ナナ と 黒い犬 と シェパード


今日は小雨が降ったり止んだりの陽気でした。

ドイツ人は日本人に比べ 少々の雨では傘をさしません。  特に犬を散歩させている飼い主さん達は両手をフリーにして歩く人がほとんどで ザーザー雨でも長靴はいてジャケットのフードをかぶっている人もいます。


c0211876_703278.jpg


c0211876_712721.jpg

水辺で黒いワンちゃんと会い ご挨拶。


この後も 同じ黒い犬と会ったのですが
c0211876_734122.jpg

お互いの姿を見つけ そのままフリーズ。
犬を飼っている方はお分かりと思いますが、 どちらが先に動くか我慢比べ?する事がありますよね。

c0211876_761934.jpg

黒いワンちゃんの方から 接近してきたけど木の下でフリーズ。


c0211876_781820.jpg

今度はナナが接近。。。


c0211876_7122185.jpg

そして 犬達の饗宴。   仲良く遊んでいたんですが、、、、


c0211876_7153224.jpg

c0211876_716327.jpg

大きいシェパード君が登場したら 黒いワン君 さ~~っと離れて行っちゃいました。(ブレブレ写真ですみません)
ナナは知らん顔。

オス同士 素早く上下関係(強弱関係)をお互い察して 喧嘩する事なく平和的犬社会の見本のような情景でした
もしかして このオス同士は以前にも会っているのかもしれませんが。

シェパード君が自転車に乗っている飼い主に呼ばれ駆け去って行ったら、 すぐ又黒い犬がナナのところに戻ってきました。

そんな犬達の関係や様子を見るのって楽しい。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2014-03-05 07:34 | 愛犬と暮らす | Comments(4)
Commented by karatodai at 2014-03-05 09:52 x
犬社会の中にルールや規定があるんでしょうね
誰に教わることもないのにわかってるなんて賢いですよねぇ
シェパードって最近見なくなったけどカッコいいなぁ
Commented by chaco-o at 2014-03-05 10:21
犬社会をしつけしたからでしょうか?
たまにドッグランで喧嘩になるのを見たりしたら、飼い主のしつけを考えます。
昨日の闘犬の話題ですが、タイムリーな一件があったから記事にUPしました。
やはり、闘犬といったイベントは撲滅しなきゃいけないなぁと。
闘犬から生まれたら、その本能が受け継がれるのか?愛玩として育てたら大丈夫なのか?どうなんでしょうね?
Commented by monika914 at 2014-03-07 00:22
★ karatodai さんへ
コメントありがとうございます。

このシェパードはオールド・ジャーマン・シェパードという犬種で普通のシェパードに比べると大きくて長毛です。
唸ったり威嚇もしなかったんですがね、  それにナナと遊ぶ気もなかったようで。
飼い主の女性はいつも自転車で運動(散歩させていて)ドッグスクールにも通ってちゃんと躾が入っているようです。
Commented by monika914 at 2014-03-07 00:28
★ chaco-oさんへ
コメントありがとうございます。

稀ですが フリーにしている犬同士の本気喧嘩があり、大怪我してしまった犬の話とか耳にする事があります。
でもたいてい 合わない犬同士という事を飼い主同士が解っていて上手に対応している場合が多いですね。(方向転換するとか、、)
闘犬種の事件があったようですね。  どんな犬でも事件を起こしてしまうのは飼い主の責任ではないでしょうか。
<< 初めて買った 冷凍イワシ 闘犬種はセラピー犬になれないのか? >>