ちょっと苦手なお相手

今朝の散歩で初めて出会ったイエローラブのテディ君(1歳)。
ナナに突進してきて 遊ぼう!遊ぼうよ!と物凄いハイテンション。

ナナは追いかけっこ遊びは好きで 気の合った仔達と走り回る事はあるんですが、 ジャンプして飛びついてきたりする仔は苦手、、、まさしくテディー君はそのタイプ。
珍しくナナは「ガウ ガウ」唸り、「もういい加減止めて!」と意思表示してました。

c0211876_4323075.jpg

そこへ他の犬達が通りかかり、テディー君の関心はナナからココ(シベリアンハスキー)へ。

c0211876_433173.jpg

   ナナはほっとしたように 「もうワタシの事はかまわないでね」と 臭い取りに集中。

c0211876_4365061.jpg

              プロレスごっごを始めた ココ&テディー
   それを観戦している ゾーイ (ギリシャからのレスキュー犬)と飼い主さん。

しまいにはココにマウントして ココからガウッ!と一喝され、 テディのハイテンションがおさまったようで、 めでたしめでたし。
お尻クンクンのご挨拶はよいけれど、マウントはマナー違反ですからね~。
他の犬達と接する事により犬社会のマナーが学べる事は 大切なんじゃないかなって思うんです。


それとは別ですが、人間と同じで特に理由はないんだけど「気が合ったり合わなかったり」ってのもあるのでしょうね。
お尻への挨拶だけであっさりスルーしたり、 挨拶もせずに無視する事も多し。
ナナは犬より飼い主への挨拶の方が重要なのようで 撫で撫で催促は忘れません。

稀なんですが 初めて会う犬なのに駆け寄り遊ぼうよポーズして誘う事があります。
なんで その仔がそんなに気に入ったの? ナナ教えて~~!


c0211876_5222093.jpg




ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-10-29 05:27 | 愛犬と暮らす | Comments(10)
Commented by はちきんイジー at 2013-10-29 09:48 x
我が家のワンズは 日々 他のワン君たちに触れ合うことはすくなく

2匹で遊ぶぐらいです。

先日は パットさんのワンちゃん すしちゃんが来ていたんですが

みなでお尻くんくん

走ったり 取っ組み合ったりはなく

3匹で スローな時間が流れていました

チャンスとレイラも この所 2匹で 遊ぶ時間が多くなってきています

雄と雌 というのもあるでしょうかね

Commented by tawrajyennu at 2013-10-29 15:56
こんにちは!
うちのピーターは、小型犬がけっこう苦手です。
きゃんきゃんと甲高い声がどうも苦手のよう・・・・
散歩途中で出会うわんちゃんたち、どのように決めているのか
近寄ってお互いくんくん挨拶するかと思えば、相手が来ても
知らん顔の時も・・・・
どんな基準で決めているのかなと思うことありますね。
最近は年のせいか、走り回って他の犬と遊ぶことはなくなりました。
Commented by billmon45 at 2013-10-29 20:11
テディ君には、ちょっと困りましたね。笑

飼い主さんがしっかり教えてあげないといけませんね。
特に、私は、マウントされるのはいやです。
我が子がマウントしてもわりにヘーキでいられる飼い主さんがいたりして、
???を感じてしまいます。口先ではダメよ!と言いますが、、、、。

ナナちゃんも怒っちゃうよね。気持ちわかるヨ!笑
Commented by chotiberry at 2013-10-30 19:27
苦手な相手いますね。
我が家はチョーティもベリーも苦手な相手は一緒でした。

ドッグパークでチョーティがイエローラブにマウントされ、私がきつく「No!!!」と言ったら、それ以後そのワンちゃんと飼い主さんをお見かけしたことはありません。。。 苦笑

マナーという意味でもそうですが、足腰の弱ってるシニア犬には大事になりかねません。
Commented by Yoko at 2013-10-30 21:46 x
我が家のガールズも同じく、ハイテンションでがぁ〜って来られるのが苦手です。
ナナもちゃんとおこるんですね〜。
マウントは本当に嫌ですよね、我が家の子達はあまりマウントされたりする場がないので助かっていますが、される子はトコトンされてて可哀想になります。
私もマナー違反だと思います。
Commented by monika914 at 2013-10-31 06:12
★イジーさんへ
チャンスとレイラちゃんはいつも一緒にいることでお互いの信頼感というか距離が縮まったのですね。
仲良く一緒に戯れる姿を見てるとイジーさんも癒されるているのでしょうね。
傍にいつも仲間がいるって 2頭飼いの利点だと思います。
Commented by monika914 at 2013-10-31 06:17
★タワラジェンヌさんへ
一緒に駆け回っていても 相手がアグレッシブで吠えながらだと、走ってるナナの尾が下がっているので「あ~楽しんでないな」って思います。
ピーター君はシニアとなり のんびり穏やかな生活なんですね。
Commented by monika914 at 2013-10-31 06:34
★billmon45さんへ
やっぱり犬のマナー違反は飼い主が厳しく教えなきゃ駄目ですよね。
ナナは時々マウントされても平気にしてる時もあるんで「ナナ 怒りなよ!」って心で言うんですが、それでも相手が止めなかったり飼い主が何も言わないと 私が止めさせます。
マナー違反の犬達の飼い主がマナーを知らないって場合が多いです。
Commented by monika914 at 2013-10-31 06:46
★chotiberryさんへ
パッチー&エイミー時代も苦手な犬は同じでした。 不思議だったのがパッチーより2年後に我が家に来たエイミーが、それまでパッチーに唸っていた犬に対し まるでパッチーを守るように強気な態度した事でした。
他人から自分の犬を叱られる事は時には必要です。
私は飛びかかろうとする犬には必ず「止めろ!」って両手を前に突き出して言います。
Commented by monika914 at 2013-10-31 07:02
★Yokoさんへ
ほとんどの犬達がリード無しのフリーなので、犬同士のコンタクトもフリーですから それぞれの犬達の触れ合い方を見ていると ある意味とても面白いです。
飼い主達の反応もそれぞれで、最悪なのはスマホに一生懸命で自分の犬を全然見ていない飼い主。
犬のマナー違反、やっぱり飼い主の責任ですよね。
<< 世界は狭い! と思う時 友人の引越し & ジャンボすの... >>