クリスマスツリーの無い我が家のクリスマス

クリスマスイブの前日 娘&息子が祖母(夫の母)を車で迎えに行った。
昨年同様 私達と共にクリスマスを過ごす為で、 車で往復6時間かかるが 91歳の義母は一人で電車で来るなんて とても無理な事。

義母には娘が二人 息子が二人、しかし今年2月に長男が癌で死亡。
私がドイツで暮らし始めた頃は 義母の家に全員集まって 賑やかにクリスマスを過ごしたが、義母の健康上の問題等で それも無理となり、この何年かは義母が何処の家でクリスマス&大晦日を迎えるかを相談する。

義母の近くに住んでいる義理姉は度々訪ねたり 医者への送り迎え等してるので、一番遠くに住んでいる私達は せめてクリスマスを我が家で楽しくのんびり過ごしてもらいたいと思う。

しかし義母が来た晩は 夫&私はパーティーに呼ばれていて 娘も友人達と外出予定。
義母が来た日に一人で留守番させるのは気の毒、 幸い息子が珍しく家に居るといるので 義母&息子の夕食の支度をして出かける事にした。

c0211876_558669.jpg

友人夫妻は自宅では無く、 お隣スイスの町郊外にあるログハウスを借りてパーティー。
雪景色の中なら クリスマスムード満点だっただろう。
c0211876_623933.jpg

c0211876_633267.jpg

                 ログハウスに調和しているランプ
c0211876_641351.jpg

c0211876_645216.jpg

c0211876_652416.jpg

用意されていたのは ラクレット。
小さいテフロンパンにジャガイモそして好きな物をトッピングしてチーズを乗せ、温めて食べる。

我が家では数年前からクリスマスイブの食事はラクレットと決まってるので、2晩続けてラクレットを食べる事になってしまった。

c0211876_735333.jpg

                    我が家のアドベンツクランツ

子供達が小さい頃は 夕方夫が子供達と散歩してる間 私が隠しておいたプレゼントを急いでクリスマスツリーの下に運んだ。
ドイツでは プレゼントを持ってくるのはサンタクロウスでは無く クリスキンド(イエズス)という事になっていて、
帰宅した子供達は家に入るなり 「ママ~ クリスキンドはもう来た??」と急いで居間へ。
そしてプレゼントを見つけると 目を輝かせ早く開けて見たくてしょうがない。
それでも クリスマスソングを一緒に歌ってからね、と言い聞かせた。
欲しかった玩具などをもらい興奮状態の子供達が落ち着いてからの夕食。

それが今では 子供達の方から
「プレゼント交換は 食事の後でいいよね」 と言うのだから 子供達が興奮してはしゃいでいた頃が なんだか懐かしくなってしまう。

そんな訳で ゆっくりラクレットを食べた後 居間でプレゼント交換となったが、それを置いておくべき場所、、、、クリスマスツリーが無い。

ドイツの家庭では通常24日にクリスマスツリーの飾りつけをして1月6日まで置いておく。
我が家では樅の木を買っていたが 28日からスキー旅行なので 夫も子供達も「それなら ツリーは無くてもいい」と言い、昨年もツリーは無かった。

クリープの無いコーヒーなんて(古っ!)じゃないけど クリスマスツリーの無いクリスマスなんて、、、、って思ってしまうのは家族の中で一人かも。

それでも、、、 何歳になっても、、、、、 プレゼント交換は楽しくてウキウキする。
ツリーの下において置けないから それぞれが隠しておいた場所から取ってくるのだが、 娘が「もうちょっと待って~~~」と2階の彼女の部屋から叫んだ。
彼女は弟へのプレゼントに手作りのマフラー、無地&柄物の生地を縫い合わせていたが なんとま~ 最後の仕上げが出来ていなかったのだ。


私から息子へのプレゼントの一つ「孫の手」、 息子は笑っていた。
そして それを私に渡し「どんな具合なのか 背中をかいてくれ」って頼まれ 要求に応えたものの
自分で背中を掻く為にあげた孫の手なのに おかしくないかい?

c0211876_8114324.jpgc0211876_8192020.jpg




















クリスマス祭日 24日~26日は日本のお正月と似ていて家族と過ごす場合が多い。
我が家では一緒にゲームをしたり散歩したりサウナに入ったり そんな風に過ごしてるが 26日は夫の誕生日なのでゲストが来て賑やかになる。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-12-26 08:34 | 行事 & 風習 | Comments(5)
Commented by papaya_mango at 2011-12-26 19:18
メリクリです!来年もブログ楽しみにしてます。そして下のナナさん。帽子かぶるとすごい目力が柔らかくなったー。と思ったのは私だけでしょうか??かわいい!
Commented by b-and-j at 2011-12-27 19:04
メリークリスマス〜★
ドイツでは、サンタさんはいないのでしたね? ベイビージーザスがプレゼントをくださるとか? クリスマスツリーを飾る方、少なくないですか? 地方によるのでしょうか?
ヨーロッパの国々、各々習慣の違いがあるのにびっくりさせられます。

ラクレットって、楽しそうですね〜♡
みんなでテーブルを囲んで、熱々なものをいただく! 日本のお鍋に似た団欒が楽しめそう!

家は例年になく異常な忙しさで、写真すら撮れませんでした。。。
あっというまにもう27日。。。
Commented by mucci at 2011-12-28 05:23 x
家族揃ってほのぼのクリスマスだったのですね。
我が家は今のところ毎年義理両親宅でイブを祝うのですが、未だにプレゼント交換は食事前です。今年は後でも大丈夫なんじゃ?と思ったんですが・・・(まだまだお子様です。笑)
でもクリスキントからのプレゼントの準備はなくなり楽になったとはいえ、やっぱり寂しいですね。(^^;
もうすぐスキー休暇ですね!雪はもう十分でしょうし楽しんで来てくださいね♪
Commented by midasjenny at 2011-12-28 06:27 x
もに香さん、ご家族と楽しいクリスマスを過ごされましたか? 我家の両親も高齢ですが、今はまだ自分達で車の運転をして来てくれるので助かっています。今年は、家族、健康、色々な事を考えさせられた一年でした。家族が揃って楽しい時を持てるのも健康あっての事、感謝です。

ラクレット、良いですね〜。カナダでは一般的ではないのですが、時々チーズ専門店に見て、欲しいなぁと思います。でも、年に何回使う?と考えると、二の足踏んでしまいます(笑)。もうすぐ恒例のスキートリップですね。気をつけて楽しんで来て下さい♪
Commented by monika914 at 2012-01-04 02:56
★ぼんばーさん、 b-and-jさん、mucciさん、Jennyさん

コメントのお返事が遅れてしまって ごめんなさい。
残念ながらホワイトクリスマスにはならず、クリスマスツリーも無かったけど、楽しいクリスマスを過ごす事が出来ました。
そういえば クリスマスケーキも無かったし、クッキーも焼かず かなり手を抜いたクリスマスでした。
来年、あっもう今年ですね~次のクリスマスは せめてクッキーでも焼こうと 今は思ってるんですが、どうなる事やら。
<< 夫のバースデイ パーテイー &... メリー クリスマス >>