友人の死


23日 スイスで行われた友人の葬儀に参列。
参列者の溢れる涙を 乾かす勢いの猛暑だった。

日本語の生徒さんだったスイス男性の奥さんYちゃんから 日本女性が集まっての食事会(Jさん宅にて)に誘われたのは2年前。
そこで Jさんに初めて会った。
住んでる国は違うけど すぐ隣町に住んでいたJさん。 もっと早く出会いたかった。

その後も 何度か 大きいガラス窓からボーデン湖が見れる素晴しい部屋にて 他の日本女性達と共に食事をしながらお喋りする機会があった。
そこで行われた寿司講習会にも参加した。

私が最後に 彼女の家へ行ったのは今年の2月。  辛いね~、美味しいね~と言いながら 皆で四川火鍋を囲んだ。

その時 すでに病と戦っていたJさん 食事会の終わり頃は疲労が隠せない状態だった。

その後彼女から一度電話をもらった。
彼女も私も里帰りを控えていて 又戻ったら どこか外で一緒に食事しましょうね と約束したが その約束は果たせなかった。

c0211876_4512346.jpg
この写真は Jさんの葬儀とは関係ないけれど、 こんな風に48個の小さい蝋燭が祭壇下に灯っていた。

48歳で逝ってしまったJさん。
非情にも病には勝てなかったけれど パワフルな女性だった、、、、長くJさんを知る方から そう聞いた。
50代 60代 70代、、、、の人生を全う出来なかった悲しみは深いけれど、Jさんの笑顔を心に刻み 冥福を祈りたい。





ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-08-25 06:33 | 行事 & 風習
<< 友人達にありがとう のBBQ ボーデン湖のフィッシャーフェス... >>