ナナもドイツを応援 & 大会の悲惨な事実

8日にサッカーの欧州選手権が始まった。    開催地はポーランド&ウクライナ。

ドイツの第1戦は9日(土)、対ポルトガル。
息子はポルトガルチームのキャプテン、クリスティアーノ・ロナウドに似ているってよく言われる。
 
ま~そんな事はどうでもよくて 私は勿論ドイツを応援。
友人カップルのダグマー&フランクが来て我が家で一緒にテレビ観戦する事に。

c0211876_435180.jpg

                 夫の希望で 夕食は庭で焼肉。
肉はRinderhüfte(リンダーヒュフテ)~牛のもも肉 と Schweinenacken /hals(シュワイネ ナッケン又はハルス)~豚の肩ロース を塊りで買い、冷凍してから薄切り。
その他はイカ、野菜色々、、、、今が旬のキャベツが柔らかくて 大変美味しい。
つめた~いビールをグイッと飲みながら、、、、あ~最高!

c0211876_4493454.jpgc0211876_4495330.jpg
             ダグマーがこんな物を持ってきて 私に見せた。
c0211876_451241.jpg


こういったドイツ国旗色のグッズが色々あって、小旗をはためかせながら走ってる車も多い。

c0211876_4564368.jpg

                「皆 よこしまな人間に見えちゃいます」
        
c0211876_4582786.jpg

                こちらの方が ナナ姫にはお似合い。
c0211876_4593361.jpg


試合の方は 後半ドイツがゴールを決めてからは そわそわドキドキの連続だったけれど、ドイツが勝った。

c0211876_5171761.jpg

                 大喜びでナナとじゃれつくダグマー。
c0211876_5174557.jpg


c0211876_5221141.jpg

     試合も終わり 私達の興奮も静まり なんだかほっとしたように目を閉じたナナ姫。



              この晩は多くのドイツ人が歓声をあげたことだろう。
      しかし この選手権開催にあたって悲惨な事実があった事を知ってもらいたい。

           それは開催国ウクライナで行われた野良犬の残虐な殺処分。
     安楽死とはほど遠い毒殺 撲殺 銃殺 そして生きたまま焼却炉に放り込まれる犬。

dog actuallyで京子アルシャーさんが書かれた記事「ドイツのサッカー選手と犬とユーロ2012」を是非読んでみて下さい。

無責任な人間によって増えた野良犬が 人間の手により恐怖と苦しみのなかで息絶えなければならない矛盾。

記事の中で 
「UEFA(欧州サッカー連盟)は将来的に同じような問題が開催地で起きぬように、開催地のガイドラインを改正し、今回の経験を生かすことにした。」
とあるが サッカーだけでなく、全ての国際的イベント開催国決定に関しても慎重になるべき。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2012-06-12 06:16 | 愛犬と暮らす | Comments(16)
Commented by chotiberry at 2012-06-12 07:35
動物や自然環境に対して余裕を持って考えることができるのは、ほとんどが先進国ではないでしょうか。
発展途上の国は先進国に追いつこうと必死で、それらのことは後回しというのが悲しい現実だと思います。
物質的に豊かにならないと、いちばん大切であるべき自然や生き物に目を向けられないなんて、、、人間って愚かな生き物ですね。。。

生きたまま焼却炉だなんて、、、どうしてそんな残酷なことができるのでしょうか。。。
Commented by tawrajyennu at 2012-06-12 12:28
こちらへもこんにちは!
欧州選手権、4年前にスイスに行った時に、あちこちで試合をしていました。
ものすごい応援で圧倒されましたよ。
確かベルンでオランダ対イタリアだったと思いますが
夕方からの試合に朝からオランダの応援だんが来て
町がオレンジ色に染まったました。

