ホワイトシェパード ~ 公園の犬達





c0211876_18501582.jpg


毎日 公園でボール遊びを楽しむナナ。

c0211876_18504552.jpg




c0211876_18534262.jpg


ゴールデンのルナがやって来て。。。

c0211876_18544497.jpg


さらにミニチュア・シュナウザー君も参加。
彼の名は ダヴィンチ。  飼い主さんいわく レオナルド・ダ・ヴィンチの若い頃の顔に似ている、、と。
そのダヴィンチ君(2歳) かなりテンションが高く走り回る犬。  広い公園の中を犬から犬へ飛び跳ねている分はいいけれど 昨日はジョガーを追いながら まとわりつき 吼えたり唸ったり。
飼い主さんの呼び戻しコマンドを完全無視。   ジョガー(女性)はちゃんと走る事出来ず 結局立ち止まって「この犬、 リードに繋いで!!!」と怒ってました。

こういう犬をフリーで遊ばせたかったら トレーニングが必要。
他人に迷惑をかけない事が 犬をフリーにするうえでのマナーですからね。

それに こういったトラブルが多くなると 公園は犬禁止!という規則になってしまう可能性だってありますから。
それは困るわ。



c0211876_19185343.jpg

ダヴィンチ君とは正反対 落ち着きのあるシェパード達。

左側のホワイトシェパードと真ん中のオールド・ジャーマンシェパードは2頭飼い、 飼い主の女性は理学療法士で両犬は以前 セラピー活動をしていたそうです。


c0211876_19245119.jpg


そこへ偶然 もう1頭のホワイトシェパードがやって来て 飼い主さん達とお喋り。

ホワイトシェパードはシェパード白い犬種を掛け合せて生まれたとばかり思っていたのですが 違いました。

詳しくは こんなサイトがありましたので、興味ある方はご覧ください。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2014-12-05 19:36 | 愛犬と暮らす | Comments(4)
Commented by aka at 2014-12-06 05:31 x
シェパード好きです^^

ドイツでは、特にナチス時代に純粋な血統とは見なされず、弾かれたと聞いています。(酷いですよね、、)それを、スイス人が救って、守りつづけたそうです。
血統うんぬんには、興味はないですが、熱心な愛犬家によって、守られてきた話を聞くと、素直にその存在に喜んでしまいますね。

確かに!うちの近所の湖も、そろそろ犬禁止になるのでは、という噂です。私は釣りをしていて、急にドンッと犬が飛びかかってくることがあります。。。
Commented by はちきんいじー at 2014-12-06 13:55 x
ホワイトシェパード、、、ですか 始めてみました。

ジャーマンシェパードはこの小さな街の警察犬として活躍しているようですが、、、。

ボール遊びをするナナちゃん 可愛いですね。
走っている様子が見えるようです。
Commented by monika914 at 2014-12-08 04:42
★Akaさんへ
コメントありがとうございます。

ホワイトシェパードは 別犬種を掛け合わせた いわゆるデザイナードッグなんだとばかり。
シェパードは特に飼いたいとは思いませんが、精悍で賢い犬ですよね。

だいぶ前ですが近くの小さい森でフリーの犬とジョガーとトラブルがあり リード着きが義務付けられそうになったんです。
署名運動により今でもフリーに出来ますが、何か事が起きる度に心配になってしまいます。

Commented by monika914 at 2014-12-08 04:45
★イジーさんへ
コメントありがとうございます。

こちらでも普通のシェパードに比べたら あまり見かけず、こうして2頭のホワイトシェパードが並ぶなんで珍しいです。
私もシェパードというと警察犬のイメージです。
<< 送別会 ~ 帰国する猫さん達 エンゲンのクリスマス市 & 久... >>