犬も色々 ~ 猟犬にはなれないナナ


ナナと近くの森へ行く時は 自転車で行く事が多い。
ノーリードにして ゆっくり走ったり わざと速く走ったり 時には自転車を降りて歩いたり。
ナナは常にそのペースに合わせ走ったり歩いたり。

c0211876_6513375.jpg

c0211876_652653.jpg

           私が自転車を止めると ナナも立ち止まり 私を見上げる。

ナナには猟犬本能&行動が無く、森の中で茂みに走って行かず常に私と一緒に散歩道を歩く。
それはパッチーも同様だったが エイミーの若い頃は散歩道を歩くより茂みや木々の間を走り回ってる方が多かった、、、、お転婆犬。
出会った人と私が立ち話を始めると 退屈して勝手に走りまわっていたが ナナは まるで立ち話を一緒に聞いてる様に私の傍を離れない。

又 パッチー&エイミーはネズミの匂いを嗅ぎつけては穴掘りに夢中になり 我が家の庭でも同様で芝生が凹凸状態となってしまった。

友人達と公共BBQ場に居た時 エイミーは穴掘りした後 私に生きてる子ネズミをプレゼントしてくれた事もあった。    後でそっと 穴に戻したけど。

ナナは穴掘りを一切 しない。
     
そして吠えない、 吠えるのは 家にナナの知らない男性が入って来た時だけ。

これって訓練&躾け以前の 犬の持って生まれた性格だと思う。   犬の気質って本当に様々。

親馬鹿かもしれないが ナナには盲導犬になれる素質があるかも、、、、ドッグスクールのトレーナーにも 言われた。

c0211876_7401168.jpg

                       森の中の小川。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-10-02 07:56 | 愛犬と暮らす | Comments(16)
Commented by midasjenny at 2011-10-02 08:27 x
本当に犬それぞれの個性って面白いですよね。ナナちゃん、盲導犬になれる位落ち着いている仔なんですね。病気の人達やお年寄りを訪問して励ます、セラピードッグなんかも合うかもしれませんね。家の仔は、どの仔も森の中を駆け回ってやんちゃなので、まず無理です(汗)。

実は友人が福島原発の犠牲となって置き去りにされた動物達を救おうとウェブサイトを立ち上げました。オンラインペティションもあります。もし、もに香さんもこの運動に共感されたら、是非ペティションにご協力下さいね。http://www.savefukushimaanimals.com/
Commented by ranranlabra at 2011-10-02 16:12
始めまして、「T.L.C. and us」のYokoさんのブログから
お邪魔しています^^
我が家は15歳11歳7歳のイエローラブの大所帯です
11歳のラブがナナと言って同じお名前なので親近感があります♪

ナナちゃんお利口さんですね^^
素晴らしい環境の中で幸せに暮らしている様子がなんとも
ほのぼのしていて癒されました^^

これからも時々お邪魔させて下さいね

それから、よろしかったら「ドイツの陽だまり」さん
リンクいただいても宜しいでしょうか・・・

ではまた^^
Commented by ミルキーママ at 2011-10-02 22:07 x
ナナちゃんはもに香さんにべったりですね(*^o^*)
エイミーちゃんはお転婆さんだったんですね(笑)
ミルキーもナナちゃんやパッチーくんと似たタイプです!
ノーリードでも私から10メートル以上離れた事はありません…常に私を確認しながら歩きます(^O^)立ち話をしてもそっと座って待っています!性質なのかしら…?比較的おとなしい女の子です
でも、ナナちゃんのように盲導犬の素質はないかな(笑)

ナナちゃんはすっかりもに香さんの娘になりましたね(^O^)
Commented by papaya_mango at 2011-10-02 22:13
うちのバカ娘は決してなれません(盲導犬)
昨日2件隣のお家に入居があって5か月のタイ犬もやってきました。

