ボーデン湖のフィッシャーフェスト (漁師祭り)

日曜の今日も 昼間30度を越す暑さ。
午後 娘は又 友人達とナナを連れ湖へ泳ぎに行き、 私は夕方 夫と泳ぎました。
夫と泳ぐのは 久し振り。
水着の上にバスタオルを羽織ったままの軽装?で行ったんですが、 湖近くの我が家付近ではそんな格好で歩いても ちっとも不自然ではないんです。


土曜の晩は友人達と フェリーボート乗場近くの広場で行われたFischerfest、フィッシャーフェスト(漁師祭り)へ。  歩いて5~6分。
漁師祭りと言っても それに関連するアトラクションがあるわけではなく、 他のフェスト同様 ライブミュージックを聞きながら 飲んで食べてお喋りして。  踊ってる人もいたけど。

昨年同様 ボーデンゼーフェルヒェン(ボーデン湖で捕れるマスの一種)を冷えた白ワインを飲みながら食べました。
カメラを忘れてしまい 11時過ぎ一人で自宅までコンデジを取りに行ったら 1匹で留守番していたナナの大歓迎を受け、 ナナを連れ又 フェストへ。

c0211876_6122324.jpg

         ワインを飲みながら立ち話してる私達の足元で寛ぐナナ。
c0211876_6125255.jpg


      12時過ぎると 人も少なく静かになり そして 夜風が気持ちいい。
c0211876_6174274.jpg


                  ナナを お供にして広場を一周
c0211876_619191.jpg

c0211876_6195469.jpg

c0211876_6203384.jpg

         イルミネーションで飾られたボートが 暗い湖とは対照的で眩しかった。

帰宅したのは夜中1時過ぎ頃だったけな? ナナの足取りが一番しっかりしてました(笑)



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2011-08-22 07:02 | 行事 & 風習 | Comments(6)
Commented by mucci at 2011-08-22 22:30 x
最後の一言に笑っちゃいましたが、大勢の人の中でもおとなしくしてるナナちゃんの堂々とした感じがなんとも可愛いです。
しかしそちらは色んなフェストが満載で楽しそう。
しかも夜であれば、この頃の天気には打ってつけですね。
Commented by midasjenny at 2011-08-23 00:45 x
夏の夜のイベント、楽しそうですね。ご自宅から徒歩5〜6分というロケーションも良いですね♪ 愛犬と一緒に楽しめるこういうイベント、残念ながら私の住む街ではありません。皆さん、とてもリラックスされた雰囲気で、何ともいい感じです。
Commented by monika914 at 2011-08-25 06:39
★mucciさんへ
ナナは何処へ連れて行っても こんな感じなので楽です。
なんだか婆ちゃん犬みたいです。
今週末はRock am Seeという 家の近くのスタジアムで大きいロックコンサートがります。
それには私達夫妻は行きませんが。
Commented by monika914 at 2011-08-25 06:45
★Jennyさんへ
こういうフェストの音楽はボリューム高いし たまにガラスの欠片が落ちてるので 本当は犬は連れて行きたくないんです。
でも今回は自宅から近くて、途中 一旦帰宅して つい連れてきてしまいました。
幸い 怪我する事もなく、ナナも夜の散歩を楽しめたようです。
Commented by Miyanao117 at 2011-08-29 05:02
もに香さん、おひさしぶりです。。。Excite Blogは会社で見れないので、週末にまとめて見させていただきました。

Seenachtfest(ゼーナハトフェスト)とか、いろいろな夏祭りがあるみたいですね。湖でのオペラは、わたしも見てみたいです。

ナナちゃん、もに香さんと、ほんとの親子になりましたね。もに香さんのことを頼りにして、心から愛しているんですよね、ナナちゃんは。

↑の、お友達のご訃報、、ほんとに他人事には思えません。まだまだ、お若いのに、、、ご本人も、さぞかし残念だったことでしょう。。。わたしも、いい年になって、自分自身も健康に気をつけないといけないと思うようになりました。

Commented by monika914 at 2011-08-29 05:11
★モナさんへ
夏の休暇を過ごす人達で賑わう街なので 色々な催し物が他の街に比べたら多いです。 昨日(土)はロックフェティバルでした。
ナナとの絆は日に日に強く深くなってきてます。 まだまだエイミーの事思うと胸キュンですが、ナナの居ない生活も考えられなくなりました。
<< 友人の死 楽しそうな 4ガールズ達 >>