ドッグスクール & 息子がバイトしてるバー

土曜日の午後 ナナとドッグスクールへ。
先週はトレーナーの都合で休みだったので 昨日は4回目になる。

このトレーナーでの訓練では 一切褒美の食べ物は与えず、コマンド&褒め言葉&ナイン(駄目)をタイミング良く使い分ける。
褒め言葉には「good」、「brav、、ブラ~フ」「fein、、ファイン」などがあるが ファインの響きはナイン(No)と似てるので 使わない方がいい。

今回は 犬に「待て」のコマンドを出し 飼い主が20mほど歩いて立ち止まり 20を数えた後 犬を呼び 犬を飼い主の隣で座らせる練習。
トレーナーは首輪に通した短い紐を持ち 飼い主の声と同時に紐を離す。
広場で他の飼い主達が犬と共に立ち止まって見てる時 ナナは唯一パーフェクトにこなした犬。001.gif

次は犬をフリーにして全員で歩きながら、、、、飼い主達同様 犬達も馴染んできて一緒に駈けずり回ったり遊んでる中 飼い主一人だけ愛犬の名前を呼び他の犬達はそのまま自由。
これは全員(全犬) 失敗~。
ナナは気の合ったらしい黒いちびワンちゃんとの追いかけっこに夢中で 私の声を無視。
もう一度呼んで来ないと 飼い主は犬が気付くような大きい声を出しながら 逆方向に走って行き 犬がそれに気付いて走ってきたら立ち止まって同じコマンドを出す。

しかし私も含め飼い主の声が小さく 犬ではなく飼い主の方が トレーナーから「もっと大きい声で!」と注意されてしまう。
こんな事だけではなく、ドッグトレーニングって飼い主のトレーニングでもあるんですよね~。

「ナナって落ち着いていますね~、私のはヤンチャで、、、」と話しかけてきたのは チワワっぽい犬の飼い主さん。
最初の紹介の時「zwei und halb」(two and half)って言ってたのを思い出し「まだ2ヶ月半ならヤンチャでも当たり前ですよ」って答えたら 「2歳半なんです」 ナナより少しお姉さんって事!008.gif


帰宅したら 友人のレギーナから電話。
「今晩 一緒に食事へ行かない? リリーやまるちゃんも来るって」
レギーナ、リリー、まるちゃん達と我が家で麻雀したのは今年の2月。

夕食の買い物もしたので 一緒の食事は断ったけど 後でまるちゃんの誕生日と知り じかに「おめでとう♪」って言いたくて 食後 合流する事に。

9時過ぎに ささやかな誕生日プレゼントを持ち レギーナ達がいるヨットクラブのクラブハウスへ。
リリーの可愛いベイビー(3ヶ月)とは初対面。
リリーと前回 会ったのは生まれる前でリリーの家にて、リリーのママさんが中国から来ていて 彼女の手料理が美味しかった。
その中に焼き餃子があり、、、、、そんな思い出話をしていたら 
リリーが「自分で餃子作るの?」って聞いてきたので 思わず まるちゃんと顔を見合わせ「日本人も餃子作るよ~」って答えたらリリーはビックリ。
そんなリリーに私はビックリ。  なんとリリーは餃子作った事ないそう。
「包み方とか難しそう」って言うので 「じゃあ 今度餃子作りを教えてあげる」

中国女性に言う言葉じゃ ないような(笑)

リリー夫妻とまるちゃん達が帰った後 レギーナ夫妻と一緒に息子がバイトしてるバーへ。
週末のみ 息子がバイトしてるのはイタリア料理の店に付随してるバー。
一度 息子の働いてる姿を見てみたかった母心(笑)

2年ほど前に出来た店、 壁が石作りで雰囲気は私好み。
でも バーの音楽は少々煩くて たまには静かな音楽を流すとか休憩するとかした方がいいのでは、、、、、って オバサン的発想?
息子が運んでくれたモヒートは美味しかった。

