を翻弄される物語で ブルテリア犬の人間に対する感情が声になって聞こえます。
アメリカ映画なのに何故かフランス語、 日本語字幕なので理解できしましたが 陰気くさ~い声なのが耳障り。

犬が話す内容は時に気味悪く、 結末も後味が非常に悪い映画です。



犬達が人間によって違う犬生をたどる事になる、 これは映画で無くとも事実ですね。




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2015-11-25 06:47 | 愛犬と暮らす | Comments(6)
Commented by クリステル at 2015-11-25 17:25 x
動物は飼い主を選べないですから、その後の犬生は
飼い主次第とも言えますね。
責任と覚悟がなければ飼ってはいけないと思います。
興味深い映画で観たくなりました。

ナナちゃん心配ですね。
でも早期発見だったんですよね?
きっと大丈夫ですよ。

ちょっとおせっかいかとは思ったのですが、以前ブンタの事でお世話になったサイトにナナちゃんの事を相談してみたら、術後の詳しいホリスティック療法をアドバイスして頂きました。
このコメント欄では文字数制限で送ることができないので、
もしよろしければ、こちらのメルアドを添付しておきますのでもに香さんのメルアドを教えて頂ければ、送信できると思います。
もし差し支えなければの話ですが、、、。

ナナちゃんが順調に回復することを遠くから祈っております。

kurisuteru@sco.e-catv.ne.jp
Commented by monika914 at 2015-11-26 06:25
★クリステルさんへ
コメントありがとうございます。

「ホワイト・ゴッド」はお勧め出来る映画ですので チャンスがあったら是非ご覧下さいね。

おせっかいなんて とんでもない!
ナナの為に相談していただいてくださり ありがとうございます。
ナナがこれから健康生活を送れる為に色々な情報が欲しいですから。
早速 メールさせていただきました。
Commented by aka at 2015-11-26 19:42 x
こんな映画があったことも知らなかったです!
トレーラーで映画の全ての内容が分かってしまいましたが(^^;)犬見たさに是非探して観てみたいです。それに、保護犬を実際にトレーニング、その後、里親募集という舞台裏もいいですねー。映画館通いから程遠い田舎生活、知らずに過ごすところでしたーご紹介ありがとうございます!
Commented by olivemomo at 2015-11-29 16:30 x
ナナちゃん、大変でしたね。ちょっと間が空きましたがブログ拝見してびっくりしました。どうぞお大事に。私んちのももちゃんも全身撫で撫でして何かにかをチェックすることが必要だと痛感しています。28年前ハンブルクにお住まいだった頃、お宅にお邪魔したときに、ちょうど今頃、モニカさんがアドベント作っていらしたこと思いましました。月日が流れるのは早いですね。ナナちゃんどうぞお大事に。
Commented by monika914 at 2015-12-01 05:11
★Akaさんへ
コメントありがとうございます。

映画館に行く事が滅多に無い私は たまに動画サイトで好みの映画を見ています。
トレーラーでだいたいのストーリーは分かってしまっても 見る価値があると思いますよ。
保護犬をトレーニングして あんなシーンを撮影出来たなんて凄いです。
Commented by monika914 at 2015-12-01 05:17
★ olivemomoさんへ
コメントありがとうございます。

腫瘍が出来てすぐ取ってもらえばよかったと後悔してるんですが、それよりこの先の事を考えて私が出来る事をしてあげたいです。
第一アドベントも過ぎクリスマス市も始まり すっかりクリスマスムードです。
ハンブルグ時代にどんなアドベントクランツを作ったのか全然思い出せないんですよ~。
<< 少しずつ 手作り食 手術して分かった ナナの悪性腫瘍 >>