芥川賞受賞作「乙女の密告」を読んで

友人から借りた文藝春秋で 第143回芥川受賞作 「乙女の密告」(赤染晶子作)を読みました。
c0211876_2235471.jpg

外国語大学でドイツ語を学ぶ女子大生の嫉妬や葛藤を 「アンネの日記」のアンネの苦悩、希望&失望とからみあわせたストーリー。
登場人物の個性がよく描かれてると思うけど、ドイツ人のバッハマン教授と彼の大事な人形との係わりが 最後までよく解らず、
そして「人種差別とは関係ない女子大生の苦悩」「アンネの苦悩」を繋げようとする意図が何だか不自然で、ストーリーに感情移入する事が出来ませんでした。

選考委員会達の選評も載っていて、
1つの物語において 色んな面から色んな感想、批評があるもんだな~、むしろ こちらの方が読んでいて面白かったです。
勿論選ばれたのですから 絶賛する選評が多かったものの、石原慎太郎の「日本の現代文学の衰弱を象徴する作品の一つとしか思えない」などという 辛口評も。

「多分にデフォルメされているのだろう女子学生達やドイツ人教授が展開する一種のドタバタと、アンネ・フランクという実在した14歳の少女とをリンクさせる支持出来なかった、、、以下省略」という宮本輝の評価に、私は一番頷く事が出来ました。

小説、絵画等の作品評価は 当たり前ですが数学のような正確な解答はありません。
センスや手法は必要でしょうが、見た人&読んだ人に感動、感銘を与える事が出来れば「素晴らしい作品」と言えるのではないでしょうか。
ですから人によって違う評価になるのは当たり前のこと。

結婚前 一時習っていた生花では、私が生けた花を先生が直すのですが 時にはそれが気に入らなかったりで、私には向かない習い事だとすぐ悟りました。(苦笑)


幼稚園から小学低学年にかけて絵画教室に通ってました。
当時はそろばん、習字などの習い事が多く(年齢ばれちゃいますね、笑)私も何となくお友達と通ってましたが、絵画教室は大好き。
そして絵画教室の髭を生やした老いた先生も大好きでしたが 心臓の病気で急死後、その教室はなくなってしまいました。

小さい思い出自慢をしちゃいますが、私の描いた水彩絵がある新聞社での絵画コンクール、小学校の部にて優勝したんです。
題名はたしか、、、、私の魚。  自分の空想した魚を大きく描いたもので、創造性が逞しいって褒められたような。

そういえばあの絵、今何処にあるのかしら。
新聞社から 戻ってきたんだっけ?? 自宅にあるんだっけ?
あまり物を取っておかない主義の母だから もうとっくに消え去っているかも。
私の数少ない、いや!たった一つの 自慢の作品なのにな~~~~~。



ポチッと していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by monika914 | 2010-09-28 23:23 | よもやま話 | Comments(4)
Commented by さくらんぼ at 2010-09-29 06:45 x
私もこの芥川賞受賞作「乙女の密告」よく理解できませんでした。
だから石原慎太郎氏の選評に同感。

ところでもに香さん、やはり「絵」の才能があったんですねぇ。
「好きこそ ものの上手なれ」ってことわざがあるくらいだから、これからも、時間をみつけて絵を描き続けてみたらどうでしょう?
Commented by クリステル at 2010-09-29 08:17 x
最近はまともな本を読んだ事がないですが、たまにはこういう小説を秋の夜長に読むのもいいですよね。
小説というと、何だか難しそうで敷居がたかいですが、
中には読みやすいものもあるので、何か読んでみようかな。

習い事は、私ももに香さんと同じく生け花、習字、ピアノなど
してきましたが、長く続いたのはピアノだけでした。
Commented by monika914 at 2010-09-29 23:56
★さくらんぼさんへ
さくらんぼさんも やっぱりそういう感想だったのね。
バスに乗るにも人形抱いてるっていうドイツ人教授の個性は強烈だったけど、滑稽でもありわけわからない~って感じでした。
それともあの人形に何か大きい意味があるのかしら?

絵の才能なんて、とんでもないですよ。
VHSに通おうかな~なんて思ってるけど、時間がね。
それにホラ、ピアノの方もそろそろ再開しようと思ってるし。
Commented by monika914 at 2010-09-30 00:03
★クリステルさんへ
読書は子供の頃から好きですが 年中読んでるわけではありません。
それにブログ始めてから その時間も必要だしね。
夫は毎晩 テレビでニュースやサッカーを見る以外は読書してます。

指の怪我で止めていたピアノですが 又練習を始めます。
でも左指にはまだ針金が入っていて曲がらないんですけどね。

<< 映画 インセプション & エイ... 20年振りの再会&私のマイカー歴 >>