娘はギリシャ料理店でバイト。   今度はそこへ行こう!
子供のバイト先巡り  けっこう楽しいわ。017.gif



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-09-05 06:03 | よもやま話 | Comments(8)
Commented by ミルキーママ at 2011-09-05 11:20 x
ドックスクールは行った事もなく、話しを聞いた事もありませんでした(^_^;)
いろいろなレッスンがあるのですね!1レッスンごとに出来るようになるのですか?やっぱり日常での復習も必要かしら… わが家のミルキー、おすわり、簡単な待て、あやしいお手とおかわり、最近ゴロ~ンが出来るようになりました(笑)6歳7ヶ月です(*^o^*)

息子さんのバイト先や娘さんのバイト先巡り、楽しそうですね!バイトは食べ物屋さんがいいです(^_^;)
Commented by edokao at 2011-09-05 20:26
こんにちは、はじめまして。いつも楽しく拝見しております。ドイツは犬にとっても住みやすい環境みたいですね。うちのしんのすけくんも楽しんでくれていたらいいんだけども。ななちゃんは若いラブちゃんだけどいい子ですね!
Commented by mucci194 at 2011-09-05 21:53
ドックスクール、状況が想像できて微笑ましいです。
私が通っていた頃は、始めに飼い主達が輪になり、犬達は10m程後ろにある柵にリードで繋がれて、コーチの話をまず聞いてから訓練になるしくみだったんですが、ある時後ろにいるはずのギスモが私の隣に・・・?!リードを噛み切って来やがりましたよ。(^^;

娘さんと息子さんのバイト先めぐり、夜のコースにピッタリでいいですね。
Commented by Miyanao117 at 2011-09-06 01:37
ナナちゃん、本当に頭のいい子。お顔を拝見しても、賢そうですよね。ドッグスクールに参加している人たちとの交流もいい感じ。まるで父兄参観みたいな感じなのかな、笑?

ところで、息子さんのバイト先に行きたかったというもに香さんのお気持ち、わかりますよー。やっぱり、自分の息子の職場や働きぶりを見たいですよね。

↓の陶器市!わたしも現地にいたら、参加したいです。ほんとに楽しそう、陶器を観ているだけで、わたしまで、わくわくしますー。
Commented by monika914 at 2011-09-06 21:29
★ミルキーママさんへ
成犬で我が家にやってきたので お互いの絆を深める為にも一緒にドッグスクールに通うって凄くプラスになってると思います。
犬の性格にもよりますが トレーニングを楽しむ犬も多いようですし、ドイツではパピーグループとかに積極的に参加する飼い主が多いですよ。
Commented by monika914 at 2011-09-06 21:38
★ edokaoさんへ
初コメ ありがとうございます。
ドイツは動物愛護のお手本の国って言われてますが、暗い部分もあります。  まず日本が見習うべきはペットショップでの生体販売禁止だと思います。
我が家付近は泳ぐのが好きな犬なら最高の環境ですね。 でも犬にとって一番大事なのは飼い主の愛情ですから 都会の真ん中でも充分に運動させてもらえてる幸せなワンちゃん達もたくさんいますよね。

これからも よろしく。
Commented by monika914 at 2011-09-07 04:55
★mucciさんへ
ギスモちゃんはmucciさんと離れるのが よっぽど不安だったんですね。
確かに慣れてない犬達と一緒の行動って犬にとってストレスになる場合もありですね。
ナナはけっこう楽しんでいるように見えます。
バイト先に親が来るのを嫌がる子供も多いみたいだけれど、娘&息子は平気みたいです。
Commented by monika914 at 2011-09-07 04:59
★モナさんへ
ラブラドールって けっこうヤンチャでハイパーな子も多いんですが、ナナは2歳という若さだけど けっこう落ち着いてます。
それに ほとんど吠えず静かすぎるくらい、、、でも夜中は時々悪戯する子悪魔ちゃんになっちゃいますが。
息子の働いてる様子も勿論見たかったし、どんな店なのか知りたかったんですよ。
<< ピンキードッグ & しばしのお... ちょっと切なくなった 誕生会 >>