今日は一日泣き叫んでます...。ドッグトレーナーの方に、最近、人間にではなく犬に対してすごく吠えると言われました。本当に、さく越しだとすごい勢いで吠えます。もう少し大人しくなってほしいなあと思う今日この頃です...。
Commented by monika914 at 2011-10-03 06:13
★Jennyさんへ
2歳の頃のパッチー&エイミーを思いだし比べると ナナはとっても落ち着いて静かな子だと思います。  でも 甘えっこでもあります。
セラピードッグについては 考えてるんですが、まずはアジリティーの初級コースを申し込んだので  ナナに合うスポーツかどうかは解りませんが一緒にやってみます。
災害地の動物レスキューに関しては レスキュー団体のHPやブログを時々見ています。 Jennyさんのお友達のサイトにも訪問しますね。
Commented by b-and-j at 2011-10-03 06:19
こんばんは〜★
ラブラドールには、はっきりとしたタイプがあるようですよね?
ナナちゃんは、絶対に盲導犬向けの仔なのですね!
もに香さんに、べったり!! 素敵なことですよね☆(^_-)-☆

こちらは真夏のような気温だった1週間でしたが、どうやら明日までのようで、火曜日以降は一気に平年並みになりそうです。ボーデン湖の辺りはいかがですか?
Commented by monika914 at 2011-10-03 06:30
★ranranlabraさんへ
マイブログに遊びに来ていただいてありがとうございます。
ラブの3頭飼いですか! 私もラブやゴールデンに囲まれて暮らすのが夢です。
こちらではナナという名前は珍しいんですよ、 アンナとかニーナとかはありますが。 ナナは前家庭ではロッティーと呼ばれてました。

リンクの件 よろしくお願いします。
Commented by monika914 at 2011-10-03 06:39
★ミルキーママさんへ
ブログを始めた時 パッチー&エイミーはすでに老犬になっていたので ブログでエイミーのお転婆振りを書く事は出来ませんでしたが、凄く活発な子だったんです。 
パッチーに「遊ぼうよ」って誘うのもエイミーでした。
ミルキーちゃんやナナみたいなタイプだと 散歩が楽ですね。
ナナはリード付けても 全く引っ張る事なくゆったり歩きます。
Commented by monika914 at 2011-10-03 06:50
★ぼんばーさんへ
なんだかチョビさんは微笑ましいって感じですが、飼い主にとってみればそうもいきませんよね。
先代犬パッチーは庭でよく吠え裏側に住む老人から苦情がきたので、庭にだす時間帯とか気を使いました。
 
Commented by monika914 at 2011-10-03 06:56
★b-and-jさんへ
ラブって永延にパピーって感じで落ち着かない子も多いって聞きました。
ナナは素質はあっても実際 盲導犬になれるかどうか別問題ですね。
年中大人しくて活気がないのも犬らしくなく心配ですが ボール遊びや他のワンちゃんと駈けずり回るので安心してます。
こちらは午前中は霧の日が多いです。
Commented by ranranlabra at 2011-10-03 13:52
早速リンク戴きました。  ありがとうございました^^

これからも宜しくお願いします♪
Commented by まるくる at 2011-10-03 18:47 x
ナナちゃんのその落ち着いた感じ、 盲導犬になれる素質があるなんて、ほんと素晴らしいです。 我が家の3姉妹は狩猟本能ありありで、散歩していても何かいいもんはねぇか、いいもんはねぇか、とキョロキョロするタイプです...これも生まれ持った本能ですわね、お転婆な ^^; 
Commented by monika914 at 2011-10-04 06:08
★ranranlabra さんへ
こちらこそ ありがとうございます。
私もリンクさせていただきました。
Commented by monika914 at 2011-10-04 06:12
★まるくるさんへ
実際 盲導犬になれるかは疑問ですが、ナナはリード付きでも無しでも私の様子を見ながら アイコンタクトをとりながら歩きます。
でも もし多頭飼いしていて仲間がいれば違うのかもしれませんね。
Commented by Yoko at 2011-10-07 23:53 x
ナナ…とっても落ち着いていて、私も画像を見ているだけなのに「ナナもしかしたら盲導犬に向いているのかも‥』なんて思った事がありました。
しかし、良いなぁ、自転車でリードなし…私もそんな風にお散歩してみたいなぁ〜♫
Commented by monika914 at 2011-10-09 04:04
★Yokoさんへ
前飼い主が 根気よく躾けしたとは思えないので、やっぱり気質なんだと思います。
日本だと よほど田舎じゃないとフリーにしての自転車散歩は無理ですよね。  
<< 娘を見送り 長い散歩の日曜日 ... たかが犬、されど犬  >>