娯楽コンサート & 真夜中の食事

毎年 1月初めに友人のC&T夫妻から ライヒェナウ島で行われる新年のコンサートに招待されます。
C達は他の友人達も呼んで まずは彼等の家で乾杯。
そして車で5分ほどのコンサート会場に移動するのですが そこは屋内スポーツや各催しが行われる多目的ホール。

コンサートもアマチュアオーケストラの演奏や歌などで、指揮者のジョーク混じりのトークも度々あり、演奏の合間にワゴンに飲み物やサンドイッチ他を乗せた売り子さんが来て、皆飲みながら食べながら楽しむという いわゆる娯楽コンサートなのです。

c0211876_66462.jpg

c0211876_6104245.jpg


正直 素晴らしい演奏!とは言えないのですが 照明&演出はけっこう凝っていて娯楽コンサートと割り切ればけっこう楽しめます。
ソロやデュエットもあり まあ皆さん上手なのですが、私の一番好きだったのは ある女性が歌った「Skyfall」この方 毎年1~2曲歌うのですが、本当に上手で私好みの声なのです。
出来たら歌は全て彼女に歌ってもらいたいな~、、、とひそかに思ってる私です。



ちなみに この映画は見ていません。

コンサートが終わったのは11時頃、 その後又C&T宅に行き 飲んで食べてお喋りの時間。

c0211876_6321534.jpg


c0211876_6353578.jpg


マヨネーズを使わない さっぱりしたドイツ風ポテトサラダ。
(Tのお母さんの手作り)

ドイツではサラダにマヨネーズを使うって ほとんど無いですね。

c0211876_6382566.jpg



Sülze(スルツェ)と言う ソーセージやハムや野菜などをゼリーで固めた物。
(Tのお母さんの手作り)


良く見ると顔になってます。
目は卵、 鼻はピクルス、 口は赤パプリカ。

c0211876_646397.jpg



Kutteln(クッテルン)スープは牛の胃を調理したスープ。
(Tのお母さんの手作り)

苦手な人が多いのですが、私はけっこう好きなんです。
家族は嫌いなので家で作る事は無く、年に1回この友人宅で食べるだけなのですが。


c0211876_6573473.jpg


           これはTが作った子牛胸肉の包み焼き(真ん中はミートローフの様な物)
           我が家での食事会でも鹿肉料理を作ってくれたT、 本当に料理上手です。

           この肉料理のソースをポテトサラダにかけて食べると 凄く美味しいのです。

          でもですね~、 真夜中に こんな色々食べると 胃腸は辛い悲鳴も出したはず。

                     しばらくは 摂生しようと思います。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2013-01-09 07:12 | 行事 & 風習 | Comments(6)
Commented by chotiberry at 2013-01-09 19:46
すごいお料理!
これは真夜中でも絶対食べちゃう!
年に1回、個人宅でこんな豪華なお料理が食べられるなんて夢のよう・・・。
Commented by はちきんイジー at 2013-01-10 00:42 x
もに香さん
あけましておめでとう
スキー旅行やお友達との食事などなど 家族 友人 そして 美味しい料理に囲まれた楽しい日々で年をこし 年をあけているのですね
なによりも素晴らしいことと思います
うちはスキーをしないので その快感さ?もわかりませんが
想像すると気持ちよさそう
コロラドの長女一家は2歳児までがスキーを楽しんでいるようです
彼らもきっと そのイタリアの地を訪れたいことでしょうね

ドイツのこうしたお料理を目にするとこってりした感じがします。
ボリュームがあるというか

次女がクリスマスに子犬をアダプトしました
子犬と言っても 結構大きいんですよ
そのアダプトの過程がまるで人の子を養子にするような いろいろな手続きがあったらしく 驚きました
大切な事なんでしょうね

では もに香さん
この1年も どうかよろしく
Commented by merurun-t at 2013-01-10 23:17
monikaさん、遅くなりましたが今年もよろしくお願いします☆
南チロルいいですね☆今年もいかれてるのかな?っておもってました。
メル家は日中ダウンジャケットなどは必要のない地域へ帰省なので
雪とは無縁です・・・
ナナちゃんもいっしょに行けてうれしいでしょうね☆
あとこのお料理おいしそう、食べたことがないものもあり想像もはいりますが☆
今年もmonikaさんのブログたのしみにしています。
ナナチャン素敵な笑顔まってます!
Commented by monika914 at 2013-01-11 07:00
★chotiberryさんへ
C&T夫妻は毎年のスキー休暇も一緒なのですが、この日の為にイタリアでアンティパストをたくさん買いこんでくるのです。
皆驚くよど良く食べますよ~。
Commented by monika914 at 2013-01-11 07:07
★イジーさんへ
以前クリスマスから大晦日にかけて 自宅で過ごしていた頃、大晦日はスキー場で年を越したいって言うのが夢だったんです。
そして家族や友人達と過ごせる時間は貴重だって思います。

娘さんの犬の写真を拝見しました、 可愛いですね。
一緒に過ごしているうちに どんどん愛情が湧いてきて、かけがえのない家族になる事でしょう。
Commented by monika914 at 2013-01-11 07:16
★メルママさんへ
南チロルでは一昨年の秋 ナナとハイキング旅行をして同じペンションなので、ナナも覚えていたと思います。
たとえ ペンションでの留守番が長くても、一緒に休暇を過ごせた事をナナも喜んでくれたら良いのですが。。。。
ナナの為にも又ハイキング旅行を計画する予定です。 
<< ラッキー ナナ♪ は ラッキー... イタリア・南チロルで年越しスキー休暇 >>