義母宅でのクリスマス & 夫の誕生日

クリスマスには毎年 義母が我が家に来て一緒に過ごすのが恒例になっていました。
しかし現在 義母は介護ベッド(上に手を伸ばして摑まって起き上がれる)を使用、バスルームも介護システムになっています。
前にも書いたように寝たきりではないですが、介護システムになっていない我が家での滞在は危険が伴うので 今年は私達が義母の家に行く事になりました。

そして25日に戻り 夫の誕生日26日は自宅にて友人達と祝う予定を立てたんですが、、、、
義母が息子の誕生日を一緒に祝えないのは寂しいと夫に洩らし、予定を変えて23日から4泊して今日27日に戻ってきました。
誕生祝い云々以前に 私達に長く滞在してもらいたかったのでしょう。

自分が何をしたいか何を食べたいかを主張したり我が儘を言わない義母なので、彼女の希望はなるべく叶えてあげたいと思います。
それに90歳を越えた高齢、来年 一緒に祝えるかどうかも分からないのですから。

クリスマスイブの食事はラクレット。
c0211876_58293.jpg

写真は他サイトのものですが、 こんな感じ。  ジャガイモ、ハム、野菜、チーズなど自分でトッピングして食べます。  クリスマスや大晦日の食事として人気があります。


25日の午前中は義母と短い散歩、 午後は私達家族だけで近くの小山(高さ750m)を3時間ほど歩きました。
c0211876_513291.jpg

c0211876_5141292.jpg

                     娘から水をもらうナナ
c0211876_5144780.jpg

            写真撮りで遅れる私を待っていてくれたナナですが、、、、、
c0211876_5152848.jpg

                 娘に呼ばれ すっ飛んで行きました。


c0211876_5183982.jpg

c0211876_519860.jpg

        娘に寄り添い うたた寝するナナさん、 なんて可愛いんでしょう(親馬鹿)

夜は私と夫と共にゲストルームで寝たナナですが、家では鼾をよくかくナナが居ないみたいに静か。
やっぱり自宅以外だと100%寛いで寝る事が出来ないのでしょうか。


26日の夫の誕生日には 午後義理姉夫妻達や甥っ子&姪っ子が来て 一緒にコーヒータイム。
そして夜は夫が皆をレストランでの食事に招待。
プレゼントはもらいますが、 主役が食事を招待するのが一般的です。
c0211876_526531.jpg

自宅で友人達を呼んでのパーティーでは家族を含め15~6人の料理をするので、私にとっては こうしてレストランでの食事になって楽でした。

夫の誕生日を義母宅で祝うと決めた時、そこで料理する事になるのかな? きっと義理姉達も手伝ってくれたでしょうが 色々な準備を考えるとちょっと気が重かったので、夫が「レストランで食事しよう」と言った時には正直ほっとしました。

クリスマスや誕生パーティーでは 料理好きのご主人が腕をふるって調理してくれるなんて話を聞くと 羨ましくなります。
夫はハンディーマンで大工仕事は大好きですが、料理にはまったく興味なし。
それが不満なんて事は全く無いのですがね。  


c0211876_604760.jpg

c0211876_612055.jpg

毎年クリスマスと夫の誕生日が終わると 年の終わりを痛感します。

明日から1週間 友人達と一緒に年越しスキー旅行。  新年をイタリア南チロルで迎えます。
特に新年の抱負はありませんが、誰もが笑顔で居られる時が1日でも1時間でも1分でも多い年になってくれれば良いと願っています。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-12-28 06:15 | 行事 & 風習 | Comments(10)
Commented by はちきんイジー at 2013-12-28 12:46 x
我家は地下でパーティーをするのですが

階段の上り下りが義母に苦痛ではないかと  そんな話をしたばかりでした。

義父母の家であったパーティーが 義理妹夫婦の家に変わり
それが 私たちの家になり3年目です

お誕生日のこうした外食で 本人がもつというのは こちらでは、、、我家では  ないです

個人個人でもち 
バースデーの人は他の人が出してくれる、、、のが多いです、ね

ウチの主人はメインの料理をしてくれるので
そのぶん 私はそういったことも学ばずに 30年来てしまった、、な なんて 思うことです、、、、

よい新年を迎えてください ね

スキー旅行には ナナちゃんも行かれるのかな?

私たちは あるホテルであるパーティーに参加し そこで 宿泊します

ワンズもとまれるというので チャンスとレイラも一緒です。
Commented by Yoko at 2013-12-28 12:56 x
そうでしたか…お義母様のお宅でのパーティだったのですね…お優しいご主人様ですよね…、そのレストランで‥って言う気の配り様も本当に優しいなぁって思います。
長いお散歩…いいなぁ。 こんな風景の所、歩きたいです。

私も抱負はないのですが、やはり同じく一時でもみんなが幸せに思う時間が長いと良いですよね。

もに香さんご家族のみなさまも、良いお年をお迎え下さい。
Commented by karatodai at 2013-12-28 13:54 x
うわァ〜いいなぁ
スキー旅行にチロルへ…かっこいい〜
ラーメン食べに北海道へ(^○^)と同じぐらいの意味持ってるわ
どうかケガしないように…ナナちゃんはお留守番かな?
Commented by tawrajyennu at 2013-12-31 22:47
こんばんは!
クリスマス&ご主人さまのお誕生日を一緒に祝えて、お母さまも
嬉しかったことでしょうね。
誕生日の食事は誕生日の人が持つというのは、ドイツの習慣?
それともそういった習慣の国は多いのかしら?
今年はレストランでの食事でよかったですね。
料理は好きですも、やはり準備から料理、そして後片付けのことを
思うと気が思いですものね。

年末年始はチロルでスキーですか?
良いですね。我が家も義父が亡くなるまでは、毎年家族でスキー場で
新年を迎えていました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by Kiki in NY at 2014-01-03 23:40 x
明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします☆
ブルガリア出身のお友達も、お誕生日は主役が招待する
のがブルガリアでは一般的だと言っていましたが、ヨーロッパ圏の習慣なのでしょうかー?アメリカではバーでお誕生日の時なんかはみんな順番にドリンクをおごってくれたりしますが、だいたいカップルだと相手がバースデーを企画してくれることが多い気がします。

イタリアでスキーなんて素敵!アメリカ来てから、海外旅行は日本への里帰りでつぶれるのでヨーロッパ旅行とか行きたいのにまだ実現していません〜楽しいご旅行をお過ごしください☆
Commented by monika914 at 2014-01-06 04:50
★イジーさんへ
こちらは子供でも自分の誕生日には母にお菓子を作ってもらって学校に持って他の子達に配ったりするんですよ。
今回のスキー休暇、 ナナは娘と留守番でした。
でも娘なら安心してナナを任せておけるので、心配ではありませんでした。
Commented by monika914 at 2014-01-06 04:55
★Yokoさんへ
義理姉達には すでに孫達がいて、クリスマスは孫達と一緒に過ごすのが恒例になっているんです。
一番遠くに住む私達は義母に会う機会が近くに住む義理姉達より少ないので せめてクリスマスを一緒にって事になっているんです。

夫の里はけっこう田舎なので 自然の中での散歩には不自由せずナナを連れて行く事が出来ます。
Commented by monika914 at 2014-01-06 04:58
★ karatodai さんへ
ラーメン食べに北海道へ行くほど 凄くなんて無いんですよ。
距離的には350kmですし、国外と言っても地続きですからね。

ナナは娘と一緒に留守番。  娘は本当にナナを可愛がり気遣うので安心でした。
Commented by monika914 at 2014-01-06 05:10
★タワラジェンヌさんへ
子供のように はしゃぐ事は無いですが義母はとっても嬉しく満足したと思いますよ。
誕生日に自分がご馳走するのはドイツの習慣ですが、ヨーロッパの他の国も同じかもしれません。
日本のおもてなし料理のように何品も違う料理を作る必要は無いのですが、やはり大人数となると大変です。

スキーでは無く たまには暖かい国へ行って年越ししたいと思うんですが、夫と息子が大変なスキー好きなもので私はそのお付き合いです。
Commented by monika914 at 2014-01-06 05:18
★Kiki in NYさんへ
ブルガリアでも同様だとするとヨーロッパの国々では同じ習慣なのかもしれませんね。

ヨーロッパは地続きで他国へ行けますから、 日本のような海外旅行って感覚は無いです。
しかも イタリアのチロル地方は昔オーストリア領だったのでドイツ語とイタリア語の2ヶ国語が使われているんです。
<< 年越しスキー旅行 踊りまくったクリスマスパーティー >>