欧州選手権開催の陰にウクライナ政府のそんなことがあったなんて・・・
あまりにも残酷な出来事ですね。

人間の身勝手で増えた犬なのに、またまたそんな理由で死んでいかなければならないなんて!!
死んでいった犬たちの苦しみを思うと決して許せません!!
Commented by Yoko at 2012-06-12 17:13 x
ドイツにおいては全てオーガナイズされているから、その様な問題は起きないのでしょうけれど、ウクライナにおいてこれも人間の勝手で生きたまま焼かれなければならないのが犬だなんて…本当にかわいそうすぎます。
Commented at 2012-06-13 02:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by midasjenny at 2012-06-13 04:53 x
今、リンクされていた記事も読んで来ました。ヒトって本当にどうしてこんな残酷な事が出来るのでしょう、、、。これはウクライナ国の問題だけではなく、どの国にもこんなヒトが居るのが事実です。冬期オリンピックが開催された当地でも、人気のアトラクションの為に大量に集められた犬ソリ用の犬達。オリンピックが終了後、今回のウクライナと同じ様な感じで惨殺された犬達。動物愛護には深いカナダですが、実際こういう事をする人もいるのです。そして、その隠された事実が公になったのが、実際に犬を殺す作業をしていた人が、PTS(ポストトラウマティックストレスシンドローム)で仕事が出来なくなったと政府に保証金を要求したからでした。何時も犠牲になるのは、動物達。ヒトは何時迄愚かな行動を続けるのでしょうか、、。

久し振りのもに香さんちの焼き肉ですね♪ キャベツ焼くと美味しいですよね。応援グッズ、どれもドイツフラッグカラーですね♪ こちらサッカー熱はヨーロッパ程ではないのですが、こちらで言うアイスホッケーの様な盛り上り方ですね。
Commented by monika914 at 2012-06-13 05:01
★chotiberryさんへ
上海オリンピックの際も同じような事が行われたようです。
本当に 生物の中で一番残酷なのは人間なんだって思い知らされますよね。
大きい事は出来なくても署名運動などに参加していきたいと思います。
Commented by monika914 at 2012-06-13 05:11
★タワラジェンヌさんへ
そうです、4年前の欧州大会の開催地はスイスとオーストリアで、決勝はドイツ対スペインだったのですが、ドイツは負けてしまいました。
その時も我が家で友人達と一緒にテレビ観戦して応援したんですが。

いつも思うのです、 野良犬を殺さなければならない事情があるとしても、せめて苦しむ事の無い 本当の安楽死をさせてあげて欲しいって。
Commented by monika914 at 2012-06-13 05:22
★Yokoさんへ
ドイツでも、きっと何処の国でも動物虐待する心の壊れた人はいるでしょうが こういった形での大量野良犬虐殺はドイツでは起こらないでしょう。
ウクライナ政府が約束した野良犬の保護、そして避妊&虚勢、が本当に実行されれば良いのですが。
Commented by monika914 at 2012-06-13 06:23
★鍵コメSさんへ
初めてのコメント、ありがとうございます。
日本にお住まいなのでしょうか? ドイツの家庭犬はほとんどがトイレ外派で室内ケージもあまり使いません。
我が家ではパピーの時から飼ったのはパッチーだけで、短い散歩をたくさんしたり度々庭に出し、用を足したら褒めるを繰り返しました。
間に合わなくて室内を汚してしまった時もありましたが、段々とトイレは外っていうのを学んでくれるのに1ヶ月位掛かったでしょうか。
私は室内トイレの躾け経験が無く サークル&バリケンの位置とかあまりピンと来ないのですが、サークル内でトイレって事は普段寝る所と同じなのでしょうか?
通常犬は「自分の場所」には排泄したがらないのでは?(たとえトイレシートを取り外したりしても)ですからサークルとは全く違う場所をトイレに決めてみたら如何でしょうか。
専門家では無いので適切なアドバイスは出来ず すみません。
ただ粗相をした時に叱る事より ちゃんと出来た時にたくさん褒めてあげる事の方が大切だと思うんです。
ナナに関してのご質問ですが、通常粗相する事は無いですが、ひどい下痢の時に夜中、室内でしてしまった時があります。

Commented by monika914 at 2012-06-13 06:45
★Jennyさんへ
まだまだ公になっていない 組織ぐるみの動物大量虐待が世界のどこかで行われていると思うとやりきれませんね。

人間同士の虐殺だってあったし、あるわけだし、生きる残る為だけに他の動物を殺して食べる野生動物に比べると 人間の方がよっぽど残虐です。

私はドイツ戦しか興味無いですが、夫は全試合を毎日のように見ています。
Commented by papaya_mango at 2012-06-13 12:02
こんにちわ!!いやあ、いよいよ今日です。(HoolandXGarmany)今年は既にオランダヤバいにおいがぷんぷんしてますが、それでも、「ドイツにだけは負けたくない!!」がすごいので、どうなるのでしょうか。笑 昨日はうちの相方がなんか動画見てくすくす笑ってたんで、何?と思ってみたらhttp://www.youtube.com/watch?v=wTVhGZ6Bp40&feature=player_embedded
で、「あんた、これが本当に面白いの??」と大呆れ。笑 もうほんとに皆バカだなあ。と言う訳で、今夜、どうなりますか!笑
(ところでウクライナのワンコの大量虐殺、FBにてシェアさせてもらいました。怒りよりも悲しい。命の重さは同じなのに。)
Commented by monika914 at 2012-06-14 00:03
★ぼんばーさんへ
オランダは最初の試合、デンマークに負けちゃったから ドイツ戦には絶対勝つぞ!って意気込みなんでしょうね~、果たしてどうなるか、、楽しみ。
でも そちらだと早朝時間でキリンさんは 早起きしなきゃ駄目だけど ぼんばーさんも一緒に応援するのかな?
動画見て私もクスッ、 大笑いするほどではなかったけれどね。

ウクライナの野良犬の件はアジアではあまり知られてないと思うので 大勢の方々に知ってもらいたいです。  ありがとう。
Commented by 鍵コメS at 2012-06-14 02:45 x
アドバイスありがとうございました☆

日本に住んでいます。
確かに‘褒めて育てる’が良いですよね!
今日はバリケンから出して1時間半程でウ△チを4回、オシ△コを6回。それぞれ2回づつトイレシート以外のところで・・・。
トイレシートにした時に目一杯褒め、失敗の時には淡々と片付けるだけを続けました。

動き回る時間が伸びる程にウ△チが柔らかくなっていくのも気になりますが回数も多い様な?
近々去勢手術をしますので医師に質問してみます。

丁寧なお返事、本当にありがとうございました。
Commented by monika914 at 2012-06-14 04:51
★鍵コメSさんへ
パッチーのパピー時代の事を思い出してるんですが、尿や便の回数までは あまり覚えていません。
当然 成犬より回数は多いですが、 1時間半の間にそれほどは 確かに多いかもしれません。 詳しくは獣医さんに相談するのが一番ですよね。
この時期を懐かしく思い出す日が絶対来るはずですから、「子育て」を楽しむ気持ちで頑張って下さいね。
Commented by gerneremake at 2012-06-14 09:37
はじめまして、奈良からですが、ベルリンに居る
娘のキャベツが固くて!!???
南ドイツはキャベツが柔らかい??
キルトやステンドグラスグッズも首都ベルリンではないに等しくて、
南ドイツに方が文化が満ちていそうですね。
ミュンヘンの裏通り?にも手芸店があったぁ~のに、、、。
初渡独は悲しい結末でした。
Commented by monika914 at 2012-06-15 02:46
★gerneremakeさんへ
始めてのコメント、ありがとうございます。
娘さんはベルリンにお住まいなのですね。
私はだいぶ前に一度しか行ってないです。
初夏はキャベツが柔らかくて美味しいんですが、きっと他の時期に食べられたのかしら。
手芸用品に関しては日本の方が色々手に入ると思います。
でも私の住んでる街とは違い 大都市ベルリンだったら 色々なお店があるので 次回は色々探索するのも楽しいのでは??
<< はしゃぐナナ(動画) & 凸凹コンビ 3歳になったナナ & 船&電車... >>