黄金の秋 & 木こりとなる男達

            黄金の秋、、、ドイツ語ではGoldener Herbst

     まさに その言葉に相応しい日々が続いていて 日中は例年より10度位 暖かい。

c0211876_647196.jpg

                      朝の散歩中 
               湖沿いの霧が徐々に晴れてきて 
                      青空が見え 
                  太陽が緑の芝生を照らす 

           なんだか 気持ちがウキウキしてくるような躍動感

c0211876_650175.jpg
 
遠くに投げるボールを追いかけて 駆け戻ってくるナナの姿が さらに私の心を躍らせる
c0211876_651620.jpg

c0211876_651362.jpg

         


        ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


暖炉用の薪の入手方法は様々。
ホームセンターでも買う人もいれば 農家から仕入れる人も。

我が家では 5家族共同で
森の中で定期的に製材用に伐採される木の残り、、、太い枝などを得る為 Förster(山林監督官)から森の一定区域のHolzschlag(伐採)権利を買う。
広さにより違うが だいたい50ユーロ前後。

c0211876_7312470.jpg

5人の男性達の共同作業で まずは1メートルほどの長さに切り 森の中に積んでカバーをかけ放置、 約2年後に薪用に切り各家迄運ぶ。

土曜日には その作業がありナナとの散歩がてら コーヒー&サンドイッチを持って行った。

c0211876_755457.jpg

             夫と友人のFは 共にパイプを咥えながら 作業中 

c0211876_7541122.jpg

                  共同で購入した 薪用に切る機械

     大変な作業だが、 夫は友人達と一緒の この仕事をけっこう楽しんでるようだ。

                すでに我が家の暖炉は毎晩 燃えている。


ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-11-07 08:09 | よもやま話 | Comments(14)
Commented by midasjenny at 2011-11-07 08:45 x
えぇぇ〜〜っ、凄い、数年掛りの作業なんですね!? ちゃんと防音用のイヤーカバーもしてまるでプロの様です。しかし、冬の前に毎年この作業なんですよね?いやぁ、、家の夫は絶対に無理です(笑)。一体,一冬にどの位の薪が燃やされるのでしょうか?それを保管するのも大変ですね。しかし、暖炉で薪が燃える音って何とも幸せな音なんですよねぇ〜。
Commented by chi---chi at 2011-11-07 09:57
暖炉、いいですよねぇ~。
日本では暖炉のある家は本当に少数で、別荘地のお宅とかにあるくらいかな?
それが羨ましいわ~~~と思ってました。
実際、最近は割と暖炉や薪ストーブが流行ってるんです。
ところがです!!
薪代がかなりするとか。
そこまで考えていなかった!!!
しかも、あったかくなるまで時間かかるんだよ!!
ガス暖房で一気にあったかいを経験した人には無理!
と言われてしまった(汗)
それでもねぇ~、薪の燃える音やにおい、そして揺れる炎を見ながら
お酒飲んだり、わんこと戯れたり・・・・
あぁ、夢のまた夢です^^
Commented by ミルキーママ at 2011-11-07 21:12 x
日本でも輸入住宅が増え、薪ストーブのある家がボチボチ出てきました
今、家を立てるとしたらわが家もそうすると思います(^_^;)ご主人がお友達と薪の準備ですね!
何でも出来るご主人ですね(^O^)
それも面倒がらずに楽しみながら作業する事が凄いです!
ナナちゃんも暖炉の前が特等席になる時がくるかしら…?
Commented by mucci194 at 2011-11-08 00:12
うちは暖炉がないので、暖炉のある暮らしに憧れますが、薪が出来るまでの作業を初めて知り奥が深いというか、なかなか大変なのですね。
それゆえ暖炉の炎でまったりとするのはまた格別な楽しみとなるでしょう。
エコな暮らし・・・いいですね。

こちらも黄金の秋晴れが続いていましたが、今日はどんよりと霧に覆われてました。
Commented by Yoko at 2011-11-08 09:26 x
本当に薪ストーブ…素敵だなぁ。
5年もかかるって知らなかったわ…、でもお友達との共同作業ってそれも凄く素敵な事よね。

そして、一番上の走ってくるナナ…すっごくかわいい♥
Commented by monika914 at 2011-11-08 22:37
★Jennyさんへ
夫の着てる作業ズボンも特殊な物で 電気ノコギリから肌を守るように出来てるんです。
年に5~6回 土曜日に作業するんですが まだ森の中には6箇所ほど積み上げれていて 細く切った薪は庭の隅に積んであります。
毎冬 どの位の量を使うのかは、、、ごめんなさい、分かりません。
Commented by monika914 at 2011-11-08 22:41
★chi---chiさんへ
日本でも北国なら暖炉のある家が多いのではないでしょうか?
暖炉でも色々な種類や機能付きのもあって、我が家では暖まるのが早いですよ。
揺れる炎を見ながら赤ワイン、、、最高です。
Commented by monika914 at 2011-11-08 22:45
★ミルキーママさんへ
夫は本当に働き者で 怠け者の私は凄く感謝しています。
ナナもパッチーのように暖炉の前に横たわる時もありますが、やはり暖かすぎるのか、長くは居ませんね。
Commented by monika914 at 2011-11-08 22:49
★mucciさんへ
夫はエコな暮らしに凄く積極的、でも色々な高い機械を買ったり暖炉も何度も買い換えたりで我が家の経済節制には なってないような、、、。
燃える炎を見ながらっていいんですが、 毎日暖炉の耐熱ガラスをふくのが大変なんですよ~。
Commented by monika914 at 2011-11-08 22:52
★Yokoさんへ
切った薪は最低2年位は乾燥させる為に置いておく必要があります。
ですから今年切った薪を使うのは2~3年後。
庭の隅にはたくさんの薪が積み上げられています。
ボール遊びしてるナナは本当に楽しそうで私も幸せ気分です。
Commented at 2011-11-09 10:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tawrajyennu at 2011-11-11 11:20
こんにちは!暖炉や薪ストーブ、ちろちろ燃える炎を見ながら・・・
っていうのに憧れて、夫の田舎の家に薪ストーブを設置しましたけど
薪を用意するのって結構大変です。
5家族で共同で薪の用意をしているんですね。
我が家のピーター、ボール遊びを全然してくれないんですよ。
犬を飼ったら一緒に遊べるって思っていたのに・・・・
ボールを投げてやると、銜えるのですがその場でちょこっとじゃれるだけで
私のところへ持ってきてくれません(泣)
Commented by monika914 at 2011-11-12 20:55
★タワラジェンヌさんへ
一番最初は子供達が小学生の頃、家族だけで森の中でこの作業をしたんです。パッチー&エイミーも一緒で 切るのは夫だけだったので たくさんの薪は作れませんでしたが、途中オニギリを食べたり楽しかったです。
レトリバー系の犬はやっぱりボール遊びが大好きのようです。
でもパッチーはピーター君と同じでしたよ。
Commented by monika914 at 2011-11-14 20:27
★鍵コメさんへ
初コメ、そしてリンクをありがとうございます。
10年間ドイツに滞在していらしたなら、ドイツでの思い出も深いでしょうね。
ハスキー&ドーベルマンも一緒に 今は日本なのでしょうか。
<< アジリティー コース終了 & 訪問犬 甘い物 か 酸っぱい物?  >>