中世の雰囲気が味わえるクリスマスマーケット

ドイツ バーデン=ヴュルテンベルク州の首都 シュツットガルトから少し南東に位置する街、エスリンゲン
その街で開催される Mittelaltermarkt & Weihnachtsmarkt(中世市&クリスマス市)は中世の雰囲気が味わえるマーケットとして有名。
エスリンゲンには義理姉夫妻が住んでいるので何度も行ってますが、このクリスマスマーケットには行った事がなく いつか行きたいと思っていて、 やっと日曜日に実現。

車を約2時間走らせ街に着いたものの、なかなか駐車スペースが見つからず30分かかって やっとパークハウスに駐車。
やっぱり 凄い人混みでした。  思うように前に進めない混雑。
c0211876_6442649.jpg

c0211876_6445969.jpg

店の人達がこういった姿で、中世の職人風の店が多いのが特徴。

c0211876_6514953.jpg

子供達が乗っている観覧車は手動式です。

c0211876_731380.jpg

この店で数本の蝋燭を購入。  それぞれ名前が付いていて 何気に「なぜ黒い月って言うのかしら」
そしたら色々説明し始めた店のオジサン、 私はバッグの中の財布をごそごそ捜していたら 「あんた、ボクの説明を ちゃんと聞いてないじゃないか!」って怒られてしまいました(笑)

c0211876_7124319.jpg

c0211876_7131587.jpg

看板犬、 ウィンクしてるのでは無く左目が悪いようです。

                        色々なゲーム
c0211876_7164019.jpg

          ボール(鉄玉のような)を投げて 丸太の上にある卵に当てるゲーム。

c0211876_7172060.jpg



c0211876_7254347.jpg

               中世には関係ない12支のペンダントトップ

c0211876_7274853.jpg

c0211876_728451.jpg

         だんだんと暗くなり、 空に向かって立っているようなピラミッドが綺麗。
c0211876_7292467.jpg


c0211876_733318.jpg

c0211876_73489.jpg

c0211876_7343384.jpg

c0211876_735598.jpg


来年も又行ってみたいですが、 今度はウィークデイに行き もっとゆったり&じっくり見たい。

ナナは友人D&F宅で過ごし 夕方の散歩もD達としました。 
D達は10月に新居に越したのでナナにとって初めての場所ですが、 大好きなDに会い大喜びのナナ。
私も彼女になら信頼し安心してドッグシッターを頼めます。

帰宅途中ナナを迎えに行き しっぽブンブンで出迎えてくれたナナ。
自宅で出迎えてくれるナナとは 又別なナナへの愛おしさ、、、、文字で表わすのは難しい感情です。

c0211876_21154190.jpg

ビールを飲みながらD達とお喋りを始めたら、 自分のマットに戻り寛ぐナナさんでした。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-12-17 21:28 | 行事 & 風習 | Comments(4)
Commented by はちきんイジー at 2013-12-17 23:47 x
これも又 素敵な催し、、、ですね

手押しの観覧車には びっくり 写真で見ると一人で回していらっしゃるようですが、、、、、、

沢山の人にも 驚きます
ウイークデーだと もう少し人も少なく ゆっくり出来るかもしれませんね
田舎暮らしの私は こんなに多くの人の中にいる事なく過ぎており
こういった状況では気持ちが落ち着かないかもしれません。

ナナちゃんへの愛おしさが心の中で深まる様子
 たくさん 噛みしめて 膨らませていらっしゃる もに香さん
そんな愛が2人の間で行き来し なんともいいものが出来ているように感じられ 私も優しい気持ちになれます 
Commented by b.lab_BTR at 2013-12-18 15:50
うわぁー!行ってみたくなりました。
クリスマスピラミッドを見上げてみたいです!
12支のペンダントトップには驚きましたが・・・

どんなに信頼できるお宅でお留守番をしていても自宅での
お留守番とは違うでしょうから、出迎えてくれるナナちゃんも
もに香さんも特別なお気持ちだったことがよくわかります。
Commented by monika914 at 2013-12-19 06:24
★イジーさんへ
混雑していなかったら もっと楽しめたと思いますが仕方ないですね。
私も長いドイツ田舎生活で 人混みの中に長くいるのが苦手で疲れるようになりました。
観覧車には3~4人の男性がいたと思います。
Commented by monika914 at 2013-12-19 06:29
★ b.lab_BTRさんへ
このピラミッドは出店の屋根の飾りなのですが、とても大きくて見ごたえがありました。
12支に限らず刺青とかで漢字が人気のようです。

たとえ信頼してナナを預けたとは言え、やっぱり感情的に違うんですよね。  ナナもやっぱり自宅が一番寛げるんだと思います。
<< がちょう料理 コーラス仲間と忘年会ランチ ~